« ボーダフォン店頭ありえねー日記 | Main | Zaurusと一緒にプレゼン準備開始 »

August 21, 2005

CLIE NX73V本体内Data棚卸

とかくPIMを中心に回しているCLIEなので、
エラーの要因になりやすい残りメモリのサイズには特に気をつけている

ちなみにDBファイルサイズを週末に確認したところ
DatebookDB.pdb 261kb
AddressDB.pdb 405kb
MemoDB.pdb 172kb
だった

これが大きいサイズかどうかはわからないが
CLIE NX73Vはメモリ容量が80VやTH55等と比べて小さめなので
残り1MBを切っている事がままある

最近はCLIEでu*Blogを常用するようになったこともあり、
ますます各DBサイズが大きくなっているわけだが
これ以外にもCLIE MAilやNavinYou Pocket、Document To Go!など
ファイルサイズの大きなソフトをPowerRUn経由でなく使っている事もその要因

で、たまぁに不要なファイルの掃除、ソフトの移動を行うわけだ

その時期その時期で、使用頻度の高いアプリも変わってくる
そこで最近頻度の高いソフトは本体起動、
そうでないものはとりあえずPowerRun経由としている

同時にメモにキーワードを書き足したり、統合したり、SheetToGo!に転記したり
CLIEメモの手書きメモをきちんとテキストデータで入力したりして
DBのサイズダウンもはかる

情報管理の観点からも、なるべくこまめに整理してやった方が
結局後から活用、転用するのが楽になるしね

で、今回はIdeaPadをMSに逃がしたり、
CLIE Mailの不要メールを削除したりして
残り容量1.2MB->2.2MBまで整理することが出来た

これで再来週末程度までは大丈夫かな?

←ブログランキングにご協力お願いします!

|

« ボーダフォン店頭ありえねー日記 | Main | Zaurusと一緒にプレゼン準備開始 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/5570949

Listed below are links to weblogs that reference CLIE NX73V本体内Data棚卸:

« ボーダフォン店頭ありえねー日記 | Main | Zaurusと一緒にプレゼン準備開始 »