« 転ばぬ先のHOTSYNC | Main | 計画を哀しき方向に使うとき »

July 07, 2005

写メール感覚で絵はがきを

デジカメプリントをハガキサイズで頼むようにしました

写メール感覚でその裏に挨拶を書けばそれは立派な絵はがき
せっかく自然の綺麗な北海道にいるんだからメリットは最大限使わないとね

これまでは婆ちゃんに写真を同封して封筒で送っていましたけど
この方法ならもっと気楽に、コマメに発信できそうです

ちなみにvodafoneには、写メールカードサービスがあります
写メールの要領で宛先をcard@sha-mail.comに送信すればURLが返信されてくるので
その指示に従って入力すれば、それが絵はがきやシールとして相手に送付できるんです

SKY-FAXサービスといい、この写メールカードサービスといい、
細かいけれど配慮のあるサービスも実施してるんですけどね>vodafone

←ブログランキングにご協力お願いします!

|

« 転ばぬ先のHOTSYNC | Main | 計画を哀しき方向に使うとき »

Comments

素敵なサービスですね。
auには無いんだろうな・・・
又、わが町は・・・絵にならなんな・・・
私のセンスの問題でも有るのでしょうがね(笑)
自然を見て何かを感じる事が、最近出来なくなってきています。

バイクに乗ると戻ってくるかも(苦笑)

Posted by: 鶴丸 | July 07, 2005 at 04:49 PM

ここんとこ札幌も雨天や曇りで満足にバイクに乗れていません
すかーっと遠出でもしたいんですけどねぇ
富良野はラベンダー真っ盛りかもしれないなぁ

Posted by: 章仁 | July 07, 2005 at 09:31 PM

章仁さんのボーダフォン活用術を読むとボーダフォンからドコモに変えたのが失敗だったように感じてしまいます。ドコモよりボーダフォンの方が相手の声もよく聞こえますしね(ちょっと変えたのを後悔してたりするんです)。
私は東京の浅草に勤めてるので、デジカメで雷門を撮って来て、それを官製はがき(もちろんインクジェットで)にPCで印刷して数枚ストックしてます。絵葉書みたいで、ちょっとしたあいさつ状になり、コメントも少なくてすむし、なによりちょんぶ~は浅草にいるんだと覚えてもらえる・・・・かな。。

Posted by: ちょんぶ~ | July 07, 2005 at 10:00 PM

いやいやDoCoMoはやっぱり正解だと思いますよ?
vodafoneはまだまだWEBで対応してくれていないトコが多いし
なにより3G端末の使い具合はやっぱり悪いですもん
でもケータイでメールを重視している僕にとっては
今後ベストな選択だと信じて…いたいところです

浅草、いい街ですよね
昔じいさんに連れられてしょっちゅう遊びに行ってました
なつかしいなぁ

Posted by: 章仁 | July 07, 2005 at 11:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/4865255

Listed below are links to weblogs that reference 写メール感覚で絵はがきを:

« 転ばぬ先のHOTSYNC | Main | 計画を哀しき方向に使うとき »