« 紙と電子手帳をシェアリングする意味 | Main | 手帳術…ではないけど »

January 25, 2005

NETを共通アプリにして欲しくないデータもありますね

但しこのPIMのNET共有が全てにおいて望ましいかといえば
そうでもないですよね
スケジュールは確かに共有することでメリットが先に述べたように
いくつか生じてくると思われるのですが

例えばアドレスをNETで保管する、なんて事が一般的になってきた時
確かに浮気相手、不倫相手の名前や電話番号を
「男名前で書いておく♪」必要は無くなるでしょう
本体に保存しなくていいわけですから、
カミさんのケータイチェック対策もバッチリです

しかしこれが流出、あるいは侵入された時の怖さたるや…
今までなら大抵自分だけの個人情報流出だけで済みましたけど
自分の交際している人の名前、住所、電話番号、生年月日、家族構成…
全てが第三者の手に渡ってしまうわけです

例えばメールをNETで保管する、が一般的になった時も全く同様ですね
ケータイ機種を変更してもメールを残しておきたいから古いケータイも
手元に残しておく、なんて事もしなくていい代りに
同様の情報流出の発生が懸念されます
いずれも自分だけの問題ですまない事故になってくる怖さがあるわけです

スケジュール情報の流出がこれと同じような怖さを含まないのかと言えば
上記のようなケースと比べて具体的な例がとりあえずは見当たりません
もちろんそれは個人情報で済んでいる状態であって、
企業レベルで活用する場合は充分な対策が必要でしょう

という事で願わくば、個人的には
アドレスデータやメールだけはクローズドな環境で管理する事が
しばらくは一般的であって欲しいと願う者です

ちなみに上記NETでのアドレス管理、メール管理のメリットは
僕が頭の中で考えただけのことで、
実際の僕の私生活上、全く関係無い事をお断りしておきます

|

« 紙と電子手帳をシェアリングする意味 | Main | 手帳術…ではないけど »

Comments

The subsequent factor is to see what advice is generally becoming offered. From there, we relay the impression to the person involved. This procedure is quite rational and straightforward. Finding a tarot card grasp is not an easy task.

Posted by: California Psychics Review | July 03, 2014 at 10:20 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/2689555

Listed below are links to weblogs that reference NETを共通アプリにして欲しくないデータもありますね:

« 紙と電子手帳をシェアリングする意味 | Main | 手帳術…ではないけど »