« 入社10年目に見返す手帳⑤ | Main | 入社10年目に見返す手帳⑦ »

August 22, 2004

入社10年目に見返す手帳⑥

●アイデア・プロセッサ使用開始

広報・宣伝部門でもう一つ増えたカテゴリがあります。
それは情報を元にした、アイデアの構築、具現化。
そう、『アイデア・プロセッサ』です。

広告予算は削られ、只でさえ苦しい活動の宣伝部門。
また一方で、雪印社のトラブルにより、にわかに注目を集めるようになった広報部門
の対応。
日夜、『人手がない』『予算がない』『時間がない』の
ないない尽くしの中、
状況を切り開こうとすれば、人は自ずと『考え始める』ものなんですね。

アイデア・プロセッサとは、階層式になっているテキスト・エディタです。
これも慣れてくれば、頭の中で階層式に考える事ができるようになってきますが、
やはりPJマネジャーと同様に最初は下絵となる専用ソフトを使った方がいいと思いま

|

« 入社10年目に見返す手帳⑤ | Main | 入社10年目に見返す手帳⑦ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/1250678

Listed below are links to weblogs that reference 入社10年目に見返す手帳⑥:

« 入社10年目に見返す手帳⑤ | Main | 入社10年目に見返す手帳⑦ »