« 俯瞰して見えてくる事もある | Main | MOLESKINEの誘惑 »

April 07, 2005

割り切れば諦めもつく、けどね

今日も、というか昨日も、というか
病み上がりの僕が帰宅したのはAM5:00
そもそも書類を申し付けられた時点で
作業時間の計算上こうなる事はわかっていたし
指示した人間も把握していないわけはない

ここで昔はいちいちイライラしながら作業したものだが
最近は諦めています
なんてったってあちらは言う人、こちらはやる人なんだもん
仕方ない仕方ない

ただ、僕も3月からずっとこんな状態が続いているので
さすがに『なにかが起こってから』では遅いな、という事で
タイムカードも無い我が社の勤務状態への自衛策として
TimeNowDaをCLIE NX73Vに導入しました
http://muchy.com/review/timenowda.html
これで予め単語登録、
例えば『Closing Hour』とでも入れておけば
帰る時にDaを起動してボタンを押すだけで
タイムスタンプみたいに終業時刻を予定表に記入できます

こーゆー状態もちゃんと記録しておかないと
来年もきっとさらに難解かつ
時間的余裕の無い提出書類って増えるでしょうからね
きっちり正味作業時間は記録しておかねばなりません

まぁ、あんまりこういう後ろ向きな匂いがするような
使い方をお気に入りの手帳でしたくはないんですけどね…

|

« 俯瞰して見えてくる事もある | Main | MOLESKINEの誘惑 »

Comments

これは労働法上大事なことです。
自分を守るということは営業マンとしての重要な仕事の一つです。

by 元管理職

PS、契約前のマックにてにて。悪しからず、、、

Posted by: モバイル営業マン | April 08, 2005 at 08:01 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/3599553

Listed below are links to weblogs that reference 割り切れば諦めもつく、けどね:

« 俯瞰して見えてくる事もある | Main | MOLESKINEの誘惑 »