« ミスド手帳=スケジュールンGET | Main | 商談記録にはMovie Recかも »

November 17, 2004

CLIEのメモ帳一行はハガキ一行サイズ

最近万年筆の話ばっかりでごめんなさい
いや、とっても不思議なアイテムですね
『書きたい』という気持ちにさせられてしまいます

と、いう事でここのところ出張の日は
必ずビジネスホテルで万年筆を使って手紙を書いています
CLIEのメモ帳は最小フォントで書き込むと
丁度ハガキ一行の文字量にあたります
また、この下書きは、
『どんな手紙を書いたか』の記録にもなるので
一石二鳥ですね

内容は?といえば、
自分に関係する、苦手な方から順に
『御礼、感謝の気持ち』
を文面にしたためているんです

人と人が触れあって生きている限り
どんなに憎いアンシクショーでも
必ず感謝しなければいけない部分が一つはあるもの
『感謝しよう』
という気持ちを無理にでも捻出するのに
『手紙を書く』というのは非常に効果があります

万年筆購入から生まれた思いがけない副産物ですが
苦手な上司、嫌いな取引先を持つ人はぜひ試してみてください

|

« ミスド手帳=スケジュールンGET | Main | 商談記録にはMovie Recかも »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/1986008

Listed below are links to weblogs that reference CLIEのメモ帳一行はハガキ一行サイズ:

« ミスド手帳=スケジュールンGET | Main | 商談記録にはMovie Recかも »