« March 2005 | Main | May 2005 »

April 30, 2005

ケータイ拾ったッス


http://computers.livedoor.com/series_detail?id=12057

まずはNOKIAから登場の音楽ケータイの情報です
4GのHDD搭載ですか…音楽データだけでなくPCデータを持ち運びできる
USBメモリを兼ねるケータイもそろそろ登場しそうですね
(実は既にあったりします?)
USBに繋いだらPC内のアドレス&スケジュールをケータイに転送してくれたりね

最近はDoCoMoさんがオサイフケータイの強化を発表したばかりですし
一見どんどん便利、娯楽アイテムになっていくように感じますけど
極めて危険な道具にもなりつつありますね

まぁ確かにPDAとケータイ、さらに手帳やリムーバブルディスクを
持ち運ぶというのはリスクを分散しているというより
好んで多くのリスクを背負ってしまっているのかもしれませんけど…
どっちがいいんですかねぇ

なんて書いている私は昨日マンションの前でケータイを拾いました
既に電話会社に連絡して止めてもらっていたようですけど
その気になれば電話帳は覗けるし、メールも見放題だし、
メモ帳に口座番号なんて書いてある人もいるそうですから
それこそ何から何まで見られてしまうリスクがあるわけですよ

今回はたまたま着歴にかけて、同じマンションの方と判明しましたけどね
お礼にビールとポップコーンを頂戴しました

  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

再び台本書きにZaurus持って喫茶店へ

唐突に取引先で講演する事になりました

『適当に喋れるだろ?お前なら』
と先方の役員から軽いノリで依頼されまして、正直『やった』って感じです
芸人が『ええなぁ、あんたらは適当に喋るだけで金もろて』
と言われて喜ぶのと同じような感覚ですかね?

適当に説明したように先方に映ったプレゼンは
説明の山場も途中のボケも身内に振るタイミングもすべてきっちり台本通り
空気を読んで多少のアレンジこそ加えるけど、
殆どイメージトレーニングの通り進めます
適当に喋っているように見えたということは
それが自然に見えたって事ですもんね

先方の期待に答えるべく、
連休のさなかではありますけど再び台本書きに喫茶店に行ってきます
書きなぐる為のA4用紙とテキスト入力に最適なZaurusを持ってね
台本のフォーマットは既にZaurusのメモ帳に入れてあります
・時間を割いてくれたお礼
・今日の説明要旨
・その背景
・脱線(社内事件、商談時のいきさつ等、時事ネタ)
・結論
・再度要旨
・質疑応答想定

ちなみにこの台本もきちんと保存して引き継ぎの際に渡すつもりです
また、社内共有文書にしておくので全国の『誰か』の手間も省けているでしょう
全国津々浦々営業マンは散らばってますけど
やっている事はそんなに違わない筈ですからね

  

| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 29, 2005

手帳好きの陥る罠

完璧をなるべく放棄する事が完璧の近道、と知りました

のっけから何のこっちゃって感じですけど
手帳好きの方は僕も含めてカテゴリ整理とか
後から見返すためにその管理方法をまず考えてしまいがちですよね

でも今回のPJ大成功をもって知りました
一つのファイル(今回はHancomSheet)に課題を入力したら、
なるべく同じ画面の中に情報を入力してしまうほうが結局は楽なんだという事に

体裁も箇条書きもなく、
カテゴリもメモの項目(スケジュール、電話、todo、備考・・・)も考えず
とにかく記録して閲覧し、日々の対策を入力していく

PJ開始前までは色々な手帳術を考えて体制を整えていたのですが
後半の爆忙ぶりに否応なしに始めてしまったこのアバウトな手帳術は
非常に正確で取りこぼしもなく、全員の情報も聞き漏らさずに済み、
対策も日々記録する事で計画に誤差も生じさせず、成功に結びつきました

今回は新しい手帳術を考える上でも大きな経験が積めたと満足しています

  

| | Comments (1) | TrackBack (0)

リーダーの手帳術を教えて下さい!

僕の今年の手帳には大きく三つのテーマが書かれています

そのうちの一つのテーマを昨日早くも達成できました
それは会社の育成商品を
『単月支店実績で全国3位にする』という宣言でした

それに伴い先々月に下記調査を行ない、
支店営業マン全員に協力してもらってこの日に挑んだわけです

・全支店の平均月間販売本数傾向調査
・全支店の移動累計グラフ作成
・当支店担当企業のそれぞれMAX販売数調査
・MAX販売本数時の販促内容調査
・競合他社状況確認
・必要な販促支援と経費予算・・・etc

平常、札幌支店の実績は8支店中7番目
しかし上記データを揃えると『イケる』と感じ、
支店長には大上段の本数目標と必要予算の話を通し、快くOKを受領

四月開始と同時に手帳にカウントダウンを記載しました
プラス要因マイナス要因関わらず、メンバー全員から
その商品に関する商談進捗情報は会社ケータイで送信してもらいます
情報の最終共有化は一日の終わりに毎日ミーティングを行い、そこで調整
コツコツとプラスマイナスを計算し、連絡を受け、指示を出し…
昨日誤差+3%で見事な着地!!

東京・大阪のメガ支店は無理として、他支店をゴボウ抜きで目標達成できました!
昨年比561%、計画比103%の快挙です
手帳はアッという間に日々の全員の報告で黒くなってしまいそうだったので
ZaurusのHancomSheetを使ってPJ管理を行い、
メンバー全員の行動把握・現状認識を行ないました

これは自分の中でリーダー就任時の事前演習として挑んだPJでしたけど
実際にやってみてやはり現場担当の手帳術からそろそろステップアップして
リーダーとしての手帳術への試行錯誤が必要だと感じました

  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 28, 2005

質問、ご意見大いにお願いします

カナリアさん、三雲さんこんにちは
カナリアさんには本日の更新ができなかった事で体調の心配まで頂き恐縮です
なんとか生きながらえてひいひい言いながら仕事してます

ところで先日
RQRをどんな風に使う?と多少パンフレットっぽく説明したんですが
その件に関して『802SHだったら赤外線でいいのでは?』とご意見頂戴しました
勿論SMS&MMSメールはこのRQRを使わないといけないのですが
おっしゃっているのはアドレスデータの送受信ですよね?

でも実際赤外線通信よりも楽に転送できますよ
ご存じの通りZaurusの赤外線は背面にありますんで
いちいちケータイを後ろに置いて通信しなくちゃならないし
通信するのに結構待たされる

その点QRコードの読み取りは画面をそのまま読み取ればいいわけだし
読み込みの時間もうまく焦点さえあれば一瞬です
氏家さん、本当にありがとうございます
ところで今度はスケジュールデータにも対応してもらえませんか?(無理?)

ちなみに質問やご意見は気楽にコメント下さいね
どこにつければいいか迷ったらメールでも構いません
ご質問はコチラで紹介して、
お読み下さっている方からのご意見を頂戴しようかと思っています

  

| | Comments (2) | TrackBack (0)

JANコードメーカーが欲しいッス

JANコードメーカーが欲しいッス

以前冗談っぽく書きましたけど、
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/04/rqr_1c8b.html
最近のPDAもしくはケータイにQRコード作成機能が搭載、
もしくは開発されつつある傾向は非常に嬉しいです

Zaurusユーザーの方なら氏家さんのRQR
http://www.d2.dion.ne.jp/~ujiie/rqr/index.html
CLIE、PalmOSユーザーの方ならEIJさんのQR Mail
http://pam-ya.com/

で、お願いですから…今後のPDA&ケータイでは
JANコードにも対応してもらえませんかね?
新商品の店頭化を一店増やすべく店頭巡回を行うこの時期、
店の担当者に発注してもらう際、バーコードリーダーで
『ピッ』とやってもらうだけの方が楽だし確実だし早いんですよ

まぁ無い物は仕方ないので、今はテプラでシールを作って持ち運んでますけどね

  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 27, 2005

誤字脱字にはご注意を…

内外にかかわらず目上の方への連絡にはなるべくメールを使いません
せいぜい商談報告を直属の上司に送信する程度かな
メールってあまり読み返さないから誤字脱字に気づかないんですよね
このblogも殆どmoblogですからたまに恥ずかしい間違いがあったりします

という事で、目上の方への連絡は時間がある時はなるべく手書きで、
時間の無い場合はFax文書で発信しています

なお、最近ヒットだった誤字は当社役員から多くの営業マンに送信されたメール
『(略)章仁君のように週次で食らいついて行こうという危害あ(※1)無い
 先日皆に転身(※2)した彼の乳の日(※3)販売企画は読んでいるだけなのか(略)』
…危害は加えるわ、転職するわ、セクハラ企画考えるわ、俺って一体?

※1 多分『気合が』でしょうね
※2 恐らく『転送』と書くつもりだったのではないかと
※3 言うまでもなく『父の日』です!

 ← 社長賞営業マンの手帳術連載中!  
 ← 人気blogランキング参加中です

| | Comments (4) | TrackBack (0)

メモはテキストだけではない

以前も同じようなタイトルを書いた気もするんですけど
今はテキスト以上に便利なメモの方法が色々あります
テキストメモにこだわり過ぎているとタイムロスをしている可能性がありますよ

そこでいかにテキストの呪縛から逃れるか、ですが
一番簡単なのは常に肌身離さず持ち歩いているケータイ・PDAの機能利用
・思いついた内容をムービーで身振り手振りで自分撮影
・アイデアを取り逃がさないように即効ボイスメモ
・無くしたくない伝言メモをカメラ撮影
なんかがすぐに思いつくところでしょうか
思いついたらすぐに誰かに話してしまう、というのが一番忘れない方法だと
昔は言われていましたが、上の使い方はその『誰かに』を『ケータイに』に
置き換えただけなんですよ

ちなみにモバイル営業マンさんも商談の録音を始めたそうです
http://blogs.dion.ne.jp/y_oku/archives/981561.html
自分の声、喋り方などを客観的に聞くだけでも十分現状分析の一つになる筈ですよ
声そのものや滑舌の良さも相手に話を聞かせる武器ですからね
再生する時のコツは完全に聞く立場になって聞く事と
自分の商談に何かコーチングしてやろう、という気持ちでチェックする事
そうしないと間違いに気づきづらいものです

ちなみに結果は満足のいくものではなかったそうですけど
プレゼンって特に終わった後が勝負を分けるような気がしています
その場で成功しても直後に仕掛けなければノッていけないし
逆にその場で失敗しても直後に再交渉すれば『本気』が一層伝わりますよ、きっと
頑張って下さいね!

  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 26, 2005

【連絡】livedoorさんで第二回掲載されました


livedoorさんで連載中の『社長賞営業マンの手帳術』ですが
第二回-PDAのスケジューラは紙の手帳に敵わない?-を掲載して頂きました
http://computers.livedoor.com/series_detail?id=11915
今回はCLIEとKsDatebookを使ったスケジュール管理がメインのお話です
既に開発終了になった機種をメイン紹介するのもどうかとは思ったのですが
まぁ、自分自身活用しているわけだし、いっかーってノリで書いてしまいました
よろしければご覧になってご意見ご感想を頂戴できれば幸いに存じます
三回目に反映させたいと思いますので…

  

| | Comments (1) | TrackBack (1)

正味の話、そしてこのblogを続けている理由

これまでのblogエントリ全てを否定するかのような内容ですけど
普通に業務管理するだけなら最低限のダイアリと電話帳さえあれば
手帳としては正味事足りてしまうんですよね

もちろん多くの部下、もしくは社員を抱えて、
年に何億も転がしてしまうような人は別でしょうけど
サラリーマンとして自分に割り当てられた業務を日々『こなす』だけなら
『予定』と『言われてやる事』と『連絡先』、
それと多少の『日報欄』でもあれば充分事足りると思います

それに飽き足らず自分の手帳を見直したり、買い足したりする人は
少なからず『何かをしたい』人なんでしょうね
もちろん趣味で買い集める人もいらっしゃいますが

例えば
・もっと効率よく働いてプライベートの時間を増やしたい
・もっと効率よく働いてもっと多くの売上をとる仕事をしたい
・もっと効率よくメモを残して、アイデアに転用したい
・もっと相手を深く知って、攻略の糸口を掴みたい
・もっと自分の仕事を知って、自分の目標を探りたい
なんて人は、
きっといくつもの仕事術や手帳術を日々試行錯誤されていることでしょう

ぜひ、その試行錯誤を教えてください
誰かにとっての失敗のプロセスは
僕にとってはぴたりとはまる『術』になるかもしれません
先日エントリしたように、同じ部署内でも違う手帳術が使われているのですから
同じ業種、職種でもその時々で手帳術、アイテム選別も異なる筈

手帳術、仕事術、考え方等、僕のエントリに気楽にコメント下されば幸いです

  

末筆ながら尼崎での列車事故にあわれ亡くなった、
ご遺族の方々に心よりお悔やみ申し上げます

また、現在治療中の方々におかれましても
一刻でも早いご回復をお祈り申し上げます

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 25, 2005

アクセス解析の結果

アクセス解析の結果

どんな検索ワードでこちらにお越し頂いているか、
久しぶりにアクセス解析を見てみました
四月のキーワードは『手帳』が強いですね
これは一月と同様の結果で、やはり買い替えの時期なんでしょう
続いてpocketbookがそのまま検索されている事にチョットビックリ

万年筆とV802SHでお越し頂いた方には申し訳ございません
最近あまり情報提供できていないと感じていますので、
今後はコネタでもきちんと書いていきます
ちなみに現在は雅亮さんと同じくオフィスではLAMY、
家もしくは深夜にMOLESKINEにその日のよしなごとを書き綴るのにモンブラン、
というのが万年筆の使い分け状況です

V802SHはケータイとして、というより簡易デジカメの使い方が最近は多いです
メモリカードがSDというのもZaurusと共有できて便利ですね
vodafone同士ならそのまま送信しますけど
それ以外の方にはZaurusからKWINSを利用しての送信です

寂しいな、と感じるのはCLIEで検索する方が激減していることですね
以前このBlogの検索ワードの大半を占めていたので
『終わった』という事を余計リアルに感じます
でも実際僕を含めてユーザーはまだまだいるでしょうし
これからも当分は僕にとってメイン手帳ですから今後も書いていきます

  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

趣味の文具箱3を買いま…

既に先週発売になっているエイムック『趣味の文具箱3』
私のBlogにエントリが無かった事で、メールを何通か頂戴しました
ちなみにかねやんさん、ソニ☆モバさんへも投稿下さったようで、
いつもありがとうございます

さて、前述書籍の内容はいつもながら美しい写真で物欲をそそる仕上がりです
当然レジへ…と思っていたのですが何故か躊躇い、
結局昨日は違う書籍を買って帰ってしまいました

という事でタイトルの続きは『せんでした』となります
何故か、そして同じ出版社の書籍『机上空間』となにが違うのかを考えた時
人物写真の少なさ、そしてカタログ的な写真の多さかな?と思い至りました
自分の中では既にある程度買い物は終わっており、
それを『いかに使うか』に向いているので興味をひかないんだろう、と

ですから反面、まだ春の時期ですし
『なに買おっかなー』
と楽しく悩んでいる人にとってはとても参考になる書籍だと思います
思いっきり物欲を喚起されまくっちゃってくださいまし

※追記
でも巻末のLAMYはチョット…出版社の品位も下げてしまいそうですぞ?
という事で僕もマイナスな印象です>ねこJさん

| | Comments (0) | TrackBack (0)

担当引継ぎの時期ですもんね

RoseHipさん、社長賞営業マンの手帳術からお越しとの事で、はじめまして
メールでのお問い合わせありがとうございます

さて、お問い合わせの下記の件

引き継ぎで沢山の人と一遍に名刺交換しなくてはならず、直後に整理してもわけわかりません(略)

過去数度引継ぎをやっているのでよぉ〜〜っくわかります、その気持ち

で、実は僕も正解を持っているわけではありませんけど
神戸営業所から自分が異動する際、後任への初めての引継ぎで使った方法のご紹介

後任を引き連れて名刺を配り回った後に、
『お世話になった思い出に皆さんと写真撮らせてもらっていいッスか?』
とやったわけです
これには二つメリットがあります
一つは現像した後、顔写真の横に名前を書いて後任に渡してあげる事
一つは現像した写真の裏に転勤挨拶を書いて得意先に送り、
『これからも』の気持ちを手書きで伝える事ができるという事

もちろんこれは時代がフレンドリーで
僕も若手で新入社員の頃からお世話になっていた取引先だからできた技です
取引先の全てにおいて使える方法ではないと思いますが…ご参考になります?
後は以前書いたように前任者に『座席表』をもらうのがいいでしょうね
夕方取引先に行けば、座席についていることでしょうし

http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2004/12/post_52.html

という事で異動&新任の皆様、頑張って新しい関係作っていきましょー

  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 24, 2005

RQR ver0.09を何に使う?

氏家さん、コメントわざわざありがとうございます

さて色々なシーンで使いでのありそうなRQRですが、
Zaurusのソフトとしてのメリットを出そうとすればどんな使い方ですかね?

①Zaurusから直接メールしたくない=個人アドを教えたくない!

休日Zaurusだけで外出した時に上司から会社携帯のメールで問い合わせが!
Zaurusからメール発信してしまうのがお手軽だけど、
そうなると以後個人アドレスに資料やら提出ファイルやらを送ってきそうだ
→ある程度の長文でもRQRを使って文章入力すれば楽々♪送信は会社の携帯から

②取引先担当者と関係強化したい=社名じゃなく名前で呼んでもらう位に!

名刺交換して携帯番号も書き込んでおいたけど未だに会社に連絡が入る
ライバル社の担当者は直接携帯に連絡もらって素早い返答しているのに…
→面談時にZaurus画面を開けてその場で相手に自分のデータを登録してもらおう
 QRコードだから話題作りにもピッタリ♪

③遠隔地だから電話だけの挨拶しかできない取引先がある

ライバル社は近所に出張所があるけどウチには無い
前任も担当者に会った事が無く、
先方も「なんかあったら連絡してするから」とは言ってくれているけど…
個人アドも会社携帯も個人携帯も相手に登録させて
土日のチャンスロスも絶対防ぐという気持ちを示したい
→メール送受信も簡単なZaurusだからRQRで作ったQRコード画像の送信も簡単♪

さて、他にどんな使い方がありますかねぇ?

RQR ver0.09 http://www.d2.dion.ne.jp/~ujiie/rqr/index.html

  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 23, 2005

RQR ver0.09レポート(vodafone対応)

RQR ver0.09レポート(vodafone対応)

RQR ver0.09でのアドレスQRコード対応レポート(vodafone)です
2GのJ-N51でも3GのV802SHでも欠損無くメモ欄まで読み込めました!
素早い対応ありがとうございます>氏家さん
RQR ver0.09 http://www.d2.dion.ne.jp/~ujiie/rqr/index.html
という事で新サービスも始まる今、vodafoneに皆様Go!

  

| | Comments (2) | TrackBack (0)

社長賞営業マンの手帳術が一位に(他諸々)

26:30本日もようやく帰宅
Zaurus使って何度サイトチェックしても天気は雨または雪
ってゆーか、もうすぐ5月だというのに帰ってくる時はベチャ雪でしたよ

今週末もバイク乗れないなぁ、とため息ついでにサイト巡回していたら
livedoorさんで連載の『社長賞セールスの手帳術』が
アクセスランキングの一位になっていましたよ(※今は抜かれていたけど)
http://computers.livedoor.com/series_detail?id=11695
皆様アクセスありがとうございます

さらに巡回を続けるとkoyomi365の手帳拝見!が更新されていました
http://bt.jmam.co.jp/koyomi/haiken/interview22.shtml
手帳は私自身、とまで言い切っておられます

ところでわざわざPCで清書してしまうのって、
せっかく手書きが活かせる紙の手帳、という特性がもったいなくないッスか?
活字にすると奇麗で読みやすいんですけど、
手書きの方が後から探す時に『書いた場所』を探しやすいんですよね
なお週間予定の欄に、関係のある地図等も一緒に挟み込んでいるそうです

続けて先日僕も登場させて頂いたマイカデジタルBooks通信に
CLIE NX80Vユーザーが登場していました
http://computers.livedoor.com/series_detail?id=11762
NXやTHの縦長液晶ってホント読書には最適ですよね…

なんて、ここまで書いた時点で昨夜は落ちていました
今日も結局出勤して企画書一本仕上げようと思っています
そんなわけで朝刊を眺めていますけど、新聞ってやっぱり読みやすいですね
これをNet閲覧に変えようとは思えないんだよなぁ…

  

| | Comments (15) | TrackBack (0)

明日やることは今日考える

26:00、ようやく今日(?)もあがれそうです

ふぅ、とため息つきながらPCの電源を落とす前にPalmDesktopを起動します
今日の結果を確認、明日、明後日の予定、と昨年の同時期の予定を見比べて
明日やるべき事を入力していきます

以前は朝一番を計画立案の時間にしていたんですが
一日の終わりにこれをやっておくと、寝しなに布団で
『あ!あれ忘れてた。明日やんなきゃ…』
なんて気になりながら寝なくてすみますし
朝一番から業務に入れるので効率いいと思うんですよ

まぁ、そんなこんなで今日も一日お疲れさまでした…

  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 22, 2005

これで仲間に入れてもらえますか?(笑)

これで仲間に入れてもらえますか?(笑)

さっちんさん、モールスキン買いました
早速、文具仲間の証したる『LAMY on The MOLESKINE撮影』を実施
生憎オレンジサファリは自宅用にしているのでグレーですけどね

ちなみにこれを開封したのは仕事もようやくケリがついた25時だったので
一日を締める気分でモンブランを用いて日記を書いてみました

雅亮さんのおっしゃる通り不思議な書き味ですね
書きやすい紙質だというのは素直に感じました
しかしそれ以上にこの厚みが邪魔をして小さい時が書きづらいです
でもこれは頁を書き進むにつれて解消して行くことでしょう
そしてなにより、日記を手で書く楽しさを久々に感じました
96年頃からPDAで日記を書き初めてしまったのでほぼ10年振りです

← 社長賞営業マンの手帳術連載中です

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Zaurus on RQRレポート追伸

Zaurus on RQRレポート追伸

Zaurus on RQRレポート追伸

昨日の事は何も無かったかのように平常営業です
皆様お祝いコメントありがとうございます
本人があまり意識しておらず、ここまでお祝いされると逆に重圧がっ(汗)

という事でRQR ver0.07でのアドレスQRコード対応レポートPart2です

結果としては残念ながら2GのJ-N51でも3GのV802SHでも読み込めませんでした
一応カナも全角・半角を使ってみたんですけど
読み込むと802SHでもN51でも同様の写真のような結果でした

この状態で登録すると青文字で選択範囲されている名前とフリガナ、
そしてメールアドレスだけが登録されてしまうわけです
なにかわかりますでしょうか?>氏家さん

RQR ver0.07 http://www.d2.dion.ne.jp/~ujiie/rqr/index.html

※備考
上記レポートはvodafoneでの実験結果です。
auはcooldadさんのレポート曰くOKみたいですよ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 21, 2005

【連絡】livedoorさんで連載開始しました


livedoorさんで手帳術について連載を開始しました
ご興味のある方は見てやって下さい
http://computers.livedoor.com/series_detail?id=11695

ビジネスカテゴリでの連載という事であまり僕らしいカラーは
出せていないかもしれませんが、皆様から色々コメント下さると幸いです
このpocketbook一年継続してきてこんな事になるとは
本人も思っていませんでしたがこれからも皆様ヨロシクご指導下さい

なお、今回のお話はpocketbookに初めてのコメントをつけて下さった
入倉さんからのお誘いです
素敵なバナー、タイトル画像まで作って頂きました
なにからなにまで本当にありがとうございます

| | Comments (4) | TrackBack (2)

そろそろキーボードを搭載してくださいな

Wakabaさん、メールにてご連絡ありがとうございます

FOMA M1000 : http://computers.livedoor.com/series_detail?id=11355

正直『PDAタイプの携帯、ついにDoCoMoから登場』と聞いた時は
これで日本のスマートフォンも変わるかも!と思ったんですけど
キーボードレスの時点でチョットガッカリ
さらに数字キーも無い事がわかって二度ガッカリ

そろそろキーボードアレルギーな国民もだいぶ減ったでしょうし
むしろケータイにその搭載を望む声も多いんじゃないですかね?
ペン型デバイスって紙の手帳からの乗り換えを狙うんでしょうけど
使い分けるにはむしろ不便なんスよ

と、今更ではありますけどM1000登場に対するコメントでした

※追伸
私は当日ニュースリリースのタイトルだけ読んで、
M1000という型番名からPalm m100を想起してしまい、
思わず『やったね、PalmOS採用だ!』と喜んでしまった阿呆です
きっとそんな人い…いないか

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ZaurusにNetを振る事で生まれるメリット

先日、自社商品の販促企画提案した内容が先方に大ウケだったんですが
急遽その商品そのものが販売中止になるという羽目にあいました

CLIE NX73VのDocument To Goを使ってアイデア熟成に1ケ月かけ、
正式な企画書作成に完徹二日、先方根回しに飲み会一回…
なんてやった挙げ句だったんで、
販売中止の連絡が電話一本で終わった時ぁ殺意すら抱きましたよ

直属の上司すら「まぁそんな会社だからな、朝令朝改だよ」


まぁそんな事があったんですけど、先日取引先から
「あの企画埋めてしまうのもったいないから他のメーカーで使っていいか?」
という使用許可を求める連絡が入りました
一瞬迷ったけど発案者としてはやっぱり形になったところを
自分の目で見届けたかったんで快諾させて頂きました

こういう『達成』とか『形』を目指す気持ちって
子供が産めない『男』、という性のせいなんですかね?
本当は一から十まで自分の手で仕上げたかったなぁ…

そういう事で今回の企画は他の人の物になってしまいましたが
CLIE NX73VでNetfrontを使わなくなって空いたメモリ容量に
Document To Goをフルインストールしたお陰で、
アイデアを企画書の形にしやすくなっています
ZaurusにNet担当を振る事でこんな副産物的な効果も生まれました

モバイル営業マンさんもついにKWINSを導入されたようです
今後の使い分けに注目しています
なお、ご来道の際『なんでも?』御馳走してくれるそうです
これはKsDatebookの繰り越し予定に入れて
『いつまでもいつまでも』楽しみに待っていようと思います>よろしく!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 20, 2005

新聞記者はPDAがお好き?

北海道新聞今朝(2005/04/20)の朝刊に
『スケジュール管理術』−使いやすさで手帳健在 多機能PDAは人気下降−
という記事が掲載されていました

北海道新聞社記事リンク(2005/04/20現在)
http://www5.hokkaido-np.co.jp/sapporokenbu/business/index.php3

取材した記者の佐藤氏はPDAでスケジュール管理をされているとの事ですが
写真に掲載されている富士通社員高本さんは、
チームでスケジュール共有をしていない今はPDAを余り使っていない模様
ちなみに…富士通さんに勤めておられるのにPDAはクリエなんですね(汗)
画像が小さいので良く見えないんですけどケータイもSH901isのような気が(汗汗)

他にもケータイでスケジュール管理するケータイ派や
システム手帳との併用ユーザーの使い分けについても簡単に触れています

| | Comments (4) | TrackBack (0)

RQR ver0.07インストールしました

RQR ver0.07インストールしました

今回のバージョンアップでは昨日私が報告したばっかりに
とっても少数派なvodafoneにまで対応して頂きました
素早いご対応ありがとうございます>氏家さま
http://www.d2.dion.ne.jp/~ujiie/rqr/index.html

メールはこれでバッチリです
長文を入力しても分割コードではなく一つのコードで対応してくれるんですね
アドレスの読み込みも一回目は固まったか?といった感じでしたけど
二回目からはスクロールも高速でした
改行のところに半角が入るのも親切ですね

これなら本日発表された、vodafoneの『メール定額』が活躍できるかも?

http://computers.livedoor.com/series_detail?id=11646

ところでアドレスについては残念ながら読み込めません
手持ちのvodafoneケータイに赤外線通信でアドレスを飛ばしてみたところ
そのvcfデータは下記の書式になっていました
なにか参考になりますでしょうか?(機種はJ-N51です)

名前:
章仁
フリガナ:
アキヒト
電話:
TEL:011-000-0000
携帯電話:
TEL:090-0000-0000
FAX:
011-000-0000
メールアドレス:
pocketbookateasy@yahoo.ne.jp
メモ:
獅子座A型焼き肉大好きUFO信じる

いずれにせよ、週末はこれでますますZaurus一本でイケてしまいます
契約者純減傾向のvodafoneにまで対応して頂き、ありがとうございます
モ口ーにかわり、御礼申し上げます(←なに様?)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

その一手間すら惜しいもので

モバイル営業マンさんから『Zaurusのケースには何を?』と
問い合わせて頂きましたが、基本的に私はマッパで使っています
ケースに入れているとそれを開けるワンアクションがさらに必要じゃないですか
ただでさえ、いらちな性分なのでケース in ケースも絶対ムリ
買ってもすぐに使わなくなるのが目に見えているんで余計な出費は致しません

道具なんだし、大事には使っていますけど自然につく傷は全く気になりません
他の人から見たら『どうやったらこんなにボロボロになるんだ?』って位
外装が剥げていてもそれは日頃常に持ち運んでいるんですから当たり前
ズボンのポッケで擦れ、カバンの中で擦れ、資料を出す時に擦れ、
使い込めば使い込むほど道具に擦り傷はつきものですからね
もちろんストラップで落下対策はしてるけど…その位かなぁ

| | Comments (1) | TrackBack (1)

企画プランと会話時に必携!です

企画プランと会話時に必携!です

以前から何気なく使っているコクヨの方眼用紙ですけど
最近特に減りが早い事に先日気づきました

一人で企画をあーでもないこーでもないと考える時や
企画書そのもののレイアウトなどを書くのに使うんですけど
最近では周りのメーカーを巻き込んでの企画会議も少なくなく、
そういった中で自分のイメージを示すのにそこにイメージを書き込むんです

別に白紙や裏紙でもいいんですけど、
そこに方眼の升目があるっていうのが小心者の僕に向いてます
なんとなく白紙だとそれに書き込む一文字目が躊躇われてしまうんですよ
汚してしまう、という意識かな?

その点既に線が引かれている方眼用紙なら気楽に書き出せます
また、文章だけなら罫線でいいんですけど、
イメージの方が多いので方眼用紙の方がしっくりきます

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 19, 2005

嬉しい動きかな(既に手遅れ…?いやいや)

3G端末の失敗認め、“日本向け”に立ち返るボーダフォン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050418-00000025-zdn_m-sci

まず国内ユーザー固めを、という原点にようやくvodafoneが立ち返ってくれました
J-PHONEの最も輝いていた時代のスタッフも呼び戻して
独自の『国内向けサービス』で再起をはかってくれるようです

写メール程のインパクトは既に産み出せそうにないでしょうけど
それでも『あ、ケータイでこんな事できんの』的なサービスを期待しています

と、いう事でまずは取り急ぎsky-faxを3G対応にしてちょーだい
送信だけじゃなくて受信もできるようになると嬉しいね

続いて日本ならではのPDA=Zaurusあたり、スマートフォン化ってのは?
取り合えず手当たり次第やってみてくださいな
どーせ、純減傾向続いているんですから恐い物なし!でしょ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

RQRインストールさせて頂きました

RQRインストールさせて頂きました

氏家先生、わざわざコメントを残して頂いてすみません
正直に謝罪します…まだインストールしていませんでしたm(__;)m

ぶっちゃけZaurusはPC的にしか使っていなかったので、
画像編集のVisualQとTree!ExpolorerQTしか新規導入してなかったんです(言訳)

で、ページ(http://www.d2.dion.ne.jp/~ujiie/rqr/index.html)を参照させて頂いた時
Rubyをまずはインストールして…と書いてあった時点で弱腰になってしまったとです

しかし本日コメントに気づき『こりゃいかん』とZaurus自身で巡回、
ソフトDLさせて頂き、ページで説明の通りインストール…あれ?10分で終わったぞ
なんでこんなに躊躇っていたのだろう>をれ(大汗)

実際メールを作成する場合にはこのフォームは恐らくDoCoMo対応なので
私のようにvodafoneユーザーの方なら画面のハードコピーのようにText画面で
『MAILTO』『BODY』『SUBJECT』を補ってあげればOKです

ここのところ休日はZaurusしか持ち歩いていないので、
上司からケータイメールで飛んで来た問いに対して
こちらも会社ケータイのメールで答える、なんて際に使わせて頂きます
cooldadさん、後ればせながら僕もRQRユーザーになれましたよ
改めて素晴らしいソフト開発ありがとうございます
えっと…次はJANコードメーカーを作っては頂けませんか?(←図々しい)

※追伸
本日帯広出張時、早速KWINSの使えないエリアで活躍してくれました。m(__)m

| | Comments (2) | TrackBack (0)

これがあるからPalmから離れられない

石原靖雄さんが再び予定表管理にKsDatebookを使われるようになったそうです

KsDatebookの紹介はコチラ→http://muchy.com/review/ksdatebook.html

僕もこのPalmwareがあるからPIMはCLIE以外にありえない、という状況です

軽い起動、画面を有効に使った予定表示はもちろんの事、
ToDoをうまく取り入れた『繰り越し機能』が本当に便利
僕のように『この日にやろう』と決めて入力したのに、
クレーム対応でできなくなった…なんて事の多い営業マンにはピッタリですね

紙でも電子でも一度気に入ったフォームを見つけちゃうと
なかなか次には移れませんよね〜

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 18, 2005

フィルム付箋POST MEMO

真鍋 均さん、コメントと商品紹介ありがとうございます
ご紹介頂いた商品を拝見させて頂きました
脱線ですけど会社のご住所が兵庫県西脇というのが、元神戸営業所勤務の私には懐かしかったです
さて本題

フィルム付箋のページ http://nkc.ne.jp/Web02ap02.html

上記ページをご覧頂けばお分かりの通り
『紙の手帳にポストイットでTODO管理』されている方には是非オススメしたいところです
Webページから見ても綺麗な色ですね
その透明さから『消せる蛍光ペン』としても使ってもいいかも
どれが未完のTODOか、進捗中のTODOか、一目でわかりやすくなりますね

また、こちらのページでも詳しく紹介されています

タイムマネジメントツール評論 http://www.1salesman.net/archives/000381.html#more

色分けしすぎてなにが重要なんだかわかんなくなった経験を持つ貴方に特にオススメします

| | Comments (0) | TrackBack (0)

子供との約束は最速対応で

自分のところにはまだ授かっていないのですが、周りは結構子沢山

昨日、電話がかかってきた広島の同期のお嬢さんに
「北海道の食い物でなにが欲しい?」と問うたところ
「そば」という渋い回答を頂戴したので早速CLIEに書き込んでおきました

子供の記憶って侮れないですから一番先に対応しておかないとね
早速今日中に購入させて頂きます>琴音さま

| | Comments (0) | TrackBack (0)

何かを始めるにはいい季節ですね

iwashi48さん、はじめまして
ブログのスタートおめでとうございます
CLIE NX80Vをお使いなんですね
僕も73Vユーザーですので今後ぜひとも使いこなしを教えて下さい

さて札幌もようやく雪解けして本格的な春の到来です
そろそろ来週あたりにはバイクが取りに行けるってなもんです

昨年の同じ時期とは既に違った手帳のラインナップになっている今年
さらに手帳術を高めて効率的に業務をこなしてバイクに乗る時間を増やすぞ!
(…ついでに仕事で『考える時間』『行動する時間』を増やす…ぞ?)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 17, 2005

目指してきたこと

今週末も結局ほとんど出勤、事務作業で終わってしまいました
メールで『奥さん怒らないんですか?』と問われましたけど
彼女は僕の行動に意味があることを理解してくれています

意味=目的=以後週末は単車三昧で過ごす!

そう、完全禁煙を目指して一カ月前から準備して成功したように
二カ月以上前から週末のほとんどを全て無駄にしてでも
バイクに乗れる時間を拡張したかったんです

CLIE NX73VのKsDatebookには昨日の仮予定で
『仮)祝!GrassTrackerお迎え』と入力されていたんですけど
今週末が天気が悪かった事は逆に僕にとってラッキーでした
この土日を潰す事で、来週末こそ
完全フリーでただひたすら単気筒の音を満喫できる事ができそうです

| | Comments (0) | TrackBack (0)

過去の自分からヒントを受ける

過去の自分からヒントを受ける

のんべい・さふぁいあさん、さっちんさんcooldadさん、お祝いコメントをわざわざありがとうございます

さて、そんなエントリを行いつつ、モバイル営業マンさんと同様に僕も休日出勤してました
と、いうかまだしてます

ここ数日Zaurusでのメモ帳管理に合わせてCLIEメモのカテゴリを取っ払う為に
読み返しながら整理していたんですけど
自分の昔のメモに刺激を受けて色々企画を思いついちゃったんです
その都度CLIE NX73VでDocument To Goを使ってPowerPointとして
企画ファイルを箇条書きに作っていきました

気づけばファイルも3つ
このまま中途半端にアイデアを持っているとまたお蔵入れさせてしまいそうなので
週末に一気に提案資料に仕上げてしまおうと考えた次第です

家でもPCはあるから作業できない事はないんですけど、
土曜日の夜って誰も出勤してこないから静まり返ってて集中しやすいんですよね
そんなわけで会社で作業しています

自分のアイデアを形にするって楽しいですよね
時間の経つのも忘れ、夕方からぶっ通しでまとめていたんですけど
さすがにこの時間、ペースが鈍ってきました
という事で、深夜人気の無い事務所で一人鉛筆を削る僕
煮詰まってくるとなんかこういう行為ってやりたくなりません?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 16, 2005

手帳道に終わり無し

2004年04月13日 07:14 このBlog=pocketbookを標記タイトルで開始しました
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2004/04/post.html
めでたく先日の禁煙一周年に続き、
このBlogも丸々一年の更新を達成できたというわけです

内容も更新スタイルも固まっていない最初のエントリにしては
今も続く僕の試行錯誤の中心を突くようなタイトルでしたね
ちなみにその文章中には

4月になるとあまたのいわゆる『手帳本』が登場するのに、 今年は絶対少ない。もう書くネタも無いのでしょうね。使い方は一通り出揃った、あとは自分でどんな使い方を選び、実行していくかだ、って事なんですかね

と、あります
しかしこの後突如としてブームになったかのような、
手帳や筆記具の『モノとして』のもてはやされ方や
熊谷氏や齋藤氏による独自な手帳術の提唱、
佐々木さんの八面六臂なメディア登場ぶりは皆様ご存じの通りで…
きっとあの時の僕の疑問は皆の疑問でもあったわけですね

しかしBlogを初めてこの一年、ホント色々ありました
世界的にも天災、人災数多く、個人的にも当て逃げやら車上荒らしやら…

反面生まれて初めての一等賞=社長賞を受賞したり、
このBlog執筆を縁として、真花さんよりお声がかかり
先日電子書籍に関する取材を受ける栄誉なんてのも頂戴しました
マイカ デジタル Books 通信http://computers.livedoor.com/series_detail?id=10350

なにより新しくblogを通して人と知り合えた事が素直に嬉しいです
当初から寄り道してくださったおなら出ちゃっ太さんはもとより、
Blogの面白みを教えて下さった石原靖雄さん
初めてコメント&TB下さったpalmosloveさん
画面を見た婆さんが『ええ冥途の土産ができた』と喜んでくれるきっかけを与えてくれた真花さん
僕のつたないエントリをいつもユーザーサイトで紹介して下さるyamada@mnさん
気楽にblogを書き続ける楽しさを教えて下さったはりーさん
僕のエントリに刺激されて、とおっしゃって下さったとび丸さん
PDAユーザー同士という事で、いつも情報提供して下さるモバイル営業マンさんcooldadさんknoboruさん
さらに、僕を万年筆の深みに落とし込んでくれた雅亮さんねこJさんさっちんさん
この他にも本当に挙げ切れない程の方々からコメントを頂戴しました
皆様とBlogを通して知り合えた事こそこの一年で一番の財産です

今日まで更新を続ける事ができたのは一重にコメントを下さる皆様のお陰です
いつもお忙しい中立ち寄って下さって本当にありがとうございます
これからもご指導のほどよろしくお願い致します

さて、自分へのご褒美に何を買いましょうか(←おーい!皆様のお陰なんだろ?)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

April 15, 2005

大人の書き味を大人…お兄さんが使う

大人の書き味を大人…お兄さんが使う

という事で買っちゃいました>petit
ペン先はFでこれ以外の太さはありませんでした
予想以上に書きやすく、インクの滑りもよいです
打ち合わせの時に裏紙にさーっとイメージ図を書くのに向いているかもしれません
カラーはターコイズグリーンを選びましたが、乾いた後も爽やかな色ですね
さ、ねこJさんさっちんさんも安心して買っちゃってください

| | Comments (1) | TrackBack (0)

KWINSカードのアンテナがぁ…

KWINSカードのアンテナがぁ…

Zaurusで使っているKWINSの通信カードなんですけど
頻繁にアンテナがすっぽ抜けてしまうんですよね
抜けた後がヒッジョーーに間抜けなので接着剤でくっつけちゃおうかな

| | Comments (0) | TrackBack (0)

メモ帳はシンプルに使う方がいい

CLIE NX73Vのカテゴリ分類できるメモ帳に慣れていた私にとって
Zaurusでそれができない事はある意味新鮮な驚きでした

今は少しずつCLIEメモのカテゴリを統合していっている所ですが
その過程でシンプルな構成の方が構えずにメモをとれる事に気づかされました
そこで最近再び導入したPalmwareがPsmemoです
http://www.jove21.com/palm/

後から検索する時もなんとなくいつ頃作ったメモだかを思い出せばいいし
タイトルである程度法則を統一しておけば探すのも簡単
A型らしくきっちりと『このメモはこのカテゴリに』と整理していた僕ですけど
このアバウト感にはまってから、かえってメモの数が増えたような気がします

また、シンプル化をはかっていく中で見えた事がもう一つ
それはある程度の事象は単純化すればそんなに引き出しは多くないのだ、という事
例えば様々な店頭販促提案を量販店に対して行なってきましたけど
そのパターンも集約してしまえば4つか5つ程度なんですよね
クーポン、チラシかマネキン、もしくは景品キャンペーン
後はそれを組み合わせたりバリエーションを作ったりしているだけ
企画提案だけでなく色々な業務がもっと単純に考えられそうな気がしてきました

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 14, 2005

肉体労働な一日はCLIE NX73Vをお供に

先日『今はこの二台を使いたいだけ』とか
『支店会議ならZaurusだけで充分』など、どちらか一台選べと言われれば
Zaurusをとるかのような発言が多かったのですが
今日のように身軽な普段着スタイルで
店舗陳列応援等の作業に向かう際にはCLIE NX73Vしか持参しません

机に向かう日や椅子に座って商談する時は
Zaurusの強みであるNet機能や表計算も活きてくるんですが
立ちっぱなしの作業の時にすっと取り出してすぐに使える機動性の良さや
片手でジョグを使ってリストをスクロールできる快適さ、
ケータイで喋りながら片手で電話をメモできる(音声メモ)気楽さ、
そしていざとなれば店内の様子を動画でメモできることも大きなメリット

長文メールは昼飯食いながら先日もご紹介のQRメールで充分用足りますし
いざファイルを送受信しなければって時は
割り切って社内の人を使って代理送信してもらえばいいしね
CLIE NX73Vで充分っつーか、デジカメ&ボイスメモを備えたCLIE NX73Vが便利
後は作業用に三色ボールペン、カッターに
ロディアも尻ポケットにあったりするけど実際は紙にメモするより
CLIE NX73Vに声で吹き込んだ方が確実で楽なので最近は使ってません

さ、カルニチンも飲んだし、たっぷり体を動かしてご奉仕しまっせ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 13, 2005

食品営業マンのとある一日⑧

17:30 商談集計

本日の営業活動を振り返り、課題を整理するために
会社に戻る前に喫茶店へ立ち寄る
システム手帳を参照しながら、
CLIEメモの『●商談メモ』を開け、要点と課題、
次回商談までのTodoを記入していく
最近はZaurusで文章を入力する事も多くなった
その場で赤外線通信できないのが残念だけど帰ってすぐにHotsyncすればOK

とん、と机に置かれた珈琲を啜りながら、帰社後にすべき書類仕事を整理する
細かく作業時間も含めて計画を立て(無論アラームも設定)、
帰宅時間の目安をはかりカミさんに一報を入れておく

『今日は23:00頃になる』

大体30分程余裕をもって言って置けば大概は大丈夫
余程のクレームが起こらない限りは…だけど
ついでに明日朝一番にすべき仕事をこの時点でケータイの目覚ましに入れておく

ここまでやって、15分程ぼぉ〜っと脱力
その間にblogのネタを綴ることもある
夕方、夜間にアップする発言はここで生まれるのでユルユルな内容が多い

18:30 夕方報告会

最近札幌支店では、毎日の行動報告を一同に集まって行っている
5時半ダッシュで帰りたい時もそうはいかないのが面倒だが
他の取引先、他の営業活動で日々何が起こっているかを知るにはいい

議事録はシステム手帳に時系列で書き込むようにしている
『前回の会議で次回までにやっておけって言ったろう』とか
『前回の会議でおまえはこう言っただろう』など、
上司という生き物はどうやら『会議の日時だけで生きている』らしい
という事がわかってきたからだ

夕方の休憩でCLIEには今日の商談のポイント、成果、課題がまとまっている
自分の発表になっても全然大丈夫だ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 12, 2005

PDAがケータイを補完する

東京にいると本社もすぐそばなのでなにかと打ち合わせも
顔を合せて実施できていましたけど、札幌だとそうもいきません

しかも先日のプレゼンは年度末受注締めの直前
だから外出先から携帯で本社に電話して
『こんな感じでデータを見せたいので加工して欲しい』
なんてやり取りを頻繁に行なっていました
ここで『こんな感じ』を伝えるのに有効なのが手書きの図

CLIEのPhotoEditorよりもZaurusのImagenoteの方が描き易かったですね
その後メール送信するのも楽でしたし
まぁ、この辺は好みもあると思います

さらに相手から『こんな表でいいですか?』
とメールでExcelファイルを送信してもらい、レイアウト確認も簡単でした
社内にいれば紙に書いてFaxするとか
直接Excelファイルをやり取りするのも簡単なんですが
外出先ではそうもいきませんからね
まぁ、いずれテレ電料金がもっと安価になってきたら
それこそ外出先での打ち合わせも『顔を合せて』行えますけど
喋りながら、一方で同時にデータ送受信できるこの環境はホント便利に感じました

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 11, 2005

気づけばQRMailをあまり使わなくなった、けど

カミさんや親戚にはvodafoneユーザーが多いので
家族割引、指定割引サービスを使い、無料で動画や音声メールを送信しています
従ってテキスト入力の手間はなし

また、先日Zaurus用に機種限定通信カードKwinsを入手してから
DoCoMo、auユーザーにはZaurusからメールを送っていますね
要するに携帯から長文を打つ機会、長文メールを発信する機会が
KWINSのお陰様でなくなってしまったわけです

携帯の費用は基本料だけでもほぼ大丈夫な状態だし、
KWINSの通信費用は定額だし、随分家計に優しい状態になってきました
そんなわけでQRMailの出番がどんどん減っている今日この頃です

ただ、先日立食パーティー時は活躍してくれました
カバンを持たず、スーツだけで営業活動する時はやっぱりCLIE NX73V
ボイスメモや動画撮影のできる所がホントにありがたい
しかし、そんな時に社内からケータイメールでの問い合わせ
CLIEでPHSカード使って自腹発信してもいいんですけど
あまり個人アドレスを教えたい相手では無かったのでCLIEでQRメール

周りのオジサマ方から好奇の視線とともに案の定『なにそれ?』の声
ちなみにcooldadさん、こんな時どう答えるかですが、僕は無難に
『Zaurusみたいなもんです』と答えるようにしています
Zaurusって歴史が長い分、年配のビジネスマンの方々にも知名度が高いんですよ
こうやって答えると
『あぁ、私も昔使っててね』なんて会話が生まれた事もあるくらいです

閑話休題

QRメールって今更ながらすごい発想のアプリだなぁ、
と使う度に感心してしまいます
ケーブルを持ち運んで繋ぐ煩わしさもなく、
しかも通信費用の割安なケータイメールとして発信できるんですよ?
また、そのデータ送信方法を赤外線やBluetoothではなく、
QRコードに求めたところも発想の斬新さに感嘆せずにはいられません
EIJさん、ホントに素晴らしいPalmwareをありがとうございます

QR Mail http://pam-ya.com/

| | Comments (3) | TrackBack (1)

April 10, 2005

今はただこの二台を使いたいだけ

D-Dashさん、メールでのお問い合わせありがとうございます
コメントどこに付けていいかわからんかったとの事ですけど
適当でいいっすよ?
コメントは記載された順に横のバーに記録されますから

で、ご意見戴きました下記の件ですが
『休日はZaurusしか持ち歩かないなら普段も一台でいいんじゃないの』

結局のところタイトル通り、今のところ二台持ち運んでも苦にならないし
取引先では一台しか取り出さないので別に奇異な目で見られないし
二台使い分けていればバッテリの心配も無いし
突然の故障でも安心だし、
なにより仕事でのZaurusの出番は
表計算、テキスト入力、Web閲覧、Mail送受信に限られていますから
手帳の役割ではなくて、ポケットに入るPCなんです

モバイル営業マンさんも『手帳はCLIE』という発言をされていましたが
まさしくおっしゃる通りだと思います

だからこそ逆にそんなに慌ただしくない休日には
Zaurusの手帳機能程度でも充分なわけです
ボイスメモを使わなくてもいつでも喫茶店に入ってテキスト入力できるしね
CLIE NX73Vよりも手帳機能に特化せず、
全てを網羅できるその強みが荷物を少なくしたい休日には嬉しいわけです

ま、そんなわけで久しぶりの休日になった
今日の午後は読書しながらZaurusとカミさんと一緒にお茶してます

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 09, 2005

まずは評価体制を変えないとね

とび丸さんのblog-調査系-にて、営業マンの時間外労働に関する考察がなされていました
いや本当に短縮したいものですよ…今日も結局出社しておりますし

で、その考察の中にも記されていたんですが、結局営業部門の時間外労働が多い要因は

・仕事の範囲が明確になっていない

という部分が非常に大きいと思うのです

営業部門の業務とはこのblogをはじめた頃にも色々記載しましたけど
『モノを知り、モノの在庫を調べて、モノを売って、モノを先方に納めて、代金を回収する』と、
変な話、結局は企業の生業の基本を全てこなさなくてはならないんですね

時には『市場に足りないモノを知り、それを作る』が入ってきたりするし
時には『代金の支払サイトの変更要請を行なう』なんて事もあるし
時には『地方紙への広報作業を行なう』なんて事もやったりする
時には『直接お店の店頭に立って、売り子としてお客様に直接モノを売る』こともあるし
時には『モノを店に置いてもらう為に、直接店に並べに行く』事もある



だから営業マンの業務範囲って割り切らないと作業時間がとんでもないことになりがちです

さらに歪んだ『実力評価主義』が、営業マンの行動模範を大きく歪めてしまったような気がします
これまでの『みんなで力を合せてこの市場を盛上げよう!』から
『あいつを落してでも自分の評価を引上げなきゃ!』という、
いわば『焦り』がそれぞれ個人商店を生み出してしまったんではないか、と思うのです

こうなってしまうと、当然自分の作った提案書類は『自分だけのノウハウ』にしてしまうし
プロセス評価がなされず、結果ばかりがピックアップされてしまうので優秀なプロセスが埋没してしまう
同じ作業を社内の営業マンがあちこちで同列に行なわれてしまうような
『無駄な作業』がい~~~っぱい、はびこっているのではないかと確信しています

ちなみに決して僕は『実力評価主義』を否定するものではありません
自分が認められた証を受け取るというものは非常に嬉しいものです
だからこそ一層その『プロセス』に照準を当てなければならない
『あいつのようにやってみよう』
と他の営業マンに思わせるような正しい評価体系を作らなくてはならないんです

と、いうことで営業業務を効率よくまわすには、
『実力評価主義』をきちんとプロセス評価にしてあげる事から始まると思います
しかし、今は何の力もない僕が何を言っても無駄でしょう
きちんと役職という力をつけて、この考え方を社内に是非を問いたいところです
問題は自分の体力がそこまでもつか…という一点ですね

| | Comments (0) | TrackBack (1)

支店会議ならZaurusだけでも充分

昨日はヘロヘロの体調の中、今年度最初の支店会議でした
200LXとどちらを持参するかを迷った挙句Zaurusを手に取り、
システム手帳と各種会議資料を携えて、会議室へ向かいました

議事録書式は予め定型としてLXでCFに保存してあったので
その書式に従って議事録をマメにつけていくだけ
ソフト起動がチョット待たされるZaurusなので、事前に使うソフト―
予定表、Netfront、Hancomsheet、メモ帳―は立ち上げておきました

思えば入社当時の会議前日には、自分の発表のカンペを作ったものです
大阪支店だったので(?)どこでボケをかますか、まで書いてましたよ
今でも取引先へのプレゼン時には、事前に作ってますけどね

さすがに僕もすれてしまって最近の支店会議ではそこまでしてません
議事録をつけつつ他の人の発表時の空気を読みながら
自分の発表のポイントをZaurusのメモ帳に『行を開けて』入力しておき、
発表の際に受けた質疑を開いた行に書き込んでいくだけです

皆からの発表時に受けた課題や行動予定等は自分に関係なくても
全て予定表に一応入力
自分の予定か人の予定か、なんてのは見ればわかりますしね
また、数字の話が出たらすぐにHancomsheetに入力して
発表内容に整合性があるかをチェック、ついでに記録もできて一石二鳥

Netforntは起動していることをなるべく周りに気づかれないようにします
誰かが例えば自分の担当企業情報を知らなかった時に
こっそり検索して教えてあげたり、リアルタイムな相場状況を把握したり
後はホントに無意味な会議になった時は、暇つぶしにサイト閲覧したりして…

さて、会議が終わったら、すぐに多少の修正を加えて
議事録を綴ったテキストファイルを上司に送信しておきます

> 本日の会議議事録です
> 修正等必要なければこのまま全支店掲示板に掲載しますので
> 内容、ご検収の程お願い申し上げます
> ○月○日に掲載しますので、前日までにご確認の程
> お願い申し上げます

といった感じで、『上司が認めた議事録』に仕立てるのがポイントです
このお墨付きさえあれば、上司との『言った』『言わない』という
不毛な時間の削減が行えるはずですからね

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 08, 2005

万年筆ブーム広がる…か?

万年筆ブーム広がる…か?

PILOTさんから『オトナの書き味』ペチットワン登場
http://www.pilot.co.jp/line_up/product/petit1/petit1.html

外見こそスケルトンデザインで僕が使うのは一寸躊躇ってしまうけど
カートリッジ式インクやステンレス製のペン先等を備えた筆記具です
インク色も豊富で万年筆ではお馴染みのブルーブラック、ターコイズグリーンから
マンダリンオレンジなんかもあって値段も安価なので試してみたい衝動にかられますね

とりあえずねこJさんさっちんさん、一本いっときます?

| | Comments (3) | TrackBack (0)

担当状況によってPDAも使い分ける

僕は今、北海道の中で大きな取引先を任されており、
扱い金額こそ大きいけれど件数は少ない状況です
だから商談メモは取引先別に管理しておくのが書くにも見るにも便利で
システム手帳ではカラータブで、CLIEメモはカテゴリで分けて記録しています

以前は同じカテゴリ内でも『商談メモ』『人事メモ』『競合情報』…等
できるだけ細分化して記録していたのですが、
メモ帳にカテゴリを持たないZaurusとの連携を行うようになってから
単純に全てを時系列で記録するようになりました

ところで昨晩残業していた時に、僕とは真逆の状況で同金額を扱う先輩、
即ち圧倒的な企業数を効率よく管理する方と手帳談義になりました
今は結局取引先別の完璧な管理は放棄して、時系列メモで徹底しているそうです

面白いもので取引先が多いほど手帳が分厚くなりそうなものですが
先輩のように一定のキャパを越えてしまうと
逆に胸ポケットに入るような会社手帳で大丈夫みたいですね
しかも週別・日別にメモを管理する事も潔く放棄し、
今は『今月どんな商談をしたか』を一冊の手帳に時系列で記録しているそうです

僕も以前はここまで少ない取引先ではなかったので、
その時はHP200LXを使って全ての得意先の商談記録を
一つの表計算ファイルで時系列に記録していました
同じ営業マンの手帳でも担当の特性で随分求められる機能は違いますね

個人的にはPDAで言えばCLIE NX73Vは僕のように取引先の少ない、
より強固な人間関係が求められる人向けの機種で
Zaurusはそのmobile PC的な側面からも
多くの取引先をザクッと管理するのに向いているような気がします

深い付き合いをするという事は機微をも捉えた情報収集と対応が必要になる
すなわち小回りのきく、即メモが可能な機種が望まれるということです
立ち話でも使えて、PIMも早い起動で会話をとぎらせない機種CLIEがいいですね
また、CLIEは表計算がイマイチですが
日参するような取引先ならある程度数字も頭に入っていますし
これも弱いNet環境だって今日商談して明日もフォローできるような状態なら
そこまで切羽詰まって送受信するような情報も少ないでしょう

コマメに胸ポケットから取り出して片手でも記録でき、
テキストで記録の追いつかない情報は動画やボイスメモで記録でき、
早く覚えたいキーマンの顔写真もこっそり撮れる
CLIE NX73Vはこんな営業マンの使い方にぴったりだと思うんです

逆に多くの取引先を効率よく管理しようと思えば、
ある程度の放棄も必要になってきます
こうなるとPDAには表計算、Netが重要で後は最低限のPIMさえあればいいでしょう
次に同じ得意先を訪問するのは一週間後?一カ月後?となるわけですから
できるだけ商談しているその時に宿題は解決してしまいたい
だから現地で表計算ファイルを使って商談し、その場で相手にメールってわけです
たまの商談なので、商談室に座って会話できるでしょうから
Zaurusのように机に置いて打つキーボードマシンがぴったりですね

また、多くの取引先を持っていると分刻みでのスケジュール管理…
というイメージをもたれるかもしれませんが、
そういう状況になると逆にある程度余裕を持つものです
ぎちぎちに予定を詰め込んで、商談に遅刻したくないですからね
だからこんな面でも月間予定表示ができて、
なんとなく予定の濃い、薄いが一目で把握できる機種=Zaurusがいいんです

まぁ、上記はあくまで僕の感覚ですのでご購入の際は参考程度に留めて下さい
ちなみにこのエントリの元ネタを下さったK先輩、ありがとうございます

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 07, 2005

MOLESKINEの誘惑

最近見知った方の(こう言っていいものか)blogを拝見していると
はりーさん雅亮さん右脳^^先生のところでもTreo650の話題が花盛り
胸ポケットにも収まりそうなそのサイズに食指が動かないわけはないんですが
今、僕が取り急ぎ欲しいのは何故かその対局にありそうなモールスキン…

さっちんさんからは『モールスキン持ってない人なんてLAMY仲間として却下ね』と嘲笑され(大嘘・妄想)
ねこJさんのページではその名も『My MOLESKINE』なんてタイトルで誘惑され
手帳マニアにとってはセカンドシーズンなこの季節、とっても魅かれています

問題は何に使うか、という『物先、使用目的後』な状態なんですけど

これから気持良い季節を迎えるにあたり、夫婦二人で旅行する機会も増えるだろう
そしたら旅のメモでも書くだろう
これから喫茶店による頻度も増えるだろう
そしたらケーキの感想を書く事もあるだろう
と、まぁ夫婦二人で書込む雑記帳にでもしようと強引に目的を作ってしまいました

さ、後は買いに行くだけなんですが…お願いです
お金払うのでプライベート下さい(涙)

※追伸

今使っている二台のPDA=CLIE NX73V、Zaurus SL-C860って
既に一年以上前の機種なんですよね
昔だったらそろそろ飽きて次が欲しくなっている頃かも
進化がゆっくりって(止った、という噂も)いうのは悪い事ばっかじゃないっすね
道具として、じっくり使い込んでいけますし、使いこなしの術も熟成できます

| | Comments (3) | TrackBack (0)

割り切れば諦めもつく、けどね

今日も、というか昨日も、というか
病み上がりの僕が帰宅したのはAM5:00
そもそも書類を申し付けられた時点で
作業時間の計算上こうなる事はわかっていたし
指示した人間も把握していないわけはない

ここで昔はいちいちイライラしながら作業したものだが
最近は諦めています
なんてったってあちらは言う人、こちらはやる人なんだもん
仕方ない仕方ない

ただ、僕も3月からずっとこんな状態が続いているので
さすがに『なにかが起こってから』では遅いな、という事で
タイムカードも無い我が社の勤務状態への自衛策として
TimeNowDaをCLIE NX73Vに導入しました
http://muchy.com/review/timenowda.html
これで予め単語登録、
例えば『Closing Hour』とでも入れておけば
帰る時にDaを起動してボタンを押すだけで
タイムスタンプみたいに終業時刻を予定表に記入できます

こーゆー状態もちゃんと記録しておかないと
来年もきっとさらに難解かつ
時間的余裕の無い提出書類って増えるでしょうからね
きっちり正味作業時間は記録しておかねばなりません

まぁ、あんまりこういう後ろ向きな匂いがするような
使い方をお気に入りの手帳でしたくはないんですけどね…

| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 06, 2005

俯瞰して見えてくる事もある

とび丸さん、トラックバックありがとうございます
大したことじゃないんですけど、
『数字を見に行く』のと『数字が目に入る』の差は結構大きいと思うんです

また、S-courtさんからメールを頂戴しました

毎日数字が残っていると逆に頭に入らないんじゃないの?

との事で、何故日々の進捗をそのまま記録しているか、なんですが
眺めているとなんとなく見えてくる『法則性』ってのがあると思うんですよ
例えば僕の所属している支店の数値は月末に4%ずつ受注する傾向があるんです
こーゆー『勘』の育成って、進捗管理に携わる者として非常に重要で
本部から着地見込みを聞かれても大抵答えられるようになってきます

表計算で管理していると『法則を見つけよう』という意識を持って
進捗管理ファイルを開いて見にいかなければならないんですが
『必要』が無い限り、なかなかそんな気分にはなりませんよね?

数字もそうですけど予定そのものも同様で、
一見ランダムに見える商談日の法則、唐突に提出要請のある営業書類にも
ある一定の『なんとなく』が見えてきます
商談日も数カ月繰り返せば『この辺かこの辺だろう』と仮予定できますし
提出書類についても支店長会議の三日後、とか
役員会議の次の日等、きちんと記録していけば法則性がわかってきます

まぁ、そんなわけでPDAでもシステム手帳でも
予定表で重要視しているのは一覧で眺められることってなわけです

PDAで管理するメリットは『時系列情報(日々の進捗等)』も『予定』も
どちらも入力・閲覧できる許容の広さですね
システム手帳だと月間予定表と週間見開き頁に分けて書かなければならない所
PDAだったら同じ場所に入力するだけで
俯瞰に『月間表示』、予定確認に『週間表示』、作業時間確認に『日表示』
と閲覧時に様々な表示方法を選択できるメリットがあります
以前Zaurus PIシリーズ全盛の頃は『名刺管理にZaurus』『予定は手帳』
という使い分けが一般的だったと記憶していますが
液晶の解像度が進んだ今は『予定表こそPDA』と僕は言い切れますね

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 05, 2005

オススメのメルマガです>ビジネス選書&サマリー


Click Here!

このblogでも『④書籍・番組情報紹介』でビジネス書籍の紹介をたまにしておりますが
ビジネスマンの週末起業を提案する藤井孝一氏主催の『ビジネス選書&サマリー』
毎週ビジネス書籍の概要を紹介してくれる無料のメルマガです
あらすじだけでも必要なキーワードはきちんと盛り込んでくれているのでこれだけで薀蓄が一通り語れます
年間50冊程度のエッセンスが無料で手に入るわけですし
気になる本があったら実際に購入して深く読み進めればいいので、かなりオススメです

| | Comments (0) | TrackBack (0)

病人に優しい道具=ケータイメール

先日『ケータイメールにはプライベートの匂いがする』から
業務にはあまり使わないと言ったばかりの僕ですが
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/04/post_3.html
風邪をひいてしまい、あっさり前言撤回
布団で横になりながら片手で事務所にメールを打てるのは
本っ当にありがたいこってす

喋るのもだるいので、簡易留守録モードにしておき
伝言を聞いて即ケータイメールで返信
『誠に申し訳ございませんが
生憎本日風邪をひいて休ませて頂いております
貴社からの伝言メモ伺いました
以下の通り対応させて頂きますのでご査収お願い申し上げます』
を本日は定型文書として保存しておきましたよ

メールだと見てもらえないかもしれないので
会社支給のJ-N51からsky FAXサービスを使ってFAX送信しました
3Gだとこのサービス使えないんですよね…なんとか復活して欲しいもんです
ホント素晴らしいサービスですよ

こんな風邪っぴきの僕の感想ですが、
CLIE NX73Vの液晶は目にそんなにきつくないですね
布団の中でもなんとか眺める事ができます
Zaurusはバックライトを強くしても弱くしても、
どうも黒と白のコントラストがきつく感じられて閲覧する気になれませんです

という事でこの文章は久しぶりにCLIEからのモブログです
昨日は午後から無理矢理出社したせいで再び熱が上がってきました
…もう寝ます

| | Comments (2) | TrackBack (1)

April 04, 2005

ZaurusはCLIEの外付けキーボード

最近名刺を頂戴したらすぐにZaurusで入力しています
『郵便番号変換』に対応している事も大きいのですが
それよりなによりキーボードが打ち易い

※CLIEでも『〒検索』を使えばほぼ同様の使い勝手が実現できます

名刺管理の基本は貰ってすぐに入力することだと思うのですが
CLIE NX73Vのキーボードだと知らず知らずに
コメントの文章を省略して入力しているような気がします
と、いう事でZaurusをCLIEの外付けキーボード感覚で使っています

実際にはこんな流れです

初対面の面談時はCLIE NX73Vを取り出してさりげなく相手を撮影
NX73Vはレンズが目立たないので、相手に身構えさせずに撮影できます
ついでに会話の中でキーワードを拾う為にムービーを撮る時もありますね

退室後、車の中ですぐにZaurusへ名刺データを入力します
面談時のキーワードもCLIE NX73Vで再生しながらZaurusで書き留めます
名刺入力が完了したら会社に帰ってPC経由でシンクロすればいいんですけど
面倒な時はその場で赤外線通信を使ってZaurusからCLIEにアドレスデータを送信
CLIE NX73Vでさっき撮影した相手の顔写真を貼付けて完了、といった感じですね

この関係は以前感動したHP200LXとPalmV接続成功に匹敵するものがあります
打ち易いキーボードを備えるマシンって
それだけで武器になるんだなぁと思うと同時に
PalmOSのあれだけシンプルなPIMから未だ離れられない我が身の不憫を嘆きましたとさ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 03, 2005

休日の手帳はこんな感じで使った

カーゴパンツの右ポケットにはZaurus、
左ポケットにはケータイV802SH、
さらにジャンバーにはLamy万年筆を差し込んでカバンを持たずに外出

さすがに暖かくなってきた札幌の道を歩きながらケータイメール
最近気づいたんだけど僕はスーツの時には
ケータイメールを打たないくせに私服の時は結構送受信する
相手は友人だったり、お袋だったり、従兄弟だったりする
やっぱりスーツを着ている時に打たないのは
ケータイメールになんとなく『プライベート』を感じるからかな

ま、そりゃそうと電車移動の際にはケータイの電源Off
ここはZaurusの出番
思いついたことをメモしたりNetfrontで巡回した内容を読んだり
それに飽きたらブンコビューアで読書、と平日よりゆったり座れる分
キーボード操作も両手で楽々行える

駅前の大型書店に到着
いつも眺めている店頭なので新作はすぐにわかる

ビジネス本は自分の投資として惜しまないつもりだけど
資金力には限界があるので選択は慎重になる
ケータイ片手に『こんな感じ』とだけ自分の感想を入れて
次々見て行く
春は新社会人向けの基本ビジネス本が多く発行されており
改めて勉強するには丁度いい
昨日もそんな一冊を買い込んだ

ちなみに新刊でピンとくるビジネス本が無い時は
後で喫茶店に入り、Zaurusで電子書籍を検索してみる事もある
ケータイに入力した個人的な書評は消さずにとっておき、
たまにはこのblogにエントリしてみたり次週の巡回時に参考にしたりする

喫茶店でゆっくり座り、で買い込んだ書籍を読みながら
Zaurusで要点と気になる言葉を書き留めて行く
書き写す気になれない程の長文はケータイカメラで撮影
ZaurusにSDカード経由で移し、『books』フォルダで画像管理しておく
これはもちろん後でCLIE NX73Vにもコピーして同期化する

ついでに本屋で買った葉書にLamy万年筆で手紙を書く
取引先へのお礼状などはモンブランだけど
休日はメールの使えない婆さん宛が多いので気楽に書けるLamyがいい

あら?喫茶店で結構長居してたみたい…って感じで僕の休日は過ぎて行きます

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Zaurusには必須ソフトなのですね

T.Okanoさん、情報ありがとうございます

KeyHelper Appletというソフトについては
Zaurusを入手してから幾度となくその存在を耳にしました
しかしてっきりキーボード設定を快適にするユーティリティ機能
だけだと思っていたのですが定型句の登録にも使えるんですね?

素晴らしい情報ありがとうございます
今週末はまだ満足に休めそうにないので来週設定してみます
また色々とご指導下さいませ

| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 02, 2005

昨日どんな事に手帳を使ったか

年度始まりの昨日は昨年の行動を振り返るために
まずPalmDesktopを起動して4月の予定をプリントアウト
今年も該当しそうな予定を拾い出してCLIEに仮入力
既に決まっている会議日程や商談予定から逆算して書類作成日も決めていく

大まかな予定はシステム手帳にも記入
上司や同僚の予定を共有情報から拾って自分の予定に重ね合わせる
提出書類の確認を依頼するのに、それも参照しておかないとね

取引先との商談から得た特売情報もCLIEの予定表に埋めて行く
これである程度今月の販売予定が週レベルで把握できるので
計画金額も週次で入力していく
『個人当月=○○○○千円(進捗○○%)』こんな感じですね

月初にやるべき当月の予定入力が終わったと同時に
メーカーとの打ち合わせ時間になった、とCLIEが知らせる
出掛けてきましょうかね


打ち合わせ時には紙の手帳とZaurusを机に置く
手書きでガシガシ紙にイラスト、図を『描き』、Zaurusで議事録を『書く』
打ち合わせが終わると同時にZaurusからメール送信
こーゆーのは即やらないと打ち合せの時の息遣いが消えてしまうからね

で、チョット早目の昼飯を食いながらZaurusでblog巡回
次のアポまで時間が無いので軽目のエントリだけしてさっさと出掛ける


商談時にも同様にシステム手帳とZaurus
ちなみにCLIE NX73Vは胸ポケットに忍ばせて商談を録音
あ、そうそうcooldadさん、『それなに?』と問われたら
僕は『Zaurusです』と答えています
PDAです、と答えるとその名称の知名度が不安だし
mobileです、と答えるのも気恥ずかしい
Zaurusと答えるのが一番無難じゃないですかね
ちなみにモバイル営業マンさん
のおっしゃる通り、商談で使う表計算は横長の方が見やすいですね
で、商談が終わったらCLIEで録音した音声を車の中で再生
別に問題も無さそうなので、次の得意先に向かい、
そこでも同様にシェアリング手帳術を実践


夕方今日の商談をまとめるのに喫茶店に入る
コンビニや自販機で飲料を買うくらいなら場所代も込みの喫茶店の方が有用
もちろん珈琲もおいしいしね

ここで全ての手帳―システム手帳、Zaurus、CLIE NX73V―を展開
システム手帳を広げながらCLIEでボイスメモを再生させて
Zaurusで要点をメモに入力していく
こうしておけば後で帰社した時にCLIEにHotSyncするのも簡単なのだ
夕方の社内報告会に備えて自分の発表になったら
箇条書きで回答できるように併せて準備もしておく


帰社後すぐにHotSyncしてZaurusとCLIEを同期化して両方とも情報更新
夕方の報告会には最新情報をもったZaurusとシステム手帳を持ち込む
電卓としてたまに200LXも使ったりするけどZaurusで大抵こなせる
自分の報告を読み上げ、答えられなかった質問はToDoとして入力
途中支店長から営業メンバーに専門用語の意地悪な質問が飛び交う
一応すぐに答えられるようにZaurusでNetfrontを起動
Googleを呼び出しておき、
検索単語を入力するだけのスタンバイOK状態にしておいた
…が、自信満々で待ち受ける僕には敢えて質問が無かった(ちぇっ)


さ、後は今日仕上げなければならない書類を作るだけ
終了時間は…25時…カミさんにv802SHからSMSを送っておいた
『今日は会えそうにない。これはウソじゃない。』
書類作成作業を開始した
前回の作業時間を参考に終了目安を立てたから
そんなに短縮できないだろうな…で、案の定24時半だった
就業管理の意味もこめて、CLIEに作業時間とともに退出時刻を入力しておく

お疲れさま…でタクシーで帰宅の途につきました
料金は当然ZaurusのHancomSheetで降りると同時にすぐ入力
交通費ってまめにメモしておかないと整理すんのが面倒なのよね
さ、寝るか…おや?『池袋ウェストゲートパーク』再放送やってるな



という事で就寝は26時でした
まぁ、こんな感じで社会人は一日の中で結構手帳を使うものなのですよ
新社会人の皆様、ぜひとも身近な先輩に使いこなしを教わって下さいね
とりあえず自分なりの使い方が決まってくるまで、
先輩と同じ手帳で同じ使い方をしていった方がいいかもしれません
さ、俺も後輩のいい見本になるように今年も勝ち続けっぞい

| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 01, 2005

今日密かに楽しみなこと

本日4月1日は正直者の私にとっては苦痛の一日
心の中で涙を流しつつ周りの人々に本当っぽいウソを言って驚かせなければならない
そんな胃の痛くなるような今日、密かに楽しみにしている事
それはソニ☆モバを運営されているSPAさんのエントリ
過去Clie User Clubでも4/1になると、かなりの工夫をこらしたと思われるエントリがなされており
昨年は『メモリースティックタイプの"クリエ"『PEG-MS50』登場』でした
今年はCLIEも開発終了がアナウンスされている中、
ンニーさんはどんな新製品情報を流してくれるのか楽しみです

※2003年04月01日発表PEG-KC50なんか本当に出せそうなのになぁ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

商談時のシェアリング状況

最近、得意先では胸ポケットのCLIE NX73Vで録音を行い、
机の上にはZaurusを出して商談しています

メモはシステム手帳で、その取引先専用のページを開いていますので
覗込まれても他の取引先の情報は見えません
筆記具には以前はボールペンを愛用していたのですが
万年筆の方がマメにインク補充できるし、心配していた漏れも無いし
何より商談時の速記にはこちらの方が向いていると感じています

Zaurusを使い慣れていないのでまだぎこちないのですが、
商談前に予めHancomsheetでその日のお見積もりを呼び出しておき、
会話の中で数字を調整して双方の利益等を算出できるので重宝しています

重い計算ファイルは外出先でそんなに使いませんし、
商談時に参照したいデータは
『じゃぁ、これをこうしたら…』程度でいいので僕には充分です
CLIEでもDocument To Go等のソフトを使えばできない事は無いのですが、
当社の見積書式が基本的に横なのでZaurusの画面の方が操作に便利なんです

また、これもCLIEでもMcFileを使えばできるんですけど
Zaurusは標準でExcelの添付ファイルOKなのも嬉しいところ
改変したファイルをすぐにバイヤーへ送信できます

商談が終わってからの録音再生も、以前はCLIE一台で行っていましたけど
今はCLIEで再生してZaurusでテキスト化という分業体制

いや、確かに楽ですよ、二台のPDA使い分けは

| | Comments (1) | TrackBack (1)

« March 2005 | Main | May 2005 »