« November 2006 | Main | January 2007 »

December 31, 2006

2007年も引き続きお願い致します

今年もほぼ毎日つらつらと書いて参りましたが、
これが恐らく2006年最後の記事になるかと思います

年末最後の月−12月は、最終受注29日最後の一分まで
同僚の熱い協力のお陰で無事支店TOTAL100をマーク!
お陰で気持ち良く年末年始を休める事になりました

…と、言いつつ今日も午前中は同僚のトラブル処理で
最後の最後まで仕事に明け暮れて、
終わってみれば結局12月は皆勤賞ってな状態ですが…

まぁ、今年は昇格のお陰で随分自分のやりたい仕事が
自分自身の権限でできるようになったし
社長賞でオリンピック観戦までさせて頂いたし
最後はこーやって、上司を除く全員の協力を得られて
気持ちよく実績を締められたんで、よしとしましょう

pocketbookもお陰様で数字的な目標の100万アクセス
まで後僅か、というところまで進捗し、それ以上に
皆様からのコメントが多々改善のヒントになりました

美味しいパンやお菓子、電卓を頂戴したり、一緒に
昼食させて頂いたり、雑誌の取材を受けたり、と
昨年以上にブログ−ネット上の関係から
より、リヤルな関係を意識するようにもなりました

泥臭い業務記録、今時スマートではない仕事術を
相変わらず日々展開している当方ですが、
2007年も引き続きご指導下さいます様お願い致します

2006年、本当にありがとうございました
皆様、素敵なお正月を迎えられますように…

2006.12.31 pocketbook管理人 章仁

| | Comments (8) | TrackBack (0)

枯れた環境こそがビジネス向き

はりーさんまでも今年猛威をふるった
ryo-nウィルスに感染し、Treo680に落ちる中

今更CLIE(NX73V,UX50)に固執してどーする、と
嘲笑の声すら聞こえてきそうな大晦日の今日ですが

ボクにとって使い慣れた、枯れた環境で
新しい相棒、というのは、忙しい中でも
スマートな引継ができて大変ありがたいこってす

200LXもPalmもZAURUSもある程度ソフト環境が
安定してから使い始めたのは、あくまで
PDAを趣味というより道具、として見ているから

今回のNX73VからUX50の環境コピーについても
主要なファイルをメモステでコピーするだけで、
購入当日の夜には使えるようになっていたし、
次の日には数字をサクサク打ち込める、という
メリットに喜びを見い出せていました

最新機種、機能を追っかけるだけがビジネスツール
を選択する上での正解じゃないですからね
ボクの周りでは未だにZaurus PIシリーズを使う人
もいるし、シグマリオンを使いこなしている人もいる
おなら出ちゃっ太さんだって200LXが現役ですしね

←様々な方の使いこなしはココ

むしろ自分の身の丈にあったツールが、安価に導入
できる事
を幸せに思っているところであります
年始は、これを弄ぶ姿などレポできればいーなー
と、年末も変わらずテレ東的な更新を行う章仁でした

※でも…二度見する程気になるTreo

| | Comments (5) | TrackBack (0)

December 30, 2006

CLIE UX50で行った改善のポイント

昨日帰宅後の1時間程度で、今日は朝からUX50を
現場に連れ出せるまで環境構築できてしまいました

いやぁ、胸ポケットに入れても軽いなぁ

ちなみにUX50で真っ先に変更したのはランチャー

NX73Vでは全く標準仕様に不満が無かったんだけど
残念ながらUX50の3Dランチャーだと、5*5の25個しか
アイコン表示ができず、カテゴリの境界も曖昧で
分かりづらいので、CrsLauncherを導入

これなら7*6の42個を一画面に表示可能で、カテゴリ
移動もカンタンだし、使い勝手が非常に良い

次いで悩んだ挙げ句、ATOKの予測変換を切りました

ハード面でのキーボードの打ち込み易さはNXの数倍
快適なんですが、CPUの関係か、入力からコンマ何秒
かの『遅れ』を体感してしまうんです
ATOKの予測変換を切るだけで、随分早くなりました

後は、UXに無い上下キーですが、ネフロでページを
閲覧する際、やっぱり不便を感じたので
KeyQuickを使って『,』と『.』のキーに
それぞれPgUpとPgDnの機能を割り当てました
これでスクロールも快適に行えます

取りあえず上記三つの手を加えただけで使い勝手を
随分NX73Vのそれに近づける事ができました

←年末もう一息!のランキング

本体の軽さや、横長画面での表計算ファイルの扱い易さ
さらにメモリ容量の潤沢さなどのメリットと
これらが加わり、メインの座を奪い取る日も近い…かも?

| | Comments (6) | TrackBack (0)

December 29, 2006

今夜例の喫茶店でブツの受け渡しが…

Bluetooth、キーボード、PalmOS!といえば…

ついにTreo680ゲットォォッ!?…ではなく
※PHOTOはnabehisaセンセのモノを勝手に拝借

そう、CLIE UX50ですね!(←をい!)

そんなわけで話題の(※数年前はな)マシンを
デカバとともに格安で入手してしまいました

現在、NX73Vをメインで愛用しておりますので
当面は休日だけメモステ経由でデータを更新し、
無線LAN対応の喫茶店で楽しもうと思っとります

年末に時間がとれればMINATLASの動作検証や
その他、NX73Vで便利に使っているソフトが
横長画面でどう使い勝手が変わるか、など
気軽に楽しんで使い分けていくつもり

後は…BluetoothGPSの為に貯金でもしますかね
そしてその青い光が携帯との連携において
どこまで可能性を広げられるか、も楽しみです
さっさとセットアップ済ませてしまおうっと

←UX50情報ヲ発掘セヨ

さぁ、後一日頑張って気持ち良く締めましょう!

| | Comments (7) | TrackBack (0)

反面教師

先日帰社すると上司からポストイットの付いた
申請書却下の紙がぺろっと置いてあった

『支店長が○○円以上の見積で出せ、との事』

ここには『伝言』以上の意味を見いだせないので
交渉を支店長と直接行なう事にした

意志無き者、と会話する余裕は無いからね

社内だけではなく、取引先でもケースによって
誰と交渉すれば目的達成できるか、を見極めるのは
営業マンにとって大事な事

ちなみに今回、全く同じ文書を支店長に
直申請してみたところ二つ返事でOKがとれた
※それも仕組としてどうか、とは思うが…

今後の申請−承認ルートはこれで決まり、同時に、
大変恐縮だが経由ルートが省略化されてしまった

これからは自分も『存在意味』を示せるよう
今回の一件を教訓に業務にあたりたい、と思う

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 28, 2006

ケータイ買い換え検討中

使い始めてもうすぐ二年、ボクのV802SHが
静かに壊れ始め、嫁のV802SEは激しく壊れ始めた
911sh

そんなタイミングの折り、ゴールドプランの申し込み
来年1/15で終わってしまうと言う

CLIEで便利に使っていたTVScapeが使えなくなった
という事もあり、番組情報(Gガイド)が閲覧できる
〓SoftBankの911SHが購入候補として急上昇!
911sh2

デザインはノキア705がいいんだけど…もう少し待てば
GPS搭載機種もでるわけだし、X01HTだってやっぱり
気になる存在だし…いや、でも…

と、現在夫婦で911SHを念頭にあれやこれやと検討中

←携帯情報はココ!

追伸
さて、ホントに年末最後のひとふん張り!ですね
ボクのトコは、明日(12/29)が受注締めになります

ちなみに今月はまだ一日も休めておりません…orz

現在時刻は…AM2:34…帰宅目標はAM5:30(ぐはっ!)
こーゆー時、過去の作業時間が簡単に参照できてしまう
CLIEが嫌になってしまいます(嘘よん♪)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

December 27, 2006

ボクの中で理想の営業スタイル

ボクの中で理想の営業スタイル

多分『理想の営業マン』と言うと、カバンの中の
mobile機器を自由に使いこなし、
でかい手帳に案件をずらっと書き出し、
携帯をフル活用して、リアルタイムで資料を送信…

って、イメージだと思うけど(偏見ッスか?)
ボクの中の究極の営業マンスタイルとは

カバンも資料もほとんど持たずに商談の場に現れ、
自分が言う前に、取引先が全ての要望をきっちり
叶えてくれている状態

自分が売り込みたい商品も、今日希望する案件も
先方の課題への対応提案も、今抱えている問題も

まるでボクの頭の中身がそのまま移ったかのように
取引先担当者がきっちり共有認識しており、
後は細かい調整だけなので、日程だけ手帳で確認する

…と、まぁ

10年同じ企業を担当しても、こんな風にできるかどうか
わからないが、取引先担当者との完全な問題共有意識、
ってのを前提とした関係構築を目指しているわけだ

だからボクは提出資料作成ももちろん手こそ抜かないが、
商談当日の『会話』や、タバコ部屋での『無駄話』、
プレゼンの『会話双方向性を重視した』スタイルなどを
資料以上に大事に取引先担当『者』と接触している

営業マンが販促活動している相手は、日本国内で
現実的に言えば、まだまだ『ヒト』の部分が大きいし
データ至上提案の中で、時代遅れなのも認識してるが…
こーゆー営業マンがまだ一人位いたっていいよね?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 26, 2006

年賀状書きの傍らにCLIEを置いて

アドレスのコメント欄には今年一年更新した
コンタクトメモが記載されてますし、

『あれ?お会いしたのいつだっけ?』とか
『何頂戴したんだっけ?』などの過去検索にも
使えるので年賀状書くにもCLIEは欠かせません

転居や喪中等の通知ハガキも届いた時点で
CLIEで更新しているので、PalmDesktopから
吐き出したCSVファイルをハガキ印刷ソフトに
読み込ませればOK

なお、先方から1月3日以降に届いた方はそれも
アドレスコメント欄に簡単にメモしてあるので
出す出さないで迷った時に有効です
※出すのを止めるって、迷いますよね…

←何故かBEST10付近まで急上昇!

とまぁ、CLIEとCLIEをマメに使った自分のお陰で
25日迄に年賀状の束を投函する事ができました

なお、アドレス更新した場合は簡単に更新記録を
コメント欄に書いておくと
『あれ?この方の住所って更新したっけかな?』
という迷いを解消できますよー

| | Comments (0) | TrackBack (1)

December 25, 2006

もう来週は2007年!なのだ

もう来週は2007年!なのだ

KsDatebookの二週間表示にして改めて思う
2006年って、ホントに今週一杯なんだね

やり残したことは無いか?と聞かれて
とてもじゃないけど『はい』とは言えないけど

精一杯やったか?と問われれば『まぁ』と
謙虚に答えられる一年だったと思う

皆様にとって2006年はどんな一年でしたか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

営業マンはスケジュールをPJ管理する

今ボクが抱えている、営業活動に伴う作業を
カンタンに書き出すとこんな感じになる

2006年11月の反省、次回への対策をまとめつつ、
2006年12月当月の進捗、着地管理を行いつつ、
2006年12月10日までの実績から、店頭調査を行い
2006年12月18日からの現場提案を作成しつつ、
2007年1月の企画販促実施作業を進めつつ、
2007年3〜4月の商談を行いつつ、
2007年5月の商談資料について上司と揉みつつ、
2006年6月のメモを遡りながら、
2007年6月の提案の『キモ』を考えつつ、
2007年7月予定の共同企画書を作成しつつ

2007年春の新商品導入を目指した資料を作成しつつ
2006年年間の進捗と評価を取引先別にまとめつつ、
2007年年間の市場予測を社内事業部に依頼しつつ、
2007年年間の取引先の志向性を情報収集しつつ、
2007年計画と取引先への提案のキモを作っている

次月はこれが一ヶ月後ろにズレるだけでなく、
加えて春のプレゼン資料作成準備が本格化する訳だ

まぁ、こーいった作業が毎月のルーチンになり

加えて支店、本社会議とそれぞれに伴う書類作成や
土日当たり前の店頭巡回、代金回収確認と
販売条件の計算、数字直結こそしないが情報交換、
取引先内での販促スケジュール確認に伴う、
商品受給バランスへの調整…あたりが業務に加わる

個人と支店メンバー全員の取りまとめを同時進行
しなければならない案件も多々あり、
これを前月末にスケジュール化して、CLIEやほぼ日
にはめ込んでいくだけで、憂鬱になる事もある

でも言ってしまえば、営業マンのルーチン作業って
こんな一回のブログ記事に列挙できる程度のもの

それさえ書き出してしまえば、そして取引先との
商談日程や会議日程さえ決まってしまえば、
後は自分の好きなようにスケジュール調整が可能だ
午前を書類作業にするも、午後の予定を薄くするも
水曜日をノー残業デーにするのもある程度可能

もちろんスケジュールに当てはめた時点で
休憩時間すら全く無い…と絶望する場合もあるけど
毎月、ではない…と…思う(思いたい)

大事なのはスケジュールを先に『読む』『書出す』
という事であり、それを行う時間もスケジュールに
入れておく、という習慣だ
従って、年末繁忙期の今だからこそ、記録をとり、
次年度予定を『組む』場合の参考にする、という訳

この繰り返しを前に進める為の心強いツールとして
手帳は存在するわけだし、だから、常に気軽に
過去を参照できるPDAがボクにとって重宝する訳だ

手帳にせっかく日々の記録を綺麗に書き込んでも、
それを使わなければ『ただの日記』に過ぎない

もちろんそれでもいいし、結構楽しいんだけど
特に変動的要素を多く含む営業マンだからこそ
毎月の行動を極力ルーチン化、PJ管理化する事で
自分の今の立ち位置を確認できる様になった、と
ボクはこれまでの経験から感じている

←ランキングも前進したい

前を見通す余裕も、後ろを振り返る余裕も、
つまずかないよう足元を見つめる余裕も、現在の
自分の『位置』が把握できなきゃ無理だもんね

| | Comments (0) | TrackBack (1)

December 24, 2006

今年も、もうひとふん張り!ですね

今年を振り返るにはまだ早いんですけど、ここまでの時点で
ボクにとって、嬉しかったBEST5など発表してみます
まだ、この一週間でメッチャ嬉しい事も起こせるかもしれませんが…

第五位 作戦を立て、実行し、成功&勝利!

今期は『作戦』、『戦略』、『PJ』などの『勝利への道筋』を
強く意識した営業、提案活動を行ないました
他人から見れば小さな成果でも、達成した際の喜びは
本人だけが味わえる密かな楽しみになりますね

プレゼン準備の苦労もカミさんやBlogのコメントで随分
励まして頂きました
そういう意味では、苦労も楽しめたという言い方ができるかも

第四位 沖縄旅行奥尻島旅行
Tamasimayama

今年は手帳術を駆使して、旅行する時間をきっちり確保
大抵年一回の旅行を今年は二回クリア
来年もなんとか時間を上手くやりくりして、行きたいもんです

第三位 Blogがご縁の素敵な出会いの数々

ランチタイムをご一緒させて頂いたおなら出ちゃっ太氏をはじめ、
万年筆の話題を介して知り合いになれた涼さんTodokichiさん
Blogを作成していなければ、恐らく知り合う機会の無い方々とも
親しく会話させて頂けるようになりました

第二位 雑誌掲載!その後問い合わせ連発
Big_05_2006_1

使い始めた頃からお世話になってきた雑誌『PalmMagazine』
コンビニで良く購入していたビジネス誌『BIG TOMORROW』に
相次いで取材、掲載されました

また、これを機会に様々なお問い合わせを頂戴し、何回か
恥ずかしながら講演させて頂く機会にも恵まれました
ぐっと出会いの幅がこれで拡がった気もします

第一位 社長賞受賞、トリノオリンピックツアー!
200629_004

やっぱり、なんだかんだ言うても今年はコレに限りますね
オリンピックを生で観られる機会なんて早々無いし、
それが社内の景品で、『ご招待』だったわけで…
※実情は若干違ったような気もするが(苦笑)

← 一年間ランキング応援もありがとう!

来年も嬉しい事が増えるように、前向きに頑張りましょう!
※その前に12月の着地を綺麗に行なうぞ!


| | Comments (3) | TrackBack (0)

December 23, 2006

ダイエットもゲーム感覚で

身長178cm 体重67kgがBESTな状態のボクなんですが、
年末年始は忘年会などの接待で体重が増えがちに…

例年ここで増えた体重を春に落とす、という流れを
今年は敢えて変えてみよう、とまずは意識改革
そんな訳で、CLIEに久しぶりにEiWeightを導入

なるべく夜の会合では脂っこい動物脂肪摂取を控え
烏龍茶を飲み、昼食も大好きな肉を三日に一度に、
極力階段を歩くなどの軽いダイエットを行なった結果

無理なく一ヶ月で約3kg減に成功しました(71kg→68kg)
Eiweight00

先日の記事の最後にダイエットもグラフ化がキモ
と書きましたけど、数字を逐次入力していくだけより
Eiweight01

こんな風にグラフ化して見えた方が気合入りません?

後はこれをどこまで維持できるか、にかかってますね
正月カミさん手作りのおせちが旨いんだよな…

← お雑煮はおすまし?お味噌?

先日に続き、数字はビジュアル化する事で
変えよう、という気が起こるというお話でした

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 22, 2006

クリスマスカード、もう贈りました?

昨夜、カミさんが可愛いクリスマスカードに
挨拶を書き込んでくれたので、投函してきました
Xmascard

北海道からだと時間かかっちゃうからね…
Merry

週末、皆様良いクリスマスが迎えられますように

← ケーキだチキンだシャンパンだ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ほぼ日手帳をほぼ一年間使い切りました

思えば紙の綴じ手帳を一年間使い切ったのって
実に久しぶりな感じがします

新聞記事やら旅行の写真やらも気楽に貼り付けた
せいで、新品の1.5倍程度に膨れ上がり、
ページも使い込んだ辞書のような感じにまで熟成
P1020346

何となくきっちり書いてしまいがちなシステム手帳や、
記入できる量の限られる胸ポケサイズの綴じ手帳よりも
ホントにルーズに使える分、CLIEとの併用を行なう身としては
実に付き合いやすい存在ですね
P1020345

軽快なサイズと動きで一瞬の情報も逃がさないCLIEと
ユーザーを急かさず、強要せず、自由な流れで記入が
可能なほぼ日手帳の組み合わせは、
今のボクの業務的な立場において、最高のコンビです

← ココにTreoは割って入れるか…?

次年もこんな感じで気軽に付き合っていきたいですね

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 21, 2006

進捗管理はCLIEとともにシンプルに

お陰様で昨年より二日早く(CLIEの記録参照)、
個人の12月年末着地が見えてきました
後は支店全体のプラスマイナスを鑑みて、
バランス調整に努めるのみですが…これが難しい

ちなみに、丁度to-kiさんからのメールで
『進捗管理をどんな書式で管理してますか?』
と、いう質問を頂戴しました…今はこんな感じです
Sintyokukanri

ね、大した内容じゃないでしょ?(無論数字は架空)

以前は自分だけの計画進捗だけを追えば良かったので
よりマニアックなファイルで管理していたんですが

最近は支店全体もあわせて見る必要があるので、
シンプルを特に意識して、『当月進捗』と『累計進捗』
が、一目で把握できるように努めております

これは当たり前ですが、日々更新を行なっており
CLIEとHotsyncして外出先でも入力を怠りません
P1020344

常に入力し、グラフの高さを意識するコトで
進捗を『追っている』コトを認識させるとともに
ゲーム感覚にも近いので数字を覚えやすくなるんです

役員や支店長から不意に問い合わせを受けても
即時に答えられるのは、こーゆー工夫のお陰です

← ダイエット成功もグラフ化がキモですよね?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 20, 2006

手放せない道具−HP200LX

つい先日もZEAKさんのこの記事を読んで、
気になってたのに…カミさんが
『あの店美味しかったよね…10年前あの神戸の…』
なんて話題を振るもんだから、

『そーだね、その店のデータはLXに入れてるよ!』

と、ミョーにハイなテンションで勢い良く立上がり、
呆気にとられるカミさんを尻目に、
いそいそと引き出しから取り出した200LXに
久しぶりに単三電池を喰わせる僕…

128MBのフラッシュメモリカードからデータを戻す
術をほとんど忘れており、復旧に少々時間が
かかったけど、懐かしい画面と久しぶりにご対面!

暫く弄んでしまいましたが、各ソフトの起動速度や
閲覧性、テキスト入力のしやすさと、
電卓にも負けないテンキーの使い心地に陶酔…

Excelのネイティブファイルが扱えて、
無線LAN設定や、赤外線通信が簡単に行えれば
まだまだ現役でいけますね
とゆーかホントにコレの純粋な後継機が未だ欲しい!

←新機種情報はココだ!

せっかくなので今回入れた単三電池が切れるまで、
もう少し再会を楽しもうと思います
なにせ、一番辛かった時を共に過ごした道具です…

| | Comments (6) | TrackBack (1)

December 19, 2006

CLIEはボクと社内を繋ぐ情報の糸電話

確かに最近記事内容がCLIEやTreoに偏りがちでは
あったんですが、そんな事情を反映してか、
昨日以下内容のご指摘を頂戴してしまいました

正確な転載ならば、とメール了承頂戴しましたので
全文掲載とともにボクの考えを記載します

いつも拝見しており、仕事に対する意欲と創意工夫
を怠らない姿勢に感服しております。
ただ、どうしても最近の章仁さんを拝見するに
ご自身の提唱されている道具である筈のクリエを
結局玩具として使っているようにしか見えません。
実はmixiでカンブリア宮殿での野口氏の話を
引き合いに出された時も思ったのですが、
結局PDAはマニアにしか使えない高級なオモチャだ
という指摘は私は的を得ているように思います。
紙の手帳で完結できる情報管理を何故わざわざPDA
に転記する事がシェアリング手帳術なのでしょう?
ただでさえお忙しいとおっしゃっているので、
これこそ効率化すべき作業ではないでしょうか?
2chでも時々話題にのぼっておりますが
せっかくいい事を時折書いていても、PDAを玩具
として扱ってる様子が、滑稽に見えてしまいます。
ただ私としては姿勢や考え方を見習うべきところが
あり、これからも時々チェックさせて頂きます。
長文大変失礼しました。

まずは、CLIEをはじめとするPDAにボクが玩具要素
を求めていないか?と問われれば、答えはYESです

使っていて楽しい、しかもそれが効率化に役立って
くれるのですから、子供心に憧れを抱いた
スパイ道具に思わず重ね合わせてしまうような
ワクワク感を未だに胸ポケから取り出す際感じます

ただ、会社に属する営業マンであるボクの場合
決して、紙からPDAの転記は無駄ではありません
無駄とは思っていないし、必要と考えています
むしろPDAへの転記こそ効率的なんです

何故なら以前から書いておりますが、ボクの志向は
社内の情報共有化を促進し、無駄を省き、新しい
アイデアを促進できる土壌作り、にあるからです

情報を共有化するには、紙の手帳のままでは行えず
いずれ、テキストデータもしくは表計算ファイルに
変換する作業が必要になりますよね?

その作業をPCの前に座って行う事の方が、ボクに
とっては非効率に思えるわけです

商談が終わって営業車に戻り、ほぼ日を開けて
その場でCLIEに入力してしまえば、そこから
メールを利用して、すぐに受給調整もできるし、
全社日報システムにCOPY&PASTEが可能
だから、こまめな入力も厭わず行えている次第です

もちろん自分自身にとっても転記は有用、必須で
紙の手帳にとって苦手な過去検索をキーワードで
拾ってきてくれますので重宝しております
即ちCLIEは、自分自身の情報と社内共有情報の
更新を効率化させる便利な隙間ツール
という訳です

上記がボクの考え方、スタンスですので、宣ければ
今後もコチラpocketbookに遊びにきて下さいませ
この度は貴重なご意見ありがとうございました

←ブログ執筆時間も無駄ではないッス

年末になると、業務こそホントに忙しくなるけど
手帳談義がいつもより活発になるんで、楽しいね

| | Comments (5) | TrackBack (4)

December 18, 2006

D-Faxサービスは休日にこそ重宝する

そんなに頻繁に使う機会も無いので
自宅にFax機は入れていない
平日外出先でのFax受信、というシーンも
最近はどこもメールなので、必要性が随分減った

でもD-FAXサービスは、その隙間のニッチなシーン
即ち休日外出先での業務用件にて活躍する
こんな時のために、会社支給のvodafoneカードを
Zaurusに差して、鞄に忍ばせているわけだ

Faxの内容確認する為だけに会社に行きたくないし
大抵の案件がFaxへの書き込み&即時返信なので
スクリーンにペンで直接書き込めるZaurusが活躍

サイズが大きければ、キャプチャしたBMP画像を
利用して書き込めばいいしね

D-FAXもZaurusも最近活躍の頻度は落ちているけど
やっぱり、持ってて良かった…ってな時が
絶対月に一、二度はあるんで手放せない
里親氏から格安で購入したZaurus SL-C3100
こんな具合で、既に充分元を回収できております

なお、ZaurusでのFAX受信方法はコチラ

←ココをクリックすると喜びます(ボクが)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 17, 2006

広い作業場所を買いました

CLIE NX73Vのメモリ容量って只でさえ少ないのに
メモステ512MBでもやりくりが面倒になってきて…
そんな時中古屋で見かけた特価品に目が釘付け!

早速某電気店の無線LANを利用してネット検索し
CLIEにも対応しているのを知り、安心して購入

メモリースティックPRO Duo HIGH SPEED 2GB
Ms2gb

2ギガっすよ?2ギガ…一気にほぼ4倍の広さDeath
今まで差し替えて保存しておいたドラマ画像や
取捨選択を余儀なくされたMP3、
バックアップセットも余裕でいつでも更新可能!

これまで以上にPowerRunをフル活用できるから
Netfrontで画像ごと巡回、保存してもいけるでしょ
Officeファイルもいくつでも持ち運べるし
パンフレットのスキャン画像も高解像度で保存可能

嗚呼…金持ちになるってこんな感じnanoかしら
※最後はなんとなく寂しいオチだな、おい

←嗚呼やっぱり広い机はいいね

| | Comments (8) | TrackBack (1)

December 16, 2006

寒い冬、尻からコケてもダイジョーブ

週末の今日は、私服で店頭に立っての販売応援
朝から路面は凍ってツルツル!
そんな中、小走りで店内と外を出たり入ったり…

何度か見事にコケましたけど、腰に装着した
ボブルビーアニアラの中でCLIEには全く支障無し!
Huyukosoaniara

軍手しながら取り出すのもラクだし、
どんな姿勢でも中身が飛び出す心配がございやせん
情報が詰まっているPDAを入れるケースには
コレ位の安心感と軽快感がありがたいッスね!

←いやぁ寒かった!鼻水と下痢が止まらない!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 15, 2006

ケータイに検索機能が付く事が素敵なんだ

ボクにとって、いわゆるスマートフォンという存在の
何が喜ばしいって、それ一台で外出先の全ての作業を
完了できるというより、PDAやPCと同じく
キーワードの『検索』が活用できるっていうメリットだ

これまでCLIEをメールのDatabaseにしてきたのは、
もちろんケータイのキーボード以上に入力しやすい、
というメリットもあったけど、それ以上に情報を蓄積し、
それを後から検索するのに一元化しておきたかったから
P1020347

これがケータイメールもDatabase化しておける
スマートフォンなら、報告メールが即ち記録になる
逆の言い方をすれば、記録が即ち報告メールになる

これが社内情報共有化を積極的に促進させるチカラに
なってくれれば…と願う反面

日本の営業マンって、どこか職人気質(かたぎ)で
俺の技は背中から盗め』ってな方も多いように感じるので
情報共有化の為のツール自体が、国内ビジネスで
受け入れられない土壌があるのかもしれない

もしかしたらPDAって、その中途半端な機能で消えた、とか
高機能化するケータイに喰われた、とかいう問題ではなく、
仕事上での情報共有化、自分からの情報発信促進による、
自身の得るメリットが見えないせいなのかもしれないね

そーゆー土壌、意識を変えない限り、機能の優れたツール、
PDA、スマートフォンが登場しても
せいぜいブログやmixiで遊ぶ程度になってしまい、
それこそ『マニアのオモチャ』で終わってしまう危険がある

ビジネスにおけるスマートでこまめな情報発信、
自身のアイデアを社内にリアルタイム報告して誇る姿勢こそ
今の法人ビジネスにおいて提案すべきイメージかもしれない

Zaurus等の広告でよくあるビジネスマンの利用イメージ
『メールで届いたExcelをその場で編集、そのまま返信』
も確かにmobileツールを持ち歩くメリットになるけど

真に見せるべき、魅せるべき利用イメージは、
『外出先で思いついたアイデアをファイルにまとめ、
 誰かに先を越されぬ内に、スマートフォンから情報発信』

なんて感じになるんじゃないだろうか

← 俺も欲しいぞ>スマートフォン

※備考
既にケータイで『検索』なんてカンタンだよ?って
ツッコミがくるかもしれませんが…
少なくてもボクの804SHは使えないので、文章ご容赦下さい

| | Comments (6) | TrackBack (0)

December 14, 2006

取引先忘年会を終えた帰り道

ほとんど徹夜で参加した取引先の忘年会
店のペンギンとともに戯れつつ、食事や会話も楽しんだけど
291454676_50
ついつい意識も朦朧…もう若くないなぁと感じる今日この頃

帰り道を歩きながら、それでも今夜仕入れた情報をCLIEに入力
寒いのでボイスメモに吹き込んだり、手書きメモに書き込んだり
アドレスのコメント欄に入力したり…
291454676_51

ふと、こーゆー使い方を自然にしている自分に気づき、
ホントにNX73Vって自分に馴染んでいる道具だなぁ…、と感じる

購入は2004年9月頃、中古で18000円
…なので、既に800日程度は使っただろうか(DTGでざっくり計算)
日割りにすれば22円程度だから、充分元は取れているね

次にどんな相性のいい道具と出会えるかは、今わからないけど
こんな風に手に馴染む関係になれるといいなぁ

←道具の捜索はコチラで!

※追伸1
今朝はこの方この方のTreo到着NEWSを見て、ついつい
この方に購入依頼メールを送りそうになってしまいましたとさ

←まだまだ眠れない!1クリックプリーズ!

※追伸2
なお、このエントリは忘年会から『会社に』戻り、
トイレに座ってZaurus使って作成しました(くっさぁ~…)
さぁ、作業終了予定時刻04:30までには仕上げて帰るぞっ!!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 13, 2006

今夜、いつもの喫茶店でメモ整理

出張から戻り、疲れの癒えぬまま先ほど会社に戻りました
ぎりぎり夕焼けの残る中の飛行は快適で
飛行時間50分ほとんどぼー…っと窓の外を眺めてました
Yuugatahikouki

ちなみに機内誌『SKYWARD』12月号の特集は
パリ パペットリー(文房具店)のある暮らし
Skyword

ぺらぺらとページをめくっては、うとうと…ってな感じの
リラックス状態で、トイレや風呂場と同じ効果なのか、
ひょっこりアイデアが浮かんでくるもんですね

CLIEの手書きメモに断片を書きとめ、着陸寸前に思いついた
アイデアは読んでいた小説の裏表紙に書き込んで帰社

今は書類作業でぼーっと疲れた頭を休めるべく、
いつもの喫茶店にお邪魔して、CLIEでテキスト化しております
Clietoseiya

今夜はいつもより遅い時間のせいか、ライトも薄暗く
休憩の筈がかえって眠気を誘われておりますが…(汗)
改めてバックライト&光るキーボードって便利だ、と思いました

ホントにPDAって使う場所を選ばないところが魅力だなぁ
暗闇でも、運転中でも、トイレでも、歩きながらでも、片手でも…
ボクにとっては、やっぱり常に手放せないメモ帳です、CLIE

←貴女にぴったりの相棒は?

※追伸
なお、このエントリはFX01で撮影、ZaurusでSDカード経由して
画像縮小、ネフロでアップ、という流れで掲載しました

| | Comments (0) | TrackBack (1)

December 12, 2006

やっぱり縦型ハイレゾPDAがいいなぁ

CLIE NX73VでKsDatebbokの週間予定表示をすると
こんな感じで、一日8件の予定を便利に閲覧できる
Yoteihyouclietate
※敢えて表示汚く縮小してみました

これが例えば320*320の機種だと5件になってしまう…
この方が危険な誘惑画像を放ち続けているTreoも
先日より気になっているCLIE UX50も
この一覧性が失われるのが一番怖いんだよね

俺、PDAでは予定表の使い勝手を最も酷使するしなぁ…

もちろん、それと引替えにTreoだったら気楽さが生れるし
所有感や操作する喜びを得る事ができるだろう
UX50なら入力しやすいキーボードという強い味方がある
だからこそこんなに悩んでいるわけで…う~ん…

←ココ見て悩もう

※出張先なんでコメント遅れます!ごめんなさい

| | Comments (8) | TrackBack (1)

December 11, 2006

今日から出張なので色々準備

TCPMPを導入してから動画変換がカンタンになったんで
CLIEで気楽にMpeg4を再生する機会が増えました
今日から出張に入るので、お気に入りのとある番組を変換
Tcpmpdouga

CLIE NX73Vのバッテリは随分へたってきたけど
それでも道内移動の飛行機の50分程度なら充分
安心して再生可能です

現地の地図もGPSこそ無いけど、プロアトラスから
切り出しておいたので詳細情報も閲覧できて便利
ホントにCLIEって、自分で気軽にリフィルを追加できる
便利なシステム手帳ですねー

←出張中も1クリックよろしく

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 10, 2006

手帳とともに年末年始を見通す

昨日は仕事終わりにいつもの喫茶店へ向かい、
Clietokissa

無線LANを利用して、今日も危険なblogを拝見しつつ、
来年年始の予定を鑑みて『年末にできる事』、
もしくは『年末にしておきたい事』を書き出してみました

なんかやり残したかな…なんて、もやっとした気分で
年末迎えると心からのんびりできませんしね…

でも、そんな感じでToDoを書き出してみた後に、
作業見込み時間とともに予定表へ書き出したことろ…、
わかってはいたけど、ホントに休む間が無いなぁ

もちろん今の札幌は道路事情も悪いので
その分若干予定に余裕はもたせてますけどね
Yukikaeru_1

店の玄関にいた蛙も雪に埋もれて寒そうでした

←1クリックでランキングが熱くなる

なお、今日も札幌の街は思いっきり吹雪いております
運転にはお互い気をつけましょうねー

| | Comments (5) | TrackBack (0)

December 09, 2006

今日も未明の街をCLIEと帰る

結局今日も営業活動、社内書類作成作業を終えると
現在の時間になってしまいました…(※執筆時04:20)

季節が春、夏、秋なら、帰りのタクシーまでみっちり
CLIEの光るキーボードを活用してメモを入力するんですが
Cliekeylight

この時期=冬はそんな事やっちゃうと確実に酔うので
止めましょう(苦笑)
Oodoorihubuki

今日も札幌はツルツル路面で、タクシーも後部車輪を
ブリブリ振りながらの走行…なので手書きメモに
今日し残したTODOを走り書きをするだけで、精一杯でした

←眠気覚ましに1クリックぷりいず!

さて、明日も昼前から仕事だ…ボクもそうですけど
このせわしい時期、皆様もくれぐれもご自愛下さい

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 08, 2006

俺の仕事場におけるカミさん状態?

俺の仕事場におけるカミさん状態?

恍惚のほし ★のryo-nさんトコにPalmユーザー垂涎の
白いTreo680が舞い降りたらしい
物欲を誘う魅力的な画像の数々に頭がクラクラする

恐らく今後右脳センセnabehisaセンセのブログでも
刺激的な記事が掲載される事だろう

片手で打ちやすそうなキーボードや数字キー配列、
業務上最低限のデジカメ搭載、Bluetooth装備、
素性が携帯なだけに恐らくボイスメモもOKだろうし
SDカード対応なのでデジカメ連携も便利…

CLIE NX73Vから乗り換えるのに充分魅力的な存在
…なのに、何故か買替えの一歩に踏み込めない

これはもう、無線LAN非対応とか画面サイズとか
先立つモノが無い、という問題ではなく(それもある)
オレの『道具に対する愛着』なんだろうと思う

思えばW-ZERO3も[es]もVaio UXもスルーしてこれたのは
恐らく同じ理由だろう

どんなに機能がとんがってても、『俺、コイツでいいや
と思える今のツール=CLIE NX73Vと出会ってしまったのが
幸か不幸か、はわからないが、完全にオシャカになるまで
付き合って行けそうな気がしている

←でもTreoが国内キャリアから出たらヤベーぞ?

追伸1
そんなわけで、当分ボクのシェアリング手帳術の
センターはCLIE NX73Vで揺るがない…と思う
ただし、『パートナー』の選択余地はあるかもしれない
※自分の物欲を抑えられなかった場合への言い訳

追伸2
今後、友人の里親氏が渡米する際、誘惑と戦う必要アリ
頼んだら簡単に『買い物』してきてくれそうだもんな…

| | Comments (6) | TrackBack (0)

December 07, 2006

ココログ復活しましたかね?

ココログ復活しましたかね?

…復活早々の画像が休憩モードでスミマセン

昨日から続く師走業務モードの合間を縫って
久しぶりのカフェモカで糖分摂取しております
※いつもは『今日のコーヒー』なんですけどね

昨日は…深夜0時まで『初めてのプレゼン』に
挑む営業マンにその手法と方向性を尋ねられ、
本人が七割方納得してくれるまできっちりレク

そのまま飛行機でこっちに来い!

と、じれったくなる瞬間もありましたけど
参考資料をメールしたり、
Zaurusに手書きでイメージを書き殴ってメール
で見せたりしてなんとか意志疎通を図りました

熱心に興味を持ってくれる人には
こっちも熱心に応じたくなってしまいますよね

その後本日のプレゼンに使う自分の資料作成
20分のプレゼン用スライドを予測作業時間内で
完成させ、寝る間も無くツルツル路面を帯広へ

朝一番の商談を無事終わらせて(徹夜明けでハイ)
そのまま豚丼を楽しむ間もなく札幌へとんぼ返り
※肉好きとしては、これが一番辛かった!!

昨日(とゆーか本日)完成させた資料を携えて
※(表紙込み7枚=やっぱり一枚3分程度ですね)
痛む口内炎を堪えながら、語って参りました

そのまま会社に戻ろうか…とも思ったんですけど
どうにも頭が『終わったモ〜ド』から切替らない
ので、一旦珈琲ブレイクに至った…とゆー訳です

←長い一日なんで、ここらで休憩どう?

長い言い訳になりましたけど、そーゆー次第で
今はZaurus使って昨日言い足りなかったアドバイスを
箇条書きにまとめてメールを作成しているトコです

営業車を走らせながら『あれも言えば良かった』てな
事が頭をよぎり、CLIEのボイスメモに吹き込んだ内容を
Zaurusでテキスト化しているわけです
仕事の内容だから会社支給のvodafoneカードも使えるしね

さ、これ打ち終わったら会社に戻ります

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 05, 2006

大好きな喫茶店にZaurusを…

レポート2000字と要約400字で明日までに提出の事

これが先日、営業活動から帰社してメールチェックすると
とある課題につき、上司からぽんと出された指示だった
※(ちなみに本来もっと早く指示可能な課題だった)
※(ちなみに役員から『札幌も出せ』と言われ思い出したらしい)

課題を出された同僚全員がぶうぶう言いながら
会社のPCにかじりつく中、取り敢えずボクは会社を出た

ボクの鞄に常時仕舞われているZaurusで便利なのは、
標準搭載ソフトのHancom Mobile WordとSheetの存在
今回の課題でも『文字数カウント可能なテキストツール』が
備わっている訳だからPCではなくZaurusで充分事足りる

ツールがあれば、作業する場所なんてどこだっていいわけで、
せっかくなので、美味しい珈琲を飲みながら、
また、Web検索可能な無線LAN完備の喫茶店に行き先を決めた
大好きな喫茶店にZaurusを…

机の上にほぼ日手帳、CLIE、そしてZaurusを並べ、
これまでの自分の不満、対策アイデアを抽出し、Zaurusの
キーボードで論文テキストファイルにさくさくとまとめていく
※会社で同僚の愚痴を聞きながら書くよりもはかどる気がする

BGMは喫茶店のJazzでもいいけど、その気になれば
4GBのHDDに沢山のMP3が保存されているから、それも選べる

集中して仕上げ、一通り書き上がったテキストファイルを
CLIEに赤外線で飛ばして、地下鉄内で『pook』でテキスト閲覧
もちろん、編集も『TextTool』を使えばその場で行える

最後は自宅のPCを使って大きな画面で文章全体の流れを確認し、
会社のアドレス宛にメールを送ってその日の作業を終わりとした

Zaurusを使っていると、今でも時折驚かされるのは
こんなにコンパクトボディなのに表計算、テキストツール、
画像編集、辞書、ミュージック&ムービープレーヤー、
加えてWEBツールなどの必要最小限な機能が搭載されている事

外出先での業務のほとんどをこなしてくれるコヤツの存在感は
年末、隙間時間すら無駄にできない忙しさにこそ威力を発揮!
トイレでも、昼食食いながらでも、電車でも、気楽にスイッチの
ON&OFFとともに『ながら仕事』ができる便利さは
一度味わってしまうと、多少鞄が重くなっても手放せない

そんなわけで今日もボクは鞄にZaurusとほぼ日手帳を、
胸ポケットにCLIEを忍ばせ、それぞれのツールの持つメリットを
うまく組み合わせて、活用させてもらっている

←メンテ中もクリックよろしく!

【お知らせ】
なお、本日より三日間に渡り、ココログのメンテナンスで
記事のアップロード、コメント&トラックバックができません
悪しからずご了承下さいませ

| | Comments (0) | TrackBack (2)

December 04, 2006

出張時の為の覚え書き

すまねぇ。(By原剛利 Dr.コトー診療所)
昨夜記載したこの記事、肝心のESSID書き忘れた

重ねてすまねぇ

それでは修正後の文章をば…

−・−・−・−・−・−・−・−・

全国を股にかけて飛び回る、
ボクの知人からの各地空港無線LAN情報

関西国際空港 ;ESS-ID <kixmbl
福岡空港 ;ESS-ID <fukuoka_ap

他の主要都市空港には(新千歳含めて)、
有料無線LANサービスだけだそうです

それにしても各空港のラウンジで、
土産を見る間も惜しんで出発前ギリギリまで
ノートPCで作業を続けねばならない生活…

単純にカッコイイとは思いますが、
それは彼の体力あってのものなので、
間違っても真似したい、とは思いません
くれぐれも体調に気を付けて欲しいもんです

←年末の繁忙期、皆様もご自愛下さい!

なお、今月号の雑誌『Straight』特集は
2007年は出張力がモノを言う!
となっており、著名人の出張バックと
その中身が紹介されています

単品紹介だとそんなに欲しい、と思わないのに
人が使っている道具に紛れて紹介されると
途端に物欲が沸く事…ありますよねぇ

まぁ、日頃右脳センセやnabehisaセンセの
出張鞄の中身紹介でも充分刺激を受けてますが(汗)

| | Comments (2) | TrackBack (1)

December 03, 2006

デジタルの中心でアナログを使う

休日も営業車を走らせて、店舗巡回!
年末はホントに休む暇がありません

ただ、そんな僕をとある取引先の担当者が
慰労して下さって、珈琲やおやつまで
ご馳走してくれましたよ…

他は全員休んでいる社内メンバーの誰からも
かけられない、労いの言葉だけでも思わず
感涙してしまいそうになるのに…

とゆー事で、感謝の気持ちが薄れぬ内に
車内でノートPCを机にお礼状書いています
こーゆー気持ちってメールより手書きが伝わるよね

←1クリックにお礼状…は書けないけど

さ、もう一軒寄って行こうっかなー

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 02, 2006

調べてみると色々あるものですね…

CLIE NX73Vでこれまで便利に使ってきた地図ソフト
Navin'you pocketなんですが、これをBluetoothGPSに対応させる
力技もののソフトが存在しているんですね!?

●PalmDreams ; 製品情報
http://www16.ocn.ne.jp/~palmdrms/Products/sub_ProductsPalmApl.html

個人的には先日ご紹介のMINATLASが気に入っているんですが
住所から場所検索できるNavin'you pocketも捨てがたく
嬉しい悩みがまた増えてしまいました…って、
肝心のBluetoothGPSをまだ購入してないんですけどね>ワタクシ

←まだ宝が眠ってるかも!?

なお、コチラの商品には震災避難支援地図情報などもあり、
これまで知らなかったのが不思議な位!(オレが無知なんだな…)
Treoも気になる今日この頃ですが、まだまだ楽しめますね>CLIE

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 01, 2006

予定の修正も大事な情報

良く『電子手帳だと予定の変更が簡単だから』と
修正前の記録が残らない、という記事の書き方で
それが紙の手帳のメリットだとでも言わんばかりに
挙げる紙面を見ますが…(とゆーか、見ちゃった)

んなコトぁ、使う人次第でしょーに

ちなみにボクは取引先から告げられた予定変更は
その理由を含めて記録に残す事が多いです
相手のスケジュール変更だって、立派な情報ですしね

例えば、12月01日にアポを貰っていたのに、先方で
急に販売部門全体会議が入り、04日に変える場合は

12/01 ; ×Aさん→部門会議→04日
12/04 ; Aさん←01日会議内容確認

と入れておくようにしておけば、仮に上長から
『部長に1日にアポとりたいから連絡してくれ』
などと急に言われた際も
『その日は先方会議ですから難しいと思います』
と即答するコトができますし

12/04に改めて訪問した際、アポ修正の関係上、
会議内容に質問して触れるコトができますから
思いがけない戦略展開予定や、
先方の社内事情を入手できる可能性も広がります

情報の取捨選択は本人次第
無論ツールが電子だと削除が容易な分、
かえって注意が必要になりますが
使い方さえ誤らなければ、どちらを使っても大丈夫

言わばどちらも『所詮』ツールに過ぎませんからね

←ツール情報はコチラたっぷりツユだくで

| | Comments (13) | TrackBack (0)

« November 2006 | Main | January 2007 »