« 10/21 200LXに何かが起こった…? | Main | 文具としてのPC紹介−Vaio Type T− »

October 23, 2004

『万年筆スタイル』

万年筆で書き付ける、という行為そのものが優雅
ボールペンやシャーペンのように
指でくるくる回すような気軽さはそこにはない
『書く』という行為を確認しながら
筆跡を残す、贅沢な時間を感じる事ができる筈

文具は時計と並んでもっと『趣味』であってよい
女性の貴金属と同じく、重厚なファッションたりえる存在だ

良い万年筆は書く人、書く相手、書く場所を選ぶ

そこがいい
ポストイットや会社手帳には書き込めない
革製のシステム手帳、もしくはせめてロディアだ
マクドナルドやドトールなどのファーストチェーンでは
出すこともはばかられる
できればゆったりとしたジャズのBGMが似合う
シガーバーや喫茶店でゆったりと取り出すのがふさわしい

万年筆を使う事を許される時間、場所、シーンに思いをはせながら
自分の筆跡を確かめる贅沢
文具、手帳にはまった人ならぜひとも体験して欲しい

という事でこの一冊、書店で見かけたら
是非一度目を通してみて下さい

自分に合った万年筆選びの参考になる筈だから

dsc05809.JPG

|

« 10/21 200LXに何かが起こった…? | Main | 文具としてのPC紹介−Vaio Type T− »

Comments

はじめまして。
いはゆる「自分へのご褒美」と称して五年に一度くらゐ万年筆を買つてしまふことがあります。さうして入手したものは気に入つてゐても気楽に取り出すことができずもどかしく思ふこともありましたが、さういふものなのかもしれませんね。
手帳の本とあはせて購入しやうかと思つてゐます。

Posted by: 雅亮 | October 23, 2004 at 06:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/1749696

Listed below are links to weblogs that reference 『万年筆スタイル』:

» 黒い三連星 [さまよへる和漢蘭人]
現在持ち歩いてゐるのが写真の三つ。 別名「黒い三連星」である。 「三連星」は本 [Read More]

Tracked on October 24, 2004 at 09:44 PM

« 10/21 200LXに何かが起こった…? | Main | 文具としてのPC紹介−Vaio Type T− »