« 最近プレゼン屋になりつつある僕 | Main | インクが先か万年筆が先か »

December 02, 2005

手帳は道具、手帳術は手段、目的は…?

おなら出ちゃっ太さんからご紹介頂いた下記サイト
まさしく内容に共感してしまいました ( いつも情報ありがとうございます )

●NextOne;手帳本の著者が解明する。いま、どうして手帳ブーム?
http://www.nextone.jp/va/va02.html

※ちなみに大勝文仁氏は『ここで差がつくメモ術・手帳術』の筆者です



僕も先日自分のトコで書いたように、手帳との付き合い方の秘訣は…

> 僕の手帳との付き合い方は紙でも電子でも
> 極力入力方法はシンプルに! 自分にマメさを期待しない!

というトコロにあると思っています

効率よく前進する為の『道具』が手帳で、『手段』が手帳術なのに、
手帳・手帳術を『目的』にしてしまうと本末転倒ですもんね

上記サイトの一文

> しかし私が危惧するのは、ともすると手帳を使うことが目的になっている人が多いのではないか、
> ということだ

には全く共感できるし、自分でも気をつけようと常に意識しています

※以下、僕が過去『手段』『目的』についてエントリした内容です

●CLIE NX73Vで顧客管理
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/11/clie_nx73v_43b1.html
●流れに乗らず『踏みとどまる』という選択
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/11/post_2e2e.html
●どれだけ『初めての』が作れるか
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/03/post_16.html
●DATA管理は『手段』
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2004/10/data.html

←ブログランキングまだまだ健闘中です!

|

« 最近プレゼン屋になりつつある僕 | Main | インクが先か万年筆が先か »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/7428278

Listed below are links to weblogs that reference 手帳は道具、手帳術は手段、目的は…?:

« 最近プレゼン屋になりつつある僕 | Main | インクが先か万年筆が先か »