« September 2005 | Main | November 2005 »

October 31, 2005

ミニ檸檬<LEMON>で始まり、駆け抜けた10月

今月も本日で終わり、いよいよ今年も残り二ヶ月になりますね
久しぶりにアクセス解析を行なってみると
キーワード検索で来られた約三割の方がミニ檸檬<LEMON>、
もしくはLapitaの検索結果からこちらにお越し頂きました
051027access

発売と同時に二本三本とまとめ買いをされる方も多かったらしく
大型書店では一週間後にはあまり在庫を見なくなってしまう程
足の速いヒットになったようです
http://computers.livedoor.com/series_detail?id=21620
 
また、ここのところ検索ワードで増えていた『万年筆』ですが
今月も多数のヒットを頂戴しました
再び万年筆でも使ってみようかな?と思う引き金にミニ檸檬が
貢献してくれればいいですねぇ

積極的に人前で使い、優しい書き味のメモをそっと添え、
季節の変わり目にたまには手紙など書いてみてはいかがでしょう

特に苦手な相手にはメールの味気ない『フォント』を離れて、
『自分の字』で相手に想いを伝えてみるのも環境を変える意味で、いいもんですよ?

手紙は下書きの手間や、書きながら文章を考えるので
『相手への思いやり』を挟み込む余裕が生まれます
最近刺々しい、感情的な勢いそのままにメールを打った事のある方に
ぜひともオススメしたい、連絡方法です

ただでさえギスギスしかちな人間関係が、
一寸でも…万年筆の筆跡のように柔らかくなりますように

←ブログランキング13位まで上がりました!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ケータイ着メロ初かぶり!

本日すっかり寒い中、外で肉体労働をしていると
こもった音でBorn To Be Wild(By Steppenwolf)が鳴り始めた
てっきり僕のケータイだと思いきや
隣で作業をともにしていたメーカー仲間のものでした

ケータイで着信音が設定できるようになってからというもの、
映画『EASY RIDER』主題歌であるこの曲を
着メロに設定していたんですけど、今回が周りの方との初かぶりでした

まぁ、気に入っているんで変えるつもりはないんですけどね
今さらながら、周りの方の着メロに興味を持った今日この頃です
ちなみに皆様は今どんな曲、セレクトしてたりするんでしょー♪

←ブログランキングはただ今14位までジャンプアップ!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

力相応一番主義

僕が好きな言葉として挙げたタイトルの言葉ですけど
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/10/__1197.html

僕が『最も早く、確実にテキスト入力できる機種』である
HP200LXの単三電池が早くも切れそうです

電池が切れたら再び引き出しにしまい、
また議事録や長文入力の機会がある時に取り出そうと思います

実はここ最近のエントリは200LXで入力して
PCカード経由でCLIEから発信したものばかりです
やっぱり文章を綴っていて楽しくて、思わず長文になりがちでした

記念にゼロハリ、モンブランとともに撮影してみました
全て派手さは無いけど『雰囲気』のある道具たちですね
今後も決して手放しません

またね

←昔懐かしLXERもブログランキングへ!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

October 30, 2005

日曜の昼に会社でこんなんやってます

最近少々メモリースティックの認識が甘い時があります
データの受け渡しで抜き差しの機会が多いせいかもしれません

そんな時には、スロット部分に爪楊枝をひっかけて
エアブロアーでシュッとひと吹き

大抵その後は軽快に認識してくれるようになります
皆さんはPDAのメディアスロット、どうやってメンテしてます?

モバイル営業マンさんとともにコチラで頑張ってます

| | Comments (2) | TrackBack (0)

MONTBLANC『グレタ・ガルボ・エディション』

以前love-MONTBLANCさんのブログで読んで、知ってはいたけど
http://ameblo.jp/love-montblanc/entry-10004186182.html
今回札幌大丸のディスプレイで実際に見ると、本当に美しい一本でした

※カタログページも綺麗に上記リンクページに掲載されています

値段も『手が届かないっ!』と絶叫する程までは高額ではなく
無理すればなんとか…という憎い価格設定
クリスマスプレゼントにこんな一本、いかがですか?

※僕には無理ですけど…

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

October 29, 2005

ただ今講演中でっす

本日は150名の集まるセミナーの準備をお手伝い中

北海道では遠方からいらっしゃる方も多いので
普通に遅刻して来場する割合が多いのですが、
東京からいらっしゃった主催者はビックリしていたようです

ちなみにせっかく支店長のキャラやトーク力、センスを考慮して
『ここで笑いをとって』まで組込んだ挨拶の台本を書いてあげたんですけど
大勢の女性の前で緊張したらしく…ことごとく外しちゃってました

あちゃー…

逆に、今回の講師の方の喋りは大変参考になり、
自分で今後使いたい話の部分をCLIEのボイスメモで録音しておきました
家に帰ってから200LXでテキストファイルに置き換えようと思います

シン、と静まり返った今回のような真剣な講演では
ZaurusやLXのキーボードの音すらはばかられますし
主催者として机の無い席に座っていたので、システム手帳にも書き込みづらい

メモ(記録)する手段が豊富なCLIEのありがたさをまたまた感じた瞬間でした

なお、講師の大学教授もPowerBookユーザーでした
ご自身のトートバックから軽やかにシルバーの匡体を取り出す白髪の先生

なんともアカデミックだなぁ…と林檎マークを見ていたら
『僕、使えないからセッティングしてくれる?』
と、予想外のご依頼

仕方無く…というより興味津々で、初めて操作しましたけど
最初に多少とまどった程度で、
後はWindowsの操作に慣れていれば全然大丈夫ッスね

最近ただでさえ、ゆーまさんのPowerBookご購入レポートに
影響されていましたので、チョット触っただけなのに、
ますますMacの魅力に引っ張られてしまいそうになりました

←昨夜再びブログランキングがBEST20内に上がりました

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 28, 2005

貴方は何故ここまで熱いのでしょう

受注締めが終わった今日も、街へ繰り出す事も無く
明日の休日出勤に備えて準備するワタクシこと平社員

カップラーメンでも食べながら一息つきついでに
自分のブログを見てみればbutuyokumaniaさんからの
コメント&トラックバックがついておりました

タイトルが『ココロのボス』とあったのを疲れ目のせいか『エロのボス』と読み間違え、
今度は何を書かれているんだろう、と恐る恐るトラバを辿ってみれば
またもバナーを作って頂いているではあーりませんか

pocketbook5

早速トップ画像を差替えさせて頂きましたけど、
物欲さんから頂戴するバナーはこれで合計5枚目でございます
ここを読んで下さっている皆様は何枚コレクトできたかな?(←しないって)

pocketbook pocketbook2

pocketbook3 pocketbook4

いや、こうして見るとホントに僕の趣味から
好きな色、好きなアイテムまでどうしてこんなに…って感じです

物欲さんこそ、実は物凄い手帳術の達人なのかもしれません
でなければ、その正体は僕のカミさん以外にありえませんもの

ホントにいつもありがとうございます

ところで物欲さんといえば、私だけではなく様々な方の
キリ番祝いのバナーを作って下さったり、先日こちらでもご紹介した通り
PDAユーザーの盛り上がりを願って、企画実行に動かれたり、と
様々な方面でとにかく『熱い方』という印象です

●新【モバイル学園祭】
http://blog.livedoor.jp/ultrapasomani/archives/50142103.html

エロの…もといココロのボスと呼んで頂いて恐縮ですが
僕にとってはその行動力、そのマメさにホント頭が上がりません
※上がらなくなっては困るので、そもそも頭は下げませんが

mixiで書いた彼の紹介文をここに引用して、甚だ簡単ではございますが
ご挨拶に代えさせて頂きたいと存じます
本日は誠におめでとうございます(←途中からなにに変わった?)

> 熱く、それでいて軽妙で、さらにマメ
> 大きな企画を立ち上げて、PDAユーザー全ての目線を
> 自分に集めてしまう行動力も伴っている
> Blog3つも同時進行しているだけでも大変だろうに
> 様々な方のBlogにコメントも残しており…ホントにスゲェ人

←ブログランキングも今、熱くなってます

| | Comments (2) | TrackBack (1)

来月の予定を仮入力していたら

モバイル営業マンさんの受注締めに遅れる事一日
無事受注締めを乗り越えたこの昼下がり

来月予想されるTODOややりたい事など、
昨年データを参照しながらスケジュールをCLIEに仮入力していた

そんな時を利用して、記念日等もあわせて確認するのだが、
ふと昨年の『11/17 井上家モモちゃん死去』、という記録に目がいき、
しばし作業の手を止めて物思いに耽ってしまった

●モモちゃんの死に想う
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2004/11/post_23.html

生きるという事、死ぬという事、そしてそれを見守るという事

消えようとしている幼い命があるのに、死を曲げられない無力さ、
目の前の幼い命でも平気で奪える昨今の残虐な事件、
かと思えば自らの命を様々な事情があれど自ら絶つ人もあり…

自分のところに恵まれない子供の事を思い、
様々な方々の子育て日記をほほえましく、羨ましく思い、
流れてしまった子を思い、今年死んでしまった爺さんを思い…

産まれ、生き、出会い、産み、
寿命に従って死を迎えるって、なんて難しい事なんだろう

でも取りあえず僕は今生かされている

後何年が僕に許された生きる時間かはわからない
これを書き上げた次の瞬間に死が訪れるかもしれない
死を恐れる気持ちはあまり無いのだけれど、
後に残された人にきちんと感謝の気持ちは伝えておきたい

こんな事をとめどなく考えてしまう程、
今年亡くなった爺さんのお陰で、死を一層身近に感じるようになっており、
だからこそ、昨年のモモちゃんの死に対する感じ方もまた変わっていた

きっとこれからも僕は多くの人の誕生と死に出会う事になるのだろう
一人一人の誕生に心からおめでとう、を言おう
一人一人の死にきちんと敬意を持って手を合わせよう

その度にしっかりと今生かされている自分の立ち位置を確認しようと思う
その為にも節目の日を記録しているのだから…

末筆ながら、改めてモモちゃんのご冥福をお祈り申し上げます

| | Comments (1) | TrackBack (1)

たまにはこんな欲張りな使い方も

喫茶店のテーブルの上にはなるべく一台しか
PDA−主にCLIEだけしか置かないようにしているんですが
朝、このブログを書くときにどうしても参照したいURLが出てきたりもします

そこで鞄の中に入れたまま音楽を楽しんでいたZaurusを
ごそごそと机の上に取り出し、ネットにアクセス
内容を確認したら早々に鞄に戻します

いや、なんか二台もPDA出していると『この客長居しそう』と思われそうで(汗)

ただ、店員さんが回ってこない喫茶店では
時折ブログ目的ではなく、二台を使う事もあります

昨年の予定をZaurusの一覧性の良さを活かして閲覧し、
CLIEでそれを仮入力していく、といった使い方もその一つです
以前は超・整理手帳を使っていたんですけど、
いちいちプリントアウトするのも、折るのすら煩わしくなってきまして…

ホント、人間って楽な方法にあっと言う間に流されるものですね

←ザウラー&クリエストはブログランキングへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 27, 2005

手帳フォーマットに悩む時期ですね

去年もここで紹介しましたが、
おなら出ちゃっ太式フォーマット(フランクリン風)2006年度版
が公開されました

●おなら出ちゃっ太ウェブサイト
http://homepage1.nifty.com/onara/

※フランクリン・プランナーは、フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社の登録商標です。

以下、ご本人の2006readme.txtより抜粋

> このフォーマットをお使いになる方が、ご自分で工夫改良などを凝らして、
> さらに使いやすくすること、またそれをインターネット上などで公開すること等は、
> ご自由に行って下さい。おなら出ちゃっ太への連絡などは必須ではありませんが、
> メール・掲示板への書き込みなどでお知らせ頂けると嬉しいです。

DLしたファイルを展開するとおわかりの通り、
月別カレンダーの『今月の課題』『今月の目標』『今月の出来事』のシンプルさが
かえってやるべき事を明確にできるんですよね

僕は今年の初めまでは、これをプリントアウトして机に貼っていました
社内事情により、机の上に書類を置いていけなくなり、断念しましたが…

電話しながら咄嗟の書き込みにも対応できますし、結構便利ですよ?

末筆ながらおなら出ちゃっ太さん、いつもありがとうございます

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

修理という行為が大好きだ

一昨日いつものようにゼロハリを肩から下げて通勤していたところ
突然ショルダーのフックが壊れて落下、

そのまま階段の下まで転げ落ちて行ってしまいました

幸い蓋が開く事も無く、中身も無事でしたけど
これから寒い冬の季節
両手をフリーにしておくにはショルダーが無いと不便でしゃーない

修理に持ち込むという手もあったんですけど
なんとなく自分の手で直したくなり、
ハンズへ出かけてDカン等を買い込み、その日の内に補修を完了

先日の万年筆のリペアのように専門家に直して貰うのもいいけど
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/06/montblanc_8df6.html
やっぱり自分のモノだからこそ、可能なレベルなら
極力自分の手でメンテしてあげたいものですよね

転勤族の僕は余りモノを置かない、買わない主義なので
買い物には非常に慎重で、永く使うと決めたモノしか買いません

だからこそPDAも鞄も手帳も靴も、傷はあまり気にしないけど
とことん寿命まで使えるように、手入れ・補修はマメに行なっております


ところでこのミニゼロハリにZaurus置くと、サイズ感覚が失われますね(笑)
さ、明日からまたコイツに手帳グッズ突っ込んで出勤しよっと

←ブログランキングただ今上昇中…何位まで上がった?

| | Comments (5) | TrackBack (0)

October 26, 2005

『みんなの手帳』発売

大和書房発行 手帳愛好家委員会編
『選ぶ・使う・極める! みんなの手帳』が発売されています

この手の特集でお馴染みの和田裕美さん、佐々木かをりさん、をはじめ
女性の方を中心にご自分の手帳を公開されています

男性の手帳があまり掲載されていないのは、ビジュアル的な問題か
それとも女性の建設的な生き方のほうが手帳的なのか…

今日はホントにチラ見しかできなかったので、
もうチョット検討してから購入するか否かを見極めたいと思います

←ブログランキングに参加しております

| | Comments (4) | TrackBack (1)

Zaurusを使っていて『それ便利だな』と言われた事例

CLIEよりも歴史と実績のあるネームバリューの分、
高い世代の営業マンにまで耳馴みのあるZaurus
しかし、その実体は『あの頃のザウルス』とは大分違うのだが…

実際に僕が使っていて『便利そうだね』と言われたのはこんなケースです

●キーボードで議事録入力

会話を聞きながらメモ帳で議事録のテキスト入力
『やっぱりキーボードのある電子手帳って便利だよなぁ』との感想

〈Zaurusで上記を行う際に必要なソフトウェア〉
メモ帳 (Zaurus SLシリーズに標準添付)

●会議時、商談時のWeb検索

『○○らしい』という速報を聞いたら
すぐにZaurusを使って日経テレコンにアクセス
噂ではなくニュース詳細を把握することができる

〈Zaurusで上記を行う際に必要なソフトウェア〉
Netfront (Zaurus SLシリーズに標準添付)

●PC書類作業を外出先で継続できる

商談待ちの間に社内書類の続きを作成
画面サイズもPCの縮小版なので全体を把握しやすい
数字入力程度の作業ならわざわざ会社に戻らず、
その場で作業してメール発信可能

〈Zaurusで上記を行う際に必要なソフトウェア〉
Hancomsheet (Zaurus SLシリーズに標準添付)
qtmail (Zaurus SLシリーズに標準添付)

●アドレス帳をZaurusで入力→ケータイ転送

Zaurusには極力アドレスを保存していないけれど
貰った名刺をその場でデータ化するのには
やっぱりZaurusのキーボードが便利
入力したアドレスは赤外線通信やQRコードでケータイに転送

〈Zaurusで上記を行う際に必要なソフトウェア〉
アドレス帳 (Zaurus SLシリーズに標準添付)
RQR (氏家先生作 Zaurus内のアドレス等をQRコード化してくれる)

*

そんなわけで、CLIEと同様にMobile表計算としての魅力が強いですね

また、ZaurusというよりはミニPC、という説明がすんなり受け入れられ

『メールもここから発信できるんだね、へー』
『これでホームページ見られるんだね、へー』
『ワードで報告書も打てちゃうんだね、へー』
『辞書もちゃんとあるんだね、へー』

と、普段PCでしかできない、と思っていた事が
こんなに小さな『ザウルス』で出来てしまう事に驚いて下さるようです

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (3) | TrackBack (1)

October 25, 2005

Luci(ルーシィ)11月号にiPodケース特集

女性誌Luciに『iPodケースパラダイス』特集があり、
見開きでどーん!っと13種類のブランドケースが紹介されていました

思えば数年前にはPalmV用のケースがこうやって紹介されていましたねぇ…
と、しばし遠い目をしてみる

代理店営業マンがこぞってヴィトンケース買ってましたよ、確か
彼らが買ったPalm&ケースは、その後どうなっちゃったのかなぁ…?

閑話休題

本題に戻ってiPodケースですが、
シャネルやエルメスのカバーって4万以上もするんですね…
下手すると本体もう一台買えちゃう値段に
『価値観』って人ぞれぞれだなぁ、と思わずにはいられませんでした

ま、私もRHODIA本体の10倍出して革カバー買ってますから…切腹!

←ブログランキングにワンクリック

| | Comments (8) | TrackBack (1)

HP200LXと天然微炭酸水

せっかく新品の単三電池を入れたのだから、と
電池切れになるまで200LXと戯れる日々が続いております

既にテキストファイル化してあるんですけど
LXのアプリケーション−Notebookに記録してある日記を
LXそのもので読んでいると懐かしくてたまりません

中には新婚旅行でイタリアを訪ねた時の記録もあり、
ミラノ、フィレンツェ、ローマ…の美しい風景が甦ってきます

> 朝は今日一日の行程に思いを馳せて楽しい気分で飛び起き、
> 朝食を待ちきれずに静かな朝靄の中を二人で散歩
> 昨夜もあんなに食べたのに、と思う程朝食を詰め込み
> 気持ちよくトイレで用を足す
> 体も足取りも軽く、ホテルを出て
> 街中を歩き、英語で話しかけ、カミさんと語らい、
> 美味しい食事と素敵な景色、美術、
> そして重みのある歴史を求めて一日の終わりギリギリまで漂う
> 夜は明日、どんな風景に出会えるかを楽しみに幸せな気分で眠りに落ちる

本当になんの『生産性』も『効率』も無く、
ただ今日一日を楽しみ、明日を楽しみに睡眠する、という
本来人として当り前の『生きる喜び』を謳歌した旅でした

※まぁ、このままだと脳が腐る、とは思いましたが

で、文中注目したのは

> こんだけ喰っているのに丁度比例して大が出る
> 緩くも固くもなく、理想的な感じ♪
> イタリアの水が俺には合っているということか?

最近一寸便秘に悩む僕は、自分の書いたこの一文にインスパイアされ、
速攻でイタリア産天然微炭酸水を購入してきた、という単純な愚か者です

※さて、結果はいかにっ!?

←ブログランキングは前日と変わらず17位

| | Comments (5) | TrackBack (0)

October 24, 2005

『まだまだあぶ刑事』に出てくるPDA

『あぶない刑事』と聞いて反応するのは30代が多いと思うんですけど、
新作映画の『まだまだあぶない刑事』を
先日レイトショーでやっていたので、ついカミさんと観てしまいました

今の『組織の中の刑事ドラマ』や『人情刑事モノ』、
『ミステリ解決型刑事ドラマ』などと違って
ひたすら走り、殴り、撃ち、車を転がすタイプの懐かし系刑事ドラマ

そんなアナログな彼らの前に登場する新人刑事や
出世した後輩課長が胸ポケットから取り出して
さらりと使いこなしてしまうのが
Palmのようなシルエットで、カラー液晶を持つPDA

ネットにも繋がり、GPS機能も搭載した優れモノ

実際にはこんな風にPDAを使っている若手、なんて
なかなかいないでしょうし、PDAよりもケータイでしょう

劇中、ケータイを通話にしか使っていない辺りも含めて
登場人物、脚本家さん等のスタッフの方々の世代意識のズレを感じました

PDAってのは、古き良き時代の夢のデジタルグッズだったのかなぁ、と
逆にチョット寂しくも…なーんてなる筈も無く、
ただただ懐かしい面々の織りなすセリフ回しやアクションを楽しみました

なお、今号のDIMEでは、そのあぶない刑事が紹介されている他、
手帳、スケジュールリフィルをはじめ、
手帳術で著名な方々が紹介、特集されています

僕自身は来年も現状アイテムを使っていく予定なので買いませんでしたけど
働く環境や役職、人事異動に伴い、
新たな手帳術の模索をされている方にはヒントがあるかもしれません

←ブログランキング現在17位です

| | Comments (0) | TrackBack (0)

表計算のシェアリング

cooldadさんのブログでの会話より一部抜粋
http://d.hatena.ne.jp/kimicooldad/20051015/1129368712

> Hancomsheetの活用が目に付いていましたが、
> PDAを業務でお使いの章仁さんなのでCLIE+DTGも
> お使いなんですね

一応表計算も道具で使い分け=シェアリングしている状況です

●CLIE + Document To Go

<使用ファイル>
旅費・日当精算や月次進捗管理表、取引先別見積、各種データなど
<事由>
更新、閲覧を頻繁に行うファイルや絶対に紛失できない情報の持ち歩きに

●Hancomsheet on Zaurus

<使用ファイル>
PJ管理ファイル(詳細はlivedoor連載をご参照下さい)、

年間進捗確認表、取引先別見積、途中作業の社内資料など
<事由>
PCと同じく横長の画面の閲覧性と、
机に置いて使うのに似合う機種の特性を活かして
また、CLIEと比べて優位な通信環境を利用して
メール送受信の可能性のあるファイルの持ち運びに

●CLIE + PsDB

<使用ファイル>
自社商品データ一覧、パスワード一覧、取引先住所、担当者一覧など
<事由>
PCでExcelを利用して作成したDatabase的ファイル
計算が不要でCSV化して軽く動かせるものに限る

以前はこれらのファイルをいちいち縮小サイズで
プリントアウトして、システム手帳に貼り付けていたものです

今はPCでネットワークフォルダに保存する際、
『ついでに』CLIEのメモリースティックにも保存するだけですから
更新頻度も、作業効率も、情報鮮度も大幅に上がりましたねぇ

なお、上記cooldadさんのブログに付いたレスには
shino-jiさんからの、Document To Go ver.8の話題がありました
PDF対応についてはCLIEにはPICSEL Viewerがあるからいいのですが
その他に改善、改良部分が無いか、非常に楽しみです

有益な情報ありがとうございました

shino-jiさんのCLIE(NX)日記(http://d.hatena.ne.jp/shino-ji/

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

October 23, 2005

気持ち良く使えました>HP200LX

昨日の議事録にバッチリ活躍してくれました>HP200LX
携帯ワープロとしてこれ以上の存在は僕には見当たりません

画面の大きさ、文字サイズも今となっては粗い部類に入るのでしょうし
モノクロ画面で表現力も何もあったもんじゃないですけど
『文章入力』という単目的だったらこれで充分、という気にさせます

そして何より有り難いのが、この電卓配列のテンキーの存在

今回は企業決算報告書の内容検分という勉強もあったので
頻繁に電卓としても計算を行ないましたし
200LXに搭載されているLotus123で表計算も活用しました

やはり外での活動が主になる営業マンにPDAを勧めるには
テンキーの部分が非常に大きいんではないかなぁ、と改めて思いました

それにしてもほんの数ヶ月(?)使っていなかっただけで
旧友と知り合えた懐かしさを感じましたよ
思い入れのある『道具』は、今後もやはり手元に残しておきたいなぁ

そういう意味で先日のゆーまさんの行動は
とても僕にはマネできないので、ある種尊敬の眼差しです

●ツールとしてのPalmにはZ22が最適かも(Treo650売却検討中)
http://d.hatena.ne.jp/gadgetmobile/20051019

他人の為に自分の手に馴染んだ『道具』と別れるなんて…ホントすげぇ人だ

←ブログランキングに参加しております

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 22, 2005

ほぼ日手帳の秘密

えみさんトコ(http://blog.livedoor.jp/emi_1010/)で知りました

11月28日に『ほぼ日手帳の秘密』という本が出るとの情報です
http://www.1101.com/store/techo/2006/news/2005-10-20.html

項目には『43人の使用例』という項目があり、
それぞれの方のカラー写真で紹介されているようです
人の手帳って、薀蓄抜きにして覗き込みたくなりませんか?
手帳術、とか勉強のために、などというお題目はさておき
とりあえず読んでみたいですね

ほぼ日の使い道に迷われている雅亮さんも一冊いかがどす?

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (9) | TrackBack (3)

October 21, 2005

HP200LXを携えて勉強会に行こう

明日は休日だけど異業種同年代の勉強を目的とした集まりがある
過去数回の流れから、今回も僕が書記を務める事となった

自分の発表時間を除き、他の方の発表や質疑応答、
その全てをなるべく早くテキスト入力を行い、
整形、全員が熱い気持ちの内に発信してあげたい

そんなわけで今回は久々にHP200LXに火を入れて、
CLIE NX73Vとともに携行する事にした

もちろん終日ビデオは回しているし、
電源も確保されているからPCでもZaurusでもいいのだけれども
Zaurusは時折キーの取りこぼしがあったり、
PCは最近少なくなってきたけれども異常終了のアラートが嫌なのだ

HP200LXを議事録マシンとして採用した背景には
・今回は数字入力の部分も結構多い − テンキーの存在
・発表者の顔を見ながらブラインドタッチできる − 慣れの大きさ
・当日はPDAをテキスト入力としてしか使わない − これが最強
などが挙げられる

TlXやW-ZERO3等の新製品登場の話題で盛り上がる中、
モノクロ、単三電池駆動の、もはやレトロPDAだけど、
これだけ目的が限られていると、逆に使いやすいものだ

その他の細々とした処理は今回の幹事が持ち込むPCで行えばいいし
不意に仕事の連絡が入ってもCLIEがあれば充分対応できる

そんなわけで先ほど電池を入れてPCカード経由でバックアップを戻すと
あっけない程カンタンに、現役時代に戻ってくれた

テキストエディターのME.exmを起動して、
試しに今日の会議の議事録を書き留めたけど充分指が覚えている

久しぶりに指がなめらかに滑る感じが結構楽しい
ただでさえ気持ちが前向きな明日の勉強会に
さらに楽しみがもう一つ増えたようだ

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (5) | TrackBack (1)

モバイル学園祭に応募してみました

butuyokumaniaさんがPDAユーザーを盛上げるべく
またまた企画を立ち上げておられます
http://app.blog.livedoor.jp/ultrapasomani/tb.cgi/50116781

応募要項を読んでみると
> ご自身のBLOG内で『これは面白いぞ』と思われる過去のエントリー
という事だったので、自分の書いたエントリを思い出そうとして…

最初に頭に浮かんだのがこのエントリでした

●PDAに最適なキー考案(Cut-a-Key)
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2004/07/pdacutakey.html

個人的にはもっと思い入れのあるエントリも色々あるんですけど
実はPDAに関して入れ込んだ記事を書いた記憶があまり無いんです

上記のエントリは僕としては珍しく、
PDAそのものに『要望』『提案』を書いたものでした

結局姫さまから『既にあるよん』というご指摘を頂戴したわけですけど
自分一人で盛り上がっちゃった、というほろ苦い思い出とともに応募してみます

数々の著名なブロガーさんが
それぞれお気に入りのエントリをトラックバックしていますので
興味のある方は、参加しなくても一読の価値アリと思われます

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 20, 2005

スマートフォンW-ZERO3発表について

ウィルコムさんから発表されたスマートフォンの話題が熱いですね
発表前はWindowsMobileを搭載したザウルス新機種か?とも噂されましたが、
全く異なるスマートなシルエットを備えた新ブランド『W-ZERO3』です

●livedoorさんの記事
ウィルコムがWindows Mobile採用のスマートフォンを発売!
●シャープさんのサイト
「W-ZERO3」サイト
●ウィルコムさんのサイト
新世代モバイルコミュニケーション端末“W-ZERO3”<WS003SH(B)>の発売について

スペックは上記をご覧頂くとして、CLIE NXの機能てんこもりPDAを一層進めたカタチですね
外出先はホントに『これ一台』でなんでもできちゃいそうです
個人情報保護法の下、携帯電話とPC、PDAがひとつになる事は
リスク低減にもなるかもしれません(それ一つ失ったら完全OUTという恐さはありますが…)

物欲さんnabehisa先生を始め、当然右脳先生knoboruさんも即落ち、
もしくは涎だらだら状態になっておられるようです

と、ここまで書いてきておわかりの通り
こんな魅力的なマシンなのに、僕の物欲が起動してくれません
今回の発表で感じたのは、『NXの後継機が出てきてくれたなー』という安心感と
『これがヒットしてくれれば、Treo日本語版も出てくれるかもー』という期待感でした

※やばい…完全に達観してしまってる

今後皆様の使いこなしで、自分の物欲メーターが上がってくれればいいな、と
これまた他人事のように自分を見つめる僕なのでした

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (4) | TrackBack (1)

CLIEを使っていて『それ便利だな』と言われた事例

正直、CLIEの使い勝手の良さを対面で語ってみても
なかなか人の気は引けないもんです

でも日々僕が便利に使っていると、こんな風に
たまには『それ、便利でいいな』と言われる事があります

言われたのはこんなシーンでした

●Excelの持ち歩き

進捗を流し込んだファイルを参照したり、
出張先で、メーカー仲間と飲みながら支店から送信されたファイルに
数字だけ簡単に入力を行ってメール返信を行ったとき

〈CLIEで上記を行う際に必要なソフトウェア〉
Document To Go ver7.0 (MS-Officeファイルを扱える)
McFile (標準ではできないExcelファイルのメール添付を可能にする)
Clie Mail (CLIEシリーズに標準装備のメーラー)

●去年のスケジュール検索

打ち合わせ時にふと『おい、例の○○の会合ってこの時期じゃねーか?』
と問われた際に静かにキーワード検索をかけて回答してあげた

〈CLIEで上記を行う際に必要なソフトウェア〉
検索機能 (CLIEシリーズに標準装備機能)
予定表 (CLIEシリーズに標準装備 ※多数置き替えソフト有り)
※僕は KSDatebookを置替えソフトとして使っています

●こまめな人物メモ入力

ステークホルダーの誕生日や出身大学、勤務経歴、趣味など
予定表やアドレス帳にマメに入れているので重宝がられる

〈CLIEで上記を行う際に必要なソフトウェア〉
アドレス (CLIEシリーズに標準装備のアドレス帳)
予定表
検索機能

●PCの無い環境で地図検索

最近はケータイでもできてしまいますけど、『どの辺だ?それ』って時
Navin' You Pocketで住所検索を行い、位置を教えて差し上げる

〈CLIEで上記を行う際に必要なソフトウェア〉
Navin' You pocket (CLIE NX70Vに標準装備でした)

●売場展開写真の検索

毎年恒例フェア展開の打ち合わせ時に、
メモステに保存しておいた前回実施時の売場写真を
見ながら、見せながら会話を進めた

〈CLIEで上記を行う際に必要なソフトウェア〉
CLIE Camera (CLIENX,UX,THシリーズに標準装備)
CLIE Viewer (CLIEシリーズに標準装備の画像等閲覧ソフト)
※僕は GsImage View!を置替えソフトとして使っています

●健康番組の特集内容をチェック

自社商品が健康番組で取り上げられる、という情報が入る
CLIEで番組表をチェックすると確かに特集タイトルがそんな感じだ

〈CLIEで上記を行う際に必要なソフトウェア〉
TV Scape (CLIEシリーズに標準装備の番組情報管理ソフト)
予定表
※番組開始時間は予定表に連動して記入が可能です

*

結局、僕の周りには営業マンが多いので表計算に反応する方が多いです

営業マンにとって一番使うソフトですから
これが持ち運べるというのが一番の売りだと感じます

動画や音楽、電子書籍やWeb、PDF閲覧等の派手な機能よりも
結局こういった『道具』としての機能に魅力を感じて貰えるようです

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 19, 2005

DoCoMoから902iシリーズ発表に

DoCoMoから新FOMA「902i」シリーズが発表されました
http://computers.livedoor.com/series_detail?id=22350&page=1

ほぼ予想通りのラインナップが並んだ今回の902iシリーズ
全機種共通仕様は、
・プッシュトークによる定額通話サービスに対応
・おサイフケータイ
・iチャネル対応
となっており、かねてより予告していた通りの内容になっています

ただ今物欲のあまり無い僕ですけれども
今回、唯一気になった存在がD902i

小さな機能紹介にはなっていますけど、
> 画面を上下に二分割して電話帳やカレンダーを見ながらのメール検索
ができるようになったそうです

Palmが『Da』というソフトを使って実現した『ながら』機能を
ケータイがついに搭載し始めた、という事に僕は嬉しさを感じます
大袈裟かもしれませんけど、これでようやくケータイを手帳代りに、という
『可能性』の道筋が見えて来たようにすら思います

一層この流れが加速化してくれる事を願っています

ところで、前段で軽く触れたプッシュトークサービスですが
営業部門で採用されると報告口調がこれまでと変わりそうですね

「章仁より支店長、報告させて頂きます、どーぞ」
「こちら支店長、今日の商談状況報告よろしく!、どーぞ」
「喜ばしい報告とそーでない報告がございますが、どちらからにしますか?、どーぞ」
「…そーでない報告から始めよう、どーぞ」

…ちょっと楽しそーかもー?(←阿呆)

お互いの会話を遮る事ができず、しかも合いの手を期待できなければ
どうしても報告内容は簡潔になっていくでしょうね
いつも話が長い、と言われる方だって、きっと合いの手が無ければ
一方的に話す事もできないような…気がするし

もしかしたら通話定額制導入により、
逆に国内の無駄な会話が50%程カットできる!、かもしれませんね

ところでvodafone様、御社の始めたステーションサービスを
iチャネルサービスとして堂々とパクられているのに
未だに御社3Gケータイに採用しないのはなんででしょー?

← ブログランキングは今何位?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

CLIE MemoはRHODIAサイズ

今朝は早くから出張先で肉体労働だったので、書くネタ無いなぁ
一日くらいこのブログさぼろっかな、と思いきや
安満さんからこんなメールを頂戴しました(文章一部略)

> せっかくTJ25を譲って貰えるのでまずはPCで
> データを入れて、クリエに流し込み、
> 外では今ロディアを手書きメモに使ってるんですが
> それの代わりに使おうと思ってます
> 章仁さんはボイスメモを多用しているようですが
> 手書きメモは使えないしろものなんでしょうか?

ご質問ありがとーございます
ネタできました(笑)

RHODIAの魅力は情報整理したらピッと切り外して
常に新しい用紙が一枚目に出てくるところ
すぐに書き込める、というのはメモにおいて重要なので重宝しますよね

同じくらい重宝するのがCLIE Memoです

ボタン一発で新しい白いノートが現れ、すぐに書き込めます
僕は確かにボイスメモを多用していますけど、
やはり直接書いた方が安心するケースも多いですし
書き込める文章量もRHODIA No.11程度にはあります

カテゴリも分けられるし
時系列、タイトル順のソートも可能なので後から検索も行いやすい

※後はこれをそのままメールで飛ばせるところまで
ソニーさんには頑張って欲しかったな…という感じですが

まぁ、そんなわけで安満さん、安心して使い初めて下さいませ
きっと電子メモ帳としても満足のいく使い心地だと思いますよ

後継機種の無いのが残念だけど、
僕も暫くはこのままNXを使っていこうと思っています
これからも情報交換、よろしくお願いしますね

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (0) | TrackBack (2)

October 18, 2005

夕方から再び出張です

夕方からの出張に備えて着替えなどを詰め込んでいます
鞄には荷物を詰め込んでも重さを感じさせないボブルビーをチョイス

ここ数日忙しさにかまけて書けなかった日記も移動の車中で書けるし

この間丸善で買ったばかりの小説『ザ・ジョーカー』も読めるなぁ

先日の函館出張の時のような素敵な風景やワンシーン、
それと美味しいご飯に出会えるように事前調査もばっちしです

AmoebaEの石原さんから『出張を楽しんでいますね』と言われましたが
まさしくおっしゃる通り
仕事とはいえ長時間に渡る出張は僕のおおいなる楽しみなのです

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

October 17, 2005

システム手帳をスリムに保つコツ

そろそろカレンダーリフィルの購入時期ですね
来年の予定もぼちぼち入力していきましょう

さて、本年車上荒らしにあい(号泣)、
はからずも二代目となったCookdayのfes
システム手帳ですが相変わらず体型を維持しています

なんでもかんでもシステム手帳にほうり込むのも
一つの方法だと思うのですけれども
自分の書いた情報とプリントアウトされた情報の峻別は
行っておいた方が、僕は検索しやすいと思うのです

この体型を維持できているのは
プリントアウトした書類を挟み込む『超』整理手帳と
詳細な情報を数年に渡って記録してあるCLIE NX73Vのお陰

システム手帳には月間行動予定リフィルと取引先別のメモ、
後はひたすらノート用のページだけです

以前は週間予定リフィルも挟んでいたのですけど
詳細情報はCLIE NX73Vに入力するからいいか、と外し

取引先のDBや価格表もリフィル化したんですけど
超整理手帳に入れておいた方が見やすいし、
いざコピーする時も便利だな、とリフィルを作らなくなりました

すっきりした手帳ってやっぱり使っていて気持ちいいですし
自分の書いた情報が探しやすいというメリットもあります

情報のありかをきっちりシェアリングしておけば
一カ所に集めるよりも情報検索しやすい、というお話でした

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (376) | TrackBack (0)

October 16, 2005

思い立ったが吉日

僕もたいがい腰軽く、
興味を持ったらすぐに動き出す方ですけど、カミさんも同様

今、深夜1時半にも関わらず『気になったから』と
突然炊飯器の掃除をしている事でもお分かりの通り
思いついたら動かずにはいられない性質(タチ)

そんなカミさんに冬虫と同時に降ってきたのが韓流ドラマブーム
…って、今更かよっ!おい?

で、そんな彼女は早速ノートとNHKテキストを買い込んできた

もちろんハングル講座、だ

目標は字幕や吹き替え無しでドラマをそのまま楽しめるレベル
今日も彼女は熱心にハングルをノートに書き込んでいる

やっぱり、自分から『学びたい』欲求で始めると、勢いが違うよね

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

October 15, 2005

社長賞営業マンの手帳術第八回

livedoorさんにて連載中【社長賞営業マンの手帳術】第八回が掲載されました

http://computers.livedoor.com/series_detail?id=22073

先日実施したばかりのプレゼンに関するお話です
先日こちらでもアップしましたが、
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/09/post_2f45.html
四カンにきちんと『考』を加えて書きましたし
物欲さんのコメントから『達成感』を頂きました

お時間のある方は是非お立ち寄りの上、
コメントやトラックバック頂戴できれば幸いに存じます

←ブログランキングにご協力お願いします

| | Comments (7) | TrackBack (1)

October 14, 2005

ミスドカラフルスケジュールン2006

毎年恒例のお楽しみ、ミスタードーナツのスケジュールンですが
今年は『カラフルスケジュールン2006』で11/2からスタートです

もうこんな時期なんですねぇ…ちなみに昨日札幌市内で雪虫見ちゃいました

予告を見る限りでは、スリムノートタイプ全8色、
バインダータイプ全8色の合計16種類の模様
外観で遊ぶ風のデザインは姿を消し、シンプルになっています

全色コレクションに燃ゆる貴方は
今からがっつり食えるように体調整えておいてください

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

丸善南一条店は10/16閉店です

別にこれで札幌から丸善が無くなってしまうわけではないんだけど
なんとなく寂しくて昨日仕事帰りに立ち寄ってみた

一階の書籍売場には例のLapitaがまだ山積みになっており
さすが丸善、と感じさせられた

会社帰りに本を買える便利さが好きだったので、
今までの売場に感謝を込めて最後に小説を一冊購入

大沢在昌著『ザ・ジョーカー』

普段は付けないカバーだけど、せっかくなので付けてもらった

すると最後に
「これまでのお礼で、葉書をおつけします」
との言葉とともに、本間莞彩氏作、
昭和24年当時の南一条店が描かれた『幌都の冬』の絵はがきを貰った

宛名面最下部には挨拶の言葉として
丸善札幌南一条店 閉店にあたり永年のご愛顧に感謝申し上げます
と書かれており、移転ではなく一つの区切りと感じさせる

札幌に異動してきて、最初に出会った日の嬉しさを今も覚えている
僕はほんの短い付き合いだったけど、ありがとうと心から言いたい


| | Comments (5) | TrackBack (0)

ンニー製品が手に馴染む

<起>
先日僕は『僕が手にする時間は圧倒的にCLIEの方が長いです』
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/10/zaurus_5f4e.html
と書きました
もちろん『使っている時間』もそうですけど、
文字通り『手にとる』頻度もクリエが圧倒的に多いんです

<承>
商談の待ち時間や手持ちぶたさの時、
気づけば結構な頻度でクリエのJOGをぐりぐり回しているんです

最近はJOGだけではなく、回転式のデジカメ部分もくりくり回しています

<転>
ザウルスには回そうにもそんな部分が無いし…

でも気づけばカミさんもV802SEのカメラ部分をぐりぐり動かしていますし
これはきっと『手に馴染むンニー製品』の一つの売りではなかろうか

<結>
意味無く触ってしまう…だから壊れるのも早いのかも>ンニー

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

October 13, 2005

本日のお薬手帳

風邪をこじらせて蓄膿症一歩手前で踏みとどまった副鼻腔炎、だそうだ
道理で粘っこい鼻水がかんでもかんでも出てくるわけだよね

たかが鼻風邪、と侮るなかれ

人によっては蓄膿症を酷くして失明に至るケースもあるそうだ
次からはもっと早く来い、と医者から説教されてしまった

季節の変わり目
皆様も体調に違和感をおぼえたら早めの診察を…ぐすっ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ルーチンは終了した時点で次回入力

請求業務や毎月の資料作業などルーチンにできるToDo作業は
終わったらすぐに来月の仮予定として組み込んでおいた方が
作業時間の目処がついて便利です

また、毎年恒例の取引先の会合や勉強会、講演会がある場合は
出席した時点で次年度に仮予定を入れておけばいいですね

次月のToDoを入力していると、副産物的な発見として
意外と『やらねばならない事』って少ないもんだな、
と気づかされると思います

僕の場合、日々細切れ時間で作業するから、
『毎日毎日…』と感じる部分もありました
一気に仕上げる事で毎月効率を高めていけるかもしれませんね

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

October 12, 2005

インク色を楽しく悩む<ミニ檸檬>

はりーさんから聞かれたから、と言うわけでもなく
この万年筆−ミニ檸檬<LEMON>は
合わせるインク色を考える楽しみがあるのが悩ましい

ペリカンのロイヤルブルーに続き、
面白味は無いけどモンブランのブルーブラックを差してみる

はりーさんがサイズを心配していた通り、
確かに標準添付のカートリッジよりも背が高いけれどきっちり差せる

インクもペリカンと遜色無くスムーズに降りてきて、
RHODIAに書き付けるといかにも万年筆の筆跡が楽しめた

結局、黄色いこのボディからかっちりした色が出てくる方が
意外性を楽しめるのかもしれない、とすら思い始めた

…と、話はさりげなく終わろうとしているが、
実はこのRHODIAカバーはミニ檸檬に合わせて買ったモノ

インク色もそうだが、ボディ色が遊んでいる分、カバーも黒で締めてみた
スリップオンカバーには他にオレンジや赤、青や茶等もあったけど
結局黒に落ち着いた、というわけだ

本体価格は雑誌代込み980円なれど、インク代や小物代を考えると
この買い物、安くついたのか高くついたのか…
とにかく一本で色々楽しめる『付録』を付けてくれた『Lapita』に感謝

←ブログランキングへのご協力にも感謝

| | Comments (3) | TrackBack (1)

僕の今をそのまま残す道具たち

これだけ電子機器が増えてもアナログな相棒を手放せないのは
感情をそのままの状態で受け止めてくれるから

最近まではCLIEや200LXでの日記を継続していたけれど
過去に遡る事が容易で、検索で『いつ』がわかるという
まさに『記録』のメリットがありました

しかし、文章にも言葉にもなんとなく清書されてしまった清潔感があって
その時の現場感や書いていた時の気持ちがそのままは蘇らないんですよね

MOLESKINEでの日記は推敲せずに一気に書き上げているので
後から読んだときに、悔しさや嬉しさ等の感情のほとばしりが蘇ります

アイデアメモもその時『面白い』と感じた理由まで書いてあるので
理詰めではない『何か』が含まれている事が多いんです

誰か第三者に見せる機会の少ないアナログな相棒には
そんな僕の中の『生』『今』を冷凍保存する力があるわけです

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (9) | TrackBack (1)

October 11, 2005

LOVE定額始まる(vodafone)

vodafoneから四つ目の定額サービススタートです
http://www.vodafone.jp/japanese/release/2005/051011.pdf
11/01から月額300円で『通話&メール』がし放題になるサービス開始

遠距離恋愛中の彼氏彼女に大好評…なんですかね?

僕自身は仕事以外では、ケータイで通話をあまりしないですし
そもそも長電話って苦手なんスよ
だからメール定額サービスで充分なんだけどなぁ…

それに『電話代』という足かせがあるからこそ
短時間で思いを伝えるのが楽しいし、もどかしいわけで(←旧い?)

でも世のお父さんお母さんには好評かもしれませんね
『LOVE定額にしてあげるから相手の名前を言いなさいッ!』
なんて使い方も可能かも(苦笑)

※あ、これは相手もvodafoneでないとダメなサービスだった

←ブログランキングに立ち寄って下さいまし

| | Comments (3) | TrackBack (3)

良い言葉はどんどんメモしよう

僕のCLIEのメモ帳には『言葉』というカテゴリがある

そこには様々な方から聞いた言葉や、書籍から書き写した文章、
TVを観ていて気に入ったフレーズなどを書き貯めており、
特に気に入っている言葉を上から順に並べている

今、そのカテゴリで上から三つ並んでいるのは

・力相応一番主義
・明日から全員ブラジル人になれ!(テリー伊藤)
・上善は水の如し

ここで敢えて解説はしないけれども
それぞれが僕の営業活動における重要な言葉だ

貴方のお気に入りの一言はなんですか?

←ブログランキングにも発見が

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 10, 2005

CLIEで一番使うアプリはやっぱり

僕がCLIE NX73Vで一番使っているアプリは
間違いなく予定表の置き替えソフト−KsDatebookだと言い切れます

入力面でも日にちが関係する情報は全て予定表に記録していますし
閲覧の面でも今後の予定を確認したり、昨年の予定を振り返ったり
前回の商談メモを読み返したり、検索したり、と
CLIEを起動したら必ず一度は予定表ボタンを押している感じです

営業部門でのスケジュールもルーチンにできる業務が多々ありますから
『繰り返し登録』を得意とする電子スケジュール管理が活用できるんですよね

また、予定を随時変更できる身軽さと、仮予定を幾つでも入れておける気軽さ、
今日の予定をボタン一つで呼び出せる快速さや

紙の予定表のように書き込むスペースを気にせず
分刻みや些細な内容でも予定を入力できる融通性は
予定表との一層マメな付き合い方を促してくれます

アドレスは携帯とPCで管理できますし、
メモは最悪システム手帳とRHODIAの組み合わせで乗り越えられます
しかし今の僕にとって予定管理だけはCLIE−KsDatebookから離れられません

この快適さを『知らなければ良かった』とすら思う今日この頃です

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (4) | TrackBack (1)

October 09, 2005

ミニ檸檬<LEMON>をどう使う?

ようやくゆっくりとミニ檸檬をいじる余裕ができたので
同時に購入したペリカンのロイヤルブルーを早速挿入

モンブランのブルーブラックよりも明るい色で
このレモン色のボディカラーに似合うかな、という
イメージだけで選びました

まずはなにに使うか迷いましたが
鳩居堂の紅葉をあしらったハガキを手にとり
とりあえず婆ちゃんにつらつらと挨拶を書いてみました

何方かの評価にもありましたけれども
インクが滑らかに出てきてくれますし、
ペン先の太さもMより若干細い感じがしました
ハガキをしたためるにはぴったりのサイズですね

さらにこの適度な重量感が、しばし手を止めて
手紙を綴る相手の事を思い浮かべる時間をくれます

実用感たっぷりの軽量なLAMYには無い感覚ですし、
縦書きの手紙の場合には
MONTBLANCよりも書きやすいかもしれません

また、RHODIAとの相性ですけれども
ミサイル・クーパーさんがおっしゃるように
http://kanicrab.way-nifty.com/kanicrab/2005/10/lapita_ad16.html

RHODIAには瞬間的に書き付けたいので、
ミニ檸檬のようにねじ式キャップは向いていないし
そもそもそういう使い方には
この重量感がかえって邪魔になるでしょう

で、万年筆のシェアリングはこのようになりました

業務用:LAMY(やっぱ使い勝手がいい!)
日記用:MONTBLANC(一日の終わりを贅沢に)
手紙用:ミニ檸檬(手紙は基本的に縦書きなもので…)

という事で、これからまた婆ちゃんへの手紙が増えそうです

←ブログランキングを確認してね

| | Comments (8) | TrackBack (6)

トゥルー・コーリングにCLIE UX50?

本日ただ今放映中の海外ドラマ『トゥルー・コーリング』にて
車で事故を起こす主人公の姉の鞄からUX50が転がり出ていたようです
今日初めて観たので前から出ていたのかわかりませんけど

*

映画『コラテラル・ダメージ』にも敵役が跨るバイクタンクに
Palmらしきものを取り付けるシーンが見えたし
海外では社会生活にうまくとけ込んでいる(いた?)感じがしますね

さ、寝よ寝よ

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 08, 2005

取り急ぎミニ檸檬購入報告をば

既にトラバやコメントをたくさん頂戴しておりますが
遅ればせながらワタクシも入手しました
ミニ檸檬とその付録の雑誌、Lapita11月号を(←をい)

●Lapita(http://www.lapita.net/

syaopaironさんのおっしゃる通り
http://blog.goo.ne.jp/syaopairon/e/bb3e94abe14082e6b7c776d9de5601c0
小さい割に重量がありますね
まだインクを入れていませんけれども、書きやすそうです

マーちゃんさんや電気鼠さんのおっしゃる通り
http://e-mouse.jugem.jp/?eid=36
ペン先にきっちり彫刻が彫られていて、とても雑誌の付録には思えません
確かにもう一本欲しくなってしまいますね

また、せんべえさんは入っていたインクそのまま使っておられるようですが
http://d.hatena.ne.jp/senbee/20051005#p1
モンブランやペリカンなどのカートリッジも使えるそうなので
今後ボチボチ試していこうかな、と思っています
飛行機での旅行にはカートリッジ式の方が便利な場合が多いですしね

なお、PDA掌夢さん曰く
http://ameblo.jp/nori6115/entry-10004744129.html
> 田舎な住宅地のチェーンストアの書店で、
> 入り数30に対して予約が22でした。
との事でしたので、入手したい方はお早めに書店に走ってくんなまし

hanabishiさん物欲さんarch_pro1234 さんは無事に入手できましたかね?

当面は気軽に休日持ち歩き用に使おうと思っています
やっぱり予備が必要かなぁ…

末筆ながらLapitaでは『万年筆と私』というエッセイを募集しています
http://www.lapita.net/readers/pen/new.html
今回のミニ檸檬をきっかけに再び万年筆の魅力に目覚めた
dawnpurpleさんのような方々もぜひとも応募してみてはいかがでしょうか?

←ブログランキングに付き合ってくださいませ

※ゆっくりいじりまわす時間が欲しい…

| | Comments (10) | TrackBack (2)

カミさん、あんたはいい人だ…

昨日も結局ほとんど徹夜でボロボロ…

這い上がるように無理矢理ベッドから起き出し、
朝食をカミさんととっていると、突然

「『ガキ使』の特番、録画してあるよ?観る?」

とのお言葉
本人すっかり忘れていたけど、先週の放映時にオイラ

「平日か…観れないなぁ」

と呟いたらしい

その声を拾ってくれたカミさんが、その場で
自分のケータイにスケジュール登録して、今回録画してくれたのだ

最近の僕はこんなチョットした人の優しさ、思いやりにうるっとくる
まぁ、特番そのものは笑いながら観ましたけどね

ホントいつもサンキュー

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 07, 2005

PDair 3in Oneスタイラス購入

ミニ檸檬との出会いをいまだ果たしていない私ですがその代わり(?)
今更ながらCLIE NX73V用にスタイラスを購入しました

先日から標準スタイラスをすぽすぽと落としていたので予備目的に

それにこの間CLIEだけで外出している時、
『ボールペン無い?』という事態があったから

さらにサザンのニューアルバムを買おうと思ったら売り切れで
千円以上買い上げないと駐車料金がかかるという理由から

開封しての第一印象は『安っ!』というものでした

なにせ標準のスタイラスの方が重量感があり、しっとりした感じ
今回購入したPDair 3in Oneスタイラスは、なんとなく軽くて
収納するたびにその金属のこすれる感触が歯が浮くような感じ

これに1440円は失敗したかな、と思っていたんですけど
スタイラスとして使うと印象は好転しました
手書きメモもメニューのタップもしっとりしていて書きやすい!

おまけ程度にしか使えないと思っていたボールペンも
意外と紙にさらさらと書き付ける味わいです

そんなわけでこのスタイラスの評価ですけど
モノとしての魅力は30点、スタイラスとしての使い勝手は70点
という評価になりますでしょうか(←勝手だな、おい)

まぁ、NXの場合手書きのシーンはそれ程無いんですけど
キーボードの無いTH55やTJシリーズを使っている方にとっては
もっと質感の高さと使いやすさを兼ね備えたスタイラスが欲しいところですよね

←ブログランキングにご協力お願いします!

※追伸
予約した書店から『Lapita11月号入荷しました』との連絡あり!
いよいよ北海道でもミニ檸檬と会えますね!
夕方書店に…寄れるかなぁ

| | Comments (2) | TrackBack (2)

手帳を買い替える言い訳?

僕は三年間、現在の担当企業への販促活動を行っていますが
一年目、二年目と比べると確実にメモの量が減ったと感じます
マンネリ、ルーチンな視点は営業マンにとって致命的で
取引先への提案営業活動に支障をきたしかねません

実際今回のプレゼンで苦戦したのは、
まさしく『発見』が少なかったからに他なりません

そんな状態に陥った時には、
たまには手帳との付き合い方も変えてみるのも
見方を新鮮にする手助けになってくれることでしょう

そこで全く新しい気持ちにするために、
手帳を変えるってのもいい手かもしれません
マメに情報を書込むには、道具が新鮮な方が使って楽しいですもんね

手帳や道具を買う時の自分への言い訳がこれだったりします

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

October 06, 2005

Zaurus画面をMac風アイコンで楽しむ

本日再びiBookユーザー(以下iB)とともに商談出席
前回彼によって好きなように蹂躙された僕のZaurusですけど
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/10/macmac_b80a.html

再び人のZaurusを軽やか&にこやかに取り上げて数分後
手元に戻ってきたZaurusは今度はこんな姿になって帰ってきました
もう好きにして…

desktop2

と、ここでトラバを頂いたあべたかさんから
> マックユーザーとしては、とってもあこがれる風景。
> これ、インターネット上で配付してくれないかなぁ……。
というリクエストがあった事を思い出し、iB氏にどうやったのか聞いてみた

「え?昨日のモバニューに出てたジャン」

あら?と思い、その場でZaurusにてMobile Daily Newsにアクセス
するとございましたよ、アイコン変更のノウハウが

●PC-9801的適当な日記inはてな-[SL-C1000]アイコンを変えてみる
http://d.hatena.ne.jp/PC-9801/20051002#1128260900

そこには『なんちゃってWinXPです』と作者のコメントにありましたが
iB氏はこのノウハウで『なんちゃってiBook』にしちゃったわけですね
それにしても一つ一つのアイコンサイズを変更するのは
相当面倒だったと思うんですけどねぇ…

ちなみにiB氏は
「後はタスクバーを上に持っていく方法が無いか探しているんですよー」
とにこにこしながら申しておりました
どうやらZaurusを完全にMac風にするまで、彼の旅は終わりそうにありません

←ブログランキングも終わり無き旅

| | Comments (2) | TrackBack (1)

年末までのスケジュールはお早めに

この時期手帳売場、手帳術の話題が賑やかになりますけど
せっかくなので年末までの予定を一気に立ててはいかがでしょう
年末に進むにつれて、『事前に計画』が難しくなりますからね

昨年の予定を見返して、今年も実施しそうな予定
例えば取引先の会合や講演は仮予定を入力
また、今後想定される作業もひとまず仮予定として大枠で押さえましょう

そうすることで請求作業や会議資料作成時間、日当精算などの
ルーチン作業、ToDoにどれ程の時間がさけるかがわかってきます
これを事前にやっておかないと、
書類は山積み、精算は○ヶ月溜ったまま…な年末になりかねません

なるべく早めに年度末までに自分が『したい事』を予定化すべく
今から動く事をお奨めします

← ブログランキングをチェックだ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 05, 2005

北の大地に万年筆好きが大集合

今朝の北海道新聞にありましたけれども
万年筆サミット・イン・札幌が14日から3日間開催されるそうです
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20051005&j=0025&k=200510053550

先日秋葉原で実施されたPDA好きオフ会もそうですが
http://knoboru.livedoor.biz/
道具を使い込めば使い込むほど愛着もひとしおですよね

先日のオフ会では壮絶な数のPDAが机の上に並べられたようですが
万年筆愛好家達の持ち込む逸品も相当なものでしょう
見てみたい、という方はまだ申し込み間に合うみたいですよ?
道外からも60名ほど参加されるようです

万年筆、PDA、方や専用機、方やポケット汎用機という違いはあれど
ともに不器用で次世代が心配される『道具』たち
ぜひとも熱くのろけて、ユーザーの裾野を広げてもらいたいです

| | Comments (6) | TrackBack (0)

うまく隙間に入ったBluetoothアダプタ

先日購入した、CLIE用のBluetoothアダプタ
HNT-BT1ですが、結構楽しんで使っています

mixiはケータイ、このBlogはそれよりチョット文章量が多いので
CLIE&Zaurusというシェアリングですけれども

Zaurus取り出すまでもないんだけどBlogにエントリしたいなぁ、なんて時

そう、例えば商談待ちの間に書いた今回のエントリのような時に重宝します

接続もZaurusでKWINSに繋ぐより、
Bluetoothアダプタ経由でV802SHから繋いだ方が早い感じです
接続した後、車や電車で動き出してもこれなら切れませんしね

自分で思ったよりいい買い物だったようです

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

October 04, 2005

Macな人はどこでもMac

がじぇいる。のゆーまさん宅にPowerBookが届いた本日
http://d.hatena.ne.jp/gadgetmobile/20051004

僕は仕事仲間のiBookユーザーにZaurusを奪われ、
こんな姿(Desktop)にして返されました(苦笑)
desktop

えーと、どうやってアイコン替えたの?とか聞かないで下さい
僕も全く知らない内に、にやにやしながら設定を書き換えられました
Macな方にとっては『結局これが落ち着く』のでしょうね

購入したばかりのゆーまさんも相当嬉しそうで、早速フォトレビューがあがっております
道具は使いこんでこそ道具
せっかくならば自分が惚れ込んだ道具で日々の仕事をこなしたいものですね

末筆ながらご購入おめでとうございます

←ブログランキングへたってきています…

| | Comments (4) | TrackBack (1)

最近Zaurusの露出が多いのは

先日とある方から
『最近はホントにZaurusしかお使いではないんですね』
というメールを頂戴しましたが、実はさにあらず

確かにZaurusは気に入っているんですけれども
mobile PCとしての使い勝手のよさや
仕事上感謝する機会が多いので、ここで書く事が多いわけで

僕が手にする時間は圧倒的にCLIEの方が長いですし
ヘタするとRHODIAやMOLESKINEにも負けているかもしれません

最近露出が少ないのは使い方が固まってきてしまったから

RHODIAは今年に入ってから既に四冊目に入っています

陳列応援、販売応援等の肉体労働時には重宝しますし
アイデア出しに悩んでいるときに書いては破り書いては破り…
アイデアをアウトプットする際の下書きにピッタリです

また、MOLESKINEには今年の春から日記を書き始めているんですけど
既に半分程のページが万年筆の文字でびっしりと埋まっています

※ミサイルさんのように『ズル』してないですよ(笑)

一日の終わりに珈琲啜りながら書く方が多いのですが
たまに朝早く目覚めた時に『こんな事をしたい』と書く事もあります
日記の主旨とは異なるかもしれませんけど気持ちが前向きになれますよ

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 03, 2005

vcsデータ受信

iBookユーザー氏から函館出張依頼のメール着信
その添付ファイルはスケジュールを記録したvcsデータだった

カミさんとのvodafone3Gケータイ同士ではやり取りしていたけど
仕事でのメールの送受信ではこれが初めてかもしれない

早速CLIEでBluetoothアダプタを使ってメール受信
無事添付ファイルの保存でスケジュールを取り込むことができた

しかしここで注意点を一つ

僕と同じようにShadow Lancher!をご愛用の方は
一時そのソフトをOFFにしないとうまくスケジュールデータとして保存できない

さて、CLIEのスケジュールにバッチリ納まった新規予定
ふと、Zaurusではどうだろう?と同じメールを受信した…が

確かに添付ファイルとして扱われ、任意の場所に保存もできる
しかし、スケジュールデータとして取り込む方法がわからない

試しに予定表++を一旦停止して標準の予定表を立ち上げるも
ファイル取り込みメニューも見あたらないし…

Zaurusをお使いの方で、
もしもこのvcsデータの扱いをご存知の方がおられましたら
参考までにぜひとも一度ご教授下さいませ

*

しかし、今までPDAを使ってきて疑問にも思わなかったけど
CLIEもZaurusもスケジュールデータはもちろん、
アドレスデータもメール送信できなかったんですねぇ…

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

October 02, 2005

PDAのステッカーチューン

物欲さんことPDAでTPO管理人Butsuyokumaniaさんに頂戴した
当Blogのバナーをデジカメ現像機でシールとしてプリントアウト

傷のいっぱいついたZaurusやCLIEに貼り付けて楽しんでいます
これでiBookユーザーさんのリンゴマークに対抗できます(してたの?)

※もしもこのシールを貼り付けたZaurusやCLIEユーザーを見かけたら
気楽にお声をかけてくださいましね
見かけは恐そうですけれども中身は意外と紳士です

末筆になりますが、現在TOPに貼らせて頂いている
20万ヒット記念バナーも含めて、
いつも素敵なデザイン、本当にありがとうございます>物欲さま

●物欲さんこと、せ…ButsuyokumaniaさんのBlog

PDAでTPO (http://blog.livedoor.jp/ultrapasomani/
PDAでTPO ×1(http://butuyokumania.blog26.fc2.com/
ブツヨクまにあTypeR (http://d.hatena.ne.jp/butuyokumania/

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (4) | TrackBack (1)

October 01, 2005

リフィルカラーを替えるように

僕はシステム手帳でリフィルカラーを情報内容によって替えています

数値情報 … 黄色
メモ … クリームもしくは白色
会議メモ … ブルー

CLIEでは情報毎にリフィルを替える事はできませんけど
全てのアプリケーションで一気にリフィルカラーを替える事が可能です

なるさんのご執筆された「クリエ」のシステム拡張を極める!
http://www.nccl.sony.co.jp/howto/bible01/08/index.html
にもありますように、TH55では標準でできますし

CLIE NXのようなPalmOS 5.0でもColorThemeを使えばOK
http://www.palmgear.com/index.cfm?fuseaction=software.showsoftware&prodid=40977

標準のブルー基調のメニューバーもこれはこれでいいんですけど

たまには気分でカラーを替えるとイメージが随分違いますよ

毎日何度も見る画面だから常に見飽きないような工夫が必要ですよね
その日の気分でさくさく着替えちゃいましょう

←ブログランキングにもポチッと寄って下さい

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« September 2005 | Main | November 2005 »