« モンブラン万年筆 ジェネレーション | Main | 継続はチカラだ、財産だ »

February 25, 2006

AIR MAILが続々と届いてます

親戚の一部、そして我が家にようやくイタリアからAir Mailが到着
airmail

但し大部分がまだ未着の模様
届いた人を数えてみれば、ヒルトンホテルのロビーから出した人ばかりで
ヴェローナ、トリノから出した人はどうやらまだ届いていないようだ

AIR MAILなんて出したのは実に久しぶりだけど(海外自体…ね)
簡単に出せるもんですねぇ

宛先上部に『VIA AIR MAIL』を赤字で記載
住所の株に『TOKYO , JAPAN』
後は0,8ユーロの切手を貼って投函…で良い筈なんだけどな

まぁ、気長に待ってみますか

←ブログランキングにも気長に付き合ってね

|

« モンブラン万年筆 ジェネレーション | Main | 継続はチカラだ、財産だ »

Comments

Air mail簡単ですが落とし穴がひとつ
大きい穴です。
手紙がなくなることがあります。
はい、事実です。
すみません。これは海外の郵便事情です。
日本の精度と同じと思ってはいけません。
そんなだから、E-mail普及が早かったのです。
と、業界人の話・・・

Posted by: Todokichi | February 25, 2006 at 01:43 PM

そうらしいですね
添乗員からも『諦めた一年後に配送された、という話もあります』
なんて紹介されたんで、逆にきちんと届いた事にビックリ(^-^;
届いても届かなくてもネタになるからいいかなーって感じです

Posted by: 章仁 | February 25, 2006 at 04:28 PM

エアメール届くとすごく嬉しくなっちゃいます
海外旅行先の絵はがきでこちらもイメージがわいて
行きたい場所の一つに追加されていきます

ホント語学は少しでもできるようになりたいです
単語がさっぱり分からなくてね(笑)

Posted by: さっちん | February 26, 2006 at 06:53 PM

基本的な英単語をいくつか覚えておきさえすれば
現地ではなんとかなっちゃうんですけどねー(^-^;

絵葉書の良さって、原地の香り、雰囲気まで送れそうなトコだと思います
だからこそ地方から郵送したかったというわけです

Posted by: 章仁 | February 26, 2006 at 10:08 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/8787600

Listed below are links to weblogs that reference AIR MAILが続々と届いてます:

« モンブラン万年筆 ジェネレーション | Main | 継続はチカラだ、財産だ »