« 通勤にゼロハリを愛するわけ | Main | Power Runで起動するソフト »

February 09, 2005

記録、記憶は正しく伝えるのが難しいですね

昨夜タクシーに乗車した際、ラジオからサッカー北朝鮮戦の話題が
するとそれまで黙っていた運ちゃんが突然

「日本もこんな弱腰じゃなくってさぁ一発かまさないとダメだよねぇ」

…は?

「いや、北朝鮮にいいように遊ばれてよぉ、かまさないとダメだって」

そ…それって?かますってどういう事?

「もういっそやっちまえって事だよ、二、三日で終るんだからさ」

この人65歳
戦争って僕らの世代よりもネガなイメージになっていないんだ…と変に感心

「戦争なんて強いモンが勝つんだよ、金ある方が勝つんだよ」
「あん時日本にも金さえありゃ勝ってたんだからさ」
「弱腰じゃナメられんだよ、どうやって(拉致被害者)取返すんだよ?」

う…どーやったら返してくれるか、率直に聞いてみるってのはどーでしょ?
それをストレートに聞けないのが政治といわれればそれまでだけど
いつまでも『悪いのはあっちなんだから』
ってやっている間に被害者も年喰っちまうし、さくっと全部終わらせたいじゃない?

それにしても人から人へ伝える、ってなんて難しい事なんでしょう
少々私見が入っただけで戦争という忌むべき記憶が、
彼の中では「タイミングが悪かっただけの敗戦」というものになっている
きっと彼に子供がいれば多少なりともその思想に影響を受けるんでしょうね

なんらかの記録を見てその可能性や関連性に気付いたとき
それを良い方向に持っていこうと考える人だけではないですものね
悲惨な写真や、数字になってカウントされる悲しき物言えぬ人々の骸…

かつて同じ状態にあった日本国民がそれを見てなお
「今の日本なら勝てる」
なんて軽々しく言える事に記録の空虚さを感じました

ついでに『救命病棟24時』の新シリーズの話ですが
阪神大震災被災者としては、あまりにリアルにあの日の情景が蘇るのでつらくて観れ
なくなりました
当初そんな話だと知らなかったので録画していたんですけど…
そんなわけで一〜二話程度しか観ていないのですが
ドラマ故に綺麗に描かれてはいるけどとても真に迫っていると思います

倒壊した家屋の隙間から必死に手を伸ばして学生の指を触ると、
彼の指がぴくっとその呼びかけに反応するというシーンがありましたけど
僕が実際に触れたその指はぴくりとも動いてくれず、冷たいままでした
玄関のあった位置ではその子のお父さんが茫然自失で立ち尽くしていました
動かぬ指のその横にウィンナーが散らばっているのを今もくっきり思い出します

『今は全員が被災者なんです』

主人公が怪我人達に等しく呼びかけるシーンがありました
僕が腕のちぎれた女性を背負って車を呼び止めた時
その運転手が「なんぼ出すんや?」と聞いてきた事を思い出しました
奥歯が砕ける音が聞こえる位ぶん殴った感触を覚えています
幸い次に通りかかった車がいちもにもなく彼女を乗せてくれました
彼の車には他にも二人、赤の他人のけが人が乗せられていました

無事助け出せてあげられたお爺さんやお母さんもおり
悪い事ばかりではありませんでしたけど
やはり二度と体験したくない悲しい記憶です
でもこれは天災であって人災ではありません
戦争ははっきりと人の手による悲劇です
こんな悲しみを人間自身の手で作り出してしまう行為です
僕はそれを避ける方法があるなら
なんとしても避ける手段を考えて欲しいと切に願います

|

« 通勤にゼロハリを愛するわけ | Main | Power Runで起動するソフト »

Comments

>「あん時日本にも金さえありゃ勝ってたんだからさ」
・・・・。(^^;

困ったもんですね。そういう感覚って、年代固有のもんなんでしょうか?(^^;
それくらいの年代の政治家さんたちが「失言」をするのも、
失言じゃなくて「本音」がポロっとこぼれているんでしょうねえ・・・。

戦費=物量=戦力ではなくて、物量を確保するのも戦力のうちなんです。
山本七平さんの「日本は何故敗れるのか」を読んでくれと言いたいわぁ・・・。(^^;

Posted by: おなら出ちゃっ太 | February 09, 2005 at 03:45 PM

EASYさん? せんべえって名前に記憶はございますでしょうか?
だって、おなら出ちゃっ太さんもいるし(笑
もし、私が知ってるEASYさんだったら嬉しいな。
でも、人違いだったらごめんなさい(汗
ちょっとこの話に関してはトラックバックを送らせていただきますね。

Posted by: せんべえ | February 10, 2005 at 07:36 PM

うぉっ!せんべえさんですか!?
ホントご無沙汰しとります
ええそうです
神戸で警官に職務質問された私ことEasyです
心霊現象盛りだくさんのEasyです
せんべえさんもBlogerだったんですね
後でお邪魔します♪

Posted by: Easyこと章仁 | February 10, 2005 at 10:29 PM

どもっ!また遊びに来ました!
うちにも遊びに来ていただいて、ありがとうございます。
Blogerなんて大したもんじゃないですよ(汗
単純にHTML書くのが億劫になっただけです(笑
しかし、この横のつながりができるBlogってぇツールはたいしたもんだと思います。
思いがけずに懐かしい人が見つかったりしますからね♪

Posted by: せんべえ | February 13, 2005 at 04:12 PM

あれまあ、せんべえさんだぎゃあ!
( ̄∇ ̄)オホホホホ

Posted by: おなら出ちゃっ太 | February 14, 2005 at 01:25 PM

おなら出ちゃっ太さ~ん、お久しぶり~(^^)/

Posted by: せんべえ | February 19, 2005 at 02:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/2860999

Listed below are links to weblogs that reference 記録、記憶は正しく伝えるのが難しいですね:

» [日記]金持ちが勝つならヴェトナムは何だ [はりー日記 - 夫婦Palm記]
章仁さん(http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/)がお出くわしになられた(お出くわしって)タクシーの運ちゃん。 ... [Read More]

Tracked on February 09, 2005 at 05:48 PM

» [雑談]人間って... [バー・せんべえ]
まずは、この方の記事を読んでください。 pocketbook: 記録、記憶は正しく伝えるのが難しいですね おそらく、この方の記事を読まれたらid:todorin... [Read More]

Tracked on February 10, 2005 at 07:48 PM

« 通勤にゼロハリを愛するわけ | Main | Power Runで起動するソフト »