« January 2005 | Main | March 2005 »

February 28, 2005

ありがとうございました

クレーム対応中だったので、助けようとしてご連絡くださった皆様、
返答できずに一層ご心配をおかけしてすいません

ご連絡ありがとうございます

幸い(?)知人が気づいてくれ、処理してくれましたが…時既に遅しですね
本当に善意のご忠告を皆様ありがとうございます

| | Comments (0) | TrackBack (0)

嗚呼やはり撤退するのね>DoCoMo

ケータイWatchにこんな記事が掲載されていました

つい先日撤退報道を否定したばかりですけど結局は
ドコモ、PHSサービス撤退も視野に4月末で新規受付終了のようです
今後二年間はサービスを継続するようですが、それ以降は順次FOMAに移るべし、と

ところで無線LANの環境って都心ではそこまで充実しているんでしょうか?
PDAだけではなく、PCで通信している人も結構いると思うんですけど影響無いのかしら
全てウィルコムさんでまかなえてしまう程度の人数なんですかねぇ
もちろんPDAユーザーにとっても頭が痛い話ですね

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Clieのパートナーを考える

井上真花さんのシェアリングを参考にすると
PalmOSの機種とPC、それにZaurusという組合せが良さそうですね

PIM管理はやはり暫くはClieで楽させて頂き、
同時にリスク管理としてZaurusでのPIM管理を勉強勉強

Net環境では圧倒的にzaurusに軍配が上がりますから
これも安易に楽な方に流される

テキスト入力はzaurus、その他の映像や音声メモはClieで
表計算については、縦に長いリスト的なFileをClie、
ネイティブファイルをZaurusで行っていけば
きっちりシェアリングできそうだもんなー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

V802SHでExcelファイルの表示

V802SHでは画像ファイルもフォルダが
自由に指定できるので目的別に画像管理がしやすいのです
今はこんな感じでフォルダ管理しております

1.表計算(その名の通り商品一覧表等)
2.地図(得意先、店舗への地図を入れています)
3.カタログ(CLIEに保存したのと同じ商品画像一覧です)
4.人物(名刺管理、スナップに)
5.店頭撮影(販売現場の撮影)
6.風景(通勤途中の撮影等)
7.その他

1.については、Excelで作業している時
ついでに画面のハードコピーをとり適当なサイズで保存しています
拡大、縮小が使えるのでCLIE並に使い勝手が良いです

2.についてはWebでもできそうですけど、
パケットフリーにはしていないし、
目的地が決っているなら予めPCで調べておいた方が
断然効率いいですからね

3.については以前CLIEでGsImageview用に作った
商品写真リストがあるのでそれをそのままコピーしています

と、いう事で紙の手帳とシェアリングすれば
今のケータイは充分手帳として機能しますね
もちろんPDA不要論は全く無意味だと思っているんですけど
極端にそう言切ってしまう人が出てきてもおかしくない気はします

でもやっぱりメールで添付されたExcelは編集できないし、
画面は広く見渡せないし、スケジュールも一覧化は弱いし
文字入力もPDAは決して快適とは言いがたいけどケータイよりはマシだし
電車の中では電源切らなきゃならないし、
ケータイ一台に全てを入れておいて紛失するのも恐いし…
PDAとケータイ、手帳、
というのはやはり使い分けてこその手帳術だと思います

まぁ単純に『全部好き』なだけなんですけどね
0502121429.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 27, 2005

PDAに替わる呼称

以前僕は『ケータイ』という名前があるように
『モバイル○○』という広がりを期待して
『モバイル』そのものをPDAに替わる呼称として提案しましたが

以前はりー日記さんでは『PV』という呼称を提案されていました
Personal Viewerの略称だそうで
http://d.hatena.ne.jp/tardyon/20041213

今回はよりPDAのビューア的側面を追求されたコラムですね
http://d.hatena.ne.jp/tardyon/20050224

やっぱりPDAは本来のビューアに徹してみませんか? ケータイにメールが届いたら、PDAでもそれが閲覧できる。 返信は、できないか、しようと思えばなんとかできるよというレベル。

PDAを愛する者として、色々考え方はあるものですね
でも僕としてはやはり手帳術の中心にある存在として考えてしまうので
ここは基本にかえって案出しするならば…

デジタルメモ=デジメモ?、
デリバリーインフォメーション=デリフォメ?
パーソナルレコーダー=パソレコ?

手帳、手紙が今の旬な僕にとっては
『手』『Handy』のキーワードは入れたいトコだなー

まぁ、ニーズさえ高まってしまえば
mp3っていうファイル形式ですら認知が高まったわけだし
商品認知が一つでも高まれば
『ソニーのiPod下さい』なんて珍現象も起こりますしね

まずは持ち歩くことで、(動画、文字、音声、画像を)
記録・加工・検索・発信できる快適さ・便利さを広く伝える事が先決でしょう

| | Comments (3) | TrackBack (0)

二日酔いには電子手帳がいいらしい

ただでさえ下戸なのに金曜日は飲まずにいられない話が多くて…
結局昨日は貴重な休日を一日潰してしまいました
まぁ、こんな無駄な一日を過ごせるからこそ人間なんですかね
※それにしても昨日の二件目のエントリは書いた覚えすらない(恐っ)

普通こんな頭痛ガンガンの状態だったらなにか思いついても
あんな画面がチカチカするPDAなんか開く気にもなりませんよね?
でも昨日の僕はCLIEを枕元に置いて手放せませんでした
眠っているのに悩んでいるプレゼンネタが気になって気になって…
もちろん画面は開けていません
側面のVoice Recボタンを押し込んでガラガラ声で吹き込んだだけです

今日改めてその声を聞きながらテキストに打ち替えているんですけど
使えそうな内容は少ないですね
すぐに文章化しないで音声でメモするってのは
こんな風にアイデアを反芻できるメリットもあるなぁ、と感じました
いわゆる『真夜中のラブレター』抑止効果ですね
それにしても…音声を聞いているだけで酒臭い息がかかりそうです
なにやってんだ、おれは(←34歳の自己嫌悪)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 26, 2005

Zaurus上でNewtonが!?

二日酔いで頭が痛く、自宅でぼんやりNET巡回していたら(←寝てろ)
こげな情報を発見

Einstein Zaurus Preview 1が公開

Club Newtonさんによりますと、Linux-Zaurus上でNewtonが動作させる「Einstein Zaurus」Preview 1が
公開されたとのこと。(TOMOさん、情報ありがとうございます。)

NewtonOSの開発中止って何年前だったろ…ってな位前のことだと思うんですけど
いまだにその使い勝手を愛するユーザーパワーってすごいですね
やはりPCと違ってPDAにはそのOSの独自性を活かしたそれぞれの使い勝手があるんで
一度手に馴染んでしまうと乗り換えるのが困難なんですよね…


| | Comments (0) | TrackBack (0)

電子書籍を有意義に使う

micaさんのBlogで電子書籍に関するお話がありました

電子書籍のメリットって
①『細切れの時間』に効率よく読める
②持ち運ぶ手段、機種をその時その時選択できる
という部分だと思うんです

携帯だけで閲覧していると電車内で読めないし
かといってかみさんのトイレ待ちの時まで
わざわざPDAを取り出して読む程じゃない
本だとそれそのものを持ち運んでいないと
読みたい時に読めないけど
電子書籍ってPDAや携帯に入れておけばいいので楽ですね

特にあまり見る気になれない、
勉強のために買ったビジネス本なんかは電子書籍が有効です
しゃーない、あれでも読むか…って瞬間に読めますからね
逆に推理小説なんかは持ち運んでも気にならないので
紙をくくる感触を楽しみながら読んでます

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 25, 2005

Palm/CLIE初心者フォローの試みがあちこちで

CLIE(クリエ)新機種開発中止の発表から数日経ちましたが
はりー日記さんや右脳^^先生のところで、Palm/CLIE初心者に向けて
ユーザーからの視点に立ったフォローが開始されています

はりー日記さんのblogでは、お父さんがTH55をお買い求めになられたとかで
全くPalmOSに触った事の無い方へもわかりやすい教科書的な解説を目指しているようです

マニアの戯れ言になるかもしれないけれど、 一番楽しませてくれたPalmデバイスのことを記しておきたいんです。 さーて、言ったからには絶対やるぞ。就職活動しつつ頑張ってやるっ。(^^;

上記はりーさんの宣言を転載しておきました
禁煙、禁酒と同じようにこーゆー話は熱いうちに広く色々な人に伝えておこないとっ(悪)

右脳^^先生はさらに一歩前を見据えて、CLIEが無くなった後でもPalmOSの火を消さないよう
海外製Palmを日本語化して使う方法を紹介しています
コメントや要望も書き込めるようになっているので、知識・ノウハウの構築がしやすいですね

さてさてそのような、皆様の前向きな動きに対して僕が行なった動きはというと…
先日のCLIEで使用頻度の高いSOFTについて①~③を別カテゴリに保存してみただけ(スマソ)


| | Comments (0) | TrackBack (1)

やっぱり恐いですよ、被害者としては

JK@blogさん、トラックバックありがとうございます

これからの携帯は、お財布代わりに・・・。 便利だとは思うけど、あまり使いたくないのは自分だけだろうか・・・。 便利になる反面、危険なことも増えていくわけで。 ハイテク犯罪が増える可能性がありますなぁ~。

との事ですが、僕もやっぱり恐いですよ
多分フェリカが搭載されても利用しないことでしょう
以前、ケータイを金庫に入れる時代、なんてエントリもアップしたほどですから

阪神大震災による地震への恐怖が消え去れないとは比べ物にならないけど
車上荒しにあったという体験はやはり僕の中に爪痕を残したようです
盗まれる事への恐怖から、最近は外出の際の戸締りがどうしても気になって
何度も施錠を確認してしまうくらいです

情報のシェアリングこそ有効だと思うんですけど、
このような盗難防止しなければならないアイテムの増加は、
リスクの分散ではなく、リスクの増ですよね、単純に

僕が今回の
ボーダフォン、FeliCa携帯を2005年10月に発売 
のNEWSで嬉しかったのは、他の二社に遅れはしたもののそういった
トレンドに追いつこうという明確な意思を見せてくれた事です


| | Comments (0) | TrackBack (0)

vodafone 3GのMMSはVCS送信可能

お互い802SH、802SEの3Gケータイに買い替えて
カミさんとの連絡が一層密になりましたわ♪
vodafoneの3GシリーズではSMS、MMSという
二種類のメールタイプがあるんですが、
MMSだとスケジュールデータや電話帳データを送受信できるんです

『14日組合が入ったから夕飯入らない』というメッセージとともに
ついでにスケジュールもvcs形式で添付送信すれば
カミさんのケータイスケジュールにカンタンに登録できるし
逆も同じく
『18日に友達が来るから夕飯自分で食べてね』というメッセージとともに
vcs形式でファイルを飛ばしておいてもらえば忘れないしね

赤外線通信やBluetooth通信もできますけど
それだと二台『揃って』いないと無理
やっぱり予定が決った時にリンクしておいた方が断然便利
しかもメール送受信無料ですから何も気にせず頻繁な更新が可能!
vodafone3GではYahoo!カレンダーが使えないのは残念ですけど、
カミさんとのスケジュール同期は少なくともこんな感じでうまくいってます
0502160102.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

CLIEでアドレス管理を行うメリット

電子手帳でアドレス管理を行うメリットと聞くと
当然書換が便利というのが真っ先に来ると思うんですけど
僕にとっては自由に好きなだけ書き込めるコメント欄が最大のメリットです
また、最近のケータイにもある機能ですけど顔写真を貼る事もできます

初対面の場合は顔写真をCLIEで撮影してその顔と名前が一致するよう努めます
CLIEの場合、顔写真付きのアドレスは一覧でもアイコンでわかりますから
覚えていない人が一目でわかるわけです
従ってその顔写真は覚えたと同時にどんどん破棄していきます

顔写真を撮れなかった場合はコメント欄に一言メモを書いておきます
これは僕の経験上芸能人に例えるのが一番無難な気がしています

数度会って顔と名前が完全一致したら、暇な時間はアドレス帳をくくって
今度会った時に何を話したいかを書き留めておきます
誰かと会って別れた後に
(あ!○○の事聞き忘れた!)って事の防止です
当然聞いた内容はコメント欄に書き込んでおくのをお忘れなく

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 24, 2005

ケータイがpocketofficeになる日

クリエ終焉の発表と同時にケータイキャリアの動きが妙に活発になってきたような気がします

KDDI、「ケータイオフィス」にメールの添付資料や各種ドキュメントを「CDMA 1X WIN」で閲覧できる機能を追加
(livedoor コンピュータより記事引用)

「ケータイオフィス」の利用者は、今回の機能追加により、会社のメールを外出先で送受信することができるうえに、社内の共有サーバやメールに添付された各種ドキュメントを「CDMA 1X WIN」から閲覧することが可能となり、業務の効率化を実現できる。

PCやPDAのように無理にHDDやメモリに保存して持ち歩き、加工・発信するのではなく
どうせ情報発信するのならケータイの強みであるネットワーク上にヴァーチャルオフィスを
作ってしまおうってなわけですね。
営業マンの手帳術にとっては見逃せない存在になるかもしれませんね

一方で今日はvodafone関連のNEWSを二つも書けてなんか得した気分ですけど

ボーダフォン、「FeliCa」を導入

だそうで
津田社長があっという間に交代して危惧していたんですが
なんとなくその後の動きのほうが活気付いてきた気がしますね
やっぱり二強じゃつまんないっすよ、三つ巴の戦いからユーザーに斬新な使い方を提案してくださいまし

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ボーダフォン、春商戦向けのCMに木村カエラを起用

先日こんなエントリをしていたんですが

vodafoneさんも何故にこのサービスを全面的にアピールしないんでしょ? あんまり使って欲しくないのかしら… ヘタするとまた『ハッピータイム』サービスの二の舞か?

vodafoneの新CMでは、このメリットを訴求するようですね(以下ケータイWatch記事引用)

割引サービス「指定割引」と「家族割引」を利用することで、 友達の指定のメールアドレス5人と家族間のメール送受信が利用し放題になるとアピール。 木村カエラを中心に、友人や家族と些細なメールのやりとりを行なっているシーンが描かれている。

DoCoMoが『Go!Go!テレ電ズ』auが『Anytime Listening』、そしてvodafoneは『FreeにMail』
3Gでのそれぞれの戦い方が明確になってきましたね
なんとか加入者減少に歯止めをかけて再び僕の周りにユーザーを増やして下さいまし
何かと中途半端なネットワークサービスも改善してくださいね

| | Comments (0) | TrackBack (1)

QRスタンプバナー広告終了だそうです

以前のケータイV602Nで大活躍のQRスタンプですが、アフィリエイト広告を終了するそうです
僕のblogからコチラをお求めになった方はモバイル営業マンさん含め丁度30名様でした
02/28迄となっておりますのでご希望の方はコチラ(↓)からどうぞ

Click Here!

雑誌Gainer今月号にも 『合コンで使える![QRコード]』なんて掲載されていましたね
実際使ったらかなり恥ずかしい目にあいそうですけど…

※追伸
僕今まで『アフェリエイト』と書いていたんですけど『アフィリエイト』ですね
恥ずかしい…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

CLIEで使用頻度の高いSOFTについて③

とりあえずチョット時間が空いたな…という時にオススメのソフトです
ゲームだけではなく、創造するのに最適なソフトもCLIEには多く存在します
そういったソフトが掌で使える事がPDAの魅力ですね
ケータイだとゲーム・メール以外は『見るだけ』になりがちですから

Idea Pad (掌で使えるフローチャート。中途半端なアイデアがカタチになるかも…)
SetonNotes (階層式エディタの傑作。非常に使いやすく、Windows版とシンクロできます)
Pook (テキストファイルの閲覧。主にNet上で気になった文章をテキスト化しています)
ブンコビューア (XMDFファイルを変換ソフトを通して閲覧可能。V802SHと共有できて便利)
PixMarker (水彩画風のイラストを手軽に描けます。手紙にチョット添えるのに便利)
辞書 (英和辞書をなんとなくaから読んでいるとチョット楽しかったりしまっせ)
Blackjack (ご存知BlackJack。単純なゲームはキリのいいトコで終わらせやすい)

ケータイでも文章を綴れないことはないんですけど
PDAだと文章を紡ぎ合わせる事ができるというか…メモ帳、電話帳、日記、Net、メール…から
取り出してくっつけて一つの文章に育て上げるというのが掌でできるというのは
時間をコマめに使えて大変有意義だと思う次第です

なお、このエントリもモブログですので、リンクは後日張らせて頂きます(02/24 09:40了)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 23, 2005

アリバイ強化の手帳術

なんか早く帰りたい日ってありますよね
でも営業部門って例外無く夜遅くまで仲良く残業しているもの
なかなかそこからすっと抜け出すのは雰囲気的に難しいこともあります

数日前からわかっているなら得意先からうまいこと直帰するのも手
でも会議の後や内勤の後はそうもいかない…
そんな時はまず自分が聞いても納得するような行き先を考えてみましょう
例えばバイヤーとの会食、例えば店舗担当者に個人的に依頼された力仕事…等々

思いついたアリバイはそこでメモるのがポイントです
後日辻褄が合わないなんてことの無いように、ね
また、正規の予定として書き込んでしまうと後から自分でも面食らうでしょうから
自分でわかる記号で本来の予定とは差別化しておきましょう

ちなみにその日の朝からそんな気分の時は、いつもと違う雰囲気を漂わせるのもコツ
自分からわざとらしく「あぁ〜あ今日は会食か」と言い出さなくても
同僚から「どうしたの?今日は珍しく髪上げちゃって」
なんて言わせれば「いやぁ実は…」って自然に返せますからね
ま、そんな気遣い無く、すっと帰れる環境があればそれが何よりですけど

という事で、今日は風邪っぽいんでお先にドロンします(死語法違反)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

不毛な商品、それが育毛剤

齢34、まだまだ男盛りなこの私ですが
運命に抗えないであろう重い十字架を背負って生きています
原因が遺伝だろうと隔世遺伝だろうと逃れられない運命
それが○○い頭髪

でも僕は最後まで闘い続けますよ
ウチのオヤジが実家に顔を出す度に
「チョット広くなったんじゃないか」とか
「チョットてっぺんから来たんじゃないか」とか
嬉しそうに仲間扱いしようとしますが、まだ僕はそっちじゃないもん!

という事で写真はサクセス薬用育毛トニックの景品でついてきた複合ペン
黒・赤ボールペンにシャープペンの3in1ですね
書き心地、使い心地は国産で売られている安価なものとそう変わりありません
問題はデカデカと入ったロゴマークですな
これじゃぁ使う度にカミングアウトしているようなもんです
そりゃ販促物ですからネームが入ってても仕方無いんですけど
もうチョット控えめにならなかったんでしょうか…

ですので『文具マニアとして景品目的に薬用育毛トニックを買う』
のはやめた方がいいです
買うなら堂々と『俺は育毛トニックを買ったさ、ああ買ったとも』
と言える人だけがこの複合ペンを手にすることが許されるのです
050222_0040.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

CLIEで使用頻度の高いSOFTについて②

昨日の今日でこんなエントリもアレですが
いくら新規投入終了のアナウンスがされたとはいえ、
すぐに使うのをやめる人もいないだろうしマイペースで書いていきます

①では起動するソフトのランキングでしたけど、所謂ユーティリティソフトは
起動を意識せずに使っているソフトですので、極端な話ずぅっと起動しているような
もんですよね
こういった縁の下の力持ち的ソフトのお陰でCLIEを快適に使わせて頂いています

KeyQuick (これがなくてはキーボードCLIEは使えない、と言っても過言ではない)
MS Backup (なるべく一日の終わりにバックアップをとっています)
CodeDiver (CLIEMailで小フォントを使いたいが為に…)
FlexButton (基本ボタンをカンタン設定で変更できます)
HRCapt (スケジュールやExcelの画面キャプチャを行い、メール送信する際便利)
DaLauncher (タイムスタンプの入力やHRCaptの起動に使用)
ShadowLauncher (このソフトのお陰でホーム画面はすっきり。探したいソフトがすぐ見つかる)
Clips (COPY容量の制限を大幅に改善してくれるし、COPYセットを数個保存できる)

ちなみにとび丸様、いつも情報ありがとうございます
僕はケータイキャリアの判定にKtaiDA 0.1.6 を使わせて頂いています
http://www001.upp.so-net.ne.jp/kterada/pilot/KtaiDA.html
これでvodafoneキャリアであれば、ショートメールが使えますしね
お試し下さいませ(※LINK先変更しました)

…なんかこれだけ挙げてもまだまだ忘れているような気がします
これらのソフトが全て生れていなかったらCLIEとは距離があいていたかもしれませんね

なお、このエントリもモブログですので、リンクは後日張らせて頂きます(02/24 09:15了)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 22, 2005

02/22/05 国産PDA終焉発表の日

syaopaironさん、ご連絡ありがとうございます

今日一日の締めくくりにこのNewsを書くことは
非常に気が重いのですけどやはり書かざるをえないでしょう

ソニー、クリエの新機種投入を終了
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0222/sony.htm

まぁ、HP200LXで生産終了には慣れているとはいえ、
やはり淋しい話ですね
確かにCLIEが無くなりゃ次を探すさ、ってな割切りも可能ですけど
CLIEを使い込んでいるからこそ、
CLIEに望んだ改善点が沢山あったわけで…
それは永遠に叶わなくなってしまったわけですから

もちろん今の相棒NX73Vは壊れるまで使い続けますけど
仕事に使っている関係上、次のシェアリングパートナーの検討も
同時進行で始めないといけませんね
で、当りを見回してみるとミニPCとしてのZaurusや
その名の通りPocketPCと、サイズはCLIEと同等でもその素性は
PDAとは素直に呼べない存在ばかりになってしまった事に気付きました


まぁCLIEも素の状態では決して使い勝手の良いPDAではなく、
今朝ご紹介したようなソフトによって高められたような節もあるので
ミニPCだって鍛えれば当然使える手帳になってくれるでしょう

せっかく鍛え上げてきた資産がそのまま引継げないのは
確かに不便ではあるんですけど、
不可能ではないというところが電子による情報管理のメリットですね

最後に未練たらたらのコメントです
SONYから近い将来PalmOS搭載のケータイの登場を願っています
その時は素直に再会(?)を喜びたいと思います
PalmOS搭載でなくても別にいいです
CLIEを通して培った経験を携帯のPIMに反映して欲しいものです

追伸私信
Mクン、CLIE貸したけど布教は中止だね、やっぱリナザウがいいかも
Kちゃん、OS4.0でしばらく満足して使うのがこうなっては逆に正解かと

050222_1909.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

マクドから始まる負の連鎖

今僕はミスドで手帳整理をしながらこれを書いています

一度書いたメモを、まだ読める間に再び清書しなくてはならないんです
ええ、とんだ二度手間になっています
何故こんな事になったのか…昨年末から振り返ってみると
こんな想いは取りあえず年末のマクドから始まったようです

ドライブスルーでビックマックセットを頼んだら肝心のビックマックが入っていなかった

腹減ったので高速サービスエリアに駐車して昼食していたら、当て逃げ被害

今日は忘年会だからと焦る僕の目の前で事故発生=大幅な足止めを食らう

そんな事を愚痴りながら菓子を喰っていたらカミさんがそれを取り上げようと、
手を出したところ僕の頬に爪痕をざっくり

縁起が悪いという事でお祓いに行ったら名前を間違われて読まれる

と、まぁこんな話がありましてね…なんて愚痴話をしている間に車上荒しにあい、
手帳等奪われる

現場検証中に警官こけて、俺にドロップキック

手に持っていたケータイがつーっと雪の上を滑り、車に…ぺちって音がした

失ったデータを補完すべく様々な資料を参照しながら連日の書類作業

尋常じゃない首の痛みで、ついに病院へ行くと神経内科を紹介される

凹みながらとりあえず昼食に行くとクリーニングしたばかりのスーツに熱々のスープが!

熱くてビックリした拍子に首に衝撃!『熱ッ!痛ッ!』

一週間後の今日、再びクリーニングから戻ってきたスーツを着て営業活動
あまりにも寒くて手帳整理にミスドへ立ち寄り、スープセットを発注

…じゃがいもがしゃりしゃり凍ってる(大泣) 温めなおしてくんろ、と依頼

慌てて次の皿を持ってくる店員…嫌な予感…的中
嗚呼、手帳がおいしそうな匂いに包まれてしまった

う〜む…分析すると車と食い物には気を付けろ!って事のようだ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久しぶりにアクセス解析してみました

あきひとです

はりー日記さんを読んで、自分のblogもどんなキーワード検索で
いらっしゃって頂いているのか興味半分見てみたとです

まず今月はダントツで『V802SH』です
僕自身購入しました、vodafoneユーザー待望の3Gケータイです
購入を迷っているあなたの為に今後も使用感を掲載していきます…って言うじゃなぁい?
でもアンタ、購入手続き含めてちっとも前向きな記事書いてませんからぁ!残念!
vodafoneにしてたのはsky FAXサービス等が便利だったからなのに
3Gではほとんど使用不可で…何やってんの?オレ!斬り!

遡って11月は『手帳術』
年末を控え、次の手帳を購入する準備段階として
その骨子となる手帳術に興味がいったんでしょうね
少しでも参考になるエントリがあったら良いのですが…
ちなみにワタシだけでしょうか?
シェアリング手帳術と提唱しておきながら未だに使い方が定まっていないのって

12-1月はずばり『手帳』そして『万年筆』でした
これは既に自分自身の使い方がある程度決まり、
来年の手帳を買いに行く参考にしようと検索したのかなぁ、と
多分あんまり参考にならなかったですよね
自分の気に入った道具にのろけていただけですから

ここまで書いておわかりの通り、記載したエントリで一番多いと思われる
『CLIE』で来られた方はほとんどおらんとです
一番愛情深く、ノロケも一番多く、写真登場機会も一番多い筈なのに…

以下番外です

12月は『カラオケ』で来られた方も多かったです
忘年会シーズンだから伸びるのもわかりますけど
僕のblogで何か手助けになったのでしょうか…なる筈無いですね
ちなみに僕は今、松浦亜弥を卒業して中島美嘉『桜色舞う頃』を
しっとりと歌っております
もちろんツカミのネタは安田大サーカスのクロちゃんですぅ~

同じく『カフカ』でたどり着いたあなた…きっと落胆されたでしょうね
モンブラン作家シリーズの紹介をしただけですもん
きっとあなたの求める情報はここには無かったでしょう…すまんとです

さ、ここまで無意味なキーワードをばら撒いておけば、
また検索ワードがきっとわけわからんものになるでしょう…くくく間違い無い
でも結局このblog見たい人しか居付きませんからぁ!…残念っ!(まだばら撒くか)

おしマイケル♪(をいっ!)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

CLIEで使用頻度の高いSOFTについて①

知人からのメールに刺激され(笑)、
普段CLIEでどのソフトを一番起動しているか思い起こしてみました
意味無いんですけど、起動ソフトランキングを表示してくれるソフトがあっても面白いですね

と、いう事で個人的な感覚で以下を語ります

KsDatebook (Todoにスケジュール管理に、やった事のメモに)
②アドレス (社内、取引先問わず利用、個人に関わる情報は会話しながらコメントにメモ)
③CLIEメール (このblogのネタの記載に、下書きも踏まえてチョコチョコ起動)
④メモ帳 (『事』が起こったらコマめにメモ、商談、情報入手、会議の要旨…)
QRMail (営業部門ほぼ全員がvodafone J-N51を使用しているので同報が便利)
PsDB (社内内線の一覧表を閲覧したり、商品コードを参照したり)
Documents To Go (精算、実績、計画進捗、採算表などなど)
⑧Voice REC (アイデアメモや手書きのメモをとりづらい環境で)
McFile (メモステに保存してあるExcelをメール送信する際、必須です)
⑩CLIE camera (人事異動の時期、春秋の棚割改廃時期には頻度が上がります)

⑪Net Front (朝の通勤電車で閲覧するために、自宅で巡回しておきます)
⑫NY Pocket (地点をコマめに登録しておけば、外出先で無駄なく行動できます)
⑬TV scape (食品メーカー営業マンなので、健康番組チェックは欠かせません)
GsImageView! (商品一覧を画像ファイルとして保存しているので、その管理、閲覧に)
のえる (日記帳。一日一回はなるべく起動している…かな)
〒検索 (郵便番号検索です。意外と持っていると便利ですね)

CLIEでは、後から検索する事、遡って閲覧する事に重きを置いているので
記録に重点を置いています
CLIE MEMO(手書きメモ)や電卓、なんかもタマには使うんですけど
やはり咄嗟のメモはボイスメモか手書きした方が断然早いし
電卓も専用機種の方が便利なので使用頻度はかなり低いです

なお、このエントリはモブログですので、リンクは後日張らせて頂きます(09:15 張りました)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

February 21, 2005

最近購入した機器雑感(記載済みの内容を除く)

●vodafone802SH

【良い点】
・通話音質は若干良いような気もする
・セキュアMP3の再生音質も非常にクリアに感じる
・320*240サイズのMPEG4が画面を横向きに楽しめる
・電子Book対応なので、これ一つで相当暇つぶしができる
・カメラ起動もセンターボタンのW押しでカンタン
・miniSDカードではないので、アダプタ不要が有り難い
・外装がパンフレット以上に高級感有り
・電源端子がFOMAと共通なので、サードパーティ製充電器が豊富

【気になる点】
・V60X機種とのムービー写メールに互換性が無い…
・通話途中でピッと耳障りな音が入る
・携帯にあるまじきフリーズ現象が時々起こる(音楽再生時、等)
・電源のオン&オフしないと圏外から復帰しない事がある
・ネットワークに接続できず、電源のオン&オフでないと復活しない
・MPEG4動画再生で早送り&巻き戻しがスムーズに行なえない
・スィーベルスタイルにするとページ送りが面倒
・右が『戻る』という操作体系はわかりやすいけど戻りすぎてVodafoneLive!に繋がってしまう

●Panasonic SD256MB

【良い点】
・130万画素ケータイにはこの容量で充分
・CLIEのようにあれこれとデータを詰め込まない分、音楽、映像データが豊富に放り込める

●SDカードアダプタ

【良い点】
・常に持ち運ぶので、プリントアウト時にわざわざ店からアダプタを借りなくていい

【気になる点】
・CLIE NXの背面CFスロットに差込は容易なのに、引き出す際引っかかる

地味にショックだったのは、V80XとV60Xケータイでムービー写メールの互換性が無かった事
結構ヘヴィーユーザーだったんですよ、ワタクシ…
会社で使用しているのが全員J-N51なんで、個人ケータイからの送信ができないなぁ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

営業のスケジュール『共有管理』

部門でのスケジュール共有化について僕は以前にも書きましたけど
大いに賛成の立場です
上司が部下の行動を管理したいのと同じ位、
部下は上司のスケジュールを把握しておきたいのですから

しかしそれを営業現場に持込むにはNetwork環境の完全構築が欠かせません
Yahoo!のスケジュール機能に興味を持ったのは、
それが個人スケジュール管理に有効なだけではなく、
『共有』の観点からも非常に容易な操作を実現しているからこそです

何せ営業マンの本分はやはり未だに外回りにあると僕は思っています
メールをどれだけ打っても、データをどれだけ送っても
電話で補足会話を行っても、
やはり自分の『思い』の部分はなかなか伝えづらいものですから

そこで外回りをしている間に当然スケジュールは
様々な取引先から降ってきますよね>モバイル営業マンさん

で、どっさりとスケジュールを『持って帰ったら』
上司が勝手にスケジュールを閲覧して会議を入れていた…しかも
外回りの際に取引先から言われた商談日に…
なんてたまったもんじゃない
だからスケジュールの共有化には、リアルタイム更新が
どこからでも誰にでもカンタンに行える環境構築が前提になるわけです

ちなみに、このスケジュール共有化の副次的産物ですが
関わる人は誰でも『行動計画』を
自然に立てるようになるんじゃないかと思います

その方向はきっと様々でしょうけどね
皆から話しかけられやすい環境を作る為に敢てスケジュールに余裕を作る人
絶対他人から手を入れられないように目一杯スケジュールを入れる人
どうしても計画的に動けずに次々と他人にスケジュールを埋められてしまう人

後輩を見ているとまだまだ三番目な動きをしているんで
こんな共有化を行う事で『訓練』されていくのではないかな、と感じました

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 20, 2005

本日のお買い物=SDカードアダプタ

Panasonic SDカードアダプターセット BN-CSDABP3です

vodafone802SHで撮影した画像をCLIEに移し替えてメール送信したり
逆にCLIEで描いた落書きをケータイに保存するのにいちいち赤外線するのも
面倒なのでSDカードをCFにできるアダプタを買ったわけです

Zaurus用のmpeg4録画機で撮った動画もファイル名の変更や移動が必要なので
それもCLIEでできますしね…しかし赤外線通信と手間は変わらない気がする(^^;)

050215_2113.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

三ヶ月の定期予定が決りました

三ヶ月の定期予定が決りました

恥ずかしながら美容院で髪切ってるんですけど
いつも混雑していて予約しても1時間程待つ事もしばしば
で、色々な訪問パターンを考えつつ通っていたんですが
どの時間、どの曜日、給料日前、給料日後…に行っても
いつも同じパターンだったんでこりゃアカンと諦めていたんです
ところが昨日、何も考えずに行ったら思いがけずガラガラ
店主に言うと
「あ〜そういやぁ、この時間は割と空いてるかも」
と、初めて気付いた風
速攻で毎月のこのタイミングで予約を向う三ヶ月入れておきました
で、この予定は歩きながらケータイのリダイアルを使ってメモし、
家に着いてからCLIEに入力しましたとさ
それにしてもこうやって色々試してもわからないものが
何も考えていないときに思いがけず解決の糸口が見える事ってありますよね

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 19, 2005

V802SHで音楽再生

ケータイで音楽ってどうよ?
と、言う向きもあるでしょうけど結構便利ですよ

なんせイヤホンマイクで音楽聴いて、
電話がかかってきたらそのままとれるし
両手がフリーなのでメモもとりやすい

手帳術上、いつでも使える状態にするには
いつでも使っている状態にしておくのが安易ですしね
ちなみに再生しているのは『花』ですよ>はりーさんの奥さん
0502111610.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 18, 2005

店頭チェックにCLIE

以前は店員さんの目を気にしながら店頭巡回を行っていましたが
今の僕にはCLIEがあります
逆にケータイやPDAを使っていなかった頃は一体どうやってメモってたかな…

店頭を巡回して気づいた点はそこでメモを取ると露骨なので
CLIEでVoiceMemoを使って音声メモを録ります
特売価格の変化や定番棚割のチェック、
お客様の流れ等々小声で吹き込んでいくんです

ディスプレイの工夫に感心した時はもちろんカメラの出番
デジカメを構えるより、ケータイで撮るより
CLIE NX73Vはレンズ部分が目立たないので
写真を撮っている事が他人からわかりづらいですから

とはいえ、もちろん撮影禁止の店では行いません
撮影したってそのデータを資料に使えませんしね

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 17, 2005

美幌とはアイヌ語で水の多いトコロだそうで

本日は美幌に出張中であります
で、ビジネスホテル宿泊ですからゆっくり手紙を書いている次第
主にメールのやり取りができない婆ちゃん宛が多いっすね

PCの普及でデジタルデバイドって言葉が一時流行りましたけど
単純にメアドを持っていない人への連絡だけとってみても
全体的に減ったんじゃないかなぁ、と感じます

ホテルのテーブルの高さって作業するのに適当なサイズだしBGMも豊富ですし
誰かを想って文章を綴るには最適な環境ですよ♪
たまの機会なんですからゆっくり手帳をくくって、
暫く連絡とっていない人に宛てて軽ぅ〜い気持ちで書いてみては?

※タイトルの文字化け修正しました
050217_2050.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

KsDatebookをV802SHで

ケータイでのスケジュール管理はNetwork=他者とのリンクで
クローズドなPDAに対して分があるけど、
敢て難をあげるとすれば月間・週間表示などの閲覧部分

それを今回、CLIEでKsDatebookとHRCaptを使って力技で解決
元々ははりーさんのカレンダーを貼り付けるアイデアからパクったんですけどね
CLIEでKsDatebookを使って月間・週間表示にした状態で
HRCaptで画面キャプチャしてBMPファイル化
PCでJpegに直さなくてはならない面倒はあるけど
その一行程だけで月間・週間予定を待受け画面に設定して
ケータイでも確認できるようになったわけです

内容が見たければ本当のスケジュールを起動すればいいし
CLIEからケータイに転送していなかった
スケジュールの確認もできるし休日表示も六陽もわかる
ただ、どうしてもPCを介さなければいけないのが面倒ですね
どなたかCLIEでBMP→JPEG変換できるソフトをご存じないですか?
0502161926.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 16, 2005

機能性第一で考えればハンズフリー

最近ネックストラップも随分下火になっていて、
使うのも恥ずかしいんですが
やっぱり喋りながら両手が空くってとっても便利
手帳を参照しながら喋れるし、
車の乗降りの度にマイクセットを着脱しなくてもよいから

先日購入した802SHはBluetoothでワイヤレスヘッドセットが使えるんですよね
会社携帯から個人携帯に転送設定すればさらに便利になるけど…
やっぱりチョット高いなぁ(買い物し過ぎたかな)

ちなみに写真のネックストラップは営業仲間から頂戴したもので
ストラップの布の中をイヤホンマイクの線が潜らせてあるので一層着脱が楽です

そういえばエルメスのホイッスルをネックストラップに使う、
なんてのも当時は流行ってましたよね?
鮮やかなブルーの革地で綺麗だったんですけど…
あれ使ってた人、今はどうしてるんでしょ?
安くはない筈なのに…ブームの力ってすごいなぁ

※PalmV用のヴィトンカバーってのもありましたね
0501281247.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

食品営業マンのとある一日⑥

13:30 車中にて

売り込み中の商品の事をぼんやりと考えていたら
販促手法がひらめいた
胸ポケットに納めたCLIE NXのVOICE RECボタンを手探りで押し込み録音する
後でゆっくり清書しよう

14:00 商談二件目

今回はこの時期つきものの新商品紹介
コネタは既にCLIEに仕込んであるので、今回の商談録音はケータイで行う

新商品、資料を机に置き、
「こちらが今回の商品です」
と僕から一通りの紹介を終えると、ふむふむと聞いているお客様
まだなんとなく物足りない顔をしている時は
相手に考える時間を与えてあげるのもコツ

「店頭で流す販促用VTRとCFをご覧下さい」

ここでCLIEのコネタが活きてくる
MoviePlayerで動画を再生してあげるのだ
適度な音声、適度な画面サイズ
考えごとをしながらボーッと眺めるのに丁度いい

これまでの商品紹介の経験で、
質問や会話の多い商品ほど相手に印象を与えると思っている
相手に考える時間を与える事で会話のネタを作ってもらうのだ

| | Comments (3) | TrackBack (0)

February 15, 2005

最近チョッピシEnglishモード

紙の手帳に略字代わりに英語使った方が楽、って事で
企業名の頭文字だけにするってのはやってましたけど
最近CLIEでも英単語での入力をするようにしています

紙の手帳のように入力・変換の手間を省く
という目的の他に
後から検索が楽というメリットに気づいたからです

極端な話、例えば日本語で《打ち合わせ》《会議》が
どちらも《meeting》でいいわけだし
取引先との打ち合わせは全部《Nego》にしてしまえばいいので、
後から検索する時に取りこぼしが少ないんですよね

また日本語の検索時不便なのは《卵》と《タマゴ》
さらには《玉子》も同じと考えてくれない事
漢字変換での違いが後に取りこぼしの原因になりかねないんですよね

と、いう事で今年から僕のメモ帳には少しづつ英単語が増えています
ただ、過去の記録も全部変えておかないと意味がないんですよね…

| | Comments (1) | TrackBack (0)

QRコードを自力で作るケータイ

いやー最近のSHケータイってみんなこうなんですか
ケータイ自らQRコードを作り出せるんですね>802SH

赤外線通信、Bluetooth、もしくはQRコード対応の
いずれも無いケータイって最近はあまり見なくなってきたんで
ケータイでの名刺交換が随分楽になってきました

ちなみにこのQRコード作成機能ですが
電話帳、テキスト、データフォルダに対応しています
つまり
「うまい店見つけたんですよー」にも
「すんげーサイト見つけたんですよー」にもその場で対応できますし
さらにこのQRコードは画像ファイルとして保存できるので
離れた相手にメールで飛ばす事もできちゃいます

機能の中にカメラを使った『文字読みとり』機能なんてのもあって
おいおい、これで名刺管理もすんげー楽になっちゃうな
なんて喜んだんですけど
さすがにそこまで認識精度は高くなくてちょっぴり残念

ふ〜むまだまだ奥が深い…かもしれない802SH(終りかも)
dsc05873.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 14, 2005

結局オレンジ

ケータイ待受画面は?にコメント、TB頂きありがとうございます

昨日は風邪でぞくぞくする…という事でベッドに潜り込んで
ケータイの待受け画面をCLIEのPhotoEditorで作ってました
240*320のスペースに描いては消し、描いては消し…で、
結局ケータイ本体のシャイニーブラウンに合わせて
模様を全て消してオレンジ一色にしてしまいました
仕事でも使うケータイなのであまり妙な画像にもできないし
反転して使えば、それはカバーと同じ様な感覚になりますもんね

石原靖雄様

コメントを頂戴してすぐに真っ黒もやってみたんですけど
例えばメール画面に切替えた時に急に画面が明るくなって
目がついていけないんです
でもやっぱり『黒』はカッコイイですね
確かにPROSOLIDには似合いそうです

せんべえ様

…開く度にその画面って切なくはなりませんか?(笑)
特に勤務時間の終り間際には見れなくなりそうですね

とどりん様

嗚呼…僕は無茶苦茶大食らいなんで
その画面は始終切なくなってしまいます
先日まで使っていたV601Nにはサブウィンドウがあり
そっちをコム・シノワのケーキにしていました
…単純なものでこんな話をしていると
すぐにケーキ食べたくなってくる(泣)

0502122353.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (1)

宣伝業務時の手帳術

宣伝というと華やかなイメージですけど、
実際の業務はバジェット獲得、割振りと制作作業管理、
代理店へ、そして逆に社内に向けて宣伝コンセプト説明
と、いうのが主な業務になります

以前にも記載しましたけど、この際重要になるのはPJ管理
予算、日数、内容確認、校正、納期等を一覧化で見るために
HP200LXでチャート表示できるPJT2にて一括管理していました

また、撮影立ち会いに活躍するのはリングメモ
極寒の中や猛暑の中、ズボンにメモ帳を突っ込んでいると
結構紙がくたぁ〜っとなっていたりしてました
あの時ロディアを知っていればなぁ、と思います

リングメモは撮影中に気になった事のメモに使います
例えば商品名のイントネーションが違うとか
アドリブはいいんだけど、その表現はマズイとか
ささっと書いて代理店さんに渡し、
それを監督さんに持っていって貰うなんて事に使っていたわけです

タレントもスタッフもスタジオも、日程的にも金銭的にも
『もう一回』なんてありえないので
そのチェックは目が痛くなるほど集中して行います
気付いたことはその場ですぐに伝えなければならないので
さっと書いてさっと破って渡せるリングメモが一番

今宣伝部門に戻ったとしても取りあえずこのラインナップでしょう
残念ながら万年筆の活躍の場は少なくなると思います
メモ帳はロディアを使うでしょうね、やっぱり

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 13, 2005

食品営業マンの情報収集源

調味料を扱っている関係上、お客様と言えばやはり奥サマ
僕の場合、その情報収集源はやっぱりカミさん

カミさん自身は喋らなくてもスポーツクラブや
昼食の場で起った出来事を聞いていると、
何が今のキーワードかをなんとなく掴んだ気分になってきます

実際に商品を日常で使わない上司や仲間との会話より、
カミさんとの会話で思いつく販売企画が圧倒的に多いのは
こう考えると実に自然な事だな、と感じますね
アイデアメモも休日に書付ける量の方が充実しています

だから本当は大事に接待しないといけないんですが…スマン

| | Comments (0) | TrackBack (1)

February 12, 2005

皆どーしてるんでしょう

802SHではサブディスプレイが無い分、
メイン画面を反転して持ち運ぶ事ができます
DoCoMoではリボルバースタイルのソニエリやFOMAのSH901、D901
auでいうとW22CAなんかもそうなんですけど
皆さんこの待受画面ってどんな感じなんでしょうかね

僕は何故か同僚の息子さんの写真なんですけど
SUZUKIやZERO、MONTBLANC、大好きなスタバのロゴマークでもいいかもなー
先日の白い紙を渡したときに人は何を書くか、というお題にも似て
Windwsのデスクトップやこうしたケータイの画面も個性が出そうですね
僕のデスクトップは真っ黒ですけど…

はりーさんがオヤジ様のTH55との区別にシールを貼った話を読んで
ふとこんな事を考えてしまいましたとさ
今日は珍しく風邪をひいてしまったので布団の中でケータイいじってます
ぞくぞく寒い〜
0502121248.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (2)

February 11, 2005

全員揃って記念撮影

現在僕のシェアリング手帳術の核をなすアイテム達を並べてみました
こうして撮影しておかないといずれどこで何が起こるか…(涙)

買い替えたCookdayのシステム手帳、ロディア、LAMYサファリのアナロググッズ
CLIE NX73Vとvodafone 802SHのデジタルグッズ
これら全てがシーンによって僕の手帳術アイテムになるわけです

使用頻度は802SH→CLIE NX73V→システム手帳→ロディアかな?
やっぱり営業マンの手帳術においてケータイは強い味方だと感じます

問題はvodafone 3Gの中途半端さ
PDCで可能だったサービスが使えなくなったり
Webでも閲覧不可になってしまうサイトがあったりします
今後の3G普及によって改善されていく事を切に望みます>V社Nクン
0502111608.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9-17時半の手帳術

僕が自信を持って自分の社内で『最も暇だ』、
と言い切れる人の手帳をご案内(をい)

スケジュールって多分本当にこれだけだと思われます
後は徒然にメールを打ったり、社内を1時間程お散歩したり、月に三日有給使ったり

以前、マーケティングの本を読んだ時に8:2の法則というのを知ったんですが
まさしく当てはまるような気がする今日この頃

祝日に仕事しに出てくればPCの不調でもうううう!
と苛ついている時に目に入ったものでつい撮影してしまいました
0501272217.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

万年筆の布教活動ではないけど

最近、僕も担当してようやく1年半を超え、
得意先にいると新任の方から挨拶される事が多くなってきました
この間『いじって』面白そうな人が挨拶に来ていたんで
商談待ちで時間が余っている事も手伝い、
システム手帳、万年筆を
「ケータイと趣味、なんでもいいから1ページ書いていいよん」
と彼に渡してみました

「使ったトキ無いっすよー」
と妙な言葉を発しながら万年筆に興味津々の彼は
しばらく手帳にくりんくりんと丸を試し書きした後、
少々立ち止り、一気に書上げたのがコチラ

社名ではなく、まず自分の名前、そして空いたスペースに
何を書くかと思えば自分の誕生日と飲みのお誘い、でした
別に精神鑑定するわけではないんですけど
その人その人によってきっと書く内容が変るんだろうなー
また誰かで試してみたくなりました
dsc05874.JPG

| | Comments (1) | TrackBack (0)

February 10, 2005

サインペンも色々あるのね

STAEDTLERのサインペンを三色揃えました

1本100円だもんね

万年筆に出会い、筆圧をかけない筆記の快感を覚えてしまったようです

軸の三角形はLAMYサファリと同じく、持ったとき指に馴染みやすく、
ペン先は力の入れ具合によって字の太さが調整しやすいのがいいですね

今までラッションペンで書き殴っていたFAXや伝言メモですが
強調したいところだけを太字で書ける分、表現力が付けやすくなりました
0412172144.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

V802SHをお迎えしました

CLIEと二台揃ってスウィーベルスタイルでこんにちは
私の手元に802SHがいよいよやってきました

先日記載したとおり、当初の目論見であった
Yahoo!Mobileの徹底活用については夢破れているんですけど
どうもYahoo!のアナウンスを見ていると
そのうち対応してくれそうですし…期待しております

さて早速SDカード256MB、著作権保護機能対応のSDRW
かつ最安価のPanasonic BN-SDCGP3を併せて購入
しめて壱万円で余裕のお釣りがきます
(ソフトは別途PanaのSD Jukebox等が必要ですよん♪)

たったこれだけで802SHを
・130万画素デジカメ
・Mpeg4機能を使ったVideo Player
・PCでセキュア変換してMP3 Player
・SDにたっぷりクリアな音でVoice Memo
・電子ブック使ってトイレでの読書マシン

にできるだけではなく、カミさんのSEと並べれば
・Bluetoothでスケジュール、電話帳、写真交換
また離れていても日本国内ならば北海道から沖縄までも
・大容量メールの送受信で愛してるよハニー状態(無料!)
なんて事もできるわけですね

…通話機能を忘れているな、完全に(@o@;)☆\Clush!!

ところで今回のvodafoneの
『指定割引』対象者へもメール送受信無料というサービスは
彼氏彼女なカップルさんにピッタリなサービスですよね
TV電話よりもお互い自分が納得する動画を撮影して送信できるわけだし
しかも何通やりとりしても無料、タダ、¥0なんですよ?旦那
遠距離恋愛のカタチすら変えてしまいまっせ

カップルだけじゃなく5人単位で契約できるんですからキャリア変更すれば
サークル内連絡や部署内メールも無料にできますね
家計に敏感な奥様同士の連絡網にもぴったり!
vodafoneさんも何故にこのサービスを全面的にアピールしないんでしょ?
あんまり使って欲しくないのかしら…
ヘタするとまた『ハッピータイム』サービスの二の舞か?

しかしそれにしても僕の周りにはvodafoneユーザーがいないから
僕は指定割引する相手がいないんだよなぁ…
暫く大容量メールの送受信相手はマイハニーだけになりそうです

ま、とにかくショップを出てから嬉しくていじりまくっていたら
アッという間に電池切れになってしまいました
先日既に802SHについてはレポ済みですけど、
また気付いたことがあったら明日以降ご報告しまっす

追伸

真花さんが702NKを買う前に買ってしまった…
なにか人としてとんでもない事をしてしまった気がする(-_-;)
0502092143.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

広報業務でのシェアリング手帳術

広報業務に所属していた時、取材の同席には、
残りインク量が見えて速記に向いている
ゲルインキペンを愛用していました
もちろんボイスメモ、200LXを併用してはいたんですが
なるべく書付けておけば、その場で修正できますから
先日盗難されたシステム手帳はその時購入したものです

ちなみにその際の使い分けについては
・会話の流れ−システム手帳につらつらと書留める
・会話で出てきた数値−LXで入力する
という方法でした。
200LXのテンキーはその際何よりも武器でしたよ

また、手帳にデータを挟んでおくと社内の数値が
なにかの拍子に相手に覗かれてしまうかな?というリスクも考えて
データもなるべく200LXにしか入れていませんでした
これならシェル型構造なので、蓋がカバーになってくれますからね

この時は今のCLIEがそのように、
LXを常に内ポケットに入れて移動していました
どんなにいいスーツを着ても型くずれしてしまうので
カミさんは泣いてましたけど…
0502092227.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 09, 2005

とりあえず掌の汗を拭いましょう

いやはや…勝ちましたなdsc05870.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Power Runで起動するソフト

普段はメモリースティックに保存しておき、
使うときだけ本体に移動してくれる便利なソフト
それが『Power Run

メモリの狭い(何と比較するか、ですが)NX73にも必須です
感謝してます>神様山田様

という事で、僕が入れているのはこんなソフトです

Jナビ (車移動が殆どなので)
TrainTime (上記同様)
ANA時刻表 (北海道からの出張は飛行機無しでは…ね)
Seton Notes (たまに階層式メモを使って整理したい時に)
ブンコビューワ (大抵はpookで読書なんですけどね)
Idea pad (先日ご紹介したチャートソフト)

ってな感じです
一応入れておくか…という性格のあなたは必須のソフトですね

| | Comments (0) | TrackBack (0)

記録、記憶は正しく伝えるのが難しいですね

昨夜タクシーに乗車した際、ラジオからサッカー北朝鮮戦の話題が
するとそれまで黙っていた運ちゃんが突然

「日本もこんな弱腰じゃなくってさぁ一発かまさないとダメだよねぇ」

…は?

「いや、北朝鮮にいいように遊ばれてよぉ、かまさないとダメだって」

そ…それって?かますってどういう事?

「もういっそやっちまえって事だよ、二、三日で終るんだからさ」

この人65歳
戦争って僕らの世代よりもネガなイメージになっていないんだ…と変に感心

「戦争なんて強いモンが勝つんだよ、金ある方が勝つんだよ」
「あん時日本にも金さえありゃ勝ってたんだからさ」
「弱腰じゃナメられんだよ、どうやって(拉致被害者)取返すんだよ?」

う…どーやったら返してくれるか、率直に聞いてみるってのはどーでしょ?
それをストレートに聞けないのが政治といわれればそれまでだけど
いつまでも『悪いのはあっちなんだから』
ってやっている間に被害者も年喰っちまうし、さくっと全部終わらせたいじゃない?

それにしても人から人へ伝える、ってなんて難しい事なんでしょう
少々私見が入っただけで戦争という忌むべき記憶が、
彼の中では「タイミングが悪かっただけの敗戦」というものになっている
きっと彼に子供がいれば多少なりともその思想に影響を受けるんでしょうね

なんらかの記録を見てその可能性や関連性に気付いたとき
それを良い方向に持っていこうと考える人だけではないですものね
悲惨な写真や、数字になってカウントされる悲しき物言えぬ人々の骸…

かつて同じ状態にあった日本国民がそれを見てなお
「今の日本なら勝てる」
なんて軽々しく言える事に記録の空虚さを感じました

ついでに『救命病棟24時』の新シリーズの話ですが
阪神大震災被災者としては、あまりにリアルにあの日の情景が蘇るのでつらくて観れ
なくなりました
当初そんな話だと知らなかったので録画していたんですけど…
そんなわけで一〜二話程度しか観ていないのですが
ドラマ故に綺麗に描かれてはいるけどとても真に迫っていると思います

倒壊した家屋の隙間から必死に手を伸ばして学生の指を触ると、
彼の指がぴくっとその呼びかけに反応するというシーンがありましたけど
僕が実際に触れたその指はぴくりとも動いてくれず、冷たいままでした
玄関のあった位置ではその子のお父さんが茫然自失で立ち尽くしていました
動かぬ指のその横にウィンナーが散らばっているのを今もくっきり思い出します

『今は全員が被災者なんです』

主人公が怪我人達に等しく呼びかけるシーンがありました
僕が腕のちぎれた女性を背負って車を呼び止めた時
その運転手が「なんぼ出すんや?」と聞いてきた事を思い出しました
奥歯が砕ける音が聞こえる位ぶん殴った感触を覚えています
幸い次に通りかかった車がいちもにもなく彼女を乗せてくれました
彼の車には他にも二人、赤の他人のけが人が乗せられていました

無事助け出せてあげられたお爺さんやお母さんもおり
悪い事ばかりではありませんでしたけど
やはり二度と体験したくない悲しい記憶です
でもこれは天災であって人災ではありません
戦争ははっきりと人の手による悲劇です
こんな悲しみを人間自身の手で作り出してしまう行為です
僕はそれを避ける方法があるなら
なんとしても避ける手段を考えて欲しいと切に願います

| | Comments (6) | TrackBack (2)

通勤にゼロハリを愛するわけ

まずコンパクトなサイズがいい
電車の中でも邪魔にならず、
かつ出勤に必要な物は余裕で納まる絶妙なサイズ

通常のA4サイズのゼロハリのように
スーツとあわせると『いかにも』って感じがせず、
逆にチョット外した雰囲気になる

幼稚園バッグのように斜め掛けすると
丁度手の位置に取っ手がくる革ベルトの長さもいい

次に北海道で使うにあたってありがたい点

手袋をしながらでも簡単に開けられる留め口と
開けても中身がこぼれない開口部

たとえ転倒しても開かないし
鞄の上に尻餅ついても中身に影響の無い頑丈さ

まぁ、中古で買ったんで惜しげも無く
ガンガン使い込めるってのが一番の魅力かな
0501122238.jpg

| | Comments (12) | TrackBack (0)

February 08, 2005

vodafone802SHに機種変します

社長交代、契約者数純減と様々なNewsのあがった本日

この間とは違うvodafoneショップにて
北海道で3Gケータイに替える手段は無いのか、店長と直々に相談してみました

すると奥へ入って10分…15分…忘れられたかな?と勘ぐっていると出てきました

「郵送で対応します」

ん?んんんんんん?
それだったら前回のショップでもできたのでわ?

「ええ、家電量販店以外のショップならできますね」

ん?んんんんんん?
ぜ…前回はけんもほろろに断られたんですが?

「あー対応の悪いショップもありますからね」

ええええええええっ!?
そんな…レベルの違いだったってことぉ?

と、言いつつこの店長さんも最初は

「手続きできないんですよー」

の一点張りで追い返そうとしてたもんな
そりゃ契約者純減にもなるわいな…

ちなみに僕がこんな交渉をしているすぐそばはDOCOMOショップでしたけど
FOMA P901への機種変手続きが整理券状態
方やこのvodafoneショップでは僕がぽつねーん…

ま、いっか

ホント直メくださったTさんのおっしゃる通りでしたよ
食い下がって対応を申し入れれば良かったんですね orz
という事で、順調に行けば明後日には802SHユーザーです

| | Comments (2) | TrackBack (0)

COPY&PASTEを効率よく

このblogは200LXやCLIE、ノートPCを使って
一つのテキストファイルpocket.txtに入力したものを
COPY&PASTEでCLIE MAILからモブログで発信しています
この際、まとめて三つ、四つのエントリを作業したい時
clipsがホントに重宝します

一つのエントリ毎にCOPYのセットを作り、
PASTEする際に選択できるので、
参照する作業、貼付ける作業がまとめて一気にできるわけです

以前は一つのエントリ毎にコピーし、CLIE Mailを立ち上げて貼付け、
また次の…という面倒な作業でしたけれども
作業時間と手間が大幅に減りました

Shadow Lancher!やこのclips等、使い始めると
それが当り前になってしまう程
有用なソフトを提供してくれた開発者の方々に心から感謝します

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最初の売上記録

前回、自分の売上を手帳に書いているという話を
させて頂きましたけど、ふと
(一番最初の売上ってなんだろう?)
と気になり、一年目の手帳を見てみました

『ムカデ商店(A商品−−−円*5本)』

うっわー懐かしい!
今後輩がこんなメモ残していたら
色々ツッコミ所満載ですけど

入社して早々営業所に配属され、
代金回収の仕組も全くわからないまま
「とりあえず教えてる暇ないから、30函売ってきて」
と指示され、ふいっと放っておかれたんです

で、取りあえず地図を買いに行き、
近くの商店街に商品をずるずる引きずって飛込み商談
一件目に入ったのが上のムカデ屋さん(実名)だったんですね
先に述べたように代金回収システムすら知らなかったので
とりあえず現金で販売してきた、という…

ちなみに二件目はそのムカデ屋さんに
「アソコならもっと買うてくれんで」
と、教えて貰った同じ並びの丸三商店さん(実名)
そのメモは
『丸三商店(A商品−−−円*25本)』
しか書いてありませんけど確かこの店では

「こんにちは、ムカデ屋さんから紹介して貰いました」
「あっこ、ナンボ買うてくれたんや?」
「5本ス」
「ナンボやった?」
「いや、それは言えません」
「同じ値段やったら5倍買うたるで」
と言われ、あっさり本当の値段を白状した覚えが(苦笑)

まぁ、こんなやり取りを繰返しながら
時にはなにかを引替えに買わされながら
一週間で全部売り切って、売上を抱えながら会社に戻りました
色々問題があるとはいえ、自分で色々試行錯誤しながら得た
『売上』の喜びを知った事は、貴重な体験だったと今でも思います

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 07, 2005

V802SEをご招待…orz

紆余曲折の上、vodafone 3Gシリーズ 802SEを
我が家にお招きする事になりました

それなのに何故orzとうなだれているかといえば
…カミさんに先を越されたから
ずぅ〜っと、J-PHONEのGraficcaを使ってきたのですが
さすがに電池の持ちが悪くなり、ついにこの度買い換えに

しっかし洋服やランチを食う場所はいつも迷うくせにケータイの買い換え機種決定は
とても早かったなぁ
「なんとなくデザイン綺麗だったらええねん」
嗚呼、なんて天晴れな男闘呼なんでせう

昨日FOMA901SHに機種変更した友人と
大容量メールを早くも楽しんでいるみたいです
使い勝手の悪さも、使い込まなければ別に問題にならないとか

さて、これで僕がSHに機種変更すれば家庭内はBluetoothで
遠隔地は大容量メールでデータ送受信できますな
買い換えには立派な言い訳でしょう(←そうか?)
050207_0035.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

春は出会いと別れの季節

春は出会いと別れの季節

Long Long Time Ago...(と、いう程か?)
原因不明の故障により73Vにメイン活用の場を譲ることとなった
NX70Vを友人に貸す事になりました

久しぶりにスイッチを入れると幸い
あの軽快な『ピポパポ♪』の音楽とともに何事もないように立ち上がりました
KsDatebookやCLIEメール等をインストールしてあげて
その環境をMS BACKUPに入れておきます

彼はかれこれ5年、ブラウザボードユーザーです
そんな彼がそろそろ新しいマシンが気になったらしく
TH55ってどーなんだろー?と聞いてきたというわけ

> 用途的には手軽にメール、そして写真を含めて記録メモ

を求めているらしいので、正直ケータイでいいのではないか?
とも思ったりするんですけど
ここはやはりPalmOS初体験の彼がどういう印象を持つか聞いてみたいので
敢えて貸してみることにしました

どんな使い方をするか、はたまたどんな諦め方をするか
楽しみ楽しみ…050207_1256.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

V802SHをシェアリング手帳術で使うには

ええっと802SHレビューのとりあえず最終回です

802SHの役割としては通話はもちろん、
先に述べた通り今までCLIEが担ってきた
テキストではないメモの部分、即ち録音、撮影に威力を発揮し、
さらに相手によってはその情報発信すら任せられる存在です

今までCLIEはテキストじゃない部分の記録にこそ
マルチな機能が活きてくると思っていたのですが
ケータイがここまで万能記録器になってくるとその役割も危ういですね
こう考えるとCLIEには逆に徹底的にテキストマシンに
徹底して貰った方がいいのではないかという気すらしてきます

僕はCLIEがケータイの母艦として生残れるだろうと思っていたんですが…
まぁ先般も書いた通り、ケータイを活躍できないフィールドというのも
この狭い日本には多々ありますから、
CLIEとはTPOで使い分けるというのもアリですね

また、802SHに限らず今回のvodafone 3G機は操作感がOSっぽいんですよね
Windowsのようなスタートバーから段階・手順を踏んで
いちいち作業しなければならないトコロが…

外出先ではCLIEのように、ボタンがある程度付いていてくれた方が
指一つで操作できて便利だと改めて感じます
PalmからCLIEに乗換えた時に『ゴチャゴチャボタンが付いて美しくないなぁ』
と感じた僕ですが、今やこのボタンの数々が有難くて仕方ありません
そんなわけですぐに録音、とか即撮影、なんて時には
CLIEの方が快適ですので即時性でシェアリングするという考え方もあります

いずれにせよCLIEとの共存・連携は可能ですし
また、お互いを補完しあう存在としてバッテリライフを有意義に使える事でしょう
惜しむらくはいまだにフラッシュメモリのスタンダードが確率していない為
SDの802SHとCLIEでのメモステではいちいちPCを介さなくてはいけないトコロ
もちろん、赤外線やBluetoothでもできますけどね…
という事で802SH側からシェアリング手帳術のパートナーを考えるとすれば
・QRコードを使えて(PalmならQRmail)
・ケータイには無い快適なキーボード入力が可能
・SDスロットもしくはBluetooth搭載
という感じになりますでしょうか
Zaurus SLもしくはCLIEならUX50ってトコっすね

ふぅ…以上を踏まえて73Vユーザーの私が購入するか否かですが…
いまだに検討中です
多分その前に真花さんが702NKを買い上げると思います
という事で、そのレビューを楽しみに待ってまーっす

0502032158.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 06, 2005

V802SHで映像/音声記録

まずはボイスレコーダー機能
これはへたな専用機よりも音を拾ってくれるので
商談録音にはCLIEよりも向いているかもしれない
マナーモードにするフリをして、何気なく録音してしまえばいい
SDの容量にもよるだろうけど、結構使えそうな気がしている
惜しむらくはCLIE NX73Vのように録音専用スイッチが無い事だけど
これは仕方ないのでショートカットキーで代用するしかないな
ムービー録画の際にはスィーベルスタイルが活きてくる
自分を撮影するのも大きなファインダーでカンタンだ

という事でこの二機能は結構使える上に、
2/1より家族&指定先へのメール送受信無料というのは非常に大きい
テキスト入力しなくてもメールでコミュニケーションできるわけだ
かつてのトランシーバーの世界が、日本の端と端に居ても使えるという事
こりゃ大きいよね
家族同士でもコミュニケーションにもってこいだけど、
指定割引をうまく使えば、イベント会場での業務にも大活躍しそう
TV電話の普及は管理する側される側に『何かと』軋轢を生みそうだけど
この機能なら、個人の自由がある程度保たれるしね

また、通話だけでは臨場感の無い報告も、
1分のムービーや高画質の写メール、熱い議論の一端を切取ったボイスメールで
上司にも現場感が共有してもらえるかも
あ、もちろん『それだけ』の報告なんて部下としてサイテーですよ?
という事でこの辺だけでも3Gケータイに乗換えるメリットは充分アリ

動画再生については、かつてのZaurus用ビデオレコーダーCE-VR1も使えるし
シャープ提供もピクスラボでmpeg4変換したものも観れるので
用途によってCLIEでの録画と使い分ければいい
僕はたまたまCE-VR1を所有しているので、コチラの方が楽かもしれない
CLIEではVR1000を持っていないのでファイル変換しなければならないけど
これならフォルダ移動とファイル名を『MOL***.ASF』に変換するだけれいいから

| | Comments (0) | TrackBack (1)

February 05, 2005

V802SHでスケジュール管理

以前のSH機種には比較的使い勝手の良い予定表が搭載されていたが
残念ながら802SHは同じvodafoneの3G 802SEよりも操作感は劣る
なにせ一日画面のまま『次の日に移動』する事すらできない
開けた時は月間画面、内容見るには一日画面、
違う日付を見たければ再び月間画面に戻って日付選択…という
802SH全体の操作感にも通じる非常にまどろっこしいものだ

記念日の設定もあくまでも『予定の繰返し』として登録する
日本の祝祭日もなにも鑑みられていないので、
休日が赤く表示されることもない

CLIEとの赤外線による連携だが、CLIE→802SHは何の問題も無く送信できる
しかし、802SH→CLIEはうまくいかない
K'sDatebookを開いて赤外線通信を受けると、転送はされるのだが文字化け
また、それ以外のアプリケーションを開いた状態で受信すると
***.vcsをS.launcher!に受信しますか?
というメッセージが現れ、ファイルがいずこかへ消え去ってしまう
これは試行錯誤すればうまくいくかもしれないが、取りあえずそんな状態

そして最大の目的、3Gのスピードを利用して
Yahoo!カレンダーをアプリ感覚で使う、という夢は早くも断たれた
Yahoo!モバイルからYahoo!カレンダーを選ぶと、
なんと『未対応のコンテンツタイプです』と表示されるのだ
うっそーーーーーーん!?
FOMAでのあのサクサクアプリ感はvodafoneでは味わえないのだ
これはかなりショック…
もしかしたら裏技があるかもしれないのであったら教えて下さい
これが解決されないと買替える意味が無くなってしまう程のインパクト

という事でこの機種でスケジュール管理を行うメリットを無理矢理探すなら
CLIEに入力したスケジュールをたまに転送
さらにカミさんを同じく3Gユーザーにしておいて
飲み会の予定や宿泊出張の予定をBluetoothで飛ばす、という感じかな
あ、Bluetoothを使えば802SH→CLIEも可能かも知れないけど
残念ながらモジュールもUX50も持っていないのでそれは検証できません
0502031936.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 04, 2005

V802SHを使ってみました

現在興味津々の3G World
Vodafoneの中では最も但書の少ない機種802SHを
シェアリング手帳術のアイテムとしてチェックしてみた
色々書いてみるけど個人的には雰囲気が気に入っているので
『悪く』言いたくはない
これだけはお忘れなく
ちなみに今回の802SHは借り物です

●全体感

今回からVodafoneの3GシリーズV80x、V90xシリーズの操作感は
良くも悪くも全機種でほぼ統一化されている
操作感はどれを使ってもそれほど変らない、というのは
優れたインターフェイスであれば歓迎だが
そうでない場合はキャリア離れを一層加速化させるだけに過ぎない

果してVodafoneは?というとその使い勝手は
ケータイに使い慣れた人ほど不便さが身に染みるといった感じ
確かにアイコンメニューは誰の目にもわかりやすいけれど
裏を返せばほとんどの操作がそのアイコン画面から要求されるという事
咄嗟に○○したい!というケータイにありがちなシーンでも
アイコンから一つ一つ作業を辿らなければならない

もちろん各社そこは承知しているようで『フォロー』はなされている
このSHでは以前6xシリーズに搭載されていたショートカットキーを
独自に設置して不便さのフォローをはかっているようだ

持った感じはFOMA SHや、vodafone902SHのように
持った瞬間に重さを感じる程ではない
902SHとの差は10g程度のものの筈だが、
幅やデザインによるところが大きいのかもしれない
実際他の人より手の大きな僕には丁度良いサイズ
色もケータイにありそうで、あまり見ないブラウン
SHは機能面でいつも買いたいと思うのだが
デザインを見た途端に萎えてしまう事がある
今回の802SHのブラウンカラーは
ビジネスでもプライベートでも使える程良い色だと思える

表面の若干の光沢も高級感を演出しているが
カメラ面に彫込みされているvodafoneのスピーチマークはしつこく感じる
この辺は趣味の世界だけど、手帳的な道具感からすれば
あまり特徴のない、それでいて802SHとわかるこのデザインは
個人的にはすんなりと受け入れられた

SHではお馴染みになってきたスィーベルスタイルについては
カメラ撮影時やビデオ再生、読書の時に有利かと思っていたが
サイドキーの貧弱さが全てを台無しにしている
これで頁送りするくらいなら普通に二つ折りスタイルで使った方が楽だし
シャッターも然り
アイコン画面もスィーベルスタイルから操作はできるが
二つ折りで四方向に操作した方が絶対に楽!
これはFOMAのSHの操作感が圧倒的な勝利で
802SHがスィーベルスタイルになるメリットは
デジカメのファインダー機能以外に残念ながら見あたらなかった (続く)
0502031938.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

食品営業マンのとある一日⑤

11:00 商談開始

5分前に受付へ行き、バイヤーを呼ぶ
「15分間ですよね?」
と、敢えて商談時間をこちらから再確認しておく

「ん、じゃぁやろか」
机にCLIEと今日の資料、システム手帳、
コンビニサラダを置く

「サラダの話は後においといて、今日は3つ。
○と○と○の件、決めちゃいましょう」
切り出すと同時に僕はCLIEのVoiceRecを押し込む
音声録音の開始だ
事前にシステム手帳に
今日の商談ポイントは書き込んである
その項目に従って、僕はメモを書き入れていく
場所はざっくりでいいので、
全てを書き取る位の姿勢を見せる

その際、頼まれ事が先方から出たら
相手から見えるようにその用件を大きく丸で囲む
『ちゃんとやりますよ』
という意思表示にもなり、
相手に安心感を与える事ができる

11:15 商談終了

いくつか課題を残しながら、今日の商談は終了
雑談の中でバイヤー個人の学生時代のスポーツの話が出てきたので
アドレスのコメント欄に後で書いておこう
ちゃんと録音してあるし、手帳になぐり書きもしてある

「○○の納品日、数量はいつ調整しましょうか?」
次のアポイントとその用件を提示する
「来週の…水曜日の午後はどう?」
「わかりました…僕の希望は17:00から15分なんですけどいいですか?」
「いいよ、待ってるね」

挨拶をして別れた後、以前にも書いたとおり
車の中で、録音した今の商談を再生する
気づいた点をメモするために当然手帳を構えて
アラ探しをする勢いでチェックするのだ

ついでに先ほどのバイヤーの個人情報も入力しておく

11:30 昼食へ

幸いあまり気になる部分も無かったので、そのまま昼食へ
チョット早めに行くことですぐに店に入れるからだ
食事をする場所は『ついでに』本を読めるところや
『ついでに』文房具を眺められる百貨店が多い
僕が昼過ぎにアップするblogはこんな環境から生まれている

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 03, 2005

先月のアフェリエイト結果報告等

Blogでの広告がどれ程の収入につながるかを検証する為
先月半ば頃よりテスト的に導入してみました
何事も『とりあえず』始めてみないと、何も語れないですものね

契約は、成果報酬型の広告が多いA8.netにしました
約二週間、自分が知っているモノ、興味があるモノだけをバナーで宣伝した結果、
@niftyのポイントと合わせて約2000円の収入です

特に僕も今ストラップに付けているQRスタンプが好評のようですね
ほとんどのケータイがQRコードに対応している今、お手軽な名刺交換に、
初対面の取引先担当者との話題作りに
また、『ケータイを教えたい』相手に渡す名刺だけに押すことも可能です
…使い方がオヤジっぽいなぁ

ま、そんなこんなな結果報告ですが
アフェリエイト広告に興味のある皆様、目安になりましたでしょうか?

収入目当てというよりは体験してみたかっただけですので
このお代は気持ち良く全額募金に使わせて頂きますね
収入の実感が湧かないからこそ、こういった使い方にピッタリです

僕のサイトからお買い物をして頂いた皆様に末筆ながら御礼申し上げます

| | Comments (0) | TrackBack (2)

CLIEは十徳ナイフな使い勝手

ここんとこLXとPalmを比較し、
若干LX寄りな発言が続いたので
ここら辺でPalm、CLIE擁護のエントリも(^^;)

CLIEの魅力はまさにビジネスに必要なアイテムを
コンパクトな一台に凝縮したところにあります
営業マンの僕にとっては、ですが

外出時営業マンが持参する小物、
手帳に電卓、名刺ファイル、取引先別ノート、
得意先への地図、商品カタログ、お見積、
さらに最近ではボイスメモも一般化しているかな?

CLIEなら全てがこれ一個でなんとか収まりますし
さらに使い方によっては、
画像メモとして使ったり、スキャナ替わりに使ったり
メールを使っての簡易FAX機として活用したり
手鏡になったり、辞書になったり…
メーラー、WEBブラウザ、
取引先の決算報告書だってpdfで持ち運べます

DTGを標準装備していたら、
ホントこれ一台で『なんとかなる』んですよね
PalmやCLIEには母艦が必要、なんて言われますけど
最近では直インストールも結構できるし
母艦と連携がとりやすいのはメリットであって
デメリットではありません

それだけに中途半端な感覚になってしまうのは
やむを得ない事でしょう
当然『使い分け』する事になり、
その立ち位置が曖昧と評価されてしまったんでしょう

しかしこれだけありゃなんとかなるってのは
心強いものです
この存在はやっぱりあり続けて欲しいなぁと思います
どうせならさらにビジネス小物を融合してくださいな
爪切り、耳掻き(あ、スタイラスがあるか)、爪楊枝…
名刺入れ(本末転倒?)等々

キャンプに十徳ナイフを入れていくように
営業マンにとって
『一応これさえあれば大丈夫』的存在のCLIE
最近は暗い話題も多いですが、
僕はこれからも存続を強く希望します

※余談

持ち運んでナンボのPDAには手帳同様、
どこかに名前を記入するスペースが欲しいですね
拾ってくれた方がウチのカミさんみたいに
メカ音痴だったら困るし
電源が切れて初期化されていたら
所有者の手がかりも切れてしまいますものね
自分でシール貼ってもいいけど
やっぱり標準でSmartに記載できる工夫が欲しいな
そういう意味でも名刺入スペースはあってもいいかも

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ケータイは数字キーなんですし

社内になにやらぶつぶつ呟きながら帰社した同僚
席につくやいなや何かをばばばっと書き付けている
手元を見れば運転日報

「いやぁ、日報を車の中に入れとくの忘れちゃって」
まさか…さっき呟いてたのって…?

「だから今日の走行距離をずぅっと呟いてたんだよ」
あの…ケータイに打ち込めばいいじゃないですか
せっかく数字キーなんですし

「あーなるほどぉ」

まぁ、上記のような極端な例は別として
わざわざPDA出すのすら億劫な、
でも数字だけなんかに書き残しておきたい時ってありますよね

以前店頭調査した時は、写メールをざっと撮影後、
二列毎に価格をダイアルメモしていきましたし

タクシー料金払ってすぐ、わざわざPDAに入力ってのも面倒
ケータイで打っておいて後からゆっくり
PDAやPCに入力の方が無理無くできまさぁね

と、いう事で先日の手帳のクリップ留めに感心してくれた後輩に続き
今回ケータイに数字メモを残すヒントに膝を打った先輩のお話でした

クリップもケータイも本来の使い方ではないけれど、
別に『こう使え』って強制されてもいないので、買った人の自由という事で

| | Comments (0) | TrackBack (0)

事務Gへ異動となった先輩

先日心臓の病気により突然倒れ、
ペースメーカーを埋めることになった先輩が
事務Gへ異動となった

色々と思うところはあるだろうけど
気持ちと行動、
それに伴う手帳の切替えはとても早かった

営業時代はいくつものサイズの手帳を自在に使い分けていたが
内勤になって、一冊の大判手帳で賄おうとしているらしい

TODOと予定は1ページ1枚で全てを書き込むスタイル
他にもタックで様々なカテゴリを作っているが
最もこの人らしいな、と思ったのは先頭の四つのタグ
『仕掛け』『取り掛かり中』『要確認』『準備』
手帳は本当にその人を現すなぁ、と感じました
0501252105.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 02, 2005

vodafoneも家族メール無料に

DoCoMoのように別途CMが流れてないんで知らなかったんですが
2/1からvodafoneも家族間のメール送受信無料になったんですね

片方が旅行に行って、片方が寂しく留守番なんて時にムービーメールが使える…って
待っている方は余計そんなの見たら寂しくなるか
通話、TVコールは半額にしかならないから
やっぱりメールをメインに使った方がいいな
文字打たなくてもムービーメールで会話すればいもんね

ところでこのサービスもまた中途半端!
僕が今使っているV601Nはパケット対応機種なのですが
この機種だとサービス対象はショートメールだけ
パケット非対応機種ならロングメールもいけて
3Gケータイだと全てオッケー!う〜ん…なんでこんなにチグハグなのだ?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ぺ様のサイバーショットが僕の手に

前回は『ビール券三枚』という刺激的な副賞に終った
社内のセールスコンテストですが
今回は会社に利益が出ている事もあり、どん!とグレードアップ

おお!ペ様がCFやってるサイバーショットじゃないッスか!?
すっげー!ホントに貰っちまっていいんスか?
わーいわーい、U20から一気に倍の400万画素だぁ

でもね…

この複雑な気持は上司になっても覚えていたいんですけど
結局直属の上司からはなんのお褒めの言葉もないわけです
ぼん、と景品が渡されただけなわけです

僕だけかもしれませんが、人が働く理由って
結局自分に関わる人を喜ばせたいからだと思ってます

カミさんにプレゼントを買う金を稼ぎたい、
取引先の担当者に利益を出す仕組を確立してあげたい
お客様の喜ぶ販促企画を実施したい
という対外的な理由とは別に、社内的にも

良い商品と自負している開発部門の為に定番化したい
せっかく考えてくれた販促企画だから広く実施したい
事業部から期待されている数値を絶対達成したい
そして、せっかく所属している部署の皆の名を上げたい
上司の本社評価を持ち上げてあげたいなどと、思いながら日々働いています

結局は期待される『気持ち』に応えたくて頑張っているんで、
別に景品はどーでもいーっつーか…この程度なら買えるし…買わないけど

なんか景品渡されて、はい終りって感じがかえって淋しく、
逆にモチベを下げる冬の出来事でしたとさ
この気持ちは手帳に『人は気持ちで動く』と書き残しておこうと思います
たとえ上司になっても(←なれんの?)今の気持ちを忘れないように…

ま、それはそれ、これはこれ
頂けるものはありがたく頂戴します
これでまたシェアリング手帳術のアイテムが変わりました
ケータイを買い換えたらまた一同に集めて記念写真撮らないとね
いつまた誰かに盗られるかわからないし(←縁起でも無い)0501312119.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 01, 2005

整理の技術

024098670000S
坂戸健司氏著作の『整理の技術』
が発刊されておりました
こういった整理の本って定期的に出てきますよね
この本は、過去出てきたそんな本を一冊に凝縮したような感じです
この類を一冊も持っていない方は是非どーぞ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

vodafoneよりV603SH登場だそうで

うっわー!このタイトルのなんとなく冷たい響き
オレってば結構怒りが尾を引くタイプなんだね
ま、それはともかくPDC第二世代の新機種です

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/22407.html
これなら北海道に移民してきたオレでも
なんの問題なく機種変できるわけだ(イヤミな言い方だなぁ)

モーションセンター搭載というキャッチコピーを見て
ゴルフゲーム以外の用途が思いつかなかったんですけど
GPSとの連動等もはかれるようになっていくわけなのですね
一回振るとスケジュール、二回振るとTV…って設定もできるのかしらん

えっと、ここで怒りに任せたコメントの修正をしておきます
先日Good Bye vodafoneを書いた僕ですが
今は友人が勤めているので、多分キャリア変更はしないと思われます
という事で、彼転職してくれないかしら…(←阿呆)

まぁ、出張した時にでも3Gにしてきますよ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

困った時ほど染みる、人の優しさ

先日手帳を盗まれた日、僕は取引先へ

> 皆様のデータは別の手帳に記載しておりましたので
> 流出の心配は無いのですが、生憎スケジュールに不安があります
> もしも急ぎの宿題や依頼を頂戴しておりましたら
> お忙しい中まことに恐縮ですが、ご一報頂けますでしょうか

と、いうメールをBcc同報で送信しましたところ
ほとんどの送信先からわざわざ連絡を頂戴しました
見舞いの一言を添えてくれて…

災害(人災)にあった時、こういうさりげない優しさが染みたりします
もちろんこのBlogに暖かいコメントを下さった皆様、
メールを下さった皆様にも深く感謝しております
人間って基本的には優しい生き物なんですよね

先日も夜遅く駅の改札内で女の子が落としたコンタクトを
大勢の見知らぬ人がわらわらと探してあげている姿に
かなり嬉しくなってしまいましたし

人を悲しませるのも人、だけど喜ばせるのも人、嬉しい限りです

| | Comments (3) | TrackBack (0)

最近の更新状況について

以前、食品営業マンのとある一日でも記載しましたが
朝は喫茶店からのモブログが多く、その時間は7時〜8時
内容は珈琲を啜りつつ、手帳を眺めながら
ゆったりと書いてしまうので長文、
かつ本来の手帳術の話題に沿った内容が多いようです

昼はランチを食べながらのモブログになります
昼食は大抵本屋や文具店に隣接した場所を選んでいるので
内容的には書籍紹介や、目に入った文具等
気楽なグッズ紹介になりがちです
更新はランチを食べている時間ですかね
当然食べる暇が無い場合、アップもできていません

夜は完全に不定期です
書類仕事を集中して片づけながら、ふっと一息つきついでに書いたり
帰る間際に一日を反芻してみて
気付いた手帳術の欠陥について書くこともあります
大抵一日の仕事が終る付近で自分の手帳を見ながら整理する事にしており、
夜の発言はその際に書いています

土曜日は自分の中でなるべく遊びの方向に持っていっています
喫茶店でまったり雑誌を読んだり、映画を観たり、夏は単車に乗ったり、
TVを一日中観まくったり、たまには料理をしたり、外食したり…
なので、このblogへのエントリも非常に脱線しがちかもしれません

日曜日は次の日に備えて手帳のチェックを必ずしており、
その際になんらかの思いつきを発信しているようです
内容は土曜日よりも手帳術の話題より、って感じですかね

まぁ、こんな感じで更新しています
文章のリズムや内容の濃淡、文章量は
本業の状態によって著しく差異がありますが
そこから僕の状況を簡単に推し量れるんじゃないかと

とにかく気楽に読んで徒然にコメントくれれば幸いです

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« January 2005 | Main | March 2005 »