« ほぼ日手帳2007*2冊購入! | Main | まだまだいますね、CLIEユーザー »

September 05, 2006

日付を跨げるほぼ日、跨げないCLIE

有給休暇取得から、復帰初日となった9/4(月)

ほぼ日手帳の1ページは、朝6時~深夜3時まで
綺麗に使われる事となったのでした
P1010780

これ以外にも机で電話を受けつつ書いたポストイットメモが
何枚かあるので、これも後からそのまま貼りつけます

有給休暇明けの机がどんな状態になるか、
またどれだけ他メンバーに期待してはいけないか、
事前にどれだけ準備をしておけば、自分が休めるのか、
の参考にする為にもリヤルに書き残しておかねばなりません

後ほどCLIEにも箇条書きでKsDatebookに記入します
来年参考にするには、やっぱりCLIEにデータとして残しておくのが
参照しやすいですからね
※日付またぎで予定入力できないのが難点ですが

さ、そろそろ帰ります…か…がふぅっ!(吐血)

←ブログランキングが僕の命を救う!

|

« ほぼ日手帳2007*2冊購入! | Main | まだまだいますね、CLIEユーザー »

Comments

お疲れ様です。
深夜までの予定はほぼ日手帳の場合良いですね。
おっしゃるとおり、CLIEの場合日付またぎの予定は入れられませんからね。
ですから、2回日付を替えて入力しています。(面倒だけど)

Posted by: ZEAK | September 05, 2006 at 08:11 AM

ボクも最初日付分離して入力してたんですけど
最近は面倒なので

『→28:00 ●●』

みたいに書き込んでいます
この方がなんとなく後から読み返しやすいんで(^-^;

Posted by: 章仁 | September 05, 2006 at 11:13 AM

確かに~~~。
うんうん、と頷いてしまいました。
クリエは何故日をまたぐことができないんでしょう。
そう疑問に思いつつ、あたしも章仁さんと同じように前日の方に時間を書き込んでいます。

Posted by: ☆なな☆*** | September 05, 2006 at 08:57 PM

次の日に『00:00』からの予定が入るのに
どーしても違和感あるんで、そうするようになりました(^-^;
もちろん、そんな予定は無いにこした事ぁないわけですが…

Posted by: 章仁 | September 05, 2006 at 09:47 PM

はじめまして。
MOBILE DAILY NEWS Blog版から飛んできました。

先月末から、それまで約2年ほど使っていたCLIE TH55からTreo 650 (Sprint版)に乗り換えました。やはり手書き入力よりはフルキーボードのほうが入力が楽なような気がして。
最低限の環境構築とデータ移行(ちゃんと移行できたかの一つ一つ目視によるチェックを含む)、使用方法の違いへの慣れ、1週間ほどして快適になり始めた矢先に良く分からない原因(操作ミス?)でスケジュール・データの一部が消えてしまったことへの復旧(たまたまたいした被害がなかったので、たぶんすべて入力しなおせた)等で、とりあえずの安定稼動までに結局2週間以上かかりましたが、今はとりあえず快適に使え始めています。

データ移行は、基本的にPalm DesktopとMS Outlookを利用しました。

さて、本題ですが(^_^;)、確かに標準のDatebookでは日を跨ぐ予定が入力できませんね。
それもさることながら、5分刻みでしか時刻が設定できないこともいやだったので、最初からDateBk5(今は6のrelease candidate版を使用--このバージョンだと1ヶ月の予定が文字表示できるのが便利で)に入れ替えて使っていました。

この置き換えPIMソフトだと、日をまたぐ予定は、単純に始まりの時刻より前の時刻を終わりの時刻に設定するだけです。たとえば、開始時刻を19:00、終了時刻を6:00にすると、翌日の6:00にまたがった予定になります(2日、3日、……またがったのも、日の繰り返しを使うと、夜を跨ぐというチェックボックスがあるので、できてしまいます)。
ただし表示は、翌日0:00~6:00の表示が追加される格好になりますが。
あと、確かめてないので、検索したら2件引っかかるのか、Palm DesktopやOutlook上でどう表示されるのかは、分かりませんが(普段Palm上でしか予定管理していないし、あまり予定の検索をしないので)。

Agendusとか、他の有名PIM置き換えアプリでも、日をまたぐのは拡張機能としてできるのかと思っていたのですが、Ks Datebookとかではできないのでしょうか。

新しいPalmで標準で日をまたぐ予定が扱えるようになったのは知りませんでした、ずっとDateBk5/6でできていたもので。

初めての書き込みで長文を失礼いたしました。

Posted by: 五十嵐 | September 11, 2006 at 04:14 PM

いえいえ詳細な書き込みありがとうございます
大変参考になりました
Datebook置き換えのKsDatebookでは残念ながら
そのようなオプションは用意されていないようです

ちなみに携帯で日付跨ぎの予定を作って
それを赤外線で飛ばしてみたんですけど
残念ながら勝手に『-23:55』の予定になってました(^-^;


Posted by: 章仁 | September 11, 2006 at 10:24 PM

章仁さん

早速コメントをありがとうございました。

一言言い忘れましたが、(もともとの)標準の予定表アプリ(Datebook)にない機能、たとえば日を跨ぐ予定とか、色分けとかは、各PIMアプリの拡張機能として、独自の実装になっていると思います。

ですので、たとえ実現できていたとしても、各アプリごとに互換性のない独自の拡張になっていると思います。たとえばDateBk5/6では、そのような拡張機能は、予定表のNoteへの独自フォーマットの書き込みによって実現していたと思います。

Posted by: 五十嵐 | September 12, 2006 at 11:29 PM

さらなるフォローコメントありがとうございます
Datebookシリーズって、独自アイコン付けられるソフトでしたよね?
(違ったかな?)
以前PalmOS3な機種を使っていた頃に、愛用してました
その名残で、予定表データに
コメントが書き込まれているモノも多いです(^-^;
※アイコン用の書き込みデータ

Posted by: 章仁 | September 13, 2006 at 01:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/11766308

Listed below are links to weblogs that reference 日付を跨げるほぼ日、跨げないCLIE:

« ほぼ日手帳2007*2冊購入! | Main | まだまだいますね、CLIEユーザー »