« November 2004 | Main | January 2005 »

December 31, 2004

来年はどんなpocketbookかな

日々駄文を書き連ねて参りましたが
今年も楽しく手帳を使って参りました
皆様からも有用なご意見を頂戴でき、
これまでで最も充実した手帳術成長の一年だったかもしれません

さて、来年はどんな使い方になっているでしょう
再来年は?十年後は?転職後は?退職後は?
そう考えるとこのBlogを綴っていく事が楽しくなりますね…問題は容量だな

今後もご指導よろしくお願い致します

| | Comments (0) | TrackBack (0)

来年の手帳に最初に…

そういえばもう一つ
大安を赤マークで目立たせます
取引先で祝い事があった時に必要なんで…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

来年の手帳に最初に書き込む予定

手帳とカバンの掲示板にて
標記のことがチョット話題になっていました
僕は真っ先に周りの人の誕生日や、
記念日を丸印で囲んで記載していきます
PDAでは『毎年』を選べば済んでしまうこの作業ですけど
新しい手帳に書き写すこの行為、嫌いではないです
後は悲しいかな大抵、仕事の予定が既に入っているので
それを早速書き入れます
続けて、去年の手帳を見ながら大きなイベントをチェック(プレゼン等)
去年はこの日にやっているから今年もこの辺で…
という仮)スケジュールを小さく書き入れておきます

まぁ何にしても最初の方は、綺麗な手帳に綺麗な文字で書き入れます
とっても気持ちいいですよね
しかし、12月の完熟した手帳もこれはこれで『俺の』って感じがしてたまらんっすね
こればっかはPDAにはできない楽しみです
その気になれば、『完熟』がないですもんね

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 30, 2004

一年間お疲れさまでした

会社手帳は本日をもって、一旦机の中に仕舞われます
参照したい用件の出てきた際には取り出しますけどね

10年後見返したときには
『2004年もてんてこまいだったんだなぁ』
と思い返す事ができるでしょう
予定表は見事に真っ黒
ページもいいくたびれ方してます

ホント一年間お疲れさまでした…

横では会社の先輩方(50代)三人が揃って
新しい手帳への転記作業を行っています
「今年はあんたに負けたわ」
ゴルフスコア等、年間締めての会話も恒例行事
必要なデータをいちいち書き写すっていう行為も
年末恒例行事と思えば味わい深いものですね

| | Comments (0) | TrackBack (0)

食品営業マンのとある一日②

06:30 地下鉄内

ただでさえ東京と比べればすいている札幌の地下鉄は
この時間まだ本当にガラガラ
ゆったり座って膝の上のゼロハリを机に、CLIEを立てる
メールに返信を書き、Web巡回した内容を閲覧
あ、またねこJさんが手帳関係の書籍を買っている…
さて、今日はどんなblogネタを書こうかしら

07:00 朝は珈琲

ウチで飲む珈琲も旨いけど、
週の初めの朝一番は店で出してくれる、
苦みの濃いヤツに限る
注文してゆったりと座り、
今朝切り取ってもらった新聞記事と
ケータイ、CLIE、会社手帳を取り出す

まずは昨晩寝しなに思いついて
ケータイにメモした内容を
CLIEに赤外線で転送して、清書する
目覚まし代わりにケータイを使うと、
スケジュールは表示できるし、
暗闇でもメモできるし
不意の連絡にも対応できるし、といいことづくめだ
迷惑メールで起こされるのが唯一の難点

電車の中でざっくり考えたblogネタをCLIEで綴る
5分ほど頭を巡らせてもダメなときは
あっさりあきらめて書き溜めておいたネタを発信する

続いてカミさんに切り取ってもらった新聞を取り出す
重要な記事、数値の載っている記事は
そのまま糊で会社手帳に貼り付ける
頭に引っかかった記事はそのポイントをクリエに書き出し、
自分の感想、コメント、意見、周囲環境、転用、アイデアなど
思いつく限りその記事の周りに散りばめる
後で検索しやすいようにする為だ

さって、そろそろ会社に行きますか…

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 29, 2004

手帳術におけるデジタルと紙の使い分け

舘神blogさんのエントリ

『紙の瞬発力、デジタルの瞬発力』を読んで感じました

あくまでも自分自身のデジタルと紙の手帳術における使い分けですが
ここに書かれている瞬発力とは真逆の使い方になっているな、と

メモ、と一言で言ってしまうと様々なケースが混在してしまうのですが
どうも僕の場合は、
『とっさの場合を含めて、記録・検索にはデジタル』
『考えながら書き付けたり、俯瞰したい時は紙』
という使い分けのようです

まず、とっさのメモは『文字』を介さず
デジタルでの記録が楽です
ケータイの写メール機能を使ったり、CLIEのボイスメモを使い分けています

※もちろん『文字』が追いつく場合は紙も使いますよ

それを後から聞き返しながら、見返しながら
紙の手帳もしくはメモ帳に自分の感想を含めてまとめていきます

さらにそこから抽出されたエキスがCLIEに書き留められ、後日に検索機能で引っ張り
出せる…と
ここまでの流れを矢印で引っ張ってみるとこんな感じかな?

事象←音声・画像記録←起こし・一覧化・図式化+感覚←CLIEによるテキスト化←後
日検索

とにかく『文字』に拘らず、情報を落とさないよう
試行錯誤している間に『録音』の頻度が増えてきました
後から聞きながらメモをとっていると、
好きなところで一時停止できるので
自分の感想・見解が入れやすいという利点もありますしね

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 28, 2004

超整理手帳で持ち運ぶもの

年末挨拶の多い今日この頃、
取引先、自社への案内図を持ち運ぶようになりました
CLIEでも同様のファイルを入れておき、
外出先へ不意の連絡がきてもメールできるよう、備えています

取引先から『そっちに行きたいんだけど』
上司から『ついでだからあそこも回りたいんだけど』
と言われても即抜き出せて便利ですよ

| | Comments (0) | TrackBack (1)

雑務もTODO管理の計画内に

『ミリオネーゼの手帳術』でおなじみ佐々木かをりさんのblog
佐々木かをりの「今日の想い」にて、
短期集中 時間管理講座が連載されています。

紙の手帳でスケジュール&TODO管理を行なう場合
「□を入れてTodoをスケジュール化する」事を推奨されていますが
現実的には『予定』を優先してしまい、雑務に追われ、
必ずしも計画的に組んだTodo処理ができない、といった実態があったりします
従って、過去の予定に『□』が白いままで残っており、
これを振返りつつ処理を行なわなければならない、というジレンマがあります

これを解消してくれたのがPalmとKsDatebookの組合せでした
KsDatebookの『繰越設定』でした
実行できなかったTodoを自動的に…というか強制的に次の日に繰り越してくれるのです
また、作業完了した時にチェックを入れれば、過去に振返った際に
『○月○日に提出した…』とカンタンに検索もできますし

でもね

もちろんtodoも予定通り終わらせる為の『計画』なんですよね
雑務や予定のズレも予測範疇に納めないと…
それができる佐々木かをりさんだからこそ、『手帳一冊』でOKなんですよね

| | Comments (0) | TrackBack (0)

手帳との付き合い方を考える

先日僕は支店長から
『ある商品を道内どこの企業でも受入れる企画を考えろ』
と、課題を与えられました
成長過程にある商品だと、比較的考えやすいんですけど
ある程度成熟してしまって『守り』の商品だと厳しいですよね

PDAや手帳からネタを検索、キーワードを組み合わせても
自分で納得できるモノが出てこない時もあります
いわゆる発想法って色々あると思うんですけど
僕にはそんな時に強い味方になってくれる一言があります

『明日から全員ブラジル人になれ!』BYテリー伊藤

この言葉は、
発想がつまらないと感じたら、
全く日本の事を知らない状態に自分を落としてみろ
という事で、僕の発想の根元かもしれません

当然手帳、PDAにこの一言は大きく書いてあります
CLIEでは手書きメモの1ページ目です

PDAや手帳は使いこなせば強い味方になってくれるんですが
必ずしも『答え』が出てくるとは限りません

結局は自分、なんですよね
頼ってばかりの状態、記録してばかりの状態では
『相棒=pocketbook』
がおもしろい本にはなってくれませんしね…

| | Comments (3) | TrackBack (0)

December 27, 2004

見逃したあなたもこれで安心!

朝アップした
『営業マンのとある一日①』にもあった通り
僕は朝6:30頃には出てしまいますので
めざまし占いが見れないんです
以前は喫茶店でめざましテレビがかかっていたので
毎朝占いをチェックしていたんですが…

意外と占いって気になりませんか?

CLIEでNetfront使って占い見ると
画面が崩れちゃって見づらかったんですけど
ケータイ版ができてたんですね…
これで見逃したあなたも、見れない僕も安心だわ

ちなみに今日のしし座は…meza.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

食品営業マンのとある一日①

05:30 起床

ケータイの目覚ましが鳴る
メロディは最近お気に入りのオレンジレンジ『花』
止めると、その画面には
今日朝一番のスケジュールが表示されている

11:00 C企業02月商談@本部

朝最初のスケジュールさえ抑えておけば
一日のリズムもなんとなく掴めるものだ
寝ぼけ眼をこすりながら、
7階の自分の部屋から1階のポストまで新聞をとりに
階段を歩く
これで無理矢理目を覚まし、チョットした運動にもなるってわけ

水を一杯飲んだら、そのまま腕立て伏せ&腹筋
そしてシャワーに直行
脱いだそのまま体重計に乗り、体重&体脂肪をCheck

カミさんの用意してくれた朝飯をかき込みながら
新聞を眺め、気になった部分に黒丸を付ける
食べ終わった頃には大抵5個以上の記事がマークされている

ごちそうさん、と声をかけ
部屋に行き、CLIEでEiWeightに体重&体脂肪率入力
同時にメールチェック、Web巡回を行う
その間は、トイレの中だったりもする
髪を整え、歯を磨き、スーツに着替え、
MONTBLANCの万年筆を胸に挿し、ゼロハリの鞄を手に
玄関に立つ

カミさんがさっき黒丸を付けた部分を切り抜いて持ってきてくれる
ああ、いつもながらなんて素敵な内助の功
ある意味、カミさんもシェアリング手帳術の一環か

とりあえず行ってきます

| | Comments (12) | TrackBack (0)

December 26, 2004

ケータイを金庫に入れる時代

昨日初めて、『ケータイでピッ』と支払うシーンを見ました

なんでも一つにしなくていいじゃん、の極みが
お財布ケータイ、かなぁという気がします
正直使っているシーンを見ても
『便利さ』をあまり感じないんです
むしろ怖さを感じます

PDA・手帳機能も財布も
その全てが詰まったケータイを
出先で落とした、あるいは盗まれてしまったら…

・連絡先がわかんなーい
(ショップの番号もメモリダイアルだ)
・お財布持ってきてなーい
(定期券もケータイだった。帰れないじゃーん)
・友達や家族のケータイなんて覚えてなーい
(家の電話なんて最近使ってないし…)
・今後の予定はおろか今日の予定も覚えてなーい
(ケータイに全部入れてたもーん)
・覚え書きのメモごと失った…

さらに誰かに使われていたら…

・ピザ屋が登録になってて勝手に死ぬほど注文された
・ネットショッピングされちゃった
・登録してある全員の番号売られちゃった
・自分の振りして友人にひどい事言ってくれたらしい
・振り込め詐欺に使われたー
・覚え書きから全部の暗唱番号を悪用された…

まぁ、考え過ぎかもしれないけど

ケータイってある意味スタンドアローンになんでもできちゃうから
あまりバックアップなんてとってる人いないと思うんですよね
だからこそこのなんでもかんでもケータイへ
っていう風潮が怖くもあるんです
今後は財布よりもケータイを守れ!って感じになるんですかね…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 25, 2004

スマートに万年筆

昨夜はいつもの喫茶店でJAZZライブを楽しみながら
おいしい珈琲とケーキを堪能しました
おかわりも自由だったんですが
あの賑やかな中、店員さんを呼び止めても
オーダーを伝えるのって大変ですよね
と、いう事で間万年筆でロディアにさらさらと
『オリジナルブレンド*2 お願いします』
と書き付け、ぴりっと破り、机の上をすっと滑らせました
隣のチョット年上のカップルがモンブランに気づいて
『ほう』って顔してましたよ
やっぱり、モンブランはいいですねえ…

| | Comments (3) | TrackBack (0)

プレゼントもDB化しとかないと

いや、他人から良く聞くんですよ

『ついつい昔の彼女(彼氏)に貰ったプレゼントを今の恋人からだと勘違いしちゃった』
っていう失敗を

いや、あくまで他人から聞くんですよ
だから、贈ったモノ、贈られたモノもきちんと記録しておいた方がいいですよ

いや、あくまで他人の失敗談から学んだんですよ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 24, 2004

イブにいつもの喫茶店で

僕が夕方一日の情報整理をする喫茶店で
今夜は素敵なJAZZライブのイベントが実施されています
こーゆーの、いいよね
dsc05865.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

もしも3つのblogだけと言われたら

AmoebaEさんのサイトで、
『会社で3つしかblogを読んではいけないと言われたら』
に選んで頂くと同時に大変こそばゆくご紹介頂きました

『愛』はありますけど『実用的で的確』かどうかは…

で、僕の場合ですがNetFrontで出かけ前に巡回しているのが
丁度以下の3つのblogでした(blog限定の話ですよ?)

AmoebaE

別に持ち上げあっているわけじゃないですよ?
短い通勤電車の中で『読む』には丁度の文章量
かつ、実現・浸透すれば
僕的に快適なビジネスライフが見えてきそうな期待があるもので

また、始めたばかりの頃
『blogならでは』のTB等の楽しみ方を教えて下さって感謝しています

PEG-UX50で作るblog

元々blogをやってみようかな、と思ったのが
実はこの方のblogを読んでいたからです
僕にもできるかなーってノリで始めました
先日はコメント、TB頂戴して嬉しかったなぁ

はりー日記

僕がblogの更新をするにあたって、最も影響を受けたのは
実はこちらのblogでした
失礼ながら、すごく肩の力を抜いて更新されておられる様に見え、
僕も文章、内容に対して、構えた感じがすっかり抜けました

上記お三方のblogとも、大抵一日一回は更新されていて
開けるのが楽しみなんですよね
だもんで、先日Knoboruさんが体調不良の発言を最後
三日間更新が止まった時ぁ逆に心配しちゃったもんです

はりーさんの腸炎はなんとか治まったようですが…

年末忙しい中、最も優先すべきは体調管理

手帳をご覧よ、あと一行だよ!!
あと少しあと少し!!(←自分に言い聞かせてます)

2004/12/28追記

おっと忘れていました
『上記の3つを除いて、最も影響を受けたblog』ですか…

佐々木かをりの今日の想い
ですかね
まさしく今日の想い、それだけを綴っているだけなのに
なんとなく前向きな気分にさせてくれます

| | Comments (8) | TrackBack (1)

プレゼントにモンブラン

万年筆もそうなんですけどモンブラン全般に
PCでいうThinkpadのような潔さを感じるんです
シンプルなデザインの中にホワイトスターが控えめに主張しているあたり
黒デザインに赤ポッチのThinkpadを思い起こさせませんか?

もちろんモンブランの方が歴史あるブランドですから
モンブランのような趣を持つThinkpad
という言い方が正しいんでしょうけど

で、話は戻って
カミさんが探していた財布の条件が
使い勝手の良さはもちろんのこと

・誰が見ても安っぽいデザインではなく
・でもブランドブランドしていないデザインで
・飽きのこない色使いと形

だったので、
まさしくモンブランの潔さにピッタリだったわけです
しかしこのデザインでこのお値段…俺も欲しい位だなぁ
0412202342.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 23, 2004

年賀状作業完了しました

PDAのメリットにいつでも住所録を更新できるという
安心感がありますね
お子さんが生まれたときもすぐにメモができるし
いざ印刷しようとする時、
ホント便利なアイテムだなぁと感謝してしまいます

今年は万年筆のお陰で手書き部分も苦になりませんでした
万年筆での筆記は、一行書いて乾くまで少々待つ時間があっていいですね
次の文章を推敲しやすいです

写真は今年喪中で年賀状の書けない相手に向けて
書いた挨拶状ですけど
この位の文章量だと丁度気持ちいい位ですね
来年はホントに宛名だけPC任せにして、後は手書きにしようかな

そういえば昨日ラジオで
『最近は完全に手書きの年賀状が若い世代で広まっている』
という話をしていました
理由はさだかではありませんが
全て手書きの年賀状なんて久しく見ていないので
単純に受け取ってみたくなりますね

来年は早めにPDAの住所録コメント欄に
一人一人年賀状の文章案を考えて入れていこうかな
これは手帳にはスペース的に難しい、
PDAならではの暖かみのあるアドレス管理ですね
0412231317.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Digital地図の良いトコロ

以前も書いたかもしれないけど、CLIEの地図Soft
Navin' you pocketは意外と使用頻度が高い

当然GPSアダプタも持っていたりするけど、
北海道に異動してきた頃に少々使った程度で
今は滅多に持参していません

何に使っているかと言えば、場所の俯瞰

大抵は行動予定、巡回店舗予定を決めて出発するけど
それでも予想以上に早く回れてしまい、
『ついでに後一店舗』
なんて欲張りたい時はないでしょうか?

そんな時、紙の地図で
今居るところを探して…周りに店はないかを確認して…
とやるよりも、CLIEで今いる店(場所)を呼び出せば
自分の過去登録した店がアイコンで表示されるんで、
ぱっと一目で周りの店の位置状況が見えるんです

紙の地図帳だとページを跨った距離感が掴めない場合もあるけど
電子の地図帳だとそれがないし
今自分がいる場所を中心に、
過去に自身で登録した場所の記録も表示されるというメリットがあります

もちろん細かい道の検索や、
直感的に探す時は広く一覧できる紙の地図の方が便利ですから
ここでもその役割をシェアリングして使い分けましょうね

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 22, 2004

営業マンサイズなのかな

後輩二人が偶然
今年から全く同じ高橋書店の手帳を買っていました
選んだ理由が二人とも
「書店で見比べてなんとなく良さそうだった」
そうです
『なんとなく選ばれる』って、
きっと一番強い理由ですよね
二人のその後を追っかけたいと思います
0412172314.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

残念っ!

22日に焼肉だ!ってニンジンぶら下げられて
ここまで走ってきたのに…のに…
会社手帳の22日の日付に赤丸で『ガッツリ!肉』まで書いたのに…のに…

支店長から電話が
「悪ィ、店一杯だって、予約してなかったわ。ははははん」
…だから大人は嫌いなんだよ、ふん!グレてやる

1月に延期だって言うから、
日付確定したら二週間前には予約の電話入れさせてやる!
毎日確認のTodoをCLIEに入力してやる!
ぢぐじょぉ〜

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お時間のある方は『トクダネ!』を

カミさんに教えてもらいました
フジテレビ系列で8時からやっている番組で
今日『手帳活用術』が紹介されるそうです
観れる方は、良いネタあったら教えて下さいね

| | Comments (0) | TrackBack (0)

当然だけど立食パーティーもCLIEで!

まぁ、今更書くなって感じですけどとりあえず書かせて下さい

立食パーティーの時って、鞄も持てないし
片手にグラス持ってるから手帳も満足に書けないでしょ?

で、こういう時に限って『来年は新店を…』なんて話を始めたりする
だから内ポケットのCLIEで録音です
まぁ、乾杯の前後くらいだけ抑えておけば大抵大丈夫ですけどね

最近ICレコーダーを購入された
monomonoさんも活用できますね

さぁ、高そうな飯から食って元とりましょ〜い!
0412100012.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 21, 2004

20,000HITありがとうございます

ふと、気づけば20,000HIT突破です

チョイとお立寄りの皆様も常連の皆様も
ご来店、まことにありがとうございます
カウンター設置してちょうど二ヶ月目というのも
キリが良くて気持ち良いですね

最近、自分からの情報発信というよりは、
公開されている他の方の手帳術をいかに取り入れるか
という方向性になっているようなこのBlog

そんなまだまだ手帳術勉強中のわたくしですが
日々300名様の目に止まっている事を意識して
今後もネタを綴って参りますので
引き続きご指導の程よろしくお願い致します

| | Comments (1) | TrackBack (0)

PDAコンソーシアム休刊

井上真花さんのサイトでこのNewsを知りました

詳細はPDAコンソーシアムにて

ユーザーとメーカーの掛け橋を目指したのに
メーカーからのレスポンスが感じられず、
ユーザーの使用例フィードバックデータの集積場になってしまった感があります
僕としてはそれでも使用例やコラムが集積されている事には
それだけでも意味があると思うのですが
上記のような設立目的からすると、既に夢は破れたと結論してもよいでしょう

PDAというカテゴリの商品が今後どうなっていくかといえば
やはり大勢の見方通り、ケータイになっていくんだと思われます
個人の生活を記録するPDAとしての役割は
そのほとんどがケータイで代替できますから
映像も音声も画像も、
そして今は弱いけどテキスト入力環境も
いずれ強化されていくでしょう
情報の蓄積については、これだけでも十分といえます

PDAの担ってきた役割の中で、
記録面は上記のように大丈夫となれば
後は情報の加工、発信、閲覧、検索だけですが
発信については、逆にケータイに一日の長があるほどですし
他の機能強化も時間の問題でしょう
そりゃぁ、PDAがどんどん肩身の狭い思いをしてくるはずですよね

でもね…別に僕がシェアリング手帳術を提唱しているから
こんな事を言うわけではないんですけど、
なんでもかんでもケータイ『だけ』にしなくていいんじゃないかなぁ
デジカメも一時の勢いが無くなったとはいえやはり必要とされているようだし
着うたフルの影響で音楽プレイヤーを持ち運ばない人は増えるかもしれないけどやは
りiPodやMDウォークマンなんかも存在できると思うし

と、考えていくとケータイでスケジュール管理やメモ帳のDB化ができたとしても
別にPDAがあってもいいんじゃないか、と思うわけです

ただね、ケータイの身軽さは僕も素晴らしいと思ってます
だから、ケータイとの連携をもっと強化した方がいいと思うんです

ケータイ+PDAのメリットを訴えれば、メーカーとしてもプラスオンだし
ユーザーにとってもケータイだけで無理しなくて済むわけですし
具体的な姿はなーーーーんも考えていませんが、
今後の『あり方』を考えると、やはりケータイを主人公に考えた方がいいと思うんです

手帳術にこだわる僕としては、個人的に欲しいメリットがあります
メモステやSDカードがこれだけ広まったわけですから
PIM情報等の受け渡しは、全てこれの抜き差しだけで
更新できる環境が欲しいんです

CLIEで使っているメモステをケータイに刺せば、
自動的にケータイのスケジュール帳やメモ帳に反映され
逆にケータイからCLIEに再びメモステを差し込めば、
ケータイで送受信したメールもCLIEから発信した内容に追加更新される

普段はPDAとケータイだけど、手ぶらで出かけたい時はケータイに
メディアカードを差し込むだけで
全てのPIM情報が手軽に更新できるというお手軽さ

当然CLIE等、PDA同士の情報更新もカードを抜き差しするだけでOK
今日は出張するので長時間バッテリの持つUX50を持っていき、
明日は立食パーティーなので薄型のTJ37を胸ポケットに
次の日は飛行機で出張だけど、
機中で資料を加工したいのでZaurusにPIMも移したい

なんて感じで
着替え感覚で気楽にPDAをひっつかんで外出できる気楽さがほしいんです
PDAって独自OSの囲い込みのせいで、乗り換えづらくなってしまった分
競争力が低下しちゃったんじゃないかなぁ、とも思えますしね

PDAの存在は、今後ケータイが
『単体でできること』の限界をみた時、
その大いなる補佐役になってくれるのではないかな、といまだに思っています
今回の道交法改正によるBluetooth技術の広まりも
ケータイを『通信ヘッドホン+PDA』の形に
押し進めてくれるのではないかと期待しています
いつも言われる言葉だけど『PDAには可能性がある』と僕はまだ思っているわけです

その意味で井上真花さんが終了ではなく、
休刊にしてくれた事はすごく共感できます
なんにせよ、一年間のご活動お疲れさまでした
ライブドアでの新展開期待しております

| | Comments (1) | TrackBack (0)

年賀状は終わりましたか?

イラスト担当:CLIEでPixmarkerにて作成
文章担当:モンブランの万年筆

と、いう事で来年早々、
僕の年賀状を受取る方には予めお詫びします

今年の年賀状のイラストは得意先の商談待ちの間に
僕がCLIEでPixmarkerを使って描いた落書きです
また、いつもより文章量が多いのは万年筆を使うのが楽しかったからです
さらに、役職の高い方から先に書いているので
万年筆の運びはよりたどたどしくなっている筈です
今年の詫びは今年のうちにしておきます
ごめんなさい

| | Comments (0) | TrackBack (0)

デモノ、アイデア、トコロカマワズ

アイデアって、唸ってる時には出てこないくせに
風呂でゆったりしてる時や、トイレでぼーっとしてる時に出てきませんか?

僕はトイレにはケータイを持ち込む事で
メモのチャンスロス軽減をはかっていますが
さすがに風呂場にケータイを持ち込めません
強者はPDAをビニールに入れて持ち込むらしいですが…

で、結局風呂場でなにかを思いついたら
すぐにドアの向こうのカミさんに話しかけてしまいます
主婦の視点からのチェックもしてもらえるし
アイデアを覚えてもらえるし一石二鳥なわけです

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 20, 2004

週刊ココログガイドに掲載されました

先般ご案内の通り、週刊ココログガイドに掲載して頂きました
自分のblogの画像がTVアイコンに納まっているのは
なんとなく面白いものですね

アクセス数も通常であれば300強/日ですが、本日は既に400名様ご来店
週刊ココログガイドを見て、きて頂いた方も20名程いらっしゃるようです
新しく見て頂いた方から、
新鮮なツッコミやネタをご提供頂けるのではないかと期待してしまいます

もちろん気楽なお喋り、無意味トークも大歓迎!
これからもよろしくお願いします

※追伸
気づくとこのblogもHIT数19000を突破しているのですね
このblog自体は4/13に開始しているのですが、
アクセス数は10/21からカウントしています
二ヶ月で約20,000HITというのが一般的に多いのか少ないのかわかりませんが
一日平均300人に見ていただいているって事ですよね
良く考えると恐ろしい人数の前でバカ話を展開しているものだ、と
我ながら呆れてしまいます…すんません

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ほぼ日手帳を使う営業マン

使ってます!ほぼ日手帳
にて、ほぼ日手帳を営業活動に使用されている実例が紹介されています
胸ポケットには入らないサイズですから
当然鞄の中に入れて持ち運んでいるのでしょう
ビジネスマンの持ち物って、意外と黒ばっかりですから
赤色のカバーは鞄の中でもすぐに見つかるでしょうね

ただし、これは登場する田中健介さんが
真面目なスーツの着こなしをされているからこそ
取引先からも許されるのでしょう
頭は茶髪、スーツはコットンスーツにナロータイ
挙げ句に手帳が真っ赤なカバー…では、どんなに仕事ができる人でも
営業という職種上、TPO感覚が欠如しているとしか言えません
田中健介さんのように、手帳の差し色は
唯一の『はずし』として成立させるべきでしょう

| | Comments (6) | TrackBack (0)

したい、やりたいが術を求める

PEG-UX50で作るblog
で有名なknoboruさんこと金子昇さんが
Sony Styleでその使いこなしを紹介されています

http://www.sony.jp/CLIE/enjoy/tips/se02/index.html
金子さんは『あの(メモ魔の)先輩のようになりたい』、
『子供達に夏休みの天気をすぐに答えてあげたい』
等の目的がPEG-UX50の使いこなしの動機になっているようです

目的が生まれれば、どうやって達成しようと考える
僕の場合も金子さんもその術がCLIEを使った手帳術だったわけですね

この術、手帳術のノウハウが蓄積されれば、
ある人はそれを模倣するだけで一手間省けるし
ある人はさらにそれを深く改良しようとするでしょう
このBlogではそんな効果を狙って、
僕の日頃の使いこなしを書き出していきますので
皆様には今後も様々な『ツッコミ』を下さるよう、
改めてお願い致します

| | Comments (0) | TrackBack (1)

December 19, 2004

プレゼント決まりましたか?

まるもさん、虎場ありがとうございます
女性から万年筆のプレゼントか…いいっすね
http://marumo.cocolog-nifty.com/wayside_plum

僕も今日カミさんに買いましたよ>くりぷれ
例の万年筆を買ったときの店員さんにまた相談してしまいました
このパッケージは期間限定ですって
中身は…24日まで内緒です

ちなみに店頭には世界で50本しかない
260万円もする万年筆がディスプレイされていました
件の店員さんも
「どーせ買う人いないだろうけど景気づけの気持で」
日本でただ一ヶ所、仕入れてみたんだそうです
しかし…金ってあるとこにはあるんですね
「お二人、ご購入を迷ってらっしゃるんですよ」
おいおいおいおいおいおいおいおいおいおい…
0412181716.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 18, 2004

新たに常用しているSoftWare

先日、snapCalcをCLIEに入れました

http://freewarepalm.com/calculator/snapcalc.shtml

Daと同じように他のSoftを稼働している途中で
チョット計算したい時に重宝しています

ハードボタンの長押しで起動できるのが便利なところ

しかしNXで電卓を使っているといつも残念なのが
テンキーの不在
外出先では電卓としてもフルに使いたいので
次機種では是非搭載お願いしますね>そにーサマ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

引継の時期に重宝しますよ

この大判ポストイットに書かれた細かい四角
なんだかおわかりになりますか?
実はこれ、取引先の座席表なんです
引き継いだ後すぐには名刺と顔が一致しないもの
これを手帳に挟んでいけばオッケー
更新をマメに、かつ気づいたらすぐに書き換えられるように
こーゆーモノは手書きのメモに限りますな
0412172324.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 17, 2004

CLIEで文章を紡ぐには

satopieさんのトコロで、Clips 1.4という
クリップボードの最大容量を32Kバイトに拡張してくれるソフトが紹介されていました

僕も頂戴したメールからCOPY&PASTEを何回かに分けて行なっていたので
相当面倒臭かったのですが、これで随分文章の切り貼りが楽になります
情報ありがとうございます!
また、作者の関野さん、ありがとうございます

| | Comments (0) | TrackBack (0)

CLIEを鏡にセルフチェック

身だしなみの為に手鏡を所持していると
それだけで危険な昨今(苦笑)
CLIEカメラで自分をチェックしてみましょう

回転式カメラを持つNXやUXならこれができます
デジカメでも同じことはできるでしょうけど
鏡として使うなら画面の大きさでCLIEが断然有利っすね

商談待ちの際に、CLIEでさりげなく鼻毛や髪型、歯のチェック
これで取引先のバイヤーに不快感を与える心配が減りますよ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ケータイカメラでメモろう

最近忙しくなってくるにつれ、
ケータイのカメラをチョイメモ替わりに多用している

特に重宝するのは、バタバタと慌ただしく出かける時

電話できなかった伝言メモを『パシャッ』
支店内営業マンの行動予定が書かれているホワイトボードを『パシャッ』

後はチョットした時間が空いた時に
ゆっくりCLIEに書き写して処理を行う
CLIEのカメラを使わないのは、この『書き写す』時の便利さから

紙の伝言メモは、迷子になりやすいけど
これなら時系列で自動的に保存できるし
全員の行動予定を掴み損ねることもない
ホント簡単便利なアイテムだよねぇ、ケータイって

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 16, 2004

週刊ココログ・ガイドに掲載とのこと

ココログ事務局の方からご連絡を頂戴しました

コンテストに参加した理由もそうですが
こうして多くの方に自分の使い方を見て貰って
有用な意見をたくさん頂戴したいと願っています
これこそ僕がBlogでやりたかった事ですから

遠慮無くどんどんツッコミ入れてやって下さい

と、いうことでLXER tenさん、はじめまして
もしかしてあのtenさんですかね?

コンテストの件、ミニ掲示板でのコメントありがとうございます
コンテスト参加については、このBlogへの集客目的は充分果たせましたのでまぁ良かったなーと思っています

ちなみに一番嬉しいのは、先日
モバイル営業マンさんから
貰ったコメントのように『営業活動に役立ちます』って言われることかな
一つのノウハウを共有できれば、それだけ多くの人が同じ手間を省けますもんね

掲載予定日は12/20
こちらの週刊ココログ・ガイドにて、紹介されるそうです

しかし、ココログもはてなもlivedoorも
Blog拡大を目指してともに取り組んでいる姿勢が好感を持てますね
この『とりあえず、ともに市場を拡大しようよ』
って動きがPDAにもないものかなぁ…

| | Comments (1) | TrackBack (0)

仕事のモチベーション

なかなか維持するのが難しいモチベーション
『常に俺は満たされてるさ』
なんて豪語できる人も珍しいっすよね

僕は自分だけのプチ・プロジェクトで
日々の小さな満足、達成感を得るようにしています
このクソ忙しい10-12月期は、

《支店Total10-12月105%達成で焼き肉を奢ってもらうぞPJ》

でした
いいんです、僕安い男ですから
支店長の『肉、好きなだけ喰わしてやる』って一言だけで頑張れるんです

ということでPJ達成を目指して活動してきましたが
12月もまだ残る中、本日そのPJを完了しました
めでたく支店長から
『12/22の夜を明けておくように』と連絡も貰い、
気持ち良く年末を迎えられそうです

…欠品問題さえ無ければ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

二兎追わざる者は二兎得られず

喫茶店での写真で、最近は常にCLIEとロディアが映っていますよね
このBlogのトップにある画像もミニ5穴システム手帳とCLIEの2ショットです

これは別にイメージショットってわけでもなくて
本当に二つ出して作業しているからです
ロディアや会社手帳を見ながらCLIEに要点をまとめる場合はもちろん
CLIEに一心に情報入力している際、ふと心によぎる『もう一つのなにか』ってたまに
ありませんか?

なにがそんなにチカッと心に引っかかったのかわからないままCLIEでの作業を優先し
ているうちに
その『なにか』って大抵消えていってしまうものです
だからこそ、もう一つの手帳を広げておくんです

『なにか』が通り過ぎたら、即ロディアにメモ
CLIEでの作業はほんの数秒止まるだけですぐに再開できます
一台でなんでもやろうとしている生真面目なあなた
いくつかの『なにか』を取り逃がしてはいませんか?
シェアリング手帳術という安易な方法に流されてみましょうよ0412152115.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 15, 2004

開いて楽しいムック『机上空間』

この手のムックの中ではイメージ写真とカタログ写真、
解説、コラム等のバランスが非常に良く
パラパラとめくっただけで購入してしまいました

モノとしての文房具って本当に奥深いものですね

残念なのはPDAとしてここに掲載できるのは
美しさでのPalmV、POPさでVISOR、
無骨さで200LX、
Thinkpadバタフライ的な機能美としてのPsion
くらいしか思い浮かばなかったこと

CLIEで言うと、NXはやはりPC的な流麗さだし
TJはミスド手帳っぽいかな?
このムックに掲載できるとすればTHかもしれませんね
Vaio Tシリーズのように、
和田さんに納得してもらえるPDA、登場しませんかねぇ…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

MOBILE PRESS最終刊に想う

様々な所で表記の件(12/24発売)を見かけます
心から残念です、淋しいです、不便です

このBlogでMobile系雑誌に
『もっと使用例を見せて入口を広げた方がいいかも』
とか書きました
これは雑誌の内容が『PDAでできること』に偏っている気がしたからですけど、

使い込んでいく内に当然もっと奥に入っていきたくなる人がいますよね
僕も含め、そんなユーザーにとっては、
紙媒体で情報が詰まっているMobile系雑誌は本当に有り難い存在だった筈です

また、つい先日『新聞は新聞紙かな』でも書きましたけど
Webではきっと自分の欲しい情報しか検索しないと思うんですよね
全体を俯瞰できるというメリットのある雑誌が無くなってしまうと
他の機種動向やニッチニーズに対応する周辺機器情報
に全く見向きもしなくなってしまうかもしれません

そうなるとユーザーはもちろんですけど
サプライの面からしてもデメリット大きいですよね…
これがPDA拡大の可能性をさらに閉ざしてしまう事にはなるでしょう
PDAを手帳術のセンターに使っている私としては、
その進化の可能性を一つ一つ消されている気がしてホント淋しい限りです

最後にこの場を借りて御礼など…
長い間本当にお世話になりました
制作者の方々に心から御礼申し上げます
ありがとうございました

| | Comments (1) | TrackBack (0)

実はやめました

会社を…ではなく、小指…でもなく、タバコです

この4月から完全に一本も吸っていません
やめるに際してはCLIEも大いに役立ったのですが
それをここに書かなかったのは一重に禁煙失敗が怖かったから
幸い、最近では飲みの席ですら
吸わずに過ごせるのでもう大丈夫だろうと思い、
ここに禁煙成功宣言する次第です

※葉巻は除きます

4/1からの開始を見据え、3月に助走開始
3/1からあと100本と決め、
吸うたびに予定表にカウントダウンしていきました
さすがに残り一桁の数字になると不安になってきましたねぇ…
3/31の夜は、最後の3本をじっくりと根元まで味わいました

今回の勝因は上記助走期間があったからこそ、だと思います
来年1月から禁煙を始めようと思っているあなた
今から助走始めた方がいいですよ

飯がうまくなりますよ
スタバで寒い屋外で珈琲飲まなくてよくなりますよ
肩こりもなんとなく減った気がしますよ
朝の歯磨きでえづかなくなりますよ

…ただ、体重管理も同時に始めた方がいいですよ

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 14, 2004

PDAと手帳をシェアリングするあの人

僕のblogでリンクさせて頂いている真花さんが、
koyomi365の『手帳拝見』に登場しています
使いこなしについては真花さんの足元にも及びませんが
考え方や、手帳術へのこだわり方にはヒッジョーに親近感をおぼえてしまいます

紙の手帳は僕のように半分趣味、半分実用で使うようないい加減なものではなく
主にバックアップ目的にお使いのようですが、
それでも三色ボールペン術をも取り入れていて、
やはり紙媒体だろうが電子媒体だろうが『手帳術』にはあくなき探究心をお持ちのようです

また、僕は先日『ケータイは手帳術の隙間を埋める』の中で、
ケータイを枕もとにおいておくと、夜中に思いついた事をメモしたり、目覚ましにも使えるし
急な電話にも対応できるし便利、なんて書きましたけど
真花さんはPDAをそのまま枕もとに置いているそうです…きっと寝相がいいんでしょうね

僕は一度ZaurusPI5000を枕もとに置いていて破壊して以来、大事なPDAは別の部屋に置くようにしています
また、震災経験者ですから、揺れても上から何も落ちてこない、
倒れづらい場所に充電器を設置しています

最後に真花様

スタッフ全員のスケジュール管理をどうにかPDAでできるように苦労されているとの事ですが
やっぱり一覧したい時は紙が見やすいですよね?
超整理手帳に挟み込んでしまえば楽ですよ?

僕も当初無理矢理PDAでなんでもやってやろうと思ってましたけど
超整理手帳の全員の予定を見ながら、
自分のPDAで行動予定を確認しながら
必要なスタッフに電話をかけながら
作業が進められますので、非常に効率がいいんです
さぁ、真花さんもシェアリング手帳術の甘い世界へ カムオン!(←アホ)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

万年筆の運び方

元夏迪さん、はじめまして

ご忠告、ありがたく素直に受けさせて頂きます
確かに僕も椅子に腰掛けるとき
自慢の長い足を組む癖があるんですよね…(妄想)

せっかく一生モノとして買ったモンブランですから
ガンガンに使い込むのも大事だと思いますけど
もっと慎重に扱わないといけませんね

経験者のご忠告、大変ありがとうございます

> 椅子に腰掛けている時、ふとした拍子に万年筆が地面に落下して、胴がポッキリと
折れてしまいました。
>
> どうか呉々もお持ち運びにはお気を付け下さい。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

全録生活はじめました

北海道は今、道路つ〜るつる
いわゆるブラックアイスバーンがそこら中で待ち構えている状況です
そんな折、いくらアイデアを思いついたからといって
またはいくらハンズフリーで電話に出たからといって
片手でCLIEのVoiceRecボタンを押し込む事すらままなりません

う〜む…と考えた末に、私の目に止まったのは
廃棄処分寸前で我が家に転がっていたシャープの液晶ビューカム
当時としては画期的なMpeg4カメラです

(どうせならこいつを使って、運転時間の全てを録画しちまおう)

そう思いついたのがつい先日のこと
営業車に乗り込んで、ハンズフリーをセットして、
底面を固定したMpeg4カメラの録画ボタンを押し込んで出発

道中思いついたアイデアも、かかってきた電話も、
カセットかけながら車内で歌うカラオケもバッチリ録画されています

あまりに無意味だったらすぐに消してしまえばいいし
Mpeg4形式なので、得意先についたらすぐにPCに落としておけばいいし
気の抜けた運転中の自分が見れてチョット面白いんで、しばらく続けてみます

願わくば『事故の瞬間の自分が撮れていた』なんてことの無いように…
0412011044.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 13, 2004

CLIEが無くなっても大丈夫…?

おなら出ちゃっ太さん、こんちは
たくさんのコメントありがとうございます
そして同じLXERのワープロッタさん、はじめまして
LXって、やっぱりビジネスツールとしての風格がありますよね

分厚くてあか抜けないボッテリしたデザインで
モノクロで乾電池駆動でDOSですけど
こいつはやっぱり文章を作るのに最適です
いわば、PDAの万年筆ってトコかもしれません

ディスコンされた時には、
もうホントこれからどうすりゃいいの?って感じでしたけど
人間なんとかなるもんですね
CLIEでもこのBlog程度の発言だったらサクサク打てるようになったし
もうちょっと長文打たなきゃならん時はPCでいいし
それこそLXを使ってもいいわけだし

LX一台でバリバリ使っていた頃のように、
『大抵のことならこれ一台でOK』
ってわけにはいかないけど
使い分ける事で、便利に生活できている感じです

そんな経験があったからこそ、
『今後のPDAは…』的な不安論があっても
今はなんとなく楽観していられます

確かに不便を強いられるだろうけど、
外出先では超整理手帳とMobilePC、
それにケータイを組合わせればなんとななるだろうし
社内ではPCオンリーでやろうと思えばできるだろうし

もちろん願わくば、CLIEやLXのように
手帳術のセンターを守れる存在には進化して生き残って欲しいですけどね
今のケータイはあくまでケータイに便利な"モノ"だし
PCはまだまだやっぱりPCだし
PDAのように『相棒』とまでは呼べない存在ですから

| | Comments (0) | TrackBack (1)

雑誌MEN'S EXでイバレル小物

古田敦也さんが表紙の『MEN'S EX』で
イバリのきくブランド小物が特集されています
胸ポケに収まるブランド謹製メモ帳が見開き掲載

チーフ代わりに、っていうのはチョット無理があると思うけど…

ところで万年筆や手帳、メモ帳がファッションアイテムとして
雑誌に掲載される機会が今年は特に多く感じられます
それだけ手帳の大事さが改めて意識され始めたという事でしょうか

| | Comments (0) | TrackBack (0)

手帳は見返してナンボ

この年末の忙しさは尋常じゃない
挙げ句先日来、天からの真っ白なプレゼントのお陰で
得意先への移動すらままならないことすらあります

こんな忙しい折だからこそ、昨年の手帳を見返しましょう
昨年末には提出要請があったのに、まだ今年来ていない書類はありませんか?
昨年末は来年度頭分まで商談をまとめてやった、なんて事ありませんか?
来年度予算をこの時期計上するのにバタバタしたりしませんでしたか?

昨年の手帳は、今後を予測する為の道しるべになってくれる筈
じっくり見返して、先んじた行動を意識しましょう
ここを頑張って乗り越えれば、休みが待ってるんですから!

…ホントに休める?(我が心の声)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 12, 2004

良い筆は良い紙を選ぶ②

いや…だってね、万年筆がモンブランなのに
葉書が安っぽいってのもアレでしょ?
鳩居堂の葉書は、罫線が丁度いい感覚だし、
筆先にチョット引っかかる感じがいい

さぁ、e-mail全盛のこの時代だからこそ
あなたのキーマンには手書きでメッセージが有効
CLIEで下書きして、万年筆で手紙を書こう!

…次はモンブランに何を買わされるんだろう
0412092346.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

先輩に聞いてみました

ROKIさん、ご質問ありがとうございます

ヴィトンの手帳カバーの件、早速確認したところ
タイガ アジェンダポッシュというらしいです
詳しくはお店で聞いてみて下さいね

| | Comments (1) | TrackBack (0)

休日、万年筆の運び方

首から下げるか…0412111807.jpg

カーゴパンツの横ポケに刺すか…0412111806.jpg

まぁ、どっちでもいいんですけど

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 11, 2004

土曜はとってもアナログに

日曜日の夜は手帳の整理と明日の準備をするので
どうしてもCLIEやPCを開きますけど
最近、土曜日はこのBlogを綴るのにCLIEを取り出すくらいで
とってもアナログに過ごしています

といっても、夕方までは販売応援だったんですけどね

一週間に一日くらい、
CLIEじゃなくてロディアとモンブラン
シャワーじゃなくて長風呂
ケータイやメールじゃなくて電話や手紙
TVじゃなくてオーディオ
雑誌じゃなくて小説



そんな一日作りませんか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

休日はゆっくりモンブラン

はい、毎週末恒例
『モンブランとのおのろけ』コーナーの始まりです

モンブランを購入した当初、
螺旋式のキャップになかなか馴染めませんでした
カミさんなどは力づくで開けようとしていた程

急ぐ時にはホント邪魔くさいんですが
週末にゆったり文字を書き付けようと思ったとき
この『間』は計算されたかのように絶妙です

書こうとするはやる気持ちを抑え、
キャップを回している間にまた新しい言葉が出てきたりするんです

で、ほら

このBlog発言まで生まれてしまったというわけですよ
0412081518.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カラーサインペンで文字を書く

字を書くという行為そのものが非常に楽しく感じられる今日この頃
入り口は万年筆でしたけれど、
最近サインペンも社内メモで楽しんで使っています

また、得意先へFaxする際も太字でぐりぐりと書いた方が
PCからの出力より『見てくれ!』と訴えかけてくれるような気もします

という事で、黒のラッションペンが大活躍だったんですが
ふと(別に黒じゃなくてもいいじゃん)なんて思い立ち、
出かけついでにカラーサインペンを購入

三菱のPure Colorシリーズは様々な色があって目移りしたけど
万年筆でブルーブラックを使っているという事で
グリーン系の『はいみどり』に決定
社内の伝言メモは最近コイツでロディアに書き付けて回しています

この画像ではうまく伝わらないと思いますけど
紫の罫線に落ち着いたグリーンがいい感じでのってますよ
万年筆のインク色でお悩みのねこJさん
まずはこんなお手軽な試し方ってどうですか?
0412101407.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

書籍も定点観測

Maruiさん、初めまして
いつも立ち寄って頂き、ありがとうございます

『なんでそんなに書籍情報が早いの?』
という問いを頂戴しました
回答はシンプルなんですが、
『本屋が、本が好きだから』ですかね

外回りの途中で昼食をとる時は、
なるべく本屋のついているところにします
あまたある書籍も毎週一回程度寄り道すれば
さーっと歩いて見て回るだけで

『お、こんな本が出てる』

と気づくことができるわけです
従って、通う本屋も決めておいたほうが楽ですね
変化に気づきやすいですから

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 10, 2004

手帳でできる心の休息

海外のビジネスマンが良く会社の机に
家族の写真を立てているシーンをTV等で見ませんか?
僕も子供ができたらやってみたいな、と思っています

分刻みでの動きを要求される今

家族の写真や大好きな土地の写真を手帳に貼ったり、PDAに画像保存しておいて
『家族と一緒に飯を喰っている』つもりや
『有給とって旅している』つもりを
数分間でも味わって気分転換しましょうよ

バタバタした後に手帳を開いて、ほっと一息
手帳を開く、という行為が愛おしくなるかもしれません

と、ここまで書いた時点で休憩時間も終わり!
さてさて、午後のアポイントは?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

V802SE触らせてちょ

さすらいのコメンテーター姫サマ、夜分恐れ入ります
"ソニ"エリとソニ"エリ"の違いから、
ジョグやPoBOXが採用にならなかったんですね
しかし、メモステはなんとか生き残った…と

パンフレットの文面
『ヨーロッパが生み出したデザインにソニーの技術を融合した』
というのは、そういう意味なんですね

そうそう、
『ソニーの技術』という部分でチョット期待してしまうのは
今、パンフレットを見て気づいたのですが
『メディアプレイヤー搭載』してるんですね
『音楽も動画もどんどん楽しめます』ですって

これってCLIEのMoviePlayer形式と連動してるのかなぁ
音楽はMP3聞けるのかなぁ
だとすれば、CLIEでの遊び部分をケータイに移せるんだけど

まぁ、僕の欲しいピュアカッパーは1月発売らしいので
ゆっくり考える時間があるのが、ありがたいトコ

姫サマにご指摘頂いた
"ソニ"エリとソニ"エリ"の違いから生じる、僕の期待とのズレが
どの程度あるかを早く確認したいので実機展示を首長くして待ってます
0412101022.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

やりたい事にはマークを使おう

以前、ケータイで電話帳管理の話題の際
『今度行きたいと思っているレストランの名前は
頭に★印を付け、読みがなにAを入れて登録』
しているという話を書いたところ、ご好評でした

なにもこれは行きたいレストランに限りませんし、
ケータイだけの話ではありません

例えばCLIEでの記録についても
TODOに書くまで具体化していないけど
漫然とやりたい事や夢などをメモ帳に書くときは
頭に自分で決めたマークを入れておきましょう

そのマークを検索するだけで、
自分のやりたい事がどれだけ残っているかがわかります
実現した時、そのマークを外せばいいんです

自分がどれだけ理想を達成してきたのか
振り返りたい、という人は
これからやりたい事を白抜きのマーク、例えば☆にしておき、
達成したら黒で塗りつぶした★にする、という手もありますね

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 09, 2004

ごめんなさい>C700での定額通信不可

山田@MNサマ、コメントありがとうございます
先般、僕はNet&文章作成担当がいてもいいという発言の際
あたかもZaurus C700で定額通信ができるように記載してしまいました
調査不足で申し訳ございません
定額通信の対象となるのは、山田@MNサマのおっしゃる通り750/760以降の機種だったんですね
もしも僕の言葉につられて、
『速攻でC700買っちまったじゃねーかよ!』、という方がいらっしゃったらごめんなさい
以後はもっと慎重にアップします
ご指摘くださって本当にありがとうございます>山田@MNサマ
しかしほれ込んでますねぇ…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

手帳もファッション

先輩の手帳は、中身こそ会社支給のモノそのまんま
しかし外観、カバーにはこだわって、
財布と同じくルイ・ヴィトンのタイガをチョイス

「高かったけど、こんだけ毎年使ってりゃ充分『元とれてる』だろ?」

結構使い込んでいるので、
皮が馴染んでしまい、なおさら手放せないらしい

この『元とれる』感覚って、大事な部分ですよね
どんなに安くても使わなければもったいないし、
逆にこのような高価なカバーやPDAでも毎日使ってれば、
日割換算で充分お得ですもの
0411152056.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

議事録は奪ってでも書け

HP200LX、久しぶりにこのBlogに登場です
とはいえ、引退していたわけではなく、
必ず毎月社内会議には活躍してくれています

入社12年を数えても、なるべく議事録は進んでとるようにしているのは
それが後々自分をフォローしてくれるからです

上司との「言った」「言わない」はどこの会社でもあるでしょう
実際、受け取り方もしくは見解の違いでこの『ズレ』が生じている事も多い筈
だったら自分の見解方に上司を引き込めればいいんですよね?

議事録は会議後、即上司に送信して内容確認を依頼します
承認されたらしめたもの
若干受け取り方に不安のある懸案事項も
あなたの解釈が正しいと認められたわけですから
0412081514.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 08, 2004

V802SEそろそろ登場ですかね

SEとNKのパンフレットが店頭に置かれるようになってきました
いよいよ出荷開始でしょうか
Vodafoneユーザーの僕としてはソニエリが
ラインナップに加わってくれる
事が単純に嬉しいです

実機はまだ展示されていないので
手帳としての使い勝手やCLIEとの連携、
MoviePlayerやMP3再生できるかどうか等、何もわかりません

意外だったのは、日本語入力にT9形式を採用している事
NECケータイを使っている僕としては慣れているんで有り難いですが

また、現時点で残念なのはQRコードに対応してくれていない事
CLIEで文章作ってQRメールでピッってわけにはいかないんですね

まぁ、とにかく早く実機に触れてみたいなぁ

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Net&文章作成担当がいてもいい

山田@MNサマ、コメントありがとうございます

最近再びC700を取り出されて、仲睦まじく
甘い生活をされている事は
日記で楽しく参照させて頂いておりました

僕も今、実はNet、文章作成端末として…
まぁ、ある意味このBlogの為の端末としてC700の可能性を考えています

CLIEにもPDA専用接続コースが用意されればいいのですが
PalmOSの壁があるのでしょうね
なかなか実現されそうにありません

CLIEでのNet接続にはAirH"で、定額制ではなく従量制にしています
これだとMail送受信程度には丁度いいんですが
Webで調べ物やBlogの修正をしようと思うとなかなか料金的に辛いもので…

ケータイではほぼ専用サイトのみの参照になりますし
逆にPCでなければ使えない!って程の大きなサイトはあまり見ない

上記を考えた時、僕のようなニッチなNetニーズには
毎月々2000円でPDA通信放題というのは、相当魅力的に映ります
どのケータイの定額制より、通信コストが低く
メール送受信ファイルにも限定がないですしね

自分の言葉、Webの中から選んできた言葉を紡ぎ合わせるには
その為だけの端末が僕のアイテムに加わっていてもおかしくないのかなぁ、と
鞄にZaurus一つ加わったところで、大した重量でもないですし

…って、これこそ自分を甘やかせるシェアリング手帳術の真骨頂かも(大汗)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 07, 2004

手帳術と思いきや

『成功ノート術』というタイトルなので
新たな手帳術かと思いきや内容はどちらかといえば
マインドをどう持つべきか
そしてそのマインドを前進させるために、何を綴るべきか、の解説本

最近この手の解説本が非常に増えてきたように感じます
そのまま漂うように生きてはだめですかね?
最終的な目標を見つけてきっちり生きていくってのが難しい私には
この手の本がチョット眩しく見えてしまいます

私、結構日々小さな計画への達成感で満足できちゃうお手軽な人なんです
例えばいまだにBlogの毎日更新が続いているとか
例えば狙った社長賞をGETできたとか
例えば支店の販売計画ピタリでうまく着地させちゃうとか

一方ですごく弱虫、臆病な自分を意識もしています
『人生の目標』が定まれば、恐らく真っ直ぐ走れる人です、私という人間は
でも、それだけに絞ってしまうのが怖いんです
外してしまったら簡単に軌道修正できない気がして…

そーゆー意味でも、とりあえず今は
コツコツ小さな計画を一つ一つ100%達成を目指して
こなしていこうと思っています
まぁ、それで終わって死んだとしても、周りから
『あの人はなんでもコツコツ熱中しながらやる人だった』
と言って頂ければ本望です

…なんか書籍紹介から大きく脱線しちゃいました
この本、喫茶コーナーに持ち込んでぱーっと流し読みしただけなんですが
それでも二つ、メモしました
マインド本としては非常に柔らかい方だと思いますので
この手の本を敬遠されていた方にはおススメです

041207152000.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ケータイは手帳術の隙間を埋める

布団に入って明日の仕事をうつらうつらと考えたとき
突然『あれ、忘れないようにやらなきゃ』
と思い出したり思いついたりすることってありませんか?
うんうん唸っている時は思いつかないのに、
ふっと力を抜いた時にアイディアって出てくるもんですよね

そんな時わざわざ電気をつけて、メモ帳を取り出し書き付けるのも面倒でしょう
ここは目覚まし代わりにケータイを枕もとに置いておけば大丈夫
目覚ましのコメントに、そのアイデアを入力しておけばいいんです

起きたと同時にそのメッセージが表示されますから
すぐに手帳に転記するなり、PDAに赤外線通信するなり
会社のPCにケータイからそのままメールすれば、もう大丈夫

ケータイは生活の中に生まれる、手帳術の隙間を埋めてくれる大事なアイテムです
トイレの中でもバッチリ
目下の悩みはシャワーや風呂の間に思いついた事をメモする術ですね
こればっかりは、あがってすぐにメモするしかなくって…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 06, 2004

何事も検証、とカッコヨク言いたい

aburaya016024さん、
コメントありがとうございます

PDAでルーチンワークのタイムアタックをしても
電話応対など様々な障害が起こる旨、
その気持ちよーっくわかります

しかしその要因を潰していかなきゃならんですよね
電話に邪魔されるなら、室内の人間に
「今から○分で仕事仕上げるから一切取り次がないで」
と頼み、耳栓して業務に集中するってのも手です

しかし取引先から自分のケータイがかかってくる

それなら病院にいる旨を『事前に』連絡しておくのも手です
「○時○分〜○分まで、病院に入っているので電話をとれません。留守電に吹き込ん
でおいて下さい。」
これをメールで取引先全部に送っておけば
完全FREEな状態です
※ただしここで『病弱なヤツ』という心証は絶対与えない事!

自分に言い訳を作れない状況で、タイムアタックに集中できますね

最もこの方法は営業の僕だからできる事であって
おなら出ちゃっ太さんのように内勤の方には難しいかもしれませんが…
まぁ、タイトル通り検証でなにが障害かを知る事も大事ってことで

| | Comments (1) | TrackBack (0)

忘年会にはCLIEでカラオケ対策を

いよいよそんなシーズンですね
僕の手帳には既に三件の忘年会が入っています
ちなみに昨年は六件でした
既に心の準備はばっちりです

さて、お父さん方の忘年会といえば欠かせないのが
『二次会はすすきののクラブでカラオケ』ってヤツですね
年齢層にあわせて、セレクトできる程度のレパートリーは
この時期に用意しておきたいものです

予め自分の歌いたい歌詞をテキスト化して、CLIEに保存しておけば、
いつでもどこでもMP3を聞きつつ、歌詞のチェックができますよね
最近の歌(こんな書き方するとオヂサンっぽいが)って、
歌詞のリズムがとりづらいものですけど、事前に把握しておけばバッチリ!

ご参考までに僕の今年のレパートリーは
①シルバー対策 兄弟舟、白いブランコ、百万本のバラ
②チョット上対策 勝手にしやがれ、尾崎豊系なんでも
③同年代飲み会 B'z、松浦亜弥なんでも(苦笑)
④女性の同席時 花、ミスチル系なんでも
といった感じです
さぁ、今年も喉つぶすぞぉ〜

0412022148.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 05, 2004

エンジンオイル交換に似た楽しさ

知る人ぞ知る、私は無類の単車好きです
本州にいる頃はほとんどの週末、単車の手入れに勤しんでいました
しかし現在は北海道在住…年間の半分を単車とおさらばしなければなりません

そんな私に週末の楽しさを与えてくれそうなのが万年筆
(またか、と言われそうですが)
昨夜インクの補充をしてて、
なんとなくエンジンオイル交換のような喜びを感じてしまいました
さらさら書いて、来週また補充するぞぉ〜
0412010054.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 04, 2004

万年筆で繋がるご縁

このblogに『万年筆』でたどり着いた方も多いようです
ごめんなさい
単純に『万年筆って楽しい〜』って騒いでいるだけなんです
しかし、そこから人の輪ができていくってのも面白いですよね

ところで、僕の購入したDAIMARU札幌店さんから
その後の伺いお手紙が届きました
さすがに『万年筆を使い慣れている』といった字の運びですよねぇ
お店の接客マニュアルなのかもしれませんが
わざわざこんな手書きで連絡くださると嬉しいものですね
インクは直接あの店で買うことにしようっと
0412012123.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (1)

PDAは文章作成に最適

●言葉を紡いで文章を築く

先日PDA向け日本語入力支援ソフト
『ユニドローイング』を紹介した際にも記載しましたが、
私はPDAこそ文章を綴るのに最適だと考えています

前提として一般的な感覚ですと
どちらかというと、紙の手帳にこそ味わいがあり、
PDAはどこか無味乾燥な箇条書きのみの雰囲気を感じませんか?

それは『文章』に関して言えば全く逆です

例えばご自分の手帳を取り出してみてください

紙の手帳には端的にキーワードだけを書き留めていませんか?
できるだけ省スペースに、わかりやすくメモしようとすればするほど
そこに『文章』は不要で、想起させるための『キーワード』になりがちです

ではPDAはどうでしょう?
ちなみに今回の元ネタはCLIEに記載した小見出し
『言葉→文章』でした
通勤電車の中で吊革につかまりながら、
頭に浮かんだキーワードを片手でメモしたものです

そこから
・紙の手帳との感覚比較
・印象の否定
・それぞれの特徴
などのエッセンスを加えて肉付けする事で今回の文章が生まれました

言葉を切り貼りして文章を紡ぐ。
この感覚は紙の手帳でもできますが、よほどマメでないと難しいでしょう
PCでは思いついたときに文章を紡ぎづらいというデメリットがあります
ネットでのキーワードも活用でき、COPY&PASTEが容易で
かつ常に身近なPDAこそが、
私にとっては文章を紡ぐにふさわしいパートナーなんです

だからこそ入力方法に優れた

キーボード
ソフトウェア
の登場を願ってやまないのです

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 03, 2004

記録から自分を知る

去年も一昨年も、僕が風邪をひいたのは
いったん急に冷え込んで、一度暖かくなった時らしい
10度前後まで上がるという今週末は危険だ
気を付けよう

と、いうように記録していくうちに
自分で知らない自分を見つける事もあります
マメに情報収集して、DATA化していけば夫婦喧嘩回避も可能かも

あ、あともう一つ明らかなのは年末年始は確実に『太る』ということ
ちなみに皆様お気づきでしょうか?
先月のダイエット手帳が公開されていない事を…(涙)

では、今晩も行って参ります
皆様良い週末を

| | Comments (0) | TrackBack (0)

512MBメモステ9980円

札幌にお住まいの方で、
メモステPRO購入を考えておられるなら
ドンキが一番安いですよ
ソフマップの中古よりもお得
もう少し早く知っていれば私も…『残念っ!』
0412022154.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

事象から想いを巡らせる

先日『風が吹いたら桶屋で儲けてやる』
という記載を行ったところ、
ご質問のメールを頂戴しました

説明するのもアレ(どれ?)なんで、
実際の僕のメモ帳を見て下さいませ
先日『好きな料理ランク』で
またまた寿司が一位をゲットした時のCLIEのメモです

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
寿司首位 (北海道新聞 2004/11/28(日))
博報堂生活総合研究所
『好きな料理』調査92年から2年毎実施
首都圏&阪神圏2000人
1.すし(40%) 2.焼肉(20%)
※刺身(ランクダウン)、焼き魚(10→11)

同じ魚でも刺身、焼き魚はランクダウン
手間かける調理面倒?
箸を使って食べる面倒?
骨をよける作業の面倒?
おかずとご飯の組み合わせ衰退?

片手で食える←魅力?
ケータイ片手

逆輸入風おにぎりファーストフード
『Omus-Be』
ビジネスマンが片手にむすび、
片手でキーボードを叩いても絵になる店内
女子高生が片手でケータイ打ちながら、だべる店内

《アイデア》《起業》《食生活》@自宅
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

このメモの内容そのものについてのツッコミは許して下さいね
朝、熱い珈琲を啜りながらぼんやりとこんな風に綴っているわけです
ちなみにこのメモはCLIEのメモ帳に書いていますけど
その想いを巡らせる課程の中で、
万年筆とロディアを使って、
なんとなく矢印引っ張ったりして落書きみたいな事もしています
0412022201.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (1)

December 02, 2004

空飛ぶ名刺で遊んでみた

パッと見たところ、なんとなく面白そうだったんで
空飛ぶ名刺を入れてみた

ふむ…アドレス帳の自分のDATAから読み込んできてはくれないのね
それに取り込んだ名刺をアドレスに落とし込んでもくれないのね

でも、こういう『遊びの方向』は嫌いじゃない、というか大好き

CLIEのソフトにもNewtonMPのDelete時アニメみたいな
『無駄な動き(怒られるかな?)』があってもいいと思う

このソフトもアドレス帳との連携を強化しつつ
赤外線通信、加えてBluetooth通信の状態で
名刺交換しているアニメーションなんかが出てくると面白いんだけどなぁ

ぜひぜひお願いします!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

手帳の濃くなる時期

11-12月は時給換算すると安いんだよな…

過去の手帳を取り出してみたり
CLIEの予定表を月間表示して、振り返ってみても
この時期の忙しさは尋常じゃない
色々書くと問題になりそうなのでやめておくが
ホントにこの時期に手帳は完熟の季節

しかし…自分でもある程度計画的にスケジュールを組んでみたが
それだけでいっぱいいっぱいッスよ
これにさらに取引先からの要請と社内から来年度計画と…うぐぅ

どなたかのblogでも読んだけど、
CLIEの予定表に日付またぎの記録を残せないのがホント残念だわ
さって仕事仕事

石原さん、この忙しい時期の異動大変ですね
くれぐれもお体には気を付けて下さいませ…
0411292114.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

December 01, 2004

今欲しいモノ

自分の文字もきちんと残せる電子スケッチ帳かな
イラストと文字を味わい深く残せる程度で
胸ポケにギリギリ収まる幅と限りない薄さを希望

ある人はモバイル日記として、ある人は俳句帳として
シニア世代にも簡単に使いこなせて、
簡単にメールを飛ばせるような仕組みにすれば
用途がそこそこ広がらないかなぁ

最近、PixMarkerで遊んでいて、そう思いますdsc05810.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

万年筆を持つ男たち

『男の隠れ家』では、今回書斎を特集しています
作家の方々の執筆現場には、ある種の憧れを抱かずにはいられません

香り立つ珈琲を傍らに、インク瓶を重りに原稿を挟み、
万年筆を触りつつ、葉巻をくゆらせ、
煙の上がる先を追いながら、思いを巡らせる…
いや、これは勝手な僕の妄想ですが
作家でなくても自宅にこんな『思いを巡らせる場所』欲しいですよね

そんなあなたはこの本購入して、
さりげなく奥さんの前に置いておくってのはどうですか…?
0411292037.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

持ち運ぶべき表計算ファイル

PDAではPCのHDDのように全てをぶち込んでいても
むしろ探すのに時間がかかりますので、
出先で使用する可能性のあるものに絞った方がよろしいかと思います

さらにCLIEユーザーであれば、Documents To Goをお使いの方が多いと思われますが
できれば今回の最新Verか、Ver6に更新された方が
ネイティブファイルそのままを使用でき、便利です

持ち運ぶ方法ですが

①見るだけで済むファイル(商品品番一覧、店舗リスト等)
→画像ファイルで保存し、閲覧ソフトで見る、見せる
→打ち出しておき、紙の手帳に貼り付けておく

②自分のために日々更新するファイル(精算表、就業時間管理等)
→専用形式に変換して、起動・保存を多少でも軽くする

③計算式は要しないが更新するリスト(担当者一覧等)
→CSV形式で保存し、PsDBで閲覧、更新する

④取引先にメールする可能性のあるファイル(見積等)
→ネイティブで持ち歩き、McMail等を使って送信する

の4つの使い分けを考えましょう
特に閲覧するだけなら画像ファイルにして
PDAとケータイに保存しておくと便利ですね

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« November 2004 | Main | January 2005 »