« October 2005 | Main | December 2005 »

November 30, 2005

昨年末の予定を再確認中

お昼ご飯を食べながら、Zaurusを開き、
予定表++を使って昨年の12月スケジュールをチェック

今年も同じ流れになりそうな予定を探し出して
CLIEで予定表置換えソフトのKsDatebookに記入していく

月間表示を主な担当にするZaurusと
週間・デイリー予定の入力、確認を主とするCLIE
この二つのシェアリングはホントに便利

月間、週間、日で転記する事無く反映されるし、
その入力量にほぼ限界を感じなくて済む、というのが
電子手帳、PDAで予定を管理する最大の魅力かもしれない

なお、予定表++ on Zaurusの魅力は
VGA画面をフルに使った表示だけでなく、そのキーアサインにもある

昨年の今、に飛びたければ[Fn]+[←]一発で飛べるし
色々閲覧していて今日に戻りたい時も[BS]キーで一発だ
ホントにZaurusの特性をうまく活かして、考えられたソフトだと思う

しかしそれにしても…昨年も良く働いてるなぁ…
予定表++の月間表示では最大四件表示で、
後は『』のマークが付くんですけど、
土日問わず、全ての日程が…真っ黒です(苦笑)

予定表++ (http://homepage2.nifty.com/ishihata/yoteihyouforsl-cxxx.htm)

←ブログランキングまだ7位で頑張ってます

| | Comments (4) | TrackBack (1)

We're still growing up!

昨日は取引先の呼びかけでメーカーが集まり、
どんな商談で成功しているか、好事例を紹介してもらった

普段待合室で馬鹿話しかしない他メーカーセールスが
地道な調査や店回り、提案資料を作成して成功している姿を
実際にデータとして見せられると

自分でももっと『何か』ができるんじゃないか、と思える

結局人を成長させるきっかけもまた人なんだ、という事を
感じさせる有意義な打ち合わせだった

打ち合わせ中にいくつか手帳にメモした、次回商談へのヒント
その文字の温度が冷めないうちに、思いが熱い内に作業しよう!

  *

こうやって人から刺激を受けたり、
自分で自分の思いがけない能力に驚いたり、
歌のワンフレーズに行動への衝動にかられたり、

30の半ばを越えても僕らはまだまだ成長している

来年の僕、5年後の僕、10年後の僕
どーゆー考え方をしているだろう
どーゆー人達と語り合えているだろう
どーゆー趣味をもっているだろう

想像がつかないからこそ
生きて行くって、働くって、苦しいけれど楽しいね

ブログランキングもまだまだ熱いっ!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

November 29, 2005

受注締めの午後をほっこり過ごす

受注締め日の午後は、なるべく予定を入れないようにしている

ここの所、ほぼ計画通りの進捗をしているとはいえ
やはり締め日が近づくにつれ精神的に緊張するし
夜に社内外でお誘いの声がかかりやすいから(笑)

やっぱり緊張と緩和は必要だもんね

そんなわけで昼休みは書店に立ち寄って『ほぼ日手帳の秘密』を購入、
片手でのんびりページをめくりながら片手でサンドウィッチを頬張った

人の手帳を覗くのってホントに面白い、と思う
見開きの一頁を覗いただけで、この人と知り合いたい、と思える力を秘めている

僕は生憎ほぼ日ユーザーではないけれど、
本の中で紹介されている多くの付き合い方は
今年から始まったMOLESKINEとの付き合いに近いものを感じた

MOLESKINEの良い所はまずその重厚な雰囲気にある、と思う

取引先の待合室でも社内でも、取り出して『う〜む』という表情さえ浮かべれば
なんか仕事上での考えごとや記録をつけていると思われそうじゃない?

でも実際は、モンブランの万年筆を滑らせて
新しいインクの試し書き』なんて文字を書いていたり、
目の前に座る男に、面と向かって言えないあんな事こんな事を書いたり
無意味なイラストを書き付けたり…そして日記を綴ったりしているわけ

そんなまさしく僕のpocketbook−MOLESKINEは
自分で読み返すとそのリヤルな瞬間が思い出されて楽しいので
過去経験の無い程、日記として非常にこまめに継続できている

中には『ラーメン喰いてぇ』と大きな文字で書いてある日記(?)もあって
これはCLIEで日記を書いていたらその背景を思い出せないだろうなぁ、と思う

手書きでその時の気分を文字に乗せているからこそ
読み返した時にその瞬間の周囲のざわつきまで思い出せるんだろうね

…なんて事をMOLESKINEに書きつけ、それをブログ用にZaurusでテキスト入力
メールでモブログ投稿を行おうとして、新規メールの着信に気づいた

昨夜(正確には本日)エントリした内容に反応して下さった方からのメール
ajiさんのこんな言葉に心がほっこりとなった

自分のほぼ日手帳のように
ふとした時に読みたくなるブログです、pocketbookは

…なんでも続けてみないと味わえない喜びってあるよね
今僕は、そんな喜びを噛みしめながら食後の珈琲を啜っています

ajiさん、コメントやメール下さる皆様に改めて

ありがとうございます

←ブログランキングもいつもありがとうございます

| | Comments (9) | TrackBack (0)

進捗管理もシェアリング手帳術

自分も常に外を動きながら支店全体の数字を把握する

油屋精進さんもCLIEでDocument To Go!で
ご自身の進捗管理をしているようですが

●ここで油売ってます;[月末進捗]クリエがあればだいじょーぶ
http://blog.livedoor.jp/aburaya016024/archives/50233741.html

僕のバヤイ、他のメンバーとの調整も行なわなきゃいけないので

外出先でメンバーにケータイをかけつつ、
Zaurusのhancomsheetで数字の集計・管理を行ないつつ
クリエで支店管理企業DBを眺めつつ…といった状態です

Photo By Mr.iB

そんなわけでなんとか…今月も着地が見えて参りました

モバイル営業マンさん油屋精進さん、いかがですかー!?

←ブログランキングも伸ばしたい!

| | Comments (7) | TrackBack (0)

もうすぐ30万HIT(深夜のオフィスから戯れ言)

どうやら今週30万アクセスに達成しそうです
最近は日に1000人もの方にお越し頂き、
より多角な面から様々なご意見を頂戴できるようになりました

お陰様で自分で自分のページを見るのが楽しくなってきております
いつも本当にありがとうございます

ゆーまさん物欲さんのように
太っ腹な感謝記念品の放出こそできませんけど
もしもキリ番を踏まれた方がいらっしゃいましたら
ご一報下さると幸いに存じます

※単純に僕が幸せな気分になれるだけですけどね

さて、何故か僕のところはメールでご連絡下さる
そんな、シャイなあんちくしょうさんも多いので(失礼)
最近頂戴したメールから現在の心境を踏まえ、幾つかご紹介してみたいと思います

●まずはこんなメールを三通頂戴しました

『章仁さんはPDA活性化を願っていると言いつつ
W-ZERO3応援団やPalmRing等の活動に協力的じゃないんですね』

-----------

…あいスミマセン<(__;)>
言い訳としては二つ

一つ、僕はPDAユーザーの裾野を広げるには
『機種レビュー』で盛り上げる事も必要だけど
『機種の使用シーン』を見せてあげるのも大事だ、と考えているから

一つ、団体行動が生来苦手でして…(ホントに言い訳だな)
ほら、団体でドドドーッと盛り上げるのもいいけど
一方でミニ檸檬みたいに口コミで広めるのも悪くないじゃないですか

まぁ、そんなわけで自分自身の立ち位置を認識しつつ
じわじわとユーザーを広げていける一助になれれば嬉しいなぁ、と思っています

●ちなみにメアドを公開しているとたまにこんな嬉しいメールも来ます

『男性として好きです』

-----------

そんなにフェロモンを放出した覚えは無いんですけどありがとうございます
ちなみにこのメールには続きもあります

『僕も男ですけど』

-----------

…でも、好かれるってのは素直に嬉しいです
なお、公開に先立ち、掲載を快くOK下さってありがとうございます>Kさん

●続いてこのブログ運営についてのご意見

『ココログだとケータイでコメントできないのではてなに移って欲しい』

-----------

う…僕もその方がコメントを返しやすいので正直迷っているんですけど
CLIEでu*Blogを使って書いているのでココログは便利なんですよねぇ
もう暫く考えさせて下さいまし<(__)>

●最後にさっき頂いたこんな素敵なメール

『仕事さぼってブログやってる奴が偉そうな事書くんじゃねー』

-----------

ナイスツッコミ!
とてもさぼってねー、とは言えませんからね
日に一時間はブログに割いているわけだから、その分早く帰れるかもしれないし

でも、寄り道って必要ッスよ

会社で働いているとどうしても似たような仕事をしている人とばかり
会話するようになっちゃいますけど、
ブログやmixiを通して全く異業種の方と話をしていると
新鮮な見方があってハッとさせられる瞬間があります

そんな深い事を抜きにしても、仕事直結の話題から
少々離れられる、というのは大いに気分転換になるんス

偉そうな事言ってたらごめんなさい
これからも僕の息抜きの為に気楽に更新させて下さいまし <(__)>

ちなみにこの方のアドレスですが
sabo10jane-yo@.....となっているんですけど
最初は意味がわかりませんでした(^^;)

さて、ココログも容量アップした事ですし、
今後もこちらでお世話になります
皆様引続きご指導よろしくお願い致します!

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (8) | TrackBack (0)

November 28, 2005

ほぼ日手帳の秘密

先月のご案内から待つこと一ヶ月、本日が発売日です

●ほぼ日手帳の秘密
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/10/post_1445.html



残念ながら北海道では昨日まだ見かけませんでしたけれども
既に入手された方もいらっしゃるようですね

●さまよへる和漢蘭人:In a Way, I was Right
http://garyo.txt-nifty.com/flying_nowhere_man/2005/11/in_a_way_i_was_.html

●blue moon:【ほぼ日手帳の秘密】
http://blog.livedoor.jp/emi_1010/archives/50193499.html

入手者お二人の感想が非常に満足いくものだったらしいので
書店で見かけたら速攻でチェック入れようと思っています

個人的にはほぼ日ユーザーではないのですが
43人の手帳との付き合い方をかいま見えるだけでも有用ですよね

※単に覗き趣味、とも言う(笑)

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (11) | TrackBack (0)

CLIEのNetFrontが便利な時

通常の朝はNetFront on Zaurusで様々な方の
ブログ巡回を行うのだが、忙しい朝だけはCLIEで巡回する

Zaurusに搭載されているNetFrontには無い、
カテゴリを選んでの巡回が可能だからだ

『どうしてもこれだけは電車の中で読みたい』

というブログ、ウェブサイトだけを『Quick』というカテゴリで巡回すればいい
ちなみにCLIEのNetfrontでは画像表示をオフにして使っているので一層早い

と、いう事で巡回も時間によってCLIE or Zaurusでシェアリングなのでした

←ブログランキングまだまだベスト10内キープです

| | Comments (2) | TrackBack (1)

November 27, 2005

女の勘手帳が欲しいよ、全く

昨日小遣いを貰った時に
「買いたいモンがあるから中心に出ねぇ?」
とカミさんに言っただけなのに

「CD?」と返された

「え?え?」と、焦る僕に
「『歌バカ』買ってくれんの?」と、ものの見事に図星をついてくるカミさん

男の脳と女の脳は構造が違うってのは良く聞く話だけど
ここまで読心術を披露されると怖くなるよね
とてもじゃねーけど浮気できねーって感じで…

CLIEには標準で検索機能が備わっているけど
『小遣い』『購入予定』等のコメントを付けてないと答えが出てきません

そんなわけで女の勘手帳を目指す−検索機能を最大限に活かす為にも、
メモには思いつく限りの関連キーワードを散りばめておくと便利です

雑誌で見つけた美味しそうな店のメモもしかり
電話番号や住所、営業時間等はもちろん、
雑誌のタイトル、魅かれた掲載メニューなども
一緒に書き添えておくと検索しやすいですね

それにしても…
一瞬で様々なキーワードから的確な検索結果を導き出す『女性』って凄いッスね

←ブログランキング7位キープ!

| | Comments (9) | TrackBack (0)

November 26, 2005

休日出勤も早朝出勤も効率が大事だ

わざわざこの時間に出社していたのは、誰もいない時間を狙っているから

集中して作業したいから貴重な休日に出勤しているわけで
誰かがいたらそれだけで無意味になっちまうもんね

その結果、平日作業したときの記録を30分も短縮して終える事ができた
さ、家に帰って美味しい珈琲でもカミさんに入れてあげよう

※帰る前にCLIE NX on ZEROをパチリ(無意味)

←ブログランキングへ…

| | Comments (9) | TrackBack (1)

カミさんがミスド手帳に最初に書いたコト

先日僕の舌を大いなる犠牲しにして入手、プレゼントしたミスド手帳

ちなみに人が新しい手帳に何を最初に書き込むかって興味ありませんか?
…僕はあります
と、いう事で早速カミさんに了承を得た上でめくってみました

予定表には今年亡くなった爺さんと流産してしまった子の命日が
アドレス欄にはウチの実家と婆さんの住所が書き込まれていました

…なんか意味もなくチョッピリ嬉しくなりました

| | Comments (5) | TrackBack (0)

November 25, 2005

CLIE NX73Vが手放せない理由

海外Palm社から新商品も登場したが、僕にとって
CLIE NX73Vから乗り換える程の魅力は無い

その一つの理由として挙げられるのが起動スイッチの多さ

Palm機標準とも言える(最近はそうでもないが)4ボタンに加え、
右手の親指でスライドすれば使えるボイスメモ、
持っている左手で、少し親指を伸ばせば使えるデジカメ機能

この6つの起動ボタンが計算されたように配列されており、
メモしたい時に瞬時にそのボタンを押せるようになっている
アイコンから選ぶよりもずっと便利だ

ちなみに僕は四つのボタンを左から
KsDatebook、アドレス、メモ帳、CLIE MEMOに割り当てている

また、キーボードアイコンにはFlexButtonを使って電卓を割り当てていたが
最近、snapCalc5.6を導入してからはCLIE Mailを割り当てた

この融通の広さがCLIE NXの良さであり
他機種に乗り換える気分になれない魅力なのだ

●FlexButton
http://www.jade.dti.ne.jp/~imazeki/palm/
●snapCalc
http://www.freewarepalm.com/calculator/snapcalc5.shtml

←ブログランキングベスト7!キープ


| | Comments (10) | TrackBack (1)

November 24, 2005

Quo VADIS Visoplanを別途購入

先日2006年度版リフィルを購入したばかりですけど

●いよいよ11月ですね
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/11/11_4412.html

今日また買っちゃいました>Quo VADIS Visoplan
DSC06137

スーツの内ポケットにはCLIEとRHODIAが
定番で収まっていたんですけど、

咄嗟にメモすべき内容の殆どが時系列絡みなので
薄いスケジュール手帳が欲しくなり、ほぼ思いつきでVisoplanを購入
…というわけ

Quo VADISといえば梨地カバーが定番ですけど
薄さとQuo VADISっぽくなさを優先して、Afternoon Tearoomの
安っぽいビニールカバータイプを敢えてチョイス
DSC06142

会議や商談の時はシステム手帳と合わせて取り出せばいいし
普段はスーツの内ポケットに挟んでも全く目立たないし
書き込むサイズは充分あるし、という事で
DSC06143

その昔必要なリフィルだけを持ち運べた
チャンドラー社の『スティックマン(だっけ?)』のように使おうと思っています

まぁ色々それらしい事を書いていますけど、
要は自分のメモ術をイメージするのが楽しくてしょうがないだけですね

←姉さん大変です、ブログランキングが7位になってます

| | Comments (9) | TrackBack (1)

LAMY万年筆ABC from 里親氏

先日までドイツ出張に行っていた里親氏より
郵パックにて『お土産』が届きました

ドイツからの土産という事で、すわモンブランかと
緊張し、正座して開梱したところ(無いって)
中から出てきたのはこの可愛い万年筆
LAMY 万年筆ABC とYahoo!オークションでは表示されています

どうやらペリカーノジュニア等と同じように生徒向けの筆記具のようですね

名前のシールも貼れるようになっているし
なんとも愛嬌のあるこのカタチ

だけど決して『安かろう、悪かろう』ではなく、
低価格でも書き味はちゃんとLAMYの風合いを保っています
外観に似合わず、細く均一にインクが流れるのでノートを書くのにピッタリ

職人の街ドイツで彼が選んでくれたこの土産
まさに僕の旬の好みを押さえてくれていてプチ・感動していまいましたわ

奥様にLAMY Alpinを誕生日プレゼントにご購入されたHitoshi Kikuchiさんのように
●byway,sideway::妻へのプレゼント
http://blog.bywaysideway.com/Goods/1132400111.html
相手の好みさえ知っていれば、筆記具を気軽なプレゼントにできますね

オフィスでの書類作業に大事に使わせて頂きます

さんくす あ ろっと >ブルース・ウィリス似(頭皮限定)の里親氏

←ブログランキングベスト8快走中!

| | Comments (9) | TrackBack (0)

November 23, 2005

頼む!今日はもう休ませてくれ…

確かにケータイは便利な道具だ
あまりに便利だからこそ
相手を気遣う『間』すら奪ってしまうのかもしれない

『いやー今日休みだよね、ごめんね
明日でも良かったんだけど忘れちゃいそうでさぁ…』

こんな電話が今日一日で三件、合計六件
こりゃ確かにケータイノイローゼになる営業マンの気持ちもわかるわな

でもこれが自営だったら平日も休日も無いんだよな、と
周りの独立している知人を見ていると甘えに気づく
仕事の電話を貰えるだけありがたいわな、と前向きに考えられる

そんな事を今なにげにかかってきた会社の先輩に伝えると

アホやんそーゆー自営の苦労がイヤやから
気楽なサラリーマン選んだんやろ?電源切っとけや』

と、バッサリ

どちらも考え方としては間違ってないよなぁ…うーむ…
取りあえずおいしい珈琲でも飲もう(現実逃避)

←ブログランキングにも寄って下さい


| | Comments (7) | TrackBack (0)

3つの…

昨日、札幌支店を本社役員が訪れて訓示を受けている時に感じたこと
覚書として以下にまとめてみた

◆一つは聞き手のバリエーション

役員の話を聞いている間、僕は自分でもメモを取りながら
さりげなく出席者の手元を見てみた

聞き手のメモパターンはほぼ三つ
ひたすら書き写す、数字だけを書き写す、
そして、囲み記号や矢印を多用して、罫線にとらわれないメモ

最も多いのは、ひたすらセリフを書き写していくパターンだが
これでは役員と目を合わせる事もできず、
言外のニュアンスを感じ取れない場合もあるだろうな、と感じた

◆一つは語り手=役員のプレゼンテーション能力

今回は前向きな会話が多く、普段のような説教口調では無かったので
なおさら社員に、活力を感じさせるようなプレゼンを意識しても
よかったのではないか、と感じた

具体的には
・今回のメインテーマの明確化=ワンワードでキャッチコピーを
・キーとなる数字を使ってインパクト増=決算情報を含む好調さ
・口頭だけではなく、ビジュアルでの演出=ホワイトボード等利用

といったところだろうか

お手本としてはやっぱりジョブズ氏や、元伊勢丹の藤巻氏あたりが
何度プレゼンや講演を見ても上手だな、と

◆一つは僕自身のメモ術が固定してきたなぁ、という事

今回も三つの手帳でシェアリング手帳術を実践
・Zaurusの表計算ソフト-HancomSheetで数字は次々に入力
・CLIE NX73Vでムービー撮影(不在者への送信用に)
・システム手帳で数字に直結しない有益な情報の書き込み

これは今回に限らず、普段からこのシェアリングになっている
現在取り立てて不満を感じていないからこそ
新機種への欲求が低いのだ、と改めて感じさせられた

以上、3つの気づき、3つの改善提案、
そして、3つの手帳の使い分けについてでした

←ブログランキングベスト8ですぞ!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

November 22, 2005

書店は手帳本の花盛り

今シーズンは昨年以上にムック型書籍が発売されていますね
たまたま今日書店を覗いたところ、
新顔の書籍が二冊目に止まりました

●PHP出版
手帳、ステーショナリー、デジタル機器「超」活用ノート
●東洋経済新報社
夢をかなえるプロフェッショナル手帳術

単価もサイズも登場人物の顔ぶれもほぼ同格
で、結局選んだのは後者−夢をかなえるプロフェッショナル手帳術

理由は主に感覚によるものだけど、敢て挙げるなら
PHPが『この手帳道具をどう使うか』という書き方に対して
東洋経済新報社発刊の方は『これを成すのにこの道具を使う』と
感じたわけで…まぁ、結局は感覚です

趣味的に手帳、万年筆にご興味のある方なら
おなじみ和田哲哉氏が奇麗にノートに書き付けている
茶色のインク跡に目がいくことでしょうし、

手帳術に興味のある方は、こちらも新刊の
『絶妙な手帳メモの技術』が気になるところでしょうが
著者の福島哲史氏も登場人物に加わっておりますので
TF式と名付けたそのエッセンスを垣間見る事ができます

恐らくこんな感じで手帳術、手帳に興味のある方なら
一つは自分の目を引く記事が掲載されていることと思われます

また、登場している方々の多くが『空白の一日』を作るよう
工夫されている点
も見習うべきでしょう、ね?>某営業マンさん

そんなわけで30分程度で目を通せる内容ですから
気軽に手にとってぱらぱらとページをめくってみてくださいな

※追伸
巻末のサイト紹介には『好かれる人の手帳術』でおなじみ
白鳥さんのブログが紹介されていますので、ぜひお立ち寄り下さいませ!
http://www.sukareruhito.com/

※追伸
和田裕美さんのファンはPHPの方をご購入下さいませ
ね?、裏WADAブログのこんのさん

←ブログランキングベスト8キープ!(すげー!)

| | Comments (9) | TrackBack (0)

俺の手帳、に鍛え上げる楽しみ

PalmOSは多少なりとも勉強が必要な手帳なのだと思う
また、PalmOSは自分が使いこなすイメージが必要な手帳だと思う

もちろん入力方法であるGraffitiの勉強もそうだけど
追加するソフト−Palmwareによって
自分のPalmで『できるコト』の壁が大きく広がりを見せるからだ

例えば今回キャプチャしているdaMemoPad+GsimageView!の組み合わせもそう

瞬間的に画像で記録して、その内容をテキスト化するのに
いちいち画像ビューアとメモ帳を行ったり来たりなんて
デジタルメモの意味が無い、とまで言い切れる

しかしこのDaと呼ばれるソフトの追加で、仮想とはいえ
『〜しながら〜する』事が可能になるわけだ

先日紹介したsnapCalcもメモ帳に書き残した数字を見ながら
計算できるし、このキャプチャソフトそのものもそうだ

標準のOS状態では独立したアプリケーション達だが
このソフト群のお陰で、『流れ作業』は可能になる

使うのに勉強が必要な手帳なんて本末転倒じゃん、という向きもあろう
しかし『俺の手帳』に鍛え上げるのも、手帳の大事な楽しみ方の一つ、だと僕は思うのだ

●daMemoPad
http://www.jade.dti.ne.jp/~imazeki/palm/damepd.html
●snapcalc
http://www.freewarepalm.com/calculator/snapcalc5.shtml
●GsimageView!
http://www.geocities.jp/g_isihara/

←ブログランキング8位キープ!まだ上を狙います!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 21, 2005

おサイフケータイV804SH登場(しかし…)

VodafoneよりおサイフケータイV804SHが発表になりました

●ボーダフォン、おサイフケータイ対応の「804SH」開発
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/26633.html

発売は来年1月中旬で、画像等は上記リンクから見て頂きたいのですが
個人的にはメタリックに輝いていて質感は高そうな印象を受けました
703SHf同様、回転式をやめており、
その分小さなサブディスプレイが付いています

ちなみに型番は802から一つ飛ばして804に行ってしまったのですね

まぁ、そんな事はどうでもいいんですけど
なんで903Tで搭載したVodafone live! NAVIに対応していないのか…
また、仮に対応しているなら何故それをアピールしないのか
http://www.vodafone.jp/japanese/live/navi/

海外との共通仕様よりもまず
国内ラインナップの機能統一をはかるべし、でしょう

そういえば広告代理店営業マンさんと会話した際、
vodafoneは自分自身の持つSpeechマークの資産価値をわかってない
と嘆いていましたっけ

彼曰く、他の国内ケータイ会社にはロゴはあってもシンボルマークは無い
育成しようとさえ思えば『白いリンゴ』レベルも可能なのに…という事らしい

他社と争う前に今のvodafoneは
自社の資産、顧客の認める存在価値をもっと認識すべきでしょうね
タレント採用もそうですが、足元がふらついている会社には
安心してこれからも…とは付いていけませんよ、ユーザーも

※でも個人的には応援してます!頑張れvodafone!!

←ブログランキングにご協力お願いします!

2005/11/22 08:50 追記

通りすがりさんから
『800番台だからNAVIの搭載をせず、900番台に搭載するつもりでは?』
とのコメントを頂戴しました
言われてみれば全くその通りですね(T-東芝も同様でした)
ご指摘ありがとうございます

| | Comments (0) | TrackBack (1)

グレタ・ガルボが大丸くじゃく通信に掲載

大丸さっぽろ店の発行する店頭情報誌『くじゃく通信』が創刊され、
表紙の次ページ、巻頭を飾る『大丸のこだわり−Excellent item』として

モンブランのグレタ・ガルボ1905 FPが紹介されていました

クリスマスシーズンにあわせての発行ですし、
今年は『日本におけるドイツ年』、加えて筆記具に注目の集まった年
ですからピッタリの筆記具−プレゼントですね

別に自分が買ったわけでもないのに、気になる筆記具が
大きく取り上げられて妙に誇らしい気分になっている今日この頃です

←ブログランキング8位!までUP!(ありがとっ!)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

手帳術のシーズンですね−シェアリング手帳術

昨年もそうですけど、この時期になると『手帳』、『手帳術』の
キーワード検索で当ブログにお越し頂く方が多くなります

今年はGoogleでの検索結果でミリオネーゼ等の書籍情報に次いで
三番目に表示されている事も影響して、
アクセス解析を行なうと昨年以上のご来店ですね

●Google『手帳術』検索結果
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%89%8B%E5%B8%B3%E8%A1%93&lr=

簡単にここのブログを知って頂くには以下リンクがよろしいかと存じますが
要は自分から湧き出るアイデアを一滴も漏らさず受け止める為の手帳術です

●シェアリング手帳術って何さ?とおっしゃる方には
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2004/10/post_27.html
●で、具体的にはどう展開してんのよ?とおっしゃる方には(重いので注意)
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/cat753547/index.html
●そこまで長い文章読んでられっか!とおっしゃる短気な貴方には(全八回)
http://computers.livedoor.com/series_detail?id=11695

今や情報も様々なカタチでやってきます
新聞、ネット、口コミ、メール…それらを効率よく受信・摂取して
自分の血肉に変える為には、受信方法もその都度選んだ方が効率が良いのです

シェアリング手帳術はその時に応じた情報摂取方法(PDA、ケータイ、手帳)と
自分の内から湧き出たアイデアをいかに取りこぼさず保存、展開できるかを
僕なりに実践している手帳術です

主に僕のカバンに入っている道具たちを用いてのお話が中心になりますが
●突撃!隣の手帳術では僕の周りの方のメモ術などを紹介もしています
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/cat1958993/index.html

来年の手帳選びのご参考になれば幸いです
また、僕の手帳術の甘さへのツッコミもどんどんお待ちしております
よろしくお願い致します

←最後にブログランキングにお立ち寄り下さい

| | Comments (0) | TrackBack (1)

今からZaurusでガキ使観ます

今日は『ガキの使い』と『世界遺産』がかぶってしまったので
映像の粗さは関係無いガキ使をMpeg4録画機-CE-VR1で録画

放映も終わったんで、SDカードを入れたZaurusとともに
今から寝室でMoviePlayerで30分間、クスリと笑わせて頂きます
こーゆー気楽さが動画モバイルの普及には必須だよねー

それでは皆さまおやすみなさい…

←お休み前にブログランキングに投票よろしく

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 20, 2005

mevaelメヴァエルのKeiboard

いずれはこういうキーボードで入力した方が速い、なんて
若者も入社してくるのかなぁ、と思いつつ使ってみました

●mevael corp
http://www.mevael.co.jp/product.html

ページには『寝転びながらのメール、Webウォッチにはいいかも…』との商品紹介

Vaio PCG-C1のポインティングデバイスが調子悪くて
最近マウスが思うように走ってくれないので
外出先で軽々使えるモノを、という目的からのチョイスだが…

これはホントにビミョー

キーボードを持たないU101あたりでは重宝するかもしれない
顔文字キーが独立していて、押すと候補がたくさん出てくるのは面白いし
Esc,Tab,Bs,Del,SPACE等のキーが片手でチョイスできるのも便利

でもなぁ…たとえば左手をこのマウス専用にして
右手をキーボード入力専門にしても…効率あがるかしら(^^;)
チョットやっちまった気分全開です

←ブログランキングベスト9にアップ!

| | Comments (45) | TrackBack (0)

PCの前に座る、家計簿を小脇に抱える

毎年初めはExcelを使って家計簿をつけよう、と
試みるカミさんですが、今年も気づけば紙の管理に戻っています

毎年初めにPCを利用しようと思う理由は、と問うと
・グラフ化する事で支出状況の把握
・長期一覧化することでの増減傾向の把握
で、家計をデータとして取り扱おうという姿勢の現れの様です

だけど何故にPC利用が継続できないか、と問うと
・PCが潰れたら過去のデータが見られなくなりそう
・喫茶店に持っていって整理しづらい
・夜、居間でくつろぎ『ながら』つけられない
だ、そうで電子のメリットに勝る紙の気軽さ、
そして信頼感が勝る、といったところでしょうか

僕の好み感覚としても、珈琲一緒に啜りながら
家計簿を書き込んでくれている方がなんか安心するかなー

家計も全てデータで管理されるよりも、
ある程度の『無駄』を許容してくれた方が嬉しいしね(汗)

←ブログランキング 9位! / 255位

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 19, 2005

ハガキ何枚分?

喫茶店からQR Mail+写メールにて取り急ぎご報告です

ほとんど葉書にしか使っていないミニ檸檬ですが
先程一枚手紙を書き終えたところ、
入手後約1.2ヶ月でインクカートリッジが空になりました
0511161334.jpg

スッカスカになったカートリッジを外すのって
大きな耳アカが取れた嬉しさに通じるものがありますね(そうか?)
さて次は何色のカートリッジを入れましょうか…


| | Comments (2) | TrackBack (0)

今日は一日のんびり過ごす

前日の肉体労働でチョット弱っていた事もあり、
今日は一日おとなしく自宅待機しようと思っています
前夜の雪で、道はシャーベットみたいになってるしね

で、ここ二、三日の日記をモールスキンに綴り、
簡単な挨拶状を一枚書き、
手帳に思いついた情報を書き…とやっていたら
いつの間にか手元に万年筆が集まっていました

どれも一本一本書き味が違うし、使う場所や紙質、その日の気分によって
インクの出ものりも文字の滲み方も違うけど、それがいい

モンブランは一番付き合いが長い相棒だけど、完全に癖を掴んだ気がする
LAMYはシステム手帳に使っているから使用頻度が最も高いけど
癖という癖もなく、インクのかすれも線の太さも均一で使いやすい

そしてミニ檸檬は唐突にかすれる事もあるけれども
キャップの回転数も含めてゆっくり使うのに向いている

そんなわけで今日は万年筆一本一本とゆっくり語り合いたいと思います

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 18, 2005

名刺交換スタイルが変わりつつある?

今日陳列応援をしている際、ケータイ同士で名刺交換を行いました
赤外線通信でPi♪、と互いの情報交換です

最近これで名刺交換する機会が増えてきたように思います
特に店内陳列応援や販売応援など、軽装で肉体労働時は気軽で便利

また、先日の立食パーティーでは「名刺切らしちゃったから」と、
取引先の役員の方が胸から新しいケータイを取り出して
支店長達と赤外線通信で嬉しそうに名刺交換していました

実はワザと名刺切らして、赤外線通信で遊びたかったんじゃないかなー、と
思わず疑ってしまいたくなる程楽しそうでしたよ

思えば赤外線通信機能って大抵どの機種にも搭載されるようになりましたね

ケータイ同士で名刺交換した後はそれをCLIEに、やはり赤外線通信

これで入力の手間無くPCにもバックアップできます
活用することを考えれば、もっと普及してくれると便利なんだけどなー

そろそろケータイも『名刺機能』を充実させてもいいんじゃない?

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『すごい!メモ術』の帯広告に思うこと

えー昨夜は本当にお騒がせしまして…

すみません!<(__;)>
今後は飲んだら書くな、書くなら飲むな、の標語を胸に継続していきます

さて、そんな酒に弱い僕がただ今グレープフルーツジュース片手に
読んでいるのは実業之日本社から出版されている『すごい!メモ術』

手帳術関連書籍としては久しぶりの購入
今朝1時間程で読み終え、ポストイットを四カ所に貼った

中島孝志氏著 実業之日本社出版
2005年 11月15日初版 ISBN4-408-10645-3

●著者 中島孝志氏のブログはコチラ
http://www.keymannet.co.jp/

内容は『チョット食べ足りない』感じで、
その原因は具体例の折り込み過ぎなのだと思う

第一章が綺麗にまとまり過ぎているだけに
その後の章が実例を枚挙し過ぎて内容がどんどん薄くなってくる印象なのだ

コース料理で最初にステーキが出てきてしまった感じかな?
僕はそのステーキの部分だけでも1400円の価値はある、と感じて購入したが
気になる方はざっと本の章立ての流れを確認してから買って欲しい

ところでこの書籍に限らず、最近は帯広告に『騙される』経験が減っている
この書籍に付いているそれも目次を並べているだけで、
ざーっと書籍棚を眺めた時には、きっと目に止まらないのではないか

せっかく藤巻氏や有名な放送作家の方の手帳術も紹介されているのだから
それらを何故利用しなかったのだろう、とメモ術の書籍ゆえに一層残念に思う

今回の帯広告タイトルは
『あなたの手帳を”最強の武器”に変えるメモ術とは?』
がメインになっているが、例えば

視聴率200%男が580本の企画書を生み出せる理由がここにある
あなたにも140冊の著書を産む『武器』を教えます
一年で一日、この本があなたにあげる時間のプレゼントです

等々…具体的な数字をいくつか散りばめた方が
ビジネス書籍なら効果的ではないだろうか
素人の僕が思う程だからプロの方ならもっと素敵な帯を作れるだろう

この書籍に限らず、『表紙に色を添える』帯広告には
もっと遊びゴコロ満載のセリフで僕らを誘惑してほしいものだ

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (6) | TrackBack (2)

November 17, 2005

最後の挨拶

こちらのブログにいつもお立ち寄り下さってありがとうございます

1年半継続して1000件/日ものアクセスを頂戴できるようになりました
そこでこんなお別れの挨拶をさせて頂く事になるとは…

本当に言葉に語り尽くせぬ感謝の思いで一杯です
ここで知り合えた皆さまとのご縁は今後も大事にしつつ、
こちらの更新はこのエントリをもって…


終わりませんよ!

いやぁ、先程まで他メーカー担当者の送別会に出席していましたが
挨拶ってホントに差が出るものなのですねー、というエントリです

うまいスピーチってさりげなく出席者との関わりに感謝の気持ちが込められて
聞いているこちらもチョット涙ぐんでしまったりするのもあります

人事異動がつきもののサラリーマン

働きながら自分の仕事の成果最終形態をイメージしつつ
様々なステークホルダーへの感謝と最後の挨拶、考えてみませんか?

こんな時PDAのアドレス帳やメモ帳などは、
日々気軽に書き変え、更新、追記ができるので便利ですね〜

←ブログランキングついにベスト10入り!

※酔っぱらって書いているので支離滅裂(^_^;)

| | Comments (10) | TrackBack (0)

食品営業マンのフレグランス術

僕たち食品営業マンは基本的にはフレグランスを付けません
何せ食品を扱うのですから、商品の匂いも大事な要素ですからね

※例外があるとすれば、会合出席時等ですが滅多にあるものではありません

とは言え僕も決して興味が無いわけではなく、
秘かに楽しむ為の工夫をしています

それが『名刺+フレグランス』

さっと差し出した時、もしくは自分で香りを楽しみたい時だけ
名刺入れごと取り出せばいいわけで、自己満足の世界を堪能できます

ちなみに僕の今のお気に入りは AZZARO CHROME(クローム)
甘い雰囲気を極力廃した、シャープで蒼天を感じさせる匂い立ちです
万年筆のインクと同様、フレグランスも種類豊富なので楽しんで選べますよ

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

CLIE Cameraの俊敏さ

外出先から現場報告の電話をケータイでしている際、
ビジュアルで伝えちゃえば早いのに!って事がありませんか?

まぁ、一旦切ってケータイのデジカメ撮影→メールでもいいんですけど
結局また電話をかけて
『今メール送ったんですけど見て下さい』
と二度手間になっちゃうのが、イラち(関西弁)な僕には向いていない

そんな時、CLIE NX73VのCameraで撮影すると、
撮影と同時にメールや赤外線送信がアイコン操作で一発だ

しかもJogを回すだけでアイコン選択、操作できるので、
片手でケータイを持ちつつ、片手でCLIEを取り出し、
カメラ撮影→メール作成画面→宛先をjogで選択→送信
を行えば、『…とまぁ、今メールでその画像送ったんで見てみて』
と、そのままの勢いで会話を続けられるわけ

確かにCLIEには色々不満もあるけれど、
ビジネスシーンを考えた、こんな設計に今でも時々感心してしまう
別にPDAにこだわるわけではないが、
場所を選ばず仕事の役に立ってくれるアシスタントの便利さを
一つ一つ知る度に、なかなか離れられない身体になっていくんだよね…

ブログランキングからも離れられません

| | Comments (2) | TrackBack (1)

November 16, 2005

カミさんのメモ用紙

料理番組を観てとっさに書き残したメモ、だそうだ

僕がこれを読んでも全くちんぷんかんぷんで
せいぜい『舌には苦みを感じる部分があって…』
という講釈があったのだろう事は推測できるが、後は不明

う〜む…と解読に悩む僕を尻目に
『ま、いいからいいから』と、カミさんはあっさり取り上げた

僕はその行き先を必死に横目で追い、
料理スクラップブックの『豚汁』のページに仕舞い込まれた事を確認できた

取りあえず次回豚汁が出たら味に注意しておこうと思う
それまでとの違いが僕の舌でわかればいいんだけど…(汗)

←現在のブログランキングをご確認下さい

| | Comments (5) | TrackBack (0)

届かぬ思い

吐く息まで凍りつくような空気の中、肉体労働を終えて、
会社に戻り、自分のブログを見たらアクセス数が279,989だった

二、三回リロードしたら丁度キリ番みれるかもしれないなぁ、と
温かいお茶を啜りながら取りあえず一回リロードしてみた

… orz

なんで一瞬の間に15人ものお方が…僕と同じ事を考えたのかしら?
しかし、ホントにいつも立ち寄って下さってありがとうございます

さ、今日は風邪ひかないように早めに帰って熱い風呂にでも入ります
皆さまもくれぐれも体調に気をつけて下さいね

では、お休みなさい…

←ブログランキングにご協力お願いします!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Italy製バッグ、我が手に来たる

昨夜、某上司とのお食事等でへろへろになって家に帰ると
起きて待っていてくれたカミさんから『はい』とプレゼントがあった

面食らいながら大きな紙袋を開けると
中からイタリア製のショルダーーバックが出てきた

David&Scotti − フィレンツェ製のバッグブランドです

色合いは茶色と紫が混じったような絶妙な色
手触りはてろんとしていて、
見ても触っても『こりゃお高い』って感じ

これなぁに?、と尋ねれば
とうに過ぎ去ってこそいるけど、僕の誕生日プレゼントだと言う
確かに『プレゼントはチョット待って』と言われたけど
そんなの食事だけ(※但し肉限定)でも充分だったのに

なんでも『いい感じ』の鞄を探すのに手間取ってしまったらしい
モノを大事にするカミさんならではの話で
さぞかし買い物に悩んだことだろう、と容易に想像がつく

平日のジャケットスタイルにあわせて、大事に使わせて頂きます

←ブログランキング現在14位です

| | Comments (120) | TrackBack (0)

主要な予定だけ転記中

やっぱりどれだけCLIEを信用していても
大事な予定だけはコマめにシステム手帳に転記している

もちろんバックアップの意味が強いのだが
転記する、という行為で
その予定に関するTODOや準備等に思いを至らせる、
という副産物的効果もある

だから綺麗に、なんて意識は全く無い
これが自分に『面倒な作業』と思わせない程度に
ザッとやっておくのが付き合い方のコツだ

←ブログランキング 今日の順位をご確認下さい

| | Comments (6) | TrackBack (0)

November 15, 2005

フォントで楽しむ、という発見

朝に続き、油屋精進さんのページで様々なフォントを実験されていた
●[趣味探求]ブログのお勉強
http://blog.livedoor.jp/aburaya016024/

僕はこのブログで全くそこまで思いが至らなかった
万年筆のインク色を楽しんで替えているのだから
フォントだってもっと遊んでいいんだよね…

そこでどんな色があるのかと検索してみると、こんなに一杯あるんですね
●Color Test
http://www.teacup.com/common/img/ja/fbbs/popup_color.html

中には僕がミニ檸檬で愛用しているペリカンのインクカラー、
RoyalBlueなんてカラーまでありました
あまりゴチャゴチャ使うと見づらいでしょうけど、
今後少々楽しんで織り込んで使っていこうと思います

末筆ながら、油屋精進さんがCLIE Mailを使ってアップするなら
今後を思ってご注進させて頂きたいのですが
CLIE Mailは勝手に改行を行うようです

あまり長いタグを書くと分解してしまうのでご注意下さいませ

←ブログランキングにポチッとお願いします

| | Comments (0) | TrackBack (0)

CLIE NX73Vでレシピ管理

未だ地震の驚き冷めやらぬ中…
さて、今日は何を書こうかと考えながらブログ巡回を行っていたら
油屋精進さんにて、アドレス帳でレシピ管理を行う方法が掲載されていた

●ここで油売ってます(油屋営業マンのお仕事手帳)
http://blog.livedoor.jp/aburaya016024/

恐らくPCとの連動を考えるとこの方法がベストだと思う
PalmdesktopでCopy&Pasteを行い、CLIE NX73Vに流し込めばいいだけだ
簡単だし、閲覧&検索に優れるし、
アドレス帳をアドレス帳としての活用に縛られない発想だと感じた

ただ、僕はアドレス帳をカテゴリフリーで宛名検索するので
今は取り敢えず別の方法をとっている

CLIE NX73Vの標準ソフト『CLIE Album』がそれだ

画像をキーに日記、グルメ、コレクション、レジャー等の
テンプレートを用いて整理が行えるようになっているのだが、
ここに予め『レシピ』というテンプレートも用意されているのだ

料理名、材料、作り方はもちろん、
日付の欄に旬の季節を入れれば良いし、コメントも記入可能
カメラ付きの機種らしく、きちんとここまで考えられていたわけだ

そんなわけで僕はこのCLIE Albumを意外と重宝している
直近の旅行写真や道内の食べ歩き、一時期はフォト日記も使っていた
そして自分で作って成功した料理のレシピ集などにも、だ

惜しむらくはこれを赤外線で同CLIEにしか発信できないトコロ
例えばhtml文書としてメールに添付できる、まで作業工程があれば
もっとビジネスメールで応用が効いたのになぁ、と惜しく思う
何度か述べている通りここでもCLIE NX73Vの『あと一歩』を感じる

それでも大好きな機種である事には間違いない
その魅力は色あせるどころか、日々手放せない物になっている
次機種が出ないのは残念だけど、
だからこそ、まだまだゆっくりと付き合っていきたいものだ

油屋精進さんのCLIE NX73Vとの付き合いはまだ始まったばかり
じっくりと使い回して欲しいな、と余計なお世話ながら願っている

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (12) | TrackBack (1)

November 14, 2005

ただ今こんな感じで書いています

このブログの朝一番のエントリはいつもこんな環境で綴っています

朝はやっぱり熱い珈琲、というのが今までの習慣だったんですけど
珈琲を飲んでしまうと逆にまったりとしてしまうので、
最近ではグレープフルーツジュースをチョイス

酸味が眠気を払ってくれます

CLIEで今日の予定を再確認し、思いついた関連ToDoを入力したら
気分を変えてZaurusで今朝巡回したWebページを眺めつつ、
切り抜きの新聞をシステム手帳に貼り付けたり、
気になる記事の検索をZaurusで行ったり、とのんびり情報収集

同時に頭の片隅でpocketbookへのエントリを考え始めます

以前はまとめて下書きしておいて公開していたんですけど
なんか文章が跳ねていない気がしたので、
最近はその日の朝に感じた事、書きたいと思ったことを
素直に、簡潔に書くようにしています

だから、情報発信のページから日常報告のページに
やや移り変わっているかもしれませんね

まぁ、そんな中でも手帳、CLIE、Zaurusをこうやって使っている、
という報告に特化して記すようにはしているので、
誰かに少しでも参考になる部分があればいいな…と思いつつ綴ってます

ちなみに、執筆はもちろんEIJ様作 u*Blog!
●EIJ氏作 u*Blog使用開始!
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/06/eij_ublog_ea62.html
●EIJ様のぱむ屋(u*Blogもコチラです)
http://pam-ya.com/
もはやコレでしかpocketbookの文章は綴れないワタクシなのでした

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (4) | TrackBack (1)

November 13, 2005

故・伊藤社長との思い出

このブログの主旨とは少々外れるかもしれませんが
嬉しかったのでエントリさせて頂きます

本日Gainer記事紹介の文中『強烈なリーダーシップをもつ社長』として
>最近の食品業界だと思いつくのはカ〇メの故・伊藤正嗣氏だったなぁ…
と記載したところ、先程その社の社員様からメールを頂戴しました

>いつも拝見させて頂いていますが、思いがけず自社の名前が
>出てきて驚きました(ウチの部内でも読んでる人が他にもいます)
>僕も大好きな社長だったので、今回の追記が嬉しかったです
>私信だったのでコメントではなく、メールにさせて頂きました
※ご許可を頂戴して一部転載しました

僕は伊藤氏が社長の頃、ある会合でご挨拶させて頂いた事があります
丁度小口投資家への門戸を広く開けた時期で、
消費者に支持される方向性を力強く目指す姿勢が眩しく見えたものです

そこでそんな憧れの思いを正直に伝えたところ
気さくに返して頂き、僕らの世代から起こすべき
新しいアクションへの背中押しをさりげなく言葉で促して下さいました

また今度、ゆっくりと意味のある会話ができるように
自分も経験を積みたいと思っていたので、
ご逝去の報せは非常に悔やまれました…

末筆ながら改めてお悔やみ申し上げますとともに
この様に思い出す機会を下さった、社員の方に御礼申し上げます

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Gainerを楽しみました

北海道にて、一足お先に体感している冬の季節を
いかにウォームビズで楽しもうかという気持ちで買ったんですが

他にも『ハイブランドの手帳がやっぱり似合う』とか

『精力的に働く男たちの机を抜き打ちチェック』などの特集があり、
お値段の割には楽しめる一冊でした

中でも営業チームリーダーの机、として紹介されていた
リンクアンドモチベーション田中康之さんの机はスゴイ!

何も無い事がかくも美しい、という事を思い知らされます
この状態こそが、デスクワークを快適にこなせる全てですよね
ええ…っと、僕の机はそんなにひどくは無いんですけど
ここまで美しい状態を見せられると公開できません(大汗)

また、エスエス製薬社長の羽鳥氏のなんと絵になる事!

『格好悪い社長にリーダーの資格はない』
 ・
 ・
 ・
ウチの会社で講演してもらえませんか?(感涙)

ジョブズ氏やゴーン氏の新商品プレゼン等を見ていても思いますが
やはり強烈なリーダーシップを演出できる社長は
それだけで立派な会社の資産ですね

※最近の食品業界だと思いつくのはカ〇メの故・伊藤正嗣氏だったなぁ…

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

November 12, 2005

カラフルスケジュールン2006入手

先日、ポイント収集進捗報告を行いましたが、
ようやくスリムノートタイプのオータムマロンカラーを入手

昨年(11/17)よりも5日早く達成です
●ミスド手帳=スケジュールンGET
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2004/11/get.html


1800円相当ドーナツのおまけである栗(スケジュールン)と
980円の雑誌の付録であるレモン(ミニ檸檬)との記念ツーショット

カミさんに渡す前にぴらっと開けて見ましたけど
サイズぎりぎりまで書き込むスペースにあてられているし
ページの紙質もぱらぱらぱら…とめくるのに最適な硬さ

スーツの内ポケットにも収まりそうなサイズで
これだけ書き込める量を有効にとっている事に感心しきり
ミニ檸檬でも思ったけど、おまけのレベルが高くなったよなぁ

なお、ペン挿しにミニ檸檬は胴体しか入りません
あまり強引に入れると切れてしまいそうなんでこれ以上は止めました
これで当分甘いモノ行脚はお休みできますね…

と、カミさんに手渡せば、
真っ先に開けたのは巻末のドーナツクーポン券ページでした

手帳のためにドーナツを食い、
また手帳のお陰でドーナツが食える…うっぷ

←ブログランキングもお腹イッパイ♪

| | Comments (2) | TrackBack (2)

週末、過去のエントリを読み返す

2004年4月13日に開始して早1年半、これが942件目のエントリになります
一日1時間と決めたネット滞在時間で、平均1.6件の書き込みをしているんですね

途中『誰が読むんじゃ、こんなもん』と思い、止めようかとも思いましたが
自分で書いて自分で読み返すのが楽しいんじゃん、と気楽に綴るようになりました

そんなわけで今日は天気も悪いし、カミさんも伏せっているし、
PCのバックアップがてら、当初の頃のエントリを読み返して懐かしんでおりました
いや、一年前だというのに既に随分と昔の事に感じるような記事がありますね

PDAの話題だけをとってみても例えば

●チーム電脳手帳の方々へ
>HDD搭載CLIEの噂などもありますが
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2004/06/post.html

●PDA is dead?
>消滅の可能性が出てくるZAURUSやPocketPCと違い、
>Palm OSの生き残る道はこのようにしてあるんじゃないか、と僕は思うのだ
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2004/06/pda_is_dead.html

●墜ちるんでせう?>TH55DK
>まぁこれもPDAの活きる道の一つかもしれませんよね>辞書機能
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2004/08/th55dk.html

●Clie PEG-VZ90登場!
>メモリも広々…というかけた違いで、
>今の使い方をしていたら10年はもちそうな勢い
>しっかし問題は価格だよなぁ
>SONY STYLEで94,290円ですか!?
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2004/09/clie_pegvz90.html

等と色々書いたり論じたりしていますが、
国内産Palmは亡くなり、ZaurusやPocketPCはきっちり生き残っているし
HDD搭載CLIEなどは全くの夢で終わってしまいましたし(LifeDriveが出たね)
VZ90は処分価格で39,840円現品処分になってもまだ店頭に残っているし…

とまぁ、常にこんなテキトーかつ当てずっぽうな文章で申し訳ございませんが
もしよろしければせめて1000件目のエントリまで、ここで呟かせて頂こうと思っております
改めて、こちらにお立ち寄り下さる方々にご指導ご鞭撻の程よろしくお願い致します

※追伸(呟きまたは大きな声での独り言)

1000件目が早いか30万アクセス達成が早いか…それともmixi5000歩目かな?
きっとbutsuyokumaniaさんが素敵なバナー作って下さるんだろーなー
楽しみだなー
それできっと、また新たなエントリしちゃうんだろーなー(呟きという名の強引なお願い)

←ブログランキングにもぽちっとご依頼しちゃんだろーなー

| | Comments (2) | TrackBack (1)

November 11, 2005

PDA売場はこうして無くなっていくんだね…

会社の備品でCD-Rを買いにヨ〇バシに立ち寄った

今日から902iシリーズ中DとFが売り出されたとかで
盛況な呼び声が飛び交うそのすぐ脇に、電子辞書に混じって
PDAこの店最後の4機種がこじんまりと並んでいる

Zaurus SL-C1000、3100はまぁそこそこの特売価格だが
対してCLIEはともに最後の一個処分価格で
VZ90が39,840円、TH55は29,400円で並んでいる

きっとこの四機種が売り切れたらこのコーナーは
すっきり電子辞書コーナーになってしまうんでしょうね
まだ札幌に赴任してきた四年前までは、
ここでZaurusを検討しているサラリーマンの姿がちらほら見えたのになぁ…

一方でただ今旬真っ盛りのiPodがセブンイレブンで販売されている
そんな現状と重ね合わせると一層寂しい気持ちになる冬の夜の一コマなのでした

●あとむの正直日記<セブンイレブンでiPod販売>
http://wave.rinc.jp/archives/2005/1110_080210.php

← ブログランキングは元気ですよッ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

CLIE NX73Vで顧客管理

モバイル営業マンさんのところで、顧客管理に関する議論が続いています

●「JFile」での顧客管理!
http://blogs.dion.ne.jp/y_oku/archives/2248626.html

僕もZaurus、200LX、Palm等と渡り歩く度、
常に『より効率的な管理』を求めて様々なソフトを導入してみたり、
記述方法に工夫をこらしてみたり、情報の全てを一カ所に集めてみたり、
と様々な試行錯誤を繰り返してきました

結果としては、万人に合う顧客管理法は無い、という事
そして、一生取引先に変化が無いという希有なパターンを除き、
自分の仕事、取引先、役職等に変化があれば、
それに応じてBestな顧客管理法も変化する、という事を知るわけです

現時点の僕は、商談に関する数値的な記録だけは
PsDB(せんべ様作)というCSV編集ソフトを使って、
CLIEでもPCでも変換ソフトの必要なく
双方で更新できる快適さを享受していますが

後はCLIE標準搭載のPIM管理ソフトを使っています
大雑把だけど、大雑把な方がマメな入力を行えるもので
最近ではメモ帳のカテゴリの数もどんどん減らしていっています

商談メモだけ別に管理しているのは、その方が閲覧が楽だから
入力する内容が項目で仕切れますもんね
とはいえ、その項目の数すら最近は統合していて

商談日、納品日、取引先名、商品名、数量、価格、その他

だけになっています

取引先別にファイル管理すればいいんでしょうけど
商品名や納品日をキーに閲覧する事も多いですから、
商談記録は全て同一のファイルで数ケ月分を管理しています

モバイル営業マンさんのところにコメントでも書きましたけど
僕の手帳との付き合い方は紙でも電子でも

極力入力方法はシンプルに! 自分にマメさを期待しない!

という事を意識しています
後から整理が必要な管理方法だと必ずどこかで滞ります
※少なくても僕は

これから来年の手帳との付き合い方を考える方も多いと思いますが、
自分に色々と無理や枠を課さない方法で、
マメな入力・記載だけを心掛けた方が、楽しく手帳と付き合えますよ

●モバイル営業マンさんのページ
http://blogs.dion.ne.jp/y_oku/
●CSV管理アプリケーション−PsDB
→Palm Space:http://www.jove21.com/palm/index.php

←ブログランキングにも情報が飛び交っています

| | Comments (0) | TrackBack (1)

November 10, 2005

取りあえず刺してます

畜生…こんな無意味な書類作らせやがって…

取りあえず出せってサ

軽く言うけどな…俺の時給換算したら、この無意味書類一枚に
〇〇〇〇円かかるんだぞ?
その分販促費にまわした方がいいだろがっ!

コンニャロッ!エイ!プすッ!

ちなみにこのPalmwareは、以前えりえりさんからご紹介頂きました
丑三つ時の神社も今や掌でmobileの時代ですよ、奥さんッ!

●えりえりさんのPalmwareLOVE
http://blog.livedoor.jp/palmware/
●Voodoo! 1.25
http://www.palmgear.com/index.cfm?fuseaction=software.showsoftware&PartnerREF=&siteid=1&prodID=28892

あ、そーいえばこのPalmware
がじぇいる(。無し)のSDカード企画に応募しようかしら(アカンやろ)

●50万アクセス達成!ありがとうございます!!
http://d.hatena.ne.jp/gadgetmobile/20051106

※さ、現実逃避はやめてそろそろ仕事に戻るべ…(泣)

←ブログランキング 11位までアップ!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

紙に万年筆、PDAにスタイラス

CLIE、Zaurusのスタイラスには、残念ながら
こだわり、書きやすさが全く感じられず
僕は今、会社ではおなら出ちゃっ太さんに頂戴したスタイラス&ボールペンの複合機を、

そして外出先では深いグリーンが綺麗なCROSSのmorphを愛用している

ボールペンで使用する際、
握る部分の形をダイヤルでぐりぐり変えられるギミックが気に入っているし、
スタイラスがお尻についているからひっくり返すだけで使えるのが便利

しかし、スタイラスも機種によっては相性があると思うので
もしも試せる環境なら一度自分のPDAの画面を滑らせた方がいい
保護シートの種類によっても変わるかもしれない

特に手書き入力機種が多いPalmでは、標準のスタイラスよりも
書き味が数段上がるモノも多いはず
手帳術において、『快適な書き味』って大事な要素だから
そこには惜しまず資金を投入してもいいと思う
ペンを選べばPDAにだって『筆記の楽しさ』はあるのだ

←ブログランキングにも情報がイッパイ

| | Comments (0) | TrackBack (2)

November 09, 2005

謹んで訂正させて頂きます

先日のエントリ『『入力方法を選べる快適』の文中」、
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/11/post_ceb2.html

> CLIE&ポータブルキーボードの組み合わせを持参
> ノートPCよりはバッテリももつし、テキスト&数字入力も快適です

と書きましたが、MOBILE DAILY NEWS 山田さんのご指摘の通り
最近のノートPCではバッテリ持続時間が非常に長いんですよね

●MOBILE DAILY NEWS
http://d.hatena.ne.jp/yamadaatmn/

誤解を招く、説明不足の文章であったとお詫びすると同時に、
ご指摘くださった山田さんに感謝致します

なお、僕のいわゆるMobilePCは数世代前のSONY Vaio PCG-C1XE

これはホントにバッテリのもたない代物ですが
キーボードサイズやカバンに入れて持ち運んでも苦にならない重量、
そして『なんとなく』気に入っているんで、まだ買い替えを考えてはいません

閑話休題

末筆ながら改めて
僕のエントリを読んで、誤解を招いてしまった方々にお詫び申し上げます
申し訳ございませんでした

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ミスド手帳、いつかiアプリになったりする?

11/02より開始された『カラフルスケジュールン2006』
油屋精進さんが一枚目ゲット報告している今日この頃
僕も静かに収集開始しております

女子高生から
『スミマセンおじさん、カード余っていませんか?』
の問いには、おじさんではないのでやんわりと拒絶し(ふんっ)

無茶苦茶かわいい幼稚園児を使い走りに
『おじしゃん、カードくだしゃい』
と言わせる親の神経を疑いつつ、これは笑顔に負けて断れず

結果、僕の手元には4枚のカードが集まってきております

今年は珍しくカミさんが
『オータムマリンのスリムノートが可愛いね』
とのたもうておりますので、それがいつしか
ロンジンの時計に化けない内に
頑張って早期達成に努めたいと思っております

ところでこういう景品手帳の需要ってまだあるんでしょうか?

カード収集の楽しみも、最近はスクラッチが無いので
6枚分=きっちり税込み1800円かかるわけだし
それなら文具屋でもう少し足せば、ちゃんとした革製を買えるなぁ…と

そもそもポイントカードの発行企業自体が最近減ってきましたよね?

そろそろこのキャンペーンも転換期を迎えてきたのかなぁ、と感じます
…とはいえ、今日もミスドで社内へのお土産にドーナツを購入する私でした

←ブログランキング 12位 / 253位中

| | Comments (6) | TrackBack (0)

初雪というには可愛げの無い降り方を眺めつつ

さっき取引先に到着した時はちらほらと降っていただけなのに
今、窓から見るとシーズン真っ只中のように舞っている

こりゃ帰りはエライ渋滞になるかもしれないな…と思いつつ
こーなりゃこーで、のんびり会社に戻るか、という諦めもつく

渋滞の時は何も考えないようにするのがコツ
イライラしたって始まらない
好きな音楽をZaurusから流し、窓の外の風景をぼーっと見る

するとどーゆーわけか、風呂場のようにふとアイデアが沸いてきたりするものだ
ここは、CLIEのvoiceMemoの出番
意外と下らない事でも就業時間中のアイデアだから業務に直結するのも多い

まぁ、アイデア出しに集中してしまうと、今度はかえって出ないものだから
ここは気楽にカラオケの練習にはまるという手もある
CLIEのVoiceMemoはここでも活躍『させられる』

ま、せっかくの初雪
みんなのんびり走りましょうや

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Excel文書を印刷イメージでJpgファイルに

先ほど、普段の通り社内からの急な書類提出要請による残業をこなしつつ
そんなアドインソフトが無いものかと探しておりました>%タイトル%

PowerPointなら『Jpgファイルとして保存』というメニューがありますが
要はそれをExcelでも行ないたいんです

当然ファイルによって様々な大きさになるから、
必要範囲を選択して、右クリックで『この範囲をJpegファイルとして書き出し』
などが出来れば使い勝手サイコーっスよね?

表計算ファイルのシェアリングについては前回書いた通りですが
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/10/post_203b.html

さらにcsvにするまでもなく、
画像ファイルとして持っていても良い内容がいくつかあるんです
商品データベースなどもそれに該当するかもしれません

画像ファイルなら一覧性にも優れるし、呼出しも早いし、
伸縮&拡大も自由自在、おまけに添付メールも赤外線通信も簡単にできる
こんな目的にピッタリのソフト、どっかにないかなぁ?

…と、叫ぼうとして気づきました

僕にはZaurus、そしてザウルスショットがあるでねーかっ!

Zaurusはもちろん優れモノですけど、
このPC用付属ソフト−ザウルスショットも相当使い勝手が良い代物で
上記に挙げた、僕の望むJpg書き出し機能を全て叶えてくれちゃいます

画面で見えている部分をキャプチャできるだけでなく、
印刷範囲に指定した部分をワンタッチでJpgに書き出せるんですよ?
これなら、超・整理手帳に挟んでいたような書類も
何枚かは画像ファイルで持ち運べばいいかもしれないなぁ

そんなわけで、遅ればせながらこのソフトの便利さに気づきました
これからはマメに使い込んでいきたいと思います

←ブログランキング 12位 / 253位

| | Comments (12) | TrackBack (0)

November 08, 2005

無理だと言うのはカンタンだけど

当初僕らが自ら立案した販売計画に
御上のご意志で上乗せご指示がやってきた

これが…頑張れば手が届くというのであれば
全員に指示してでも達成を目指すのだけれども
チョット『計画』から『理想』に近い

こんな時はこちらも要望を返さないと損をする

すかさずCLIEのDocumentToGoを立ち上げ、
各企業の最高記録販売数を@SUM(合計)でチェック
一ヶ月のMAX販売数*1.2倍という数値である事がわかる

ならば、自分が客として店頭に立った時に
『いつもより多いけど、ついでにこれも』買っちゃおうと
思わせるきっかけってなんだろう、と瞬時に考える

CM?キャンペーン?価格?景品?

取りあえず咄嗟に思いついたのは上記四つ
これを数字達成との引き換え条件に支店長にぶつける
支店長には悪いけど、これを本部に交渉して貰うのも仕事のうちだ

できない、と一言で返すのは勿体無い
会話や交渉はキャッチポールして何かが生まれるものだから

←ブログランキング 12位 / 253位

| | Comments (0) | TrackBack (0)

入力方法を選べる快適

昨日の肉体労働でどうも親指を突き指したらしく、
CLIE&Zaurusキーボードの親指打ちがきついんです

そんなわけで今日はZaurusを家に置き、
CLIE&ポータブルキーボードの組み合わせを持参

ノートPCよりはバッテリももつし、テキスト&数字入力も快適です
Zaurusとほぼ同じサイズで、この贅沢なキーピッチ環境が手に入ります

その時、重きをもつのが『Net環境』か『入力環境』かでアイテムを選べる
これもシェアリング手帳術の便利なところですね

←モバイルに興味があればブログランキングへ

| | Comments (4) | TrackBack (1)

November 07, 2005

CLIE NX73Vのバッテリ

先日思いがけず泊まり掛けの出張になってしまった時のこと

当然CLIE、Zaurus用のバッテリなんて持ち込んでいるわけもなく…
深夜、ホテルでバッテリ残量を確認してみれば

CLIEはいつもの通り手帳としてフル活用したので残量60%、
ZaurusもExcelファイルのメール送受信を行ったせいで半分程

さて、次の日

会社に戻れなかった分、Zaurusで社内メールの送受信
送られてきた添付ファイルを加工、返信すると
あっという間にバッテリマークが黄色

一方CLIEはというと、せっかくの晴天を活かし、
バックライトをオフにして節電しつつも
前日同様にボイスメモ、デジカメ、スケジュール記入…と使い倒しました

でも、大丈夫

結局その日一日が終わった時の残量は、なんとか15%残っていました
手帳として使うには、やっぱりバッテリのもちって重要要素だなぁ、と
感謝とともに思った次第です

←本日のブログランキングをチェック

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 06, 2005

万年筆のメンテ中

ようやく熱が下がってきました…
当然ゆーまさんの50万HITは目撃できませんでしたけど
この調子ならすぐに100万HITも目撃者になれるでしょう
以後も楽しみに読ませて頂きます

●がじぇいる。
http://d.hatena.ne.jp/gadgetmobile/

そんなわけでようやく起き上がり、明日からに備えて万年筆のメンテ中です

ほんの数十分の作業だけど、万年筆のメンテは僕の疲れた心を癒してくれる
…なんて大層なものではないけどね

万年筆の軸に残っていたブルーブラックのインクが
用意した紙コップの中のぬるま湯に溶け出していく様や
引き上げて、メガネ拭きでペン先を撫でるように拭いている時

また、新しいインクを吸い上げて、余計なインクをふき取り、
無意味な一文字目を紙に書き付けるのも楽しいものだ

今回ミニ檸檬で万年筆の楽しさに目覚めた方に
もしもこんな作業を楽しむ時間が許されるなら
是非とも今度はコンバーター型の万年筆購入をお勧めしたい

※もちろんカートリッジ型でも万年筆の楽しさは充分味わえるけどね

←ブログランキングへ

| | Comments (6) | TrackBack (0)

齢35、思いつきで行動すると…

人間35にもなって『夢で見たから』と衝動的な行動とっては
いけませんね…

昨日同じ市内で、5歳&3歳児が母親の不在時にどうやら外出し、
行方不明になったという話をニュースで観て、
心配しつつもそのまま寝たところ、
夢で心細げに公園にいる二人を見てしまい、
何となく気になってバイクで二時間程うろついてしまったんです

…案の定、今朝の体温は38度 orz
やりたい事は一杯あるんですけど、今日は終日眠るとします
がじぇいる。の50万HIT見届けたかった…がふっ(吐血)


| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 05, 2005

文具目覚めのきっかけになった一本

この一本のボールペンがその後の文具との付き合い方を
変えたと言っても過言ではない

正直それまで高級文具と聞いて興味はあれども、
年寄りの使いたがる、無意味に高い代物だと思っていた

5年程前までは

だって、スラスラ書ける筆記具は世に100円から売ってるんですよ?
無意味にブランド、デザイン、宝飾等にこだわったペンよりも
俺はどこでもいつでもさっと書けて、しかも長時間の筆記でも疲れない、
そんなプロの道具にしか興味無いね、と思っていたわけだ

5年程前までは

さらに当時は広報部署だった為、筆記はホントにメモにしか使わず、
僕の手帳術のほとんどはHP200LXにゆだねられていた
ペンはいつでもどっかしらに転がっているモノ、に過ぎなかったのだ

5年程前までは

そんな僕の手元に『社長からお礼だって』、
という伝言とともに渡されたのがこの一本、パーカーのボールペン

とある仕事で自分の仕事もこなしつつ、秘書課の仕事も応援したので
その礼に下さった、という経緯だ
正直、僕は思った(ペンくれるなら金をくれ)、と

今から考えると粋な事をしてくれたな、と思う
でも、当時はそれに思い至らなかったわけだ

取りあえず使い始めたものの、取材の筆記には向かないし
データ集計にはPCを使う、現場では200LXが大活躍、
丁度メール文化が花開いた折だったので、何から何まで連絡はメール
そんなわけで、使うシーンが全く無かったのだ

しかし、再び営業部門に戻り、北海道に行って広い喫茶店の魅力を知ってから
この環境が一転する
お礼状を書いていて、ふと気付いた

『ペンが軽くてしっかりした文字が書けねーな』、と

先日の油屋精進さんの包丁購入話ではないけど
http://blog.livedoor.jp/aburaya016024/archives/50183381.html
すらすらと思考よりも先に手が動いてしまうので、文字が軽くなってしまうのだ

そこからこのボールペンの存在を思い出し、暫くこの書き味にはまった後は
万年筆と出会い…今の状態は皆様ご存知の通りである

そう考えると現在このブログをやっているのも、
当時の社長のプレゼントがあったればこそかもしれない
今は会長になってしまったが、今度あの時のお礼をこのボールペンで書こうかしらん

※最後にお願いです
このペンの名前、ご存知の方がいたら教えて下さいませ

←ブログランキング現在順位をご確認下さい

| | Comments (4) | TrackBack (1)

名刺データを添付する−鶴丸送信法

実は以前、鶴丸さんから『今度この店行ってみて』
と、ある店を紹介された時、その店の情報ももちろんだけど
名刺データをそのまま画像で持っているのって意外と便利だな、と感じた

何故ならCLIEからもZaurusからも
スケジュールやアドレスデータを添付してメールする事はできないのだ

もちろん名前と電話番号程度ならCallLookupDAを使えば
メール本文に貼り付けることができるし

それでは情報が足りない場合は、
アドレス帳をHRcaptを使って画面をハードコピーし、
できたBMPファイルをMcFileで添付データに変換する、
なんてややこしい事やってたけど

重要な方の名刺はスキャンして
画像データとして持ってた方が楽だな、と感じたわけだ

そんなわけで昨日、本社からの問合わせにこの技が使えて嬉しかったわけだが…
それ以前にオフィスの俺の名刺入れ、ちゃんとあいうえお順に入れているんだから
事務所の女性に『探してくれよ』とひと言頼める環境になって欲しい(泣)

末筆ながら改めて鶴丸さんありがとうございます
今度ぜひ、shukakuさんとご一緒できる機会に使わせて頂きます!

←ブログランキング 11位 / 253位

| | Comments (3) | TrackBack (1)

November 04, 2005

がじぇいる。50万HITを目撃できるか?

今、残業の合間に自らに与えた15分休憩の間に
様々な方のブログを見ていたら
ゆーまさんの『がじぇいる。』がもう49万5000HITという事に気づきました

●がじぇいる
http://d.hatena.ne.jp/gadgetmobile/

一日2000程度のHITと、いつか書いてらっしゃった記憶があるので
明日の深夜、もしくは日曜日の朝方に達成するかもしれませんね

ブログ、Web更新を続ける上で、誰かに見て頂いている、
という確信は相当励みになるものです

僕もこっそりカウンターを設置して
どの位の人数の方に来て頂いているかを知った日は驚き、
そしてもっと実のある文章を綴っていこうと思いました

●感謝のひとこと
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2004/10/post_13.html
●10,000Hitありがとうございます
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2004/11/10000hit.html

実際は教えて頂く事ばかりで未だにゆるゆるの手帳術ばかりで恐縮ですが
いずれ皆様から頂戴したご恩はきっちり仇で(おい)
やはりゆるゆると日々お返しできたらいいな、と思っています

閑話休題

最近憧れのPalmFanに紹介され、世界のPalmSourceに掲載されるなど
ますます破竹の勢いでブログ更新を続けているゆーまさん

●PalmFan
http://www.palmfan.com/
●PalmSource
http://www.palmsource.com/interests/japan/

できればキリ番って誰のも踏んだ事無いので、
今回記念すべき50万歩目を狙ってみたいなぁ、と密かに目論んでおります
※密かに、ではないが

なお、がじぇいる。がPalmFanさんに掲載された際に
mixiで書いたお祝いの言葉をここにも転記して、締めさせて頂きます

> おめでとーございます
> ゆーまさんの日記は速報あり、レポートあり、ノウハウあり
> かつ暖かな生活のかいま見えるぼうず君日記あり、と
> ブログの得意分野を全て使い切っている気がします
> 今後も無理せず楽しんで更新してくださいねー(^^

←ブログランキング 11位 / 253位

さ、仕事に戻るべ…

| | Comments (0) | TrackBack (2)

ところで春から鞄の中身変わりましたか?

画像は僕の05/11エントリ時点での僕の手帳グッズですが

●あなたのカバン見せて下さい
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/05/post_64bc.html

11/0204今現在全く変更ございません

相変わらず、ミニゼロハリは愛用しているし、
中に入れるCLIE、Zaurus、ケータイ*2、システム手帳fes、
そして薬、歯磨きセット、PCカードケース…

しいて言うならフリスクが加わり、
Zaurusとシステム手帳にその存在意義を奪われつつある、
超・整理手帳をあまり持ち運ばなくなった程度ですかね

ここまでホントに安定して使ってきてしまっているので
なかなか新しい環境構築に向かうには
相当の外的インパクトを与えられないと難しいような気がします

がじぇいる。のゆーまさんはりーさんの環境が激変したのは承知しておりますが
皆様ご自身の手帳術に今年大きな変化はありましたか?

←ブログランキング、モバイル営業マンさんとともにBEST10間近!

| | Comments (4) | TrackBack (1)

November 03, 2005

次はNX80V or Z22を狙っているらしい

Zaurusを既に僕以上に使いこなしているiB氏(※)だが、
先日僕のCLIE NX73Vを取り上げ、ジョグを無意味に回しながら

ねぇ、CLIEって使いやすいの?
と聞いてきた
まさか…買わない…よねぇ?、と思いつつ

電子のメモ帳としてこれ程重宝する道具は無いッスよ』
と答えると、

80Vって一番PowerBookと相性良さそうな色してんだよなー』
『あ、そうやって片手で操作してるのがカッコイイんだよね』

さらに続けて…
『Zire22もいいよねー、iPodっぽくってさ』
『来週東京出張した時に見てくるねー』

え…色と雰囲気とカッコだけで買っちゃうんすか?(汗)

Macユーザーって皆、里親氏やこのiB氏みたいに
ある程度の財力がないと資格が無いんでしょうか?(泣)
もしホントに買ってきたら、またレポートします…

※過去のiB氏関連エントリ
●Zaurus画面をMac風アイコンで楽しむ
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/10/zaurusmac_3fc5.html
●Macな人はどこでもMac
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/10/macmac_b80a.html
●iBookユーザーが重たいリュックを置いた日
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/09/ibook_74f6.html
●iBOOKユーザーが認めたZaurus SL-C860
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/07/ibookzaurus_slc_2081.html

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ミニ檸檬<LEMON>で装いも軽く

本日は肉体労働と軽い打ち合わせだけのスケジュールだったので
パーカーにジャケットを合わせただけのラフなスタイルで出社

普段ならスーツにモンブランだけど、
今日はようやくミニ檸檬を差すのに相応しい軽装だ
濃いグリーンに鮮やかな黄色はどうも目立つらしく、
取引先の方との話題もそちらに持っていきやすい

北海道は先日の丸善撤退ニュースから
一層万年筆というキーワードに敏感らしい
中には『あ、それ誰かのブログで読んで、欲しかったんだよね』
という方もいらっしゃった

話を聞いてみると間違いなくさっちんさんの文房具blog−wakuwakuライフらしい
世間は狭いなぁ、と感じた瞬間だった
悔しいので(笑)ついでに自分のブログを教えちゃいましたけどね

ただ、以前にもどこかで書いたけど、
打合せで使うにはキャップの回転数多すぎですね>ミニ檸檬
敢えて慌てない風を装って、ゆっくり回しましたけど(苦笑)

←ブログランキング、モバイル営業マンさんとともにBEST10間近!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

November 02, 2005

再び広がるザウラーの輪

ゆーまさんへm1000を里子にだし、それをそのままハンドルにした、
My mixiな里親君がZaurus SL-C3100に落ちますた

●mixiをお使いの方はコチラです
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1095409

まだ使い込んでいないけれど、彼の最初の印象は
> ミニPCにPDAの軽快さを持たせようとした野心作、てな感じですかね?
というもので、これは僕が最初に感じたのとほぼ同じです

なお、彼は独身貴族の強みを活かし、
既に大人買いで無線LANカードまで入手しているので
> 家の無線LANに接続してリナザウからさっそく初の書き込み
> いやー買う前から想像していましたけど
> リナザウってモバイルPCですわ
> が、WINほど面倒でないし、かなり使えそう。うひょひょ
と、かなりZaurus SL-C3100を気に入ったようです

世界各国をまたにかけ、ビジネスを展開する彼が
今後Zaurusに対して抱く感想や辛口批評、
そしてCLIE T600とのシェアリングなどの使い込み方等、
日々のユーザーレポートを楽しみに待っているところです

●もっと広がれZaurus User World
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/08/zaurus_user_wor_6290.html

※追伸

なお、この里親君の日記に『いいのか...(ぼそっ)』と羨ましげなコメントを付けた方がいます
誰かとは申しません、ええ、何処の誰かなんて口が裂けても申しません

←ブログランキングがここ数日上がっているので楽しいッス♪

| | Comments (4) | TrackBack (1)

November 01, 2005

流れに乗らず『踏みとどまる』という選択

ついさっき、mixiで鶴丸さんから
> そう言えば章仁さん!章仁さんにとってW-ZERO3って
> どうなのでしょう?
と問われ、僕は個人的に『今は』買わない旨を返答した

当然PDA好きの皆が盛り上がっているのを横目でチラ見するまでもなく、
自らの肌で、これ(W-ZERO3)が今までのPDAから次の可能性を見せてくれる、
という期待感をひしひしとは感じている

しかし、そんな盛り上がろうとする僕を後ろから引き留めているのは、
今の僕のシェアリング手帳環境の安定感だ
それは今のアイテムに満足してしまっているからに他ならない

僕のシェアリング手帳術の中心たるCLIE NX73Vはキーボードは押しづらいし、
手書きメモをそのままメールできない等の細かな不満はある

でも、ホントに便利な電子メモ帳だ
ボイスメモ、デジカメ、ムービー、手書き等
メモするシーンによって手段を柔軟に選択できるから記録を逃がさない

PDAとしては実行速度に難あるZaurus
外出先での機能限定ミニPCと考えればホントに充分
幾度となく出張先で活躍してくれた相棒だ

Cookdayのシステム手帳fesも一度盗難されたのを
わざわざ買い直す位気に入っている
バイブルのリフィルでこの持ちやすさ、書き込みのしやすさ、
そして適度な革の柔らかさも手放せない理由だ

何かと不平、不満の噴出しているvodafoneの3G、
802SH、802SEも通話はできるし、メールもできる
挙げ句高画質なデジカメもついているし、
何よりデザインの良さで決めたところがあるので、充分使い込めそうだ

…とまぁ、ここまで長々と書いてきて矛盾して聞こえるかもしれないが
正直に言えば、僕だってW-ZERO3は欲しい
iPodのような佇まいを見せる、Zire22だって所有したい

でも買っても使い込めそうにないのだ

いつかここでも書いたような気がするけど
僕にとって手帳術は手段で、PDA、手帳はあくまで道具に過ぎない

購入してから後付けで無理に役割を当てはめようとすれば、
この順番が入れ替わってしまいそうで、それが怖い

また、200LXを仕舞込む時にも感じたけど、
まだ使える道具がお役御免になってしまうのもなんとなく寂しいものがある

幸いCLIEもZaurusも不調はなくバリバリ動いてくれている
社内、社外ネットワークもこのアイテムで充分フォローできている
仕事に『使う』PDA、ケータイとしては今の手持ちで充分なのだ

※…と、自分に言い聞かせる今日この頃であった

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (4) | TrackBack (1)

昨年の不満を今年ぶつける

昨年、年始に感じた不満をCLIEで記録しておいた
店頭写真、データ、メモ帳が本日の商談で活かされました

スーパーの店頭は1年52週での旬の食材を考えながら組んでいくので
今目の前にある不満に対して、改善提案を行えるのが、早くても10ヶ月後になります

また印象は文字にすると違和感が薄れる場合もあるので
感じた印象などはなるべく風景、画像として残しておく事もオススメします

CLIENXシリーズも僕の中では相当長く使っている部類に入るので
今回の件のように、ますます手放せない道具になってきました

販売方法の提案、わからなくなってしまった消費者目線など
過去の自分から教えられるってのは、なんとも嬉しいもんです
未来の自分にヒントを与える為にもメモは積極的に残しましょう

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いよいよ11月、ですね

来年のリフィルを買いました

昨年と同様、Raymayから出ている
『Davinci '06 月間-2 見開き両面一ヶ月リスト式』
をチョイス

http://www.raymay.co.jp/bungu/

薄い紙の割には万年筆で書き込んでも裏写りが少なく、
六曜、祝日等の情報はきっちり載っているのに
さっぱりとしていて書込むスペースが広く感じられるトコがお気に入り

もう週間リフィルを挟まない事にしたので
今年使った分と合わせて二年分を入れて持ち運ぼうと思っています

ちなみに僕は様々な記念日だけは、失念を防ぐべく
なるべく全ての手帳グッズに記入するようにしています
CLIEはもとより、mixiやYahoo!カレンダー、ケータイにも入れて
自分なりの『今日は何の日?』を忘れないよう、楽しんでいるわけです

そんな会話の流れで申し訳ございませんが、今月早速一件目の記念日
11月お誕生日のさっちんさん、おめでとーございます!!
いよいよ寒くなってきましたので、お互い体調管理に気を付けましょうね

●さっちんさんの運営ページ

→mixi (http://mixi.jp/show_friend.pl?id=974411)
→wakuwakuライフ (http://gsrpower.mods.jp/shop/)
→FITMODE in sapporo (http://ch.kitaguni.tv/u/3735/)

モバイル営業マンさんとともにBEST15までアップしました!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« October 2005 | Main | December 2005 »