« ケータイをMOTTO使いこなしたいから | Main | 営業の仕事は企業活動そのもの »

January 28, 2005

お誘いを頂戴した夜

こんな僕でもお誘いして下さる会社があるわけで…
ホントに嬉しい限りです
周りから見た時の自分の長所がわかりますので
そこをきちんと記録し、さらに伸ばすにはどうすればいいかを考えます

今回は大変申し訳ないのですが、北海道での勤務が
前提になってしまう為、お断りをさせて頂きました
当たり前の事ですけど、人生の岐路ですのでいつも逡巡してしまいます

入社した時の自分の気持ちを嘘にしない為にも
今の会社は決して否定したくないし、
それでもお誘いを受けるという事は僕個人を
必要としている事が伝わってくるわけだし…

自分の判断がホントに正しいか、なんて後になってみないとわかんない
だから…こんな夜はとてもフクザツ

|

« ケータイをMOTTO使いこなしたいから | Main | 営業の仕事は企業活動そのもの »

Comments

私もありました。ちょうど好きな音楽業界にアルバイトで入った後に前の職場に
出入りしている会社さんから声かけてもらいました。しっかり正社員なのと
高額な給料提示してくれて「是非!きてほしい」と言われましたが
好きな仕事でもうすぐ正社員になれるかもしれない矢先だったので
断ってしまいました。年度が変わった4月に正社員になれず「あぁ選択ミスだったのか」
と反省しましたが、好きな仕事だったので「これでよかったんだ」
と頭を切り換えたけど、アルバイトのままじゃイカンと思って
6月に転職、現在に至る。これでよかったのかもしれない

Posted by: さっちん | January 29, 2005 at 12:48 AM

そうですよね
今はとりあえず、今自分が感じた事を正解と信じるしかないし
後になってから悔やんでも遅いと言われても
それはねぇ…後悔って後からするものって決まってるわけだし
あ〜でももやもやもやもやする〜

Posted by: 章仁(pocketbook) | January 29, 2005 at 01:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/2730238

Listed below are links to weblogs that reference お誘いを頂戴した夜:

« ケータイをMOTTO使いこなしたいから | Main | 営業の仕事は企業活動そのもの »