« 最近の更新状況について | Main | vodafoneよりV603SH登場だそうで »

February 01, 2005

困った時ほど染みる、人の優しさ

先日手帳を盗まれた日、僕は取引先へ

> 皆様のデータは別の手帳に記載しておりましたので
> 流出の心配は無いのですが、生憎スケジュールに不安があります
> もしも急ぎの宿題や依頼を頂戴しておりましたら
> お忙しい中まことに恐縮ですが、ご一報頂けますでしょうか

と、いうメールをBcc同報で送信しましたところ
ほとんどの送信先からわざわざ連絡を頂戴しました
見舞いの一言を添えてくれて…

災害(人災)にあった時、こういうさりげない優しさが染みたりします
もちろんこのBlogに暖かいコメントを下さった皆様、
メールを下さった皆様にも深く感謝しております
人間って基本的には優しい生き物なんですよね

先日も夜遅く駅の改札内で女の子が落としたコンタクトを
大勢の見知らぬ人がわらわらと探してあげている姿に
かなり嬉しくなってしまいましたし

人を悲しませるのも人、だけど喜ばせるのも人、嬉しい限りです

|

« 最近の更新状況について | Main | vodafoneよりV603SH登場だそうで »

Comments

札幌駅の改札で学生風の女の子に声をかけられました
「お財布をなくしてしまって乗り越し代が払えないん
で30円貸してもらえませんか?」
まぁ、駅員さんに一声かければ出してくれるんだろう
けど30円くらいだからと思ってあげてしまいました。

本当に困っていたのか、常習的にやってるのかは謎で
すが後者じゃないこと祈りたいです

困ってる人いたら手伝ってあげたくなりますね
自分も何かやってもらったら「すみません」ではなく
て「ありがとう」と言う様に気をつけています(^^)

Posted by: さっちん | February 01, 2005 at 02:00 PM

はじめまして。手帳盗難の件は災難でしたね。
昨今は、個人情報保護が重要視されて、盗難されても管理が悪いと盗まれた側が非難される時代ですが、クライアントは良識ある方々なのですね。
自分も、もし自分のCLIEが盗まれたらと思うとぞっとします。前の日記で、肌身離さずということを書かれていたようですが、まさにそのとおりですね。十分注意したいと思います。

Posted by: ゆーま | February 02, 2005 at 06:41 AM

ホントに今回の件は勉強になりました
自分の情報はともかく、他人の情報だけは肌身離さずケータイしないと!
CLIE、ケータイはスーツが型崩れしようともインポケットにしとかなきと怖いですね
今はファミレスのトイレに行くにも全部持ち運んでいますけど

追伸

さっちんさん
その子はもしかしたら『騙した』のかもしれないけど
別にいいじゃないですか
コチラは『いい事をした』と、幸せな気分に浸りましょうよ


Posted by: 章仁(pocketbook) | February 07, 2005 at 11:11 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/2768600

Listed below are links to weblogs that reference 困った時ほど染みる、人の優しさ:

« 最近の更新状況について | Main | vodafoneよりV603SH登場だそうで »