« 食品営業マンのとある一日⑤ | Main | V802SHでスケジュール管理 »

February 04, 2005

V802SHを使ってみました

現在興味津々の3G World
Vodafoneの中では最も但書の少ない機種802SHを
シェアリング手帳術のアイテムとしてチェックしてみた
色々書いてみるけど個人的には雰囲気が気に入っているので
『悪く』言いたくはない
これだけはお忘れなく
ちなみに今回の802SHは借り物です

●全体感

今回からVodafoneの3GシリーズV80x、V90xシリーズの操作感は
良くも悪くも全機種でほぼ統一化されている
操作感はどれを使ってもそれほど変らない、というのは
優れたインターフェイスであれば歓迎だが
そうでない場合はキャリア離れを一層加速化させるだけに過ぎない

果してVodafoneは?というとその使い勝手は
ケータイに使い慣れた人ほど不便さが身に染みるといった感じ
確かにアイコンメニューは誰の目にもわかりやすいけれど
裏を返せばほとんどの操作がそのアイコン画面から要求されるという事
咄嗟に○○したい!というケータイにありがちなシーンでも
アイコンから一つ一つ作業を辿らなければならない

もちろん各社そこは承知しているようで『フォロー』はなされている
このSHでは以前6xシリーズに搭載されていたショートカットキーを
独自に設置して不便さのフォローをはかっているようだ

持った感じはFOMA SHや、vodafone902SHのように
持った瞬間に重さを感じる程ではない
902SHとの差は10g程度のものの筈だが、
幅やデザインによるところが大きいのかもしれない
実際他の人より手の大きな僕には丁度良いサイズ
色もケータイにありそうで、あまり見ないブラウン
SHは機能面でいつも買いたいと思うのだが
デザインを見た途端に萎えてしまう事がある
今回の802SHのブラウンカラーは
ビジネスでもプライベートでも使える程良い色だと思える

表面の若干の光沢も高級感を演出しているが
カメラ面に彫込みされているvodafoneのスピーチマークはしつこく感じる
この辺は趣味の世界だけど、手帳的な道具感からすれば
あまり特徴のない、それでいて802SHとわかるこのデザインは
個人的にはすんなりと受け入れられた

SHではお馴染みになってきたスィーベルスタイルについては
カメラ撮影時やビデオ再生、読書の時に有利かと思っていたが
サイドキーの貧弱さが全てを台無しにしている
これで頁送りするくらいなら普通に二つ折りスタイルで使った方が楽だし
シャッターも然り
アイコン画面もスィーベルスタイルから操作はできるが
二つ折りで四方向に操作した方が絶対に楽!
これはFOMAのSHの操作感が圧倒的な勝利で
802SHがスィーベルスタイルになるメリットは
デジカメのファインダー機能以外に残念ながら見あたらなかった (続く)
0502031938.jpg

|

« 食品営業マンのとある一日⑤ | Main | V802SHでスケジュール管理 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/2803309

Listed below are links to weblogs that reference V802SHを使ってみました:

« 食品営業マンのとある一日⑤ | Main | V802SHでスケジュール管理 »