« 3つの… | Main | LAMY万年筆ABC from 里親氏 »

November 23, 2005

頼む!今日はもう休ませてくれ…

確かにケータイは便利な道具だ
あまりに便利だからこそ
相手を気遣う『間』すら奪ってしまうのかもしれない

『いやー今日休みだよね、ごめんね
明日でも良かったんだけど忘れちゃいそうでさぁ…』

こんな電話が今日一日で三件、合計六件
こりゃ確かにケータイノイローゼになる営業マンの気持ちもわかるわな

でもこれが自営だったら平日も休日も無いんだよな、と
周りの独立している知人を見ていると甘えに気づく
仕事の電話を貰えるだけありがたいわな、と前向きに考えられる

そんな事を今なにげにかかってきた会社の先輩に伝えると

アホやんそーゆー自営の苦労がイヤやから
気楽なサラリーマン選んだんやろ?電源切っとけや』

と、バッサリ

どちらも考え方としては間違ってないよなぁ…うーむ…
取りあえずおいしい珈琲でも飲もう(現実逃避)

←ブログランキングにも寄って下さい


|

« 3つの… | Main | LAMY万年筆ABC from 里親氏 »

Comments

こんにちは、大変共感しました。
「携帯電話に休日なし!」
「携帯電話に朝夜なし!」
会社の携帯渡された瞬間から座右の銘のような・・・になりました。
最近はこれにメールのインフラも拍車をかけます。
こちらは受身、休日、平日の選択肢は相手にあるのです~(撃沈!)
サラリーマンは気楽な家業です。
あきらめましゅ!

Posted by: ポンちゃん | November 23, 2005 at 06:51 PM

ポンちゃんさん
ホントにおっしゃる通りですね~
取引先にとっては24時間相手が出てくる魔法道具みたいなもんです
まぁ、明日に問題を先延ばしにして大きくなるよりいいんですけど(^^;

Posted by: 章仁 | November 23, 2005 at 10:31 PM

オイラは携帯電話を持たないのですが(社内で少数派、というより天然記念物なみか)、そういう話を聞くと余計に持ちたくないなあ、と思うデスねー。まあそんなに忙しい仕事じゃないけど・・・。
「ちょっと待て その件 ホントに 大急ぎ?」
携帯電話機各社は、これをシールにして通信ボタンあたりに貼っておきましょう。
( ̄∇ ̄)オホホホホ

Posted by: おなら出ちゃっ太 | November 24, 2005 at 01:48 PM

嗚呼、その標語をシールにして
取引先に匿名で送ってみようかしら(^^;

Posted by: 章仁 | November 24, 2005 at 02:31 PM

私は留守電派、重要なら用件入れてくれるでしょう(笑)

Posted by: 鶴丸 | November 24, 2005 at 05:21 PM

以前、病院内だからとケータイを切っていて
外に出て留守電聴いたら…(T^T)
あれから対応できるものはなるべく早くやっちまおう、という
姿勢になりましたとさ(^^;

Posted by: 章仁 | November 24, 2005 at 05:39 PM

あなたが人生で身にどれだけの靴について考えたのだろうかトリーバーチ ブーツ。私はどのように多くの靴私わからないシャネル 靴、あまりすべきではないと思う。したがって、私の人生の断片がトリーバーチ 靴、それはかなり完成になります。靴の各ペアは、その背後にある物語、または魅力的な、または痛みを持っていますモンクレール 店铺。しかし、我々はそれをそれを忘れて、とハイヒールを着用しないでくださいモンクレール ダウン、あなたの美しさを示し、その美しさを見つける。
モンクレール レディース,モンクレール キッズ ダウン,モンクレール ベスト レディース,モンクレール ブーツ,EMU ブーツ,トリーバーチ 財布,トリーバーチ バッグ,トリーバーチ ヒール シューズ,UGG 店舗,UGG クラシックミニ ネイビー,UGG ジミーチュウ,Christian Louboutin Pas Cher

Posted by: トリーバーチ ブーツ | November 03, 2011 at 04:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/7282043

Listed below are links to weblogs that reference 頼む!今日はもう休ませてくれ…:

« 3つの… | Main | LAMY万年筆ABC from 里親氏 »