« August 2006 | Main | October 2006 »

September 29, 2006

Softbank祭り見物から一夜明け

全然遅ればせながらのお話で恐縮ですが、
vodafone、もうすぐ改めSoftbankから、
秋冬の新機種・新サービスが発表になりましたね
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/31207.html
L_sb

残念だったのは待望のPなのに…殆どFomaと一緒?
しかも新サービスには僅かしか対応していない点かな

嬉しかったのは、なんだかんだ言ってもスマートフォンの登場
Hn_x01ht
PDAタイプのHSDPA端末「X01HT」

まぁ、CLIEで満足しちゃってるし…そんなに外で頻繁に通信しないので
多分購入には至らないと思うんですけど
期待してくれた白鳥さん、ゴメンね

ただ、PCから通信利用しても上限9800円の設定は嬉しいですね
今後こちらの面でも価格競争が始まってくれると使いやすくなるなぁ

そんなわけで、我がご老体の802SHからの乗り換え機種として
びびっと来た…のは残念ながら無かったんですけど
どうやら、まだ『隠し玉』があるらしいんで、楽しみに待ってみます

←ブログランキングにご協力お願いします!

ちなみにYahoo!アンケート結果では、やはり910SHが圧倒的でした

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 28, 2006

プレゼン戦闘員育成中なボク

プレゼンの機会がどうも全国的に増えているようで
社内未経験者の方から、
『イチから始めなきゃならないんですけど…』
と、質問や相談を多く受けるようになりました

もちろん過去資料や、その際使用した台本は
共有情報として惜し気もなく公開しているので、
その気になればそれを少しずつ使うだけで
そこそこの資料はできてしまうんですけど

やっぱり、やる気のある方の背中は押したいし
質問してくるのが自分より若い世代なので
今から自分好みの戦闘的プレゼンができる仲間を
育て上げたいなぁ、と積極的に指導にあたっています
Presen

もちろん、完全に業務外のボランティアなので
資料の監修やアドバイス、
相談への回答は業務時間外に行うわけですけど、

そんな中、面白いアプローチをする若手二人と
知り合えた事で充分元は取れた気がしています
テクニックは全然伴わないんですけど、
提案したい骨子はぶれないし、何より爽快な結論

プレゼンも全社的に分業態勢を確立し、こーゆー若者の
力強い方向性を資料で肉付してあげにゃいかんなぁ、と
個々人の得手不得手をうまく取り込める社内提案を
思わず考え初めてしまいました

←ブログランキングにご協力お願いします!


| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 27, 2006

CLIEを携帯と仲良く使う

vodafone802SHをプライベートで、その後継である
804SHを仕事で利用している僕ですが、
何より赤外線で飛ばしたテキストを読めるように
進化してくれたのが有り難いトコロでした

簡単な商談メモをCLIEメモに記載したら、
それをそのまま赤外線で飛ばせば、何かと面倒な
上司への連絡もマメに行えるし、通信費も安上がり
Clieketai

なおかつ、当然商談メモとしても
そのままCLIEメモに記録が残せるわけですから、
後からの検索にも便利だし、まさに一石二鳥!

便利に連携しているこの組み合わせですが、
Bluetoothでメモを飛ばせる(?)であろう
UX50なら数字キーも独立しているし、
もっと楽な連携が可能なのかな…、と
現在愛用のNX73V後継機種候補として、
僕の中で俄然存在感を増しているこの頃です

←ブログランキングとも仲良く!

| | Comments (7) | TrackBack (0)

September 26, 2006

70万アクセス突破しました

一日平均1400アクセス前後を頂戴し、ようやく70万アクセス!
皆様からのコメントに支えて頂き、ここまでやって参りました
いつも閲覧、暖かいアドバイス等ありがとうございます
これからも引き続きご指導の程、よろしくお願い申し上げます


| | Comments (8) | TrackBack (0)

言葉じゃ足りないからイメージで補完

今回のプレゼン資料もまた、東京本社とのやり取りで作業しました
基本的には『考える=俺、データ抽出、加工=本社』の役割分担で
自分の欲しいデータイメージを正確に相手に伝えないと
双方とも二度手間、三度手間が発生しかねません

東京にいれば直接会話も可能ですけど、ここは札幌
そうそう出張できるわけもなし、いまだTV会議なんて便利グッズも無し…
※Skype申請は当然通りませんでした(苦笑)

そんなわけで未だ昨春と同じようにCLIEでイメージを描いて
作業依頼のメールに添えています
●参考;PDAがケータイを補完する
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/04/pda_6e6a.html
Dsc06282

見えない相手との協同作業だと、『何の為に必要な作業なのか』
がわからないで無意味な不満が発生する事もありますが
『こー見せたいから、こー作りたい』というイメージがあれば
納得して作業に打ち込めますよね

また、『こー見せた方がいいんじゃない?』なんて指摘も受けられて
まさしく一石二鳥な状況も生まれる…かもしれません

←ブログランキングにご協力お願いします!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 25, 2006

CLIEで月間イベントを管理する

ほぼ日手帳の月間予定ページの枠外スペースを利用して、
月間の主なイベントを書き込んでいる、という話を先日記載しましたが

●ほぼ日手帳の月間予定ページ
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2006/05/post_fcf6.html

CLIEの予定管理でも同じ事ができないかと考え、
アプリケーションを眺めていたところ、今はKsDatebookのお陰で
すっかり利用頻度の落ちてしまった、『ToDo』が目に入りました

先頭に月を記し、イベント内容を記載しておけば
ToDoアプリケーションで閲覧できる他、
KsDatebookでも予定と同時表示できるので簡単に確認できますね
Hrcapt20060919142311

もちろんCLIEでは『毎年繰り返し』での登録を行なえば、
次年度同じ日付で表示されるんですけど
月ごとの大きなイベントだけ抜き出して閲覧できると
見通しがきいて便利なんです
先んじて行動予定をデザインする際には必須ですね

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 24, 2006

休日出勤の寄り道

丸四年間北海道に住んでいながら、まだまだ観光気分で
各所出張を楽しむボク

今日も同僚の休日出勤を代行でこなす事となり、
岩見沢まで肉体労働に行くことに

ついでなので、どこか寄り道できるところは…?と
探してみたところ、美味しそうだし、
カミさんにも喜んで貰えそうなパン屋を発見

●窯焼きパン工房ミルトコッペ(0126-46-2288)
http://www9.plala.or.jp/coppe/panmaki.htm

前日に確認しておいたのが幸いで、
ここの角食パンは完全予約制なんだそーだ

角食パンといえば、未だに神戸時代のパンネルを越える
一本に出会っていないんだけど、ここは期待できますぞ

途中、こんなに広い田んぼの横をひたすら走り…
P1010886

こんなに広い小学校の脇を通り過ぎて…
P1010887

たどり着いたのがこんなに雰囲気のある一軒の店
P1010888

まだ家に帰ってないんで、噛ってませんけど
なにせ店内一杯に甘ぁ~い匂いが漂ってましたもん
早く作業を終えて、カミさんと家で一緒に食いたいなぁ
P1010889_1


※追伸
で、喰いました…甘いわ外がパリパリだわで…うまいっ!

←押してくれっ!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

September 23, 2006

悪いニュースをプラスに転じるよう考える

阪神・淡路大震災の被害に合った時、何より嬉しかったのは
卸店さん経由ですぐに頂戴した飲用水と、コンビーフ缶
※社内からは水道が通ってからポリバケツが届いた…

未だにその恩は忘れていないし、店頭で見かけると
感謝と共についつい買い物カゴに入れてしまう

だから、という訳でもないけど…

天災等の悪いニュースを聞いた時はなるべくメモをとり、
自分でできる対策は無いか、会社を動かせる提案は無いか、
を考えるようになった

写真は春先のニュースになったガソリン値上げをテーマに
レシートクーポン企画やWeb割引きチケット案、など
お客さんの財布の負担を軽減するよう考えた時のメモ
P1010866idea

実際この企画は、資料体裁を整えて社内に提出してみたが、
残念ながら『ガソリンのイメージが食品と結び付かない』、
とそれがかえってマイナスイメージに転じる可能性を
懸念されて、却下になってしまった

ここ数日の徹夜作業状態で、足繁く通うようになった
とあるコンビニのレシート裏にガソリン値引き券が
印字されているのを見て、ふとこの企画を思い出しました
P1010867idea

次回はもっとスマートな提案ができるように
この企画もきちんとメモして、活用しようと思ってます
今度こそ他に先んじて実行するぞ!

※ちなみに今は、商人根性抜きで台風被害に合われた
福岡、沖縄の方々に何かできないか、と考えております
水道、電気…無事に通っているのかな?心配です

| | Comments (7) | TrackBack (0)

September 22, 2006

CLIE NX73V使用二周年

2004年09月20日に購入して二年が経ちました

その間、SONYさんの戦略に乗せられて様々な
CLIE GEARを買い揃えたり、修理に出したり
憧れの雑誌『PalmMagazine』へのコラム執筆や、
livedoor連載のネタに、など色々ありました…

様々な利用シーンのご紹介を記載してきました通り、
ビジネスでもプライベートでも
今やホントに手放したくないライフツールです

P1010890

最近再び電源が入らなくなったり、
キーボードが認識しづらくなったりと、相当疲れの見える
マイCLIE NX73Vですけど、
できるだけ永く使い込んで行きたいと思っております

何せ、ほぼこのブログ-pocketbookの歴史と一緒だしね

←ランキングも永い事やってますナ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 21, 2006

片手でサンド、片手でZaurus

CLIE NX73Vをべたボメな僕ですけど、
昼食の時はZaurusを机に出している事が多いのです

CLIE NX73Vではメモリの残り容量が気になって
Web巡回をテキストのみで落としているんですが
Katatedezau

Zaurusでは画像ごと巡回しているんで、
まさしく雑誌感覚で閲覧できるし、
テーブルに置いての安定感や、
余裕のキーピッチのお陰で片手での入力も楽々

昼飯を食いながら、商談メモ、記録をつけたい時は
これでメモ帳に入力を行い、
後からCLIEに赤外線で飛ばすこともしばしばです

数字キーが独立して存在するのも、営業マンには
ありがたいポイントですね
そんなわけでCLIE NX73Vをメインで使いつつ、
相変わらずZaurusとも別れがたい僕なのでした

←モーニングついでにブログランキング

| | Comments (6) | TrackBack (0)

September 20, 2006

どんなに忙しくても記録は残す

昨日(祝日だが…)の帰宅も28:00(!?)
今日(既に昨日だが…)の帰宅も27:00な日々だけど

そんな状態でも手帳に記録をする時間だけは惜しまずに
きっちり作業内容を書き付けています

肉体労働で忙しい時期は要点のみ入力するツールとして
辞書を鍛え上げてあるマイCLIEが重宝するんだけど
今回は社内取りまとめの資料でてんやわんやなので
机の上に広げたほぼ日手帳が大活躍

既に一日一ページの枠を既にはみ出す状態です
Hobo0921

これを次年度見返して事前に対策しておけば…って
既に異動しているかもしれないから、次の担当者に
同じ轍を踏ませない為にも、CLIEへの転記と同時に
社内共有情報として、きちんと作業記録を残さないとね

さて…今日も頑張るぞっ(既に目はうつろ)

←意識維持の為にもブログランキング


| | Comments (7) | TrackBack (0)

September 19, 2006

同僚のスケジュールを自分に組み込む

本日、同僚の身内にご不幸があり、
彼は取りあえず今週一週間休む事になった

当たり前だが突然の事だったので、
何の引継も行えない状況下、
中間決算前なので予定も山積みだろうと
簡単に予測がつく

そんなわけでネットワーク上のDBから
彼の二週間分のスケジュールを閲覧し、
CLIEとHotsyncしているPCを起動して、
PalmDesktopを使って書き込んでいます

※CLIEと見比べながら入力したかったもんでね

重複スケジュールも多々あり、
準備の必要な商談も多いけど…
とにかくやらなアカンので、ToDo含めて
今週一週間のスケジュールを組み直しています

いつ自分もお世話になるか…わからんしなぁ

こーゆー時、きちんとDBに入力している人だと
わざわざ電話で問い合わせなくても
ある程度の流れや計画が把握できるから助かるね

先日『整理整頓は自分の身を助く』と書いた
僕だけど、今回もその思いを新たにしました

←ブログランキングにご協力お願いします!

※追伸・お詫び
んな訳で、今後一週間は更新滞るかもしれませぬ
早速今夜も会社で徹夜の様相です

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 18, 2006

休日のお買い物&お散歩

午前中に雑務を済ませて、午後は市内を散歩
先日『ほぼ日手帳』を購入したロフトで
BICの4色ボールペンをチョイス
Kaimono

先日まで愛用していたトンボの三色ペンの
クリップが折れ、なおかつ黒インクが切れたので
改めて購入に行ったんですけど、残念ながら
売り場に無かったんで、試しに買ってみました

書き味はなんとなくトンボの方がいいんですけど
ボディカラーを含め、印象は悪くないですね
しばらく使ってみます

ところで、札幌駅前西武、ロフトはなんとなく
お気に入りの場所でして
あえてエスカレーターではなく、階段を使います
レンガ壁が夏はひんやりしてて気持ちいいですよ
Kaimono2

続いて、ついでにビックカメラを覗いてみると
なんと小さなPDA売り場の真ん中でポータブルナビ
Mio C310,P350が販売されているのにビックリ!
Kaimono3

屋内故かGPS機能そのものは使えませんでしたけど、
あらかじめインストールされているMioMapで
住所検索やルート検索機能を試して遊びました

今後異動する度に地図を購入して、
取引先の住所を書き込んで行くのなら、
いっそ…と横にいるカミさんに購入交渉しようか
相当迷いましたが、取り敢えず熟考をとりました

PDAとして、ではなく地図、GPSとの付き合い方を
一新させてくれそうなマシンですね
デビュー当時から気になっていたんですけど
実際に触れて、一層物欲が高まってしまいました

←お散歩ついでにブログランキングへ

| | Comments (4) | TrackBack (1)

September 17, 2006

休日出勤中のヒトコマ

バイクに跨がって走り去りたい好天の中、
今週も休日出勤に向かいました
モバイル営業マンさんがよく、『能無き者は血を流せ』と
おっしゃっていたのを思い出し、歯を食いしばって…
Kyuujitu

ちなみにCLIEはこんな晴天下、バックライトを消しても
くっきりと画面が確認しやすいですね
また、歩きながら電話を受け、情報確認する際も
NXのサイズ、ホールド感の良さが何より気に入っています
Kyuujitu2

まぁ、休日出勤でいつもより若干遅く道を歩いていたら
太陽の高さが違うせいで、こんなお陽様の悪戯書きも
目撃できましたんで、よしとしましょうかね…

←愚痴ついでにランキングアップにご協力を!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

September 16, 2006

出張から戻りました

釧路で今話題のお土産『さんまんま』を買い込み、
釧路空港から飛行機に搭乗
Kitaku0

昨日の疲れからか、機内では毛布を借りて瞬時に爆睡
どん、とお尻に軽い衝撃で起こされたら到着でした
Kitaku1

今回、肉体労働を目的とした出張だったので、
荷物はCLIEとほぼ日、ケータイに着替え、
だけだったんですが、ホントにこれで出張は充分ですね

パンフはスキャンして画像として持ち歩いているし、
見積ファイルもメモステに保存してあるから、
CLIEでDocument To Go!を使って加工した後、
SDカード受け渡し経由でメール送信できるし…
数年前の出張カバンと比べるとホントに身軽になりました

←気軽にブログランキングへ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 15, 2006

日経WOMAN特集はタイムマネジメント

この時期恒例の手帳術やタイムマネジメントに関する話題が
どのビジネス誌でも活発になってきましたね
日経WOMANもその一冊で、TVでお馴染み佐々木かをりさんや
ミリオネーゼな和田裕美さん、等この話題に欠かせない方々が
ズラリと登場しており、さながら専門ムックのような特集です
Woman

大きな目標を達成する為に、今の一分を無駄にしたくない!

そんな悩みを抱えてらっしゃる貴女にはオススメしますが
逆に日々小さな喜びで眠りに付ける貴女にはオススメしません
今の人生不真面目なボクには少々お口に合わないかな…

なお、PDAが雑誌に出るだけで嬉しい、とおっしゃる方には
Zaurusが1カットだけ出ていましたんで取り急ぎご連絡まで

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ただ今、道東方面出張中

千歳から釧路までの飛行機はこんなに小さなプロペラ機
Syuttyou0

30人程度の乗客を乗せて、飛行時間は1時間足らず
PCなんて取り出して、電源入れて起動して
アプリを立ち上げている間に着陸態勢に(表現オーバー)
なってしまう程の気ぜわしさなので、こんな中では
CLIEやほぼ日手帳が程よく時間を埋めてくれます
今回は機内で、CLIEメモを使って手紙の下書きを綴りました
Syuttyou1

取引先との夕飯兼飲み会(逆?)が終わってから、
ホテル室内でほぼ日に常に挟んである手紙に
ゆったりと文章を書きこみました
消印に気づいてくれるかなぁ?

←隙間時間にはブログランキング

| | Comments (4) | TrackBack (0)

September 14, 2006

CLIE NX73Vの後継を検討中

WindowsMobile搭載のスマートフォン
Treo750vがアンテナ無しのスタイルで
vodafoneから登場だそうです(無論海外のみ)

80万HITを突破したnabehisa先生のブログ
カンタンに紹介されておりました
※改めておめでとうございます!

●PDAと海馬;[その他]Treo750v
http://d.hatena.ne.jp/nabehisa/20060913

nabehisa先生のように元々のTreoユーザー
からは違和感を持たれるかもしれませんが
僕にとってはアンテナ無しのスタイルが
むしろ自然に感じられます

携帯通話機能はどちらでもいいので、
このスタイルのまま無線LAN&Bluetooth搭載、
かつ標準で日本語が通ってくれれば…
加えてPalmOSバージョンも…なんて夢を見つつ

最近特に不調になってきた愛機−NX73Vの
後継機種を真剣に検討し始めた今日この頃です

※現在のMy CLIE症状
・『O(オー)』に加えて『M』キーまで押し辛い
・電源が突然切れて、入らない場合がある
・Netfrontで画面に突然横縞が入り、固まる

特に最初の症状はKeyQuickを使って、
・O=OKボタン
・M=MENUボタンに
置き換えているので、面倒なんですよね
無論、他のキーに割り当てる事も可能ですが
これが一番しっくり来るので迷うところです

無論、このNX73Vをお倉入りにはなるべくせず
早めにNCCLに診せる、などの手を打ちたいとは
思っていますが…
なかなか休憩させてあげられない利用状況です

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (7) | TrackBack (0)

September 13, 2006

R30観たかったなぁ

北海道にお住まいで『ほぼ日手帳』に興味あるアナタ!
今夜0:55よりHBCのR30という番組で、
イトイさんが『ほぼ日』を語るらしいッスよ?
ボクも今夜は観たいと思っていたんですが…
相変わらずの勤務状況でとても帰れそうにありませぬ

←ついでにブログランキングへ

| | Comments (4) | TrackBack (0)

デジタル手帳って隙間感がいいよね

商談待ちの間や、会議中のスケジュール確認、
ToDoをいつこなすか手帳と睨めっこしてる時…
そんな時に、チョットだけ寄り道できるのが
PDAのいいトコロですね

ほぼ日手帳もそんな隙間感に溢れてるけど
CLIEの方が気軽に楽しめるような気がします

今は商談待ちの車の中でこれまでの旅行写真を
ぼーっと眺めてますけど
写真もすぐにデータとして閲覧できるんですよね
しかも容量の許すまで、過去に遡れるし

例えばこんな01年沖縄旅行の写真も簡単に振り返れます
Ishigaki

ところでこの頃のデジカメって、粗くてとてもじゃないけど
記念写真には使えなかったんですけど…今改めて見ると
四隅が暗くてぼんやりと人の夢を覗いてる感じがしますね

閑話休題

CLIEがもしガチガチのビジネスツールだったらここまで
フレンドリーに付き合えなかっただろうなぁ…
そーゆー意味でPersonal Entertainment Organizer
という名称はピッタリだったとホントに思います

←最後はいつものブログランキングへ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 12, 2006

CLIE NX73Vに惚れる理由の一つ

Palm OS機でWスロットを持っている機種って
実はそんなに無いんですよね
CLIEは大抵メモステだけだし、TreoはSDだけ

MSスロットだけだと、否応無しに連れて行くデジカメが
サイバーショットになりがちだけど
このCFスロットのお陰で、ビジネスにプライベートに
FZ30を連携して利用する事が可能になっています
P1010781

2GBのSDカードだろうが、miniSDだろうが連携可能
きちんと認識してくれますので
ここからMcMailを利用してメールする事も可能です
Hrcapt20060905123022

もちろんCLIE NX73V自身にも31万画素のデジカメが
装備されていますけど
やっぱり専門機で撮影した方が縮小しても奇麗ですよね

また、出先でファイルコピーする際もCFスロットがあると
なかなか便利です
CLIEには、Document To Go!をインストールしてあるので
その場でネイティブファイルを加工して戻す事も可能

実際、他の営業マンがノートPCを持ち込んで
一斉に帳票を作成する作業が毎年あるんですけど
この際もWスロットメリットを活かし、CF経由でデータを貰い、
MSにファイルコピー、CLIEで軽々と編集作業をこなしてました

※なお、今はZaurusがあるんで余計作業が楽ですけどね

←ブラグランキングもWでクリック♪

| | Comments (7) | TrackBack (2)

September 11, 2006

整理整頓は自分の身を助く

先日の有給休暇時に何より活躍したのは
どんなモバイルツールよりネットツールより
机や共有フォルダの個人ファイル整理

取引先から急な書類の問い合わせがあった際も、
資料の提供を求められた時も

社内に電話をかけて
『○○の見出しが付いているフォルダの…』
『共有フォルダの○○フォルダの…』
と、いつでも指示できる状態になっているから

紙の書類やファイルは綴じた日、保存日を
書き込んで保存しているので、
新鮮なモノ程上に出てくるようになっているし
フォルダ分類は最小限に、ファイル名は詳細に、が
マメに管理していくコツだと思う

そんなわけで、整理整頓は何より自分の為になる、
という話だったわけですが…
それにしても、ホントに問い合わせが多かった事!

イヤ、自分の取引先には全て有給取得を
事前に連絡していたんで一件も無かったんですがね
社内を少々甘やかしすぎたかなぁ…と反省してます

← ブログランキングへお立ち寄りよろすく!


| | Comments (4) | TrackBack (0)

September 10, 2006

そうだ奥尻島に行こう<3>島内ドライブ~帰宅の途

奥尻から瀬棚に戻るフェリーは12:40発
それまで島内ドライブであちこち回る
Kigan
海岸線のあちこちに永い時間をかけて作られた
いわくありげな奇岩があり、どれも表情を感じさせる
Kigan2

一部93年に起こった南西沖地震の影響で
町と同様に以前とは表情を変えてしまった岩もあるらしい
一礼して立ち入った賽の河原も、それまでより一層
慰霊の意味合いが強まったそうだ

島内はあちこちがいまだ道路工事を行なっており、
一部は車がやっと通れる程度の砂利道を走行
Jarimiti
軽自動車をレンタして良かった…と思うシーンも度々

そんな道を抜けて向かった球島山からは
昨夜夜景で眺めた鍋釣岩はもちろん、島の半周を見渡せる
かすむ海の稜線と深く重なり合う森々がホントに絶景
Tamasimayama

Tamasimayama2

あっと言う間の周回も終わり、カモメに見送られつつ
フェリーに乗り込み、島を去る…
Kamomenomiokuri

今回し残した事は次回訪問した時にすればいい
海岸に本を持ち込んで、夕陽を眺めながら読むも良し、
あえて訪れなかった津波資料館にもゆっくり訪問したいし、
違う季節の花も見てみたい

この島もまた、離島としての魅力に溢れていた
ケータイも手帳もPCも置いて、
カミさんと地図とカメラだけでゆっくり過ごした半日
何より楽しい時間を過ごせました

お陰で完全リセットした気分で仕事に臨んでおります

←明日も明後日もブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 09, 2006

そうだ奥尻島に行こう<2>島への道程~宿の夕飯

奥尻に向かうフェリーに乗るべく、寿都経由瀬棚へ向かう
遠くに共和町、積丹を望む岬、弁慶岬を通り過ぎ、
Suttu

島牧の賀老食堂にて昼食…Shinさんには申し訳ないけど
ここでまたウニ&イクラ丼を注文
Setana
2000円もしない値段でこのボリュウムは嬉しい限り
ちなみにカミさんの発注した定食の煮ホッケも旨かった

瀬棚では、村上牧場にてアイスクリームを購入
Setana2

ここの飼い犬もまた…知らない人にお腹見せちゃダメ!(笑)
Setana3

瀬棚からフェリーに乗り込み約1時間半、ようやく到着
既に夕方になっていたので、海岸線のドライブを軽く楽しんで
すぐに今夜の宿『御宿きくち』に向かう
Okusiriyuukei

清潔感たっぷりの館内と愛想たっぷりの女将さんに安心
そして出てきた夕飯に…仰天!
Yuuhan

この宿泊料でこの夕飯?ウニ、アワビ、赤魚、カニ…
採算とれてんスか?こんな状態で?ってな感じでしたよ
昨日の宿評価に沿って記載すれば
料理◎、接客◎、清潔感◎ですよ、ココ

下も向けない程腹いっぱいになってから、
町で祭りをやってるってんで、夜のお散歩
こーゆー時に呑めない身の幸いを感じる(運転できるもん)

祭りは僕が小学校の頃まではどこの町でもやっていたような
カラオケ、飲食、ヨーヨー釣り、馬鹿騒ぎ…
Maturi

全員が勝手に歌を大音量で歌い、ブルーシートの上で大人が
呑めや歌えや騒げやをやっている横で、
中学生頃の男女が手をこっそりつないで立っている、ってな図
ミョーに懐かしくて嬉しくて、何故か泣きそうになりました

大音量のカラオケを背中に聴きつつ、車を走らせ
昼間に通り過ぎた鍋釣岩を見ると綺麗にライトアップ
Nabeturiiwa

もう一つライトアップされていた町のシンボル『うにまる』を
眺めつつ、夜空一杯の星をしばらくぼーっと夫婦で眺めて
Unimaru

宿に戻り、祭りのせいで思い出した子供の頃の出来事を語りつつ
(先日の『小学校の宿題』話の記事はこの時語ったのでした)
今日も幸せな眠りにつくのでした

←今日も明日もブログランキング

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 08, 2006

プレゼン成否の分岐点

今回のプレゼン終了後、好感触の営業マンと
残念ながらそうでない方の資料を何部か読ませて頂き、
その結果明らかなポイントを二つ発見しました

一つは、完成イメージの欠如

よしっ!という手応えが無かった、とおっしゃる方の
資料には全てこれがありませんでした
分析、提案はボクなど太刀打ちできないレベルなのに
『この提案を実行するとどんなメリットがあるか』
が見えてこない

例えば売上額が○○%伸長して、○○円に到達します、
などの添書程度でもあれば、伝わったかもしれません

一つは、起承転結の流れの欠如

データ分析内容と、提案内容が全くマッチしておらず
ただひたすら自社論法を展開している資料がありました
それぞれの内容はハイレベルなだけに、
起承転結の流れにはめられなかった事が悔やまれます

ちなみにボクの場合、膨大な資料を作成中に流れを
見失わないように、先に5W1HをCLIEに箇条書きにします

●プレゼンアイデアレシピ
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2006/04/post_e123.html

紙ではなく、CLIEやZaurusで入力すると
順番を入替えるのが楽なんスよね(結論から先に言う、等)

言いたい事、申し入れしたい事を先に決めて
データを裏付け程度に利用すれば、大抵は完成イメージを
ぶらさずに資料作成する事ができます

もちろん、日頃データをさりげなくでも見ているからこそ
流れに沿った形で提案イメージができるんですけどね
全く相手を知らない状態でプレゼンせよ、と迫られたら…
ボクにとっては大変難しい課題かもしれないなぁ

←ブラグランキングはモチベの源!応援よろしく!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 07, 2006

CLIEで日付跨ぎの予定入力スタイル

一昨日の日付跨ぎの話の続きです

現在の商売繁盛からの日付跨ぎ勤務状態になる以前も
宣伝部署では日付跨ぎの作業が日常茶飯事でした
例えばCF撮影だと借りるスタジオの都合上
『19:00-27:00』ってのも当たり前だったわけです

当時は時間管理対象者だったので、後から確認する為に
『19:00-23:55』で一件、『00:00-03:00』で一件、
と二つ記入していたんですが
これを後から検索すると、当然二行ヒットしてしまって
どうにも煩わしい

そこで最近は作業時間の目安になれば充分なので
『-27:00』と予定の先頭に記載して、用件を入力しています
Hrcapt20060905140754

どーしても、次の日の先頭に『00:00-』から始まる予定が
記載されてしまうのも落ち着かないし…
この記載方法の方が、その日の作業として捉えやすいですしね
まぁ、そんな記載が増えない様に帰れるのが一番ですが(汗)

←ブラグランキングは何時でもクリック歓迎

| | Comments (6) | TrackBack (1)

September 06, 2006

まだまだいますね、CLIEユーザー

ほぼ日手帳情報通のえみさん経由で知りました
●手帳拝見;経理はスケジュールが命
http://bt.jmam.co.jp/koyomi/haiken/interview36.shtml

今回はほぼ日手帳の情報ではなく、CLIEユーザーの紹介記事

> クリエでは、撮った写真も一緒にメモに貼り付けて保存できるのが
> とても便利ですね。会議などの録音にも使えるので重宝しています

とは、この記事に紹介されている税理士さんのコメント
恐らくCLIEオーガナイザーを上手に活用してるんでしょうね
ちなみに

> JMAMでは同機種用にデジタルのリフィルも提供している。

とありますが、JMAMサイトにはリフィル売り場が見当たりません
SonyStyleに一応現時点ではデータが掲載されているようですね

●SonyStyle;ソフトウェアダウンロード
http://www.jp.sonystyle.com/Nws/Software_dl/Pda/Software/Mag/Rr/index.html

また、利用していないのでわかりませんが、リフィルを自作できる
ソフトを作成されている方もいらっしゃったんですね

●Clie向けのプログラム;★TH55のリフィル作成
http://www7a.biglobe.ne.jp/~BugMaker/Clie/

動作速度の点や、使い勝手が決して良くない、とあまりいい評価を
受けていなかったCLIEオーガナイザーですけど
僕としてはその進化に非常に期待していたので、今でも残念です

この税理士さんが利用されているように、
画像や音声を予定表で管理して、アイコンで閲覧できるなんて
まさしく今のほぼ日手帳で実践しているような手法ですもんね…

この設計思想を受け継いだPIM管理ソフト並びにPDAの登場を
今も心待ちにしている僕なのでした

←ブログランキングはじりじり上がってます

| | Comments (6) | TrackBack (0)

September 05, 2006

日付を跨げるほぼ日、跨げないCLIE

有給休暇取得から、復帰初日となった9/4(月)

ほぼ日手帳の1ページは、朝6時~深夜3時まで
綺麗に使われる事となったのでした
P1010780

これ以外にも机で電話を受けつつ書いたポストイットメモが
何枚かあるので、これも後からそのまま貼りつけます

有給休暇明けの机がどんな状態になるか、
またどれだけ他メンバーに期待してはいけないか、
事前にどれだけ準備をしておけば、自分が休めるのか、
の参考にする為にもリヤルに書き残しておかねばなりません

後ほどCLIEにも箇条書きでKsDatebookに記入します
来年参考にするには、やっぱりCLIEにデータとして残しておくのが
参照しやすいですからね
※日付またぎで予定入力できないのが難点ですが

さ、そろそろ帰ります…か…がふぅっ!(吐血)

←ブログランキングが僕の命を救う!

| | Comments (8) | TrackBack (0)

September 04, 2006

ほぼ日手帳2007*2冊購入!

旅行記は一休みして、取り急ぎご報告

全国LOFTで先行販売されたほぼ日手帳2007を
夫婦で購入して参りました
Image0078

今回は魅力たっぷりの革が3タイプもあって、
何度も手にとったんですけど…
迷った挙句、結局ラフに使いまくるだろう、と
いう事で、昨年と同じくナイロンタイプに決定

僕はゴールド、カミさんはレッドにしました
P1030155

来春にでも人事異動等で職場環境が変わったら
今度こそ革タイプを選ぼうかな、と思っております

※取りあえず12月までは開封しない予定

← ブログランキングへお立ち寄りよろすく!

※追伸
ほぼ日ストアも情報発信開始しましたね
http://www.1101.com/store/techo/index.html

| | Comments (19) | TrackBack (4)

September 03, 2006

そうだ奥尻島に行こう<1>計画~旅立ち編

有給を取得して、僕ら夫婦は遅ればせながら
夏期休暇を楽しむべく、奥尻島に向かった

奥尻=アイヌ語でイクシュン(向う側)・シリ(島)

阪神大震災に遭遇した身としては、
同じく被災した土地の人々と触れてみたかったし
石垣、西表、利尻・礼文と旅をして、
土地に根付く自然信仰の姿に魅せられていたから

さて、旅と言えば事前の計画が何より大事
地図、ほぼ日、ネットツールとしてZaurusを携えて
向かうはいつもの喫茶店『阿毘達磨』

すっかりお店の看板犬マークとも親しくなり、
足元でこんなに可愛い寝顔をさらしてくれるように
なりました(無防備すぎる…)
Abidaruma

地図でルートを検討しつつ、時間を逆算し、
途中途中の飲食をZaurusでネット経由の情報検索
※この際はmixiをフル活用させて頂きました

結果、ルートは

札幌-ニセコ泊-寿都経由瀬棚発フェリー乗船-奥尻

とし、帰りは体力との相談で室蘭や洞爺湖経由で
ドライブを楽しみながら走ることとした
なにせ前日まで26時、28時当たり前の勤務だったんで
旅立ちの当日は朝9:00起床

雨天と予報されていた旅立ちは眩しい程の晴天で
『日頃の行い』という言葉をかみ締めた
のんびりの運転で向かうは神仙沼&長沼
Sinsennuma

神仙沼は木々が湖面に映りこむ様が神秘的で
いつ来ても静かな雰囲気が、
日常の慌しさを気分的にリセットしてくれる

一方、長沼はなんとも現実感の無い沼で…
Naganuma

火星に水があるとしたらこんな感じ?という
表現になるだろうか

神仙沼がいつまでもぼーっと眺めていられるんだけど
どーしても長沼は落ち着かないんだよねぇ
ちなみに途中の道にはこんな風に、
小川で分断されてるトコも数箇所存在します
Naganuma3

なお、駐車場に戻る途中の遠くの山々を望む風景も好き
少年だったら手前の大きな樹に登って枝の上で
本でも読みつつ風景を眺めていたい感じだね
Naganuma2

少々戻ってニセコフロマージュにてワインのつまみに
チーズを、そしてドライブ用にカマンベールソフト購入
ここの飼い犬さくらチャンもまた、マークと同じく
ホント無防備…知らない人にお腹見せちゃダメだって(笑)
Sakura

ちなみに今夜のお宿はニセコ昆布温泉『甘露の森』
ここは温泉はいいんだけど…料理△、接客×だったなー
せっかくの旅での料理ってゆっくり楽しみたいのに
食べ終わるとマッハの速さで食器が下げられる(苦笑)

部屋に戻って温泉を満喫した後は、
チーズとワインでささやかに夫婦で乾杯
疲れと酔いであっという間に幸せな眠りにつきました

← こんな話でもブログランキングへ

| | Comments (3) | TrackBack (0)

September 02, 2006

スケジュール調整がうまくいきました

プレゼン終了、締め日後になんとか一日でも有給をとりたい、と
スケジュール調整に励んだ結果、ようやく有給GET!

先日のエントリでも報告の通り、ネットやPCから暫く離れたかったので
今回の旅の持ち物は必要最小限
P1030035

カメラ以外は取引先からの連絡を受けるケータイとCLIE一つ
Bluetoothモジュールも持ってきていません
かえって、こーゆー状態で外出すると『いざという時』を
割り切って考えられるので便利ですね

※ちなみにこの記事は民宿のPCを借りてアップしてます

旅先レポートは帰宅後にゆっくり記載しようと思ってます
(どこに行ったか、の報告もその時にね)
では皆様、よい週末を!

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 01, 2006

小さい頃から計画好き

小学生の夏休みの宿題話を聞いて思い出したのが
自分自身の三年生の自由工作の話

どーやらその頃から計画好きだったらしく、
常に設計図や製作日数予定、完成イメージを
ノートに書き込んで独りワクワクしていた記憶があります

そして、三年生の時に作ろうとしていたのはイカダ
軽い木材のバルサをお年玉で買い集めて、
錨、帆、屋根も作成し、多摩川から海まで行こうという
当時の自分としては壮大なプロジェクトで(笑)

独りでは最初から無理と考えており、友人二人と協力して
作業分担を行ない、一ヶ月丸まるかけて作成、完成!

で、多摩川にいきなり持参する前に、学校の先生に許可をとり
プールでテスト出航…見事に浮かんだ時の感動は
36歳になった今も忘れられません

ただ、三人が恐る恐る乗り込んでみると…見事に反転
イカリの重みも手伝って、後部に三人乗るとようやく浮くんですけど
前進しようとするとくるっと反転、風が吹くたび反転(涙)

結局多摩川からは出航できずに、イカダをそのまま学校に提出して
工作の課題にしたんですけど…
未だにあの頃のように何かをしようとする時に
計画立案だけでワクワクしてしまう自分がいます

手帳好きになる素地は当時から充分あったわけですね

※オマケ

カミさんは、毎年最終日にお袋さんに泣きついて、
一緒に切り絵を作ってもらったらしい
これはこれで子供らしい思い出だよね

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2006 | Main | October 2006 »