« 履歴を常に書き留めておく事のメリット | Main | 旅の楽しみは計画作りから »

May 02, 2006

最近刺激を受けたこと(自分への覚え書き)

最近、外部の若い(この言い方が哀しい…)営業マンや
社内の極端にご年配の営業マンと語り合う機会があり、
久々に刺激を受けたので、自分にとっての覚え書き

【他社若手からの心地よい刺激】

●単純に考える事への回帰

とある商品を現状の二倍売るにはどうすればいいか、
という課題を与えたところ、条件や常識に縛られない
回答が返ってきた

曰く、親父世代をターゲットに『官能小説』の付録付き、等

●スピリッツある人への手法指導の難しさ

今期目標を120%で掲げたが、70%達成がやっとだった
ひたすら頑張ったけど、涼しい顔をして達成しているヤツに
負けて無茶苦茶悔しい…

営業担当者として、取引先にWhy?How?を実直に投げかけたか?
何故自社ではなく、他社製品がチョイスされたか確認した?等

自分の要望ばかりをぶつけて、相手の要望に応えなかった事が
もしかしたら敗因の一つかもしれないよ、と僭越ながらアドバイス

【自社内ご年配営業マンへの指導の困難…】

●根本-計画達成スピリッツ喪失の持ち上げ方

昨年度、計画達成に後たったの7c/sだったのに、
それを認識もせず
当然追いかけもしなかった方への『悔しさ』喚起の難しさ

「目標達成率四捨五入の100%で自己申請していいよな?」
「うーん…計画達成できなかったという意味では
50%も99%も変わらない…とまでは言わないですけど…」

体育会系にて年長者は絶対と仕込まれた僕にとって、
この手の物言いが最も苦手…

今後も若手、年配との会話を積極的に行う事で鍛錬しないと!

←ブログランキングにご協力お願いします!

追伸
さて、そんなわけで明日から暦ではGW突入ですね!
皆様、きちんと休めますでしょうか?
コチラの更新は、以後不定期(=気分次第)にて行いますので悪しからず!!

|

« 履歴を常に書き留めておく事のメリット | Main | 旅の楽しみは計画作りから »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/9666150

Listed below are links to weblogs that reference 最近刺激を受けたこと(自分への覚え書き):

« 履歴を常に書き留めておく事のメリット | Main | 旅の楽しみは計画作りから »