« 最近チョッピシEnglishモード | Main | 機能性第一で考えればハンズフリー »

February 16, 2005

食品営業マンのとある一日⑥

13:30 車中にて

売り込み中の商品の事をぼんやりと考えていたら
販促手法がひらめいた
胸ポケットに納めたCLIE NXのVOICE RECボタンを手探りで押し込み録音する
後でゆっくり清書しよう

14:00 商談二件目

今回はこの時期つきものの新商品紹介
コネタは既にCLIEに仕込んであるので、今回の商談録音はケータイで行う

新商品、資料を机に置き、
「こちらが今回の商品です」
と僕から一通りの紹介を終えると、ふむふむと聞いているお客様
まだなんとなく物足りない顔をしている時は
相手に考える時間を与えてあげるのもコツ

「店頭で流す販促用VTRとCFをご覧下さい」

ここでCLIEのコネタが活きてくる
MoviePlayerで動画を再生してあげるのだ
適度な音声、適度な画面サイズ
考えごとをしながらボーッと眺めるのに丁度いい

これまでの商品紹介の経験で、
質問や会話の多い商品ほど相手に印象を与えると思っている
相手に考える時間を与える事で会話のネタを作ってもらうのだ

|

« 最近チョッピシEnglishモード | Main | 機能性第一で考えればハンズフリー »

Comments

章仁殿

>これまでの商品紹介の経験で、
>質問や会話の多い商品ほど相手に印象を与えると>思っている
>相手に考える時間を与える事で会話のネタを作っ>てもらうのだ

携帯の件では何かと助言いただきありがとうございます。

さて、このくだりは名言だと思いました。
相手が何らかの行動をするとき、
行動の記憶と共に商品についても刷り込まれるますよね。

営業に憧れる私にとって、
職種、事業種別など違えど、
このブログは本当に参考になります。
(ちなみに会社規模としては貴社と同程度です。)

大したコメントではありませんが、
営業の先生、人生の先輩、
本当にありがとうございます。

Posted by: とび丸(調査系) | February 16, 2005 at 10:51 PM

とび丸さんいつもどーも
僕の行動が営業として『正しい』かどうかは
わかりませんが、内勤のとび丸さんに
営業部門への興味を持って頂けた事が嬉しいです
今後もよろしくお願いします

Posted by: 章仁(pocketbook) | February 18, 2005 at 07:33 AM

どなたか我社の商品を営業してください。
冷凍野菜です。

Posted by: 縁 | October 12, 2005 at 02:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/2948750

Listed below are links to weblogs that reference 食品営業マンのとある一日⑥:

« 最近チョッピシEnglishモード | Main | 機能性第一で考えればハンズフリー »