« あなたのカバン見せて下さい(再び) | Main | ごめんなさい、すぐ直しますから »

June 10, 2005

第三者を通してニュースを見る

最近帰宅後カミさんに「今日ニュースなんかあった?」と聞いています
昼間入ってくるニュースはせいぜい取引先に関する事や大きなニュースだけで
細かな事は意外と入って来ないもの
夜のニュースもまた然りで、まとめ的なものになりがちです

食品という女性、主婦に特に関連する職種なので
カミさんの目、考えを通した『今日一日』という情報は非常に貴重で
ホント無料で入手できるのが申し訳ないくらい

気になった情報はもちろんさりげなくメモ
ZaurusやCLIE、ケータイは会話をさまたげてしまうので
この場合は新聞の端や広告の裏にメモしてカバンにしまっておきます
※余談ですけど最近広告に『裏』ってなくなりましたよねー

会話不足に悩める旦那さんにも、商談ネタ不足解決にも役立って一石二鳥っすよ

  

|

« あなたのカバン見せて下さい(再び) | Main | ごめんなさい、すぐ直しますから »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/4491951

Listed below are links to weblogs that reference 第三者を通してニュースを見る:

« あなたのカバン見せて下さい(再び) | Main | ごめんなさい、すぐ直しますから »