« SHARP PA6500でした | Main | MOLESKINEがイッパイ »

June 01, 2005

台本執筆の役割分担

先日取引先の方を前に行った講演が好評だったとの事で
その時参加して頂いた方達の感想、批評文の控えとともに
再度拡大版での実施を依頼されました
今度は二倍の参加者、二倍の講演時間…うう胃が痛いっ

ま、気を取り直して『ご好評』頂いたという批評文を読んでみますかね
さてさて…

・本題の話題をコネタを交えて説明してもらったので楽しく理解できた
・ご自身の実体験を例に説明してくれたのですんなり理解できました
ほぉほぉ…ありがとうございます 他はどうかな?

・恐そうな外見に最初は堅い話をされるのかと思っていましたが
 何度でも質問に答えてくれたのでちゃんと理解できました
・とにかく楽しい一時間でした。次に同じ機会があればもっと質問してみたい
この辺まではまだいい方ですね

・とにかく笑わされてしまってノートもとれないくらいでした
・外見と語り口のギャップが大きくて楽しすぎます
・その場ではリズムの良いトークでわかった気になっちゃいましたけど
 家に帰ってメモしようと思ったら余談ばっかり思い出してしまいます
・とにかく勢いのある説明のお陰であっと言う間の一時間でした
 なんか飲み込まれてしまって質問し損ねてしまったのでまたお願いしたい

あ…あたしゃ道を誤ったかしら? 
前座トークでもいいのでお笑い芸人を今から目指しますかね

しかしこうやって好意的な(?)感想を書いて頂けたのも、
事前にZaurusを使って作った『台本』のお陰です
毎回プレゼン資料は全社公開し、その際にこの台本も付けてあげるのですが
トークが時間内でぴったり収まると社内でも好評です
050531daihon.JPG
ちなみに台本を書くには横長画面のZaurusの方が向いていますね
キーワードを書き留めたり探すにはCLIE NX73Vでいいんですけど
語る為の『文章』を作るには全体を見渡しながら書き進められる方が便利です
という事で、メイン文章をZaurusで綴り、
電車内でCLIE NX73Vを使いながら読み、加筆修正を行うという役割分担です

  

|

« SHARP PA6500でした | Main | MOLESKINEがイッパイ »

Comments

>・恐そうな外見に最初は・・・

ん~(-_-;)的を得ているだけに・・・
今回のエントリ突っ込み処満載?
後は他の方に譲るとしましょう。

>トークが時間内でぴったり収まると社内でも好評です

この辺は、凄いですね。文字数とトーク時間の関係は?イメージで原稿用紙一枚で1・2分?ですか?
ご教授願いますm(__)m

Posted by: 鶴丸 | June 01, 2005 at 03:27 PM

恐そう、って表現はもう聞き慣れてしまいましたんで
もうなんとも思わないッス
むしろ自分で意識しているんで
新入社員の女の子に恐がられて泣かさないように、
決して僕からは話し掛けない等の事前対策が打てるってなもんです(泣)

文字数は感覚的に1分100文字位かなぁ…帰社したら見てみます

Posted by: 章仁 | June 01, 2005 at 05:54 PM

章仁様、お時間のある時でかまいませんm(__)m

適材適所勉強になります( ..)φメモメモ

Posted by: 鶴丸 | June 01, 2005 at 09:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/4364123

Listed below are links to weblogs that reference 台本執筆の役割分担:

« SHARP PA6500でした | Main | MOLESKINEがイッパイ »