« システム手帳のリフィルについて | Main | 過去のデータについて »

May 06, 2005

4月PJまとめ−④社内向けプレゼン実施

まずは年賀状を企画提案予告の第一歩としました
支店長宛の年賀状に
『今年は○○を○○○箱売って札幌支店で三位入賞狙います』
と宣誓し、詳しくは年始早々の打ち合わせにて、と結びます
大抵ありきたりな挨拶しか書かれない年賀状の中で一際目を引き、
しかも打ち合わせの時間交渉もきっちり予告でき、一石二鳥

年始の丸一日は年末に作ったイメージイラストを
PowerPointで再現する作業に費やしました
なお、PCで作るのが面倒なイラストイメージ等は
下書きをそのままスキャンして画像化して貼付け、簡素に済ませます
イメージをきっちり作ってさえいれば画像なんざ伝われば充分

なお、ファイル管理のコツは表計算の内容を一つにまとめておく事
また、データ更新するごとにファイル名+日付で別名保存していけば
バックアップにもなりますね(※Win05PJ050112.xlsのように)
支店長、役員への説得後、全営業マンへ各担当企業への交渉を依頼
その場から皆から報告で受けた数字の増減をファイルで管理し始め、
同時に報告内容も時系列で受けるようにしました

ちなみにこの時期はまだCLIE NX73VのDocumentToGoで
表計算データとして管理し、PCとHotsyncするという手法だったので
縦スクロールに便利なようにリスト的に作っていました
その後表計算ファイルはZaurusで管理するようになったので
書式にはこだわらなくなりましたけど、
PDAだったらやはり縦スクロールだけすればいいように整形した方が
参照するのに便利ですよね

という事でまとめとして
①年賀状は絶好のプレゼン予告チャンス
②社内プレゼン資料は何度でも修正がきくように、最初から凝って作らない
③管理をなるべく簡素にするためにファイルはなるべく一つにまとめる
④PDAでの表計算はなるべく縦スクロールに合わせて整形する

  

|

« システム手帳のリフィルについて | Main | 過去のデータについて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/4003181

Listed below are links to weblogs that reference 4月PJまとめ−④社内向けプレゼン実施:

« システム手帳のリフィルについて | Main | 過去のデータについて »