« ほぼ日手帳に貼るのはいいけど… | Main | プレゼン三都物語 »

August 14, 2006

PHOTO IS...10,000人の写真展行って来ました

先日コチラでもご報告の通り、PHOTO IS...の写真展が
本日(既に昨日)で最終日だったんで、1時間だけ仕事抜けて
カミさんとデートかたがた見に行って来ました

感想は…
プロと素人の境界線ってひどく曖昧なんだな、と
というかそんな境界線って別に要らないな、と

自分の写真は別として、この瞬間を切り取りたい、
残したい、持ち帰りたい、という思いさえ伝われば
どれも素敵に見えました

また、福山雅治さんの写真はズルイ、と思わせました
なんせタイトルの付け方が綺麗に納まり過ぎ
特に、この写真にPhoto is My Lifeと付けるか…と
思わず苦笑してしまう程でしたよ

また機会があれば参加したいし行ってみたいですね

最後に自分の写真の前で立ち止まって、
暫く見入ってくれたお婆ちゃん、ありがとう
恥ずかしくて声かけられなかったけど嬉しかったッス

ボクの写真を貼ってある位置が低かったんで、
わざわざ腰をかがめて見てくれてた事に感動!
その姿をボクとしては写真に収めたい位でした

さー、もう一仕事頑張ろう!

|

« ほぼ日手帳に貼るのはいいけど… | Main | プレゼン三都物語 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/11423821

Listed below are links to weblogs that reference PHOTO IS...10,000人の写真展行って来ました:

« ほぼ日手帳に貼るのはいいけど… | Main | プレゼン三都物語 »