« 車中でZaurusユーザーと出会う | Main | Letter from vodafone »

July 21, 2005

自分を第三者の目で見つめるという事

先日『前回講演の模様を録音しておいたファイルを送って…』という
エントリをしましたけど、これは誰の為でも無く
自分の為に保存しておいたファイルがたまたま他人の役に立っただけ

自分の講演を客観的に見つめないと、
次回に向けて高めていく事も、欠点を修正する事もできません
だから必ず講演や商談は録音か録画を行い、
終わった後はアラを探す気持ちで自分の講演を聞き返して
改善点を手帳に書き出しておきます

また、別の利用法としては、
講演前日等の自信の無い場合にそれを再生することで、
『意外とウケてんじゃん、オレ』なんて自信回復に繋げる事もあります
だから、さんまサンみたいに自分の番組を観て悦に入るってのも
自信をつけていく一つの行動なんだと思います

社会人になると自分で自分を誉めるってのも大事な行為
小さな自信を一つずつ積み上げて
チョットずつでも前進している感覚を大事にしましょうね

←ブログランキングにご協力お願いします!

|

« 車中でZaurusユーザーと出会う | Main | Letter from vodafone »

Comments

(~_~;)V確かに!!ちなみに録画の方は・・・何の機種を主に使っているのでしょうか?もし良ければ教えてくださいm(__)m

Posted by: 鶴丸 | July 21, 2005 at 07:21 AM

大抵はシャープのmpeg4カメラを使用しますけど
CLIEも結構使いますよ
ホント便利な世の中ですねぇ

Posted by: 章仁 | July 21, 2005 at 07:58 AM

確かに便利ですよね~教えていただきありがとうございました。

Posted by: 鶴丸 | July 21, 2005 at 01:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/5074488

Listed below are links to weblogs that reference 自分を第三者の目で見つめるという事:

« 車中でZaurusユーザーと出会う | Main | Letter from vodafone »