« 入社10年目に見返す手帳④ | Main | 入社10年目に見返す手帳⑥ »

August 21, 2004

入社10年目に見返す手帳⑤

●スケジュールを創る

入社7年目、大きな転換期が私に訪れました。
なんとそれまでの営業職を離れ、
本社で広報・宣伝部門を任されたのです。
それまで取引先のスケジュールを中心に活動してきましたが、
これからは自分がスケジュール構築をはからなくてはなりません。

当初大きく戸惑いながら業務を始めた私ですが、
この経験も手帳術に大きな意味を持つ事になります。
それは『スケジュールを自らデザインする』という行動の学習です。
最終的な目標を踏まえ、《準備-召集-作成-確認-結果検証》の流れを考える経験は
再び営業職となった今でも充分活きています。

この時期、私の手帳に新たに増えたカテゴリが、いわゆる『プロジェクト・マネジャ
ー』。
HP200LXには、うってつけのソフト『PJT2』が発表されており、
有り難く使わせてもらったものです。
現在はこういった専門ソフトを使わずとも、
メモ帳で自分で管理できるようになりましたが
最初はこのソフトのような下絵があった方が覚えやすいと思います

|

« 入社10年目に見返す手帳④ | Main | 入社10年目に見返す手帳⑥ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/1245733

Listed below are links to weblogs that reference 入社10年目に見返す手帳⑤:

« 入社10年目に見返す手帳④ | Main | 入社10年目に見返す手帳⑥ »