« ケータイならではのPIMですか | Main | はがきサイズのWindows PC発表 »

August 31, 2004

ケータイメールのメリット

ねこJ様、
ムッチャ早いコメント恐れ入りますm(_ _)m

ケータイ→PCでのアイデアメモ等情報発信の利用法は
ねこJさんのような内勤の方にも有用ですが、営業でも活きるシーンが多々あります

●営業マンのケータイメール活用

例えば取引先との飲み会で盛り上がる中。
いくら有用な情報を得たといっても、紙の手帳を取り出してコソコソと書き込む姿は
あまりにも露骨ですし、これでは相手も安心して腹の底を話せません。
『ここだけの話』
というのが前提になっているからこそ安心して話せるのに、
それを活字化されているところを見たら、相手も話す内容も慎重にならざるを得ませ
んよね。

ところが相手に気づかれずに自然にメモをとれ、
しかもリアルタイムで上司に報告すらできる、便利なシステム環境が現在はあります。

これこそ、ケータイメールの出番なんです。

片手にジョッキを持ちながら、ケータイでメールを打っていても、
それは実に自然な動作に映ります。
今や、ケータイメールはタバコを吸うのと同じ程度の日常行為に感じられるからです。

聞いたばかりの情報をキーワードだけ片手で入力し、
自分の社内アドレス宛に送信しておけば
次の日に手帳に転記したり関係者に報告する事で、
これは『記憶』から『情報』に進化した事になります。
手帳に書き写すのも面倒な私は、
PDA(CLIE)にCOPY&PASTEで貼り付けておくだけですけどね(^^;)

●続けて電話帳の活用ですが…思いっきり私用(^^;)

私は喫茶店で読む雑誌等から得た店の情報をケータイでメモります。
ケーキ屋やおいしそうなランチとかですね。
その際、まだ行った事のない店は名前の頭に『★』マークをつけ、
読みの頭にアルファベットの『A』を入れておきます。
備考欄には当然定休日やおススメメニュー、
そして情報源の雑誌名も入れておくと後で調べる時に便利。

後はその店へ行った時に評価や店の雰囲気を書き込み、
そこで初めて『★』マークを消し、読みも正します。
いわば、『行く店のTodoリスト』ってトコですかね。
行ったらそれはDatabaseになりますし、
うまい料理を喰い逃すチャンスロスが格段に減りますよ!

|

« ケータイならではのPIMですか | Main | はがきサイズのWindows PC発表 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/1319140

Listed below are links to weblogs that reference ケータイメールのメリット:

» 未来の自分への依頼 -- ケータイで [AmoebaE]
ケータイメールのメリット、ケータイは営業マンの味方!pocketbookさんのblogです。 ところが相手に気づかれずに自然にメモをとれ、 しか... [Read More]

Tracked on September 04, 2004 at 11:21 AM

« ケータイならではのPIMですか | Main | はがきサイズのWindows PC発表 »