« 勉強会講師を順調に楽しんでおります | Main | CLIEメモのキーワード管理にこそTeikei_DA »

July 20, 2006

思考の速度でメモをとる

CLIE NX73Vでは、これがまさしく可能なので
未だにメイン手帳の座を譲ることができないでいる

アイデアって一つの単語を書き留めて終わる事もあるけど
大抵は気持ちが高揚るように、利用シーンやネーミング、
実行のタイミングやその想定効果…等など
次々と頭に浮かんでくることが僕は多い

もちろんほぼ日手帳やロディアにも思考の速度でメモを
書き留める事はできる
でも僕のアイデア出現シーンは、紙とペンを取り出せる環境より
むしろ長距離運転中や出勤の歩行中、肉体労働中、
さらに携帯での会話中など片手しか使えない状況が多いのだ
P1010568

そんな時でもCLIE NX73Vならばボイスメモが使えるし、
片手でも何とかキーボード入力ができる
街中のポスターにインスピレーションをかき立てられたなら
ムービーで撮影して自分のアイデアを吹き込めばいいし
デジカメで撮影してその上からメモを書き込んだっていい

アイデアに限らず、メモにおいて最も重要なのは
思いついた時に思いついた事をその思いの速度のまま
記録する、という点にあると強く感じる

仮にこのCLIE NX73Vが壊れた場合…最も安易な代替機候補は?
と考えても、やはり残念ながらCLIE NXもしくはUXしか思い当たらない

Treoだと、でっかいアンテナが装着されているんで
どうしても病院の待合室などの場所で使いづらいからね…
そんなわけで、CLIE開発中止から一年以上が経過したわけだけれども
相変わらず何の不満も持たずにNX73Vを使い続けている僕なのだった

← ブログランキングで目指せベスト10!

|

« 勉強会講師を順調に楽しんでおります | Main | CLIEメモのキーワード管理にこそTeikei_DA »

Comments

どうしてもこういうものを使うときって、型にはめようとしてしまう嫌いがありますよね。方法にとらわれない柔軟な発想と即時性が重要なんですね。納得。。。

Posted by: ryo-n | July 21, 2006 at 12:43 AM

思考の速度ってホントに流水のような時がありますからね(^^;
綺麗に書く必要が無いから電子の手帳を選んだわけだし
誰に見せるわけでもなし、
CLIEの中はホントに乱雑な書き散らし状態です(^^;

Posted by: 章仁 | July 21, 2006 at 10:40 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/10920831

Listed below are links to weblogs that reference 思考の速度でメモをとる:

« 勉強会講師を順調に楽しんでおります | Main | CLIEメモのキーワード管理にこそTeikei_DA »