« 結局我が家はLUMIXになりました | Main | Zaurusのイライラが激減します »

April 02, 2006

最近写真ハガキが面白い

先日『万年筆と私』、に挿絵として掲載していた
写真ハガキについてとある方より問い合わせを頂戴しました
Montblancphotocard

曰く,

家のプリンターだと安っぽい仕上がりだし、
街のプリント屋では裏地が文字を書くのに邪魔だし…
との事で
どーやって上記課題の解決をはかっていますか?と聞かれました

とゆー事で、恥ずかしながら利用している紙のご報告です

ボクは当初ここでも報告していた通り、街のプリント屋で
ハガキサイズにプリントアウトしてもらっていたんですけど
万年筆で書き込めないという理由と単価、時間の問題から
手軽に自宅でハガキサイズにプリントアウトするようになりました

利用している紙は札幌の大型文具店コーチャンフォーにて購入
数ある紙質から,マットなタイプで
『ミ・タント』と書かれたマーメード紙を使っています
Coachan2

この紙を使うとインクが綺麗にのらないお陰で、かえって写真が
味わい深く、ポストカード風に印刷されてきますし、
万年筆との相性も良いのが嬉しいところ
休日毎に色々な用紙を試しましたが、最近はコレに落ち着いてます

←ブログランキングにご協力お願いします!

|

« 結局我が家はLUMIXになりました | Main | Zaurusのイライラが激減します »

Comments

紙屋さんの情報感謝!
以前はホテルニューオータニのそばに専門店があったんだけど、撤退だか閉店だかしちゃって。(^^;

奥さんがコンサートなんかで使うプログラム用紙にきれいな紙を買いたい時に、どこに行けばいいか困ってました太!

多謝! 

Posted by: おなら出ちゃっ太 | April 03, 2006 at 01:45 PM

在庫量、種類としてはハンズやロフトと変わらないですけどね(^^;
大通の大丸セントラルの方が多いかもしれないですよー?

Posted by: 章仁 | April 03, 2006 at 03:05 PM

このエントリーを読んではっとさせられました。写真は光沢などのいわゆる写真プリント用紙で印刷する、という先入観があったんです。実際紙を探してプリントしてみたところ、その仕上りにおどろきました。これからはいろいろな使い方にあわせた紙を選んで写真もプリントして楽しみたいとおもいます。送る相手のことを考えながらプリントするのもまた楽しいです。

Posted by: ibukuro | April 06, 2006 at 10:18 PM

元々はウチに届いた一通のダイレクトメールが
きっかけだったんですけどね(^^;
いい味出てるなぁ…と、早速真似させて頂いた次第です

Posted by: 章仁 | April 07, 2006 at 09:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/9316905

Listed below are links to weblogs that reference 最近写真ハガキが面白い:

» 写真をプリントする楽しさを再認識 [胃袋]
デジカメや銀塩カメラで撮影した画像、自宅のプリンターで印刷することは普段はほとん... [Read More]

Tracked on April 06, 2006 at 08:20 PM

» 写真をプリントする楽しさを再認識 [胃袋]
デジカメや銀塩カメラで撮影した画像、自宅のプリンターで印刷することは普段はほとん... [Read More]

Tracked on April 28, 2006 at 11:22 PM

« 結局我が家はLUMIXになりました | Main | Zaurusのイライラが激減します »