« 投稿テストも兼ねて | Main | 最近刺激を受けたこと(自分への覚え書き) »

May 01, 2006

履歴を常に書き留めておく事のメリット

先日、社内人事から突然、社歴、研修経験、資格取得年月の
記入を命じられ、
ただでさえ、年配な方の多い我が支店では
「そんなのいちいち記録してないよ」と、悲鳴騒ぎになりました

僕の場合、自分史の意味で書き連ねてきた年表があったのですが
これを車上荒らしにて失ってしまいました…

●失ったリフィル、それは
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/01/post_46.html

それでもHP200LXから脈々と入力し続け、今はCLIEにテキストベースで
保存してある日記や、過去の実績推移を入力してあるDocument To Go!を
参照する事で、大抵の情報を補う事ができ、ホッと一安心

これを機会に、改めて自分史をきちんと書き直そう、と思った次第です
転職を思い立った時にも便利ですし…ね

←ブログランキングにご協力お願いします!

|

« 投稿テストも兼ねて | Main | 最近刺激を受けたこと(自分への覚え書き) »

Comments

自分も、会社に入ってからの年表と、視察に行った場所などを毎年書き込んでいます。
データとしては、1989年頃に導入したPA-7000~Zaurus~HP200LX~CLIEと代々データを受け継いで今にきています。(汗)

Posted by: ZEAK | May 01, 2006 at 06:54 PM

電子による記録って、後から検索がきくので
ホントに便利ですよね
特に整理して入れて無くても、キーワードさえ入れればいいわけですし(^^

Posted by: 章仁 | May 01, 2006 at 07:35 PM

その点は重宝しますね。
手帳だと、どの辺に書いたという記憶がありますが、探し出すのが難しい場合があります。
手帳自体を処分してしまっている可能性もありますし。
双方とも万能ではありませんが、うまく使い分けるのがキモですね。

Posted by: ZEAK | May 02, 2006 at 08:14 AM

そーそー、だから両方のバックアップの意味でも
シェアリングが有効ッスよね!
と言いつつ…個人情報保護法等、分散は極力避けたい気もするし…うーん

Posted by: 章仁 | May 02, 2006 at 08:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/9667317

Listed below are links to weblogs that reference 履歴を常に書き留めておく事のメリット:

« 投稿テストも兼ねて | Main | 最近刺激を受けたこと(自分への覚え書き) »