« ケータイは手帳術の隙間を埋める | Main | Net&文章作成担当がいてもいい »

December 07, 2004

手帳術と思いきや

『成功ノート術』というタイトルなので
新たな手帳術かと思いきや内容はどちらかといえば
マインドをどう持つべきか
そしてそのマインドを前進させるために、何を綴るべきか、の解説本

最近この手の解説本が非常に増えてきたように感じます
そのまま漂うように生きてはだめですかね?
最終的な目標を見つけてきっちり生きていくってのが難しい私には
この手の本がチョット眩しく見えてしまいます

私、結構日々小さな計画への達成感で満足できちゃうお手軽な人なんです
例えばいまだにBlogの毎日更新が続いているとか
例えば狙った社長賞をGETできたとか
例えば支店の販売計画ピタリでうまく着地させちゃうとか

一方ですごく弱虫、臆病な自分を意識もしています
『人生の目標』が定まれば、恐らく真っ直ぐ走れる人です、私という人間は
でも、それだけに絞ってしまうのが怖いんです
外してしまったら簡単に軌道修正できない気がして…

そーゆー意味でも、とりあえず今は
コツコツ小さな計画を一つ一つ100%達成を目指して
こなしていこうと思っています
まぁ、それで終わって死んだとしても、周りから
『あの人はなんでもコツコツ熱中しながらやる人だった』
と言って頂ければ本望です

…なんか書籍紹介から大きく脱線しちゃいました
この本、喫茶コーナーに持ち込んでぱーっと流し読みしただけなんですが
それでも二つ、メモしました
マインド本としては非常に柔らかい方だと思いますので
この手の本を敬遠されていた方にはおススメです

041207152000.jpg

|

« ケータイは手帳術の隙間を埋める | Main | Net&文章作成担当がいてもいい »

Comments

毎日の更新ご苦労様です!っていうか、いつもakihitoさんが楽しんでアップしてる様子が伝わってくるので私も元気をもらってます。
手帳術といいながらも、ブログを使って自身を上手にアウトプットしていますもんね。

今回は自己啓発本の紹介でしたが、自分のことをよくわかってらっしゃるakihitoさんならば「怪しげな?」成功本なぞ不要でしょう。
成功本なんてどれも内容同じだし、なんてったって最後は「自分!」がやるかやらないかの世界ですから...

追伸:遅くなりましたがモンブラン購入おめでとうございます。スゴイ!羨ましい。
私は愛用の赤いラミーサファリ万年筆でカリカリやってます...

Posted by: thinkbad | December 07, 2004 at 07:43 PM

はじめまして、いつも楽しく拝見しています
手帳と手帳術のBlogということで
日々更新されているんですね
毎日更新が楽しみです

ところで文面を見るにとっても忙しそうなのに
なんでそんなに本の情報が早いんですか?
本屋で暇つぶしをされているようには思えないんですが…

これからも読ませて頂きます
よろしくお願いします

Posted by: Marui | December 09, 2004 at 08:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/2183702

Listed below are links to weblogs that reference 手帳術と思いきや:

« ケータイは手帳術の隙間を埋める | Main | Net&文章作成担当がいてもいい »