« December 2006 | Main | February 2007 »

January 31, 2007

気づけば90万ヒット!でした

毎度お立ち寄り下さいまして、誠に有り難うございます
お陰様で目標の100万ヒットまであと僅かとなりました

既に販売終了のPDAとケータイ、壊れかけのノートPCを
未だに使っており、とてもじゃないけどMobile系Blogとは
名乗れませんし、何の目新しい情報も提供できませんが…

今後とも営業マンである私=ユーザーの手による、
徒然なる使いこなし日記を記載していきたいと思います
皆様、今後ともご指導の程、宜しくお願い申し上げます

| | Comments (11) | TrackBack (0)

CLIE UX50を使い慣れてきました

ボイスメモや通勤電車で巡回ページ閲覧をする際等、
NX73Vとは操作の作法が異なる場合が多く、
最初はなんと使いづらい、と思った事もありましたが
よーやく、自分の指がUX50に慣れてきてくれました

※UX50の方からは近づいてくれないしね

改めて、キーボード、メモリ容量、通信環境以外の
ボタン配置や液晶の大きさ、縦ワイド画面など、
手帳としてのトータルコーディネートは
NX73Vの方が優れている、と感じざるを得ません

UX50って多分両手親指での操作を前提にしてるので
例えば通勤電車の吊革につかまって使用するのにも
不便なトコロが一杯あるんですよね…

とはいえ、最近はメリットを重視する様になりました

NX73Vでキーボード片手入力していたボクも
UX50ではさすがに…と思いきや、これは余裕クリア
以前、物欲さんから命名された『章仁打ち』で
最近は普通に片手で文章を綴れるようになりましたよ

ボタンも一つ一つが大きいから打ち易いですね

ボイスメモボタンの省略は『Ctrl+数字キー』起動で
解決し、上下キーの省略は『KeyQuick』設定で対応
CFスロットが無い分はBluetoothを多用する事で補い
簡易GPSは先日もご紹介のMinAtlasへの移行を検討中

NX73Vの縦型画面での操作に慣れた身体には、
横型の小さな画面は、当初違和感があったけど、

UX50のコンパクトサイズのメリットを活かし
その起動力とともに付き合う時間をこまめにとる事で
徐々に手に馴染ませているところです

←貴女のツールはここにある!かも

メモリが広いので色々遊べるし、表計算はPCで作成
した際の画面イメージで活用できるからラクだしね
なお、メモ帳で標準フォントの一行がこのブログの
ほぼ横幅一杯、というのもわかってきました

徐々に目に、手に、思考に馴染んでます>CLIE UX50

| | Comments (6) | TrackBack (0)

January 30, 2007

ほぼ日は土日も1ページあるのがいいね

僕のように数企業の取引先様を担当させて頂いている
場合、ほぼ日手帳のような綴じ手帳を使う際の悩みが
他企業の商談記録が相手に見えちゃうんじゃないか、
という懸念。(ありません?)
Hobodsc06301

でも、ほぼ日手帳の1日1ページ構成なら大丈夫。

土日の空きスペースや、終日肉体労働で書き込みの
少なかった日の余白に商談メモを書込めちゃいます。
もちろん、後から箇条書きでその日に書き写したり
(←○月○日参照)と記録したりしています。

システム手帳なら取引先別にリフィルを区切れるので
こんな苦労も無いんですけど、メモにカテゴリがある
と、どうしても『どこに書くべきか』と悩む一瞬が
発生する場合があるんですよね。

整理上手な方には恐らく無縁な悩みなんでしょうが
それで書き漏らしが発生する可能性があるのなら
いっそ時系列で書き殴っておいた方がいいや、と
割り切った付き合い方が、成功しているほぼ日手帳。

今年も1月から書き込み量、内容、項目とも多くて、
既に読み返せる様なメモの量になってます。
電話メモも商談メモも雑メモも全てこの一冊。
お陰で24時間、ほぼ書き損じ無く記録できてます。

←今年も作ろう!マイポケットブック

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 29, 2007

大きなプレゼンへの準備として

久しぶりにムック購入して、そのまま喫茶店へGO。
タイトルは『マインドマップ仕事術』中野禎二氏著。
Mindmapp1020506

特にマインドマップそのものが気になったのではなく

そこでプレゼンに対してどんなポイントを『例』と
して挙げているかに興味があって購入したという訳。
また逆に言うと、どの程度の項目に集約して考えるか
という『例』も参照してみたかった。

第二部第四章『プレゼンをこなす』に、ヒントがあり
今度のプレゼンの表紙はそのままマップで見せ、
後は資料、という形で行っても面白いな、と思った。
もちろん、自分のプレゼン準備に置換え、幾つか課題
追加もできたので、1000円払った価値はあったかな。

ちなみに第九章には『モバイル・マインドマップ』の
章にはW-ZERO3とポケットマインドマップの組合せ
で、外出先で思考を止めない提案が紹介されてます。

PCでマインドマネージャ、W-ZERO3でモバイル・
マインドマップを使えば同期出来るんスね。

Ideahrcapt20070124160306
PalmでもIdea padなどのマインドマップソフトは
幾つかあるんですけど、ボクは試行錯誤の結果、
結局Excelと連動できるSheet To Go!に整理してます。

Ideahrcapt20070124161904
CLIE UX50でズームを最小にすれば、ここまで一覧が
可能になるし、行や列は後からいくらでも挿入可能
なので、思考に歯止めがかからなくていいんですよ。

セルを課題別にカラーで塗り分けると見やすいし。

また、1つのファイルで複数シートを管理できるのも
メリットで、アイデアをまとめるシートの他に
スケジュールを逆算するシートや案件整理もできて
PJ管理、遂行を容易にしてくれます。

←迷ったらお試しを

| | Comments (2) | TrackBack (1)

January 28, 2007

MinAtlas追加テスト報告

べしおさん、引き続きコメントありがとうございます
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2007/01/minatlas_94fd.html

二点目のご忠告である三つのアップデートは処理済みです
その上で、環境設定の『クレードル上で常時オン』にチェック
Hrcapt20070128190428

再びBluetoothGPSとの接続を試みました…が

残念ながら今回も5分程すると、GPSとの接続が切れたようで
衛星アイコンが消えてしまいました
その後も暫く放置してみましたが、
再接続は自動的に行なわれず30分後に諦めて電源を切断

と、いう状態でございます
さらなる追試ございましたら、何なりとお申し付け下さいませ!


| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 27, 2007

行動にも採算を意識して

先日の記事を参照した方から
『全て行動で解決するのは非効率じゃないですか?』
と、ツッコまれる前にご説明

ボクも家族を持つ身ですし、一応みなし管理職なんで
その行動が休日を犠牲にするに値するか
その行動がボクに会社が支払う給与に見合う仕事は、
シビアに重視しています

その判断に大いに役立つのがCLIEでの表計算ソフト
Sheet To Go!で、これに単品別の単価と数量を
入れれば利益が算出できるように常に更新しています
Ux50dehyoukeisan

利益が算出できたら、今度は自分の時給との差し引き
で体を張った労働を行うか否かを判断します
その為にも普段から、自分の日給、時給を
ざっくりでいいから知っておく事が大事なんです

これも一つの行動判断基準になりますからね

← 営業マン必携!表計算mobile


と、言う事で…今日も夜まで頑張った疲れを
いつもの喫茶店で癒しておりました
当然カミさんも連れてきて、つき合わせてますけどね

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 26, 2007

Treo680包囲網ますます狭まる…

ボクがCLIE NX73V,UX50からTreo680に乗り替えを
躊躇ったのは、単純に愛着もあるんですがそれ以外に

・バッテリのもちが悪く、外回りが主なボクには辛い
・せっかくの自宅WiFi環境が活かせずBlog更新不可
※もちろんBluetooth経由でパケ通はできるけど…
・動作が全体的に緩慢(と、聞いている)

という理由があった。
しかし、最近これらの課題は続々クリアされている。

●ミニーの資料室;BatteryGraph日記
http://usagiya.g-com.ne.jp/mini/BatteryGraph/
●cooldadのモバ日記;680でも無線LANできる?
http://d.hatena.ne.jp/kimicooldad/20070124#1169570611
Treoimg1

さらにCLIEを今後も使い続けようとするユーザーに
メーカー自身からの死刑宣告ともいえる仕打ちが…

●ソニ☆モバ;CLIEは全機種Windows Vistaに非対応
http://so-mo.net/archives/2007/01/windows_vista_1.html

近々PC買い替えも視野に入れているボクにとっては
このアナウンスが何より痛すぎますね…

もちろん、何らかの抜け道はあるんでしょうけど
それなら恐らくフォローが確実にあるだろうTreoに…
というのは、実に自然な流れですよね?

最近、CLIE UX50+TCPMPで移動の車中、動画鑑賞が
増えたボクにとっては、価格の安いSDHCで8GBまで
利用できるのも魅力的…映画が何本入るだろ?
Sinyap1020499

そんな訳で最近『愛着』以外の部分でTreoを買わない
言い訳を探すのが困難になりつつある今日この頃です
※でも一番お気入りのカッパーが既に終了なんだよね

←Treoの最新情報はコチラ!

背中押すなよ…絶対押すなよ…押すなよ…
※ダチョウ倶楽部、上島竜兵ネタ(?)より引用
※と、言いつつ現ユーザーにトラックバック打つオレ

| | Comments (14) | TrackBack (0)

January 25, 2007

コンピューターへの『命令』に疲れたらしい

何でも今日25日に孫さんから新機種発表があるらしい
(ソフトバンクモバイルね)
どこの記事でも『iPhone』の話を横に書き添えてはいるが…
今回は期待しちゃいけないだろうな、と個人的には思ってる。

先日、Appleから発表されたスマートフォンiPhone
Indexhero20070109

最初に画像を見た時には、そのキーボードレスの
ボディに実はそんなに魅力を感じなかったんですよ。

でも動画で実際の操作画面を見ていたらフツフツと…
とにかく自分の掌でアレをいじくりまわしてみたい、
※なんかヤラシイな
掌のMACを体験したい、という気分になりました。

その際、何が自分でもそんなに魅力的に感じたのか
わからなかったんですが、今日仕事でPCを使っていて
何となく気づいた事がありました。

多分PCとメニューやコマンドを通して会話、命令する
という事に、疲れてしまったんじゃないかな>俺

もちろんiPhone動作紹介のプレゼン動画に、魅力的な
操作感が巧くまとめられていたせいかもしれません。
※プレゼンのうまさには定評ありますもんね。

でも、少なくともあの動画で紹介されていた画像操作
や手で辞書を調べる時のようなページ送りの雰囲気を
画面で再現したスクロール操作、楽曲検索画面等、
その、一見コンピューターっぽくない動きがかえって

わざわざ『言わずとも伝わる』って感じがして、
大変フレンドリーに、好ましく思えたのでした。

そういえば、CLIEをはじめPalm OSにひかれたのも
『新規』のボタンを押す必要無く、いきなり予定を
入力できるなど、あまりメニューを意識する事が
無かったから、という部分も非常に大きいんです。
Cliep1020151

そう考えるとiPhoneと同じ理由で愛着を感じた…?
のかもしれませんね>CLIEなどPalmOS機の数々。

で…今やiPhone登場を待つより、まずその親(?)たる
『MAC OS』という存在に早々に触れるべきでは?と
いう想いがふつふつと沸いてきてしまいました。
Productblack

ゆーまさんも里親氏も最近ばたばたと墜ちてるし
周りにご指導して下さる方には事欠かなさそうだし
とゆーか、洗脳して下さる方も多そうだし(^^;)

しかし…せっかくTreo680への物欲を抑えたのに、
これじゃ全く意味無いじゃーん!(余計高ェし)
とはいえ、さすがにVAIOも限界…考えてみようかな?

← その際はご指導よろしく!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

January 24, 2007

ボクの仕事ぶりは全然スマートではない

ボクの密かな自慢の一つが、入社以来営業部門に
所属している過去11年の間(内勤二年間を除く)
一度も年間実績を前年比割れしていない、というコト

これこそ過去からの手帳記録による賜物だけど
振り返ってみれば、昨比134%をマークした次の年、
さらに110%に伸ばして着地している年などは、
我ながら尋常ではないワークをしていた記憶がある…

そして自慢のもう一つが、安売りで数字のピンチを
凌ぐのではなく、奇策や地道に足で稼いだ数字で
文字どおり自分の力で獲った数字だ、と言えるコト

週末、店頭に立って自らデモ販売を行うのも当たり前
請われれば料理もするし、路上叩き売りも辞さず
購入して下さったお客様捕まえて独りアンケートで
その後の活動の参考にしたり…

ボクのCLIEを初めとする様々なpocketbookグッズは
こんな現場の空気や声を全て残さず拾い上げる為に
主に使われている
Kissap1020498

良くpocketbookを見て下さった方から『スマート』
とコメントして頂けるんですが、
決して『スマート』という言葉からイメージする様な、
室内でゆったり使っている訳ではないんスよ

だからこそ、どのPDAも大抵一年使うと傷だらけで
余計に思い入れが入ってしまい、カンタンには
環境を引っ越せなくなってしまうんですよね…

←市場変化は数値じゃなく現場で起きてる!

だから…実績が悪いから、と言って週末の休日を
支店会議にしている部門のやってる事が納得できない

他人が休む間に働く、という姿勢は理解できるけど
現場に出ないで室内にこもっても…解決できるの?
しかも家族を大事にしない、ないがしろの命令って…

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ホントにコメントって嬉しいものです(MinAtlas検証)

◆一匹の黄色い猿様、NX73V救助コメントありがとうございます!

つ[電源供給しながらリセット]
つ[最悪の場合はハードリセットになるけど…]

残念ながら、これは試してみたのですが、小動物の鳴き声の様な
音が『きゅっ』と微かにするだけで、立ち上がりませんでした…
また、ご指導頂ければ幸いに存じます。
助けてくださって、ホントに嬉しいコメントです!

◆またMinAtlas作者べしお様ご本人直々にコメントを頂戴しました!

こんないちBlogにまでわざわざ…ありがとうございます。
そこで改めてべしお様のアドバイス通り実験開始…と言っても

> 最初にGPSとの接続が完了すると上記1となった後にそのまま
> 放置するとどうなるのかです。

という作業だけなので、ホントに簡単でありました。
深夜残業(ホワイトカラーの効率性云々…)の合間10分で検証。
Gpsp1020503

◆検証とその結果

設定は下記画面の様にデフォルトに戻して行ないました。
Mina00hrcapt20070123223106

> Bluetooth GPS(この場合VGP-BGU1)と通信ができるように
> なると画面右下に衛星のアイコンを一つ表示します。
Mina01hrcapt20070123210951
無事衛星アイコンが一つ表示され、Bluetoothの光も常時点灯。

> 5分あるいは10分後に衛星アイコンは消えてしまうのか
> あるいは一つ表示され続けるのか
Mina02hrcapt20070123210951
UX50のBluetoothランプは点灯しているのにアイコンが消滅。
GPSの方は失った主を求めるように点滅し続けています。

放置しておくとBluetoothの青い光を残したままUX50の画面が
暗くなりましたので、一旦蓋を閉じて開けると…

改めて再接続に至りました。
もちろん衛星アイコンが消えた場合、『X』を二度押しすれば
一度接続を切り離した後、再び接続に至るのですが…

何かこれでおわかりになりますでしょうか?

スクロール、表示等大変気に入っており、既にWAYポイントを
いくつも登録し始めておりますので、
さらに『完璧』になれば大変嬉しゅうございます。

末筆ながら本当にいつも皆様コメントありがとうございます。
Blog継続のモチベーションってホントにコメント様サマです!
これからもご指導の程お願い申し上げます。

← もしかしてTREOでも使えるかな?

逆にモチベを著しく下げるのがスパム…一日何十件消す事か…

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 23, 2007

ほぼ日手帳で元旦からの通算日数管理

このチェック欄、何を記録するのに使ってますか?
という話題がmixiであがっていました
今の所、ボクはまだ利用方法を決めていないので
ブランクにしていますけど(なんせ今後一年分だし)
Hobop1020495

今年一年間どれだけスポーツクラブに行けたか、を
カウントする欄にしようかな、と今は思っております

ホントは当初、今日街の募金箱にいくら入れたか、
を蓄積していこうか、とも思っていたんですが
これは既に自分の中で習慣化しているんで、
何か別の事を…と考えた結果これにしようかな、と

他には、家の手伝いを何回したかとか(お子様かッ!)
同じスポーツネタでも走行距離を足していくとか
一日にありがとう、を何回言ったかとか
大好きな喫茶店にかける費用を足していってみるとか

色々『一年にどれ位?』を知りたい事があれこれと
思い浮かびましたが、結局気軽に長続きできそうな
スポーツクラブ出席回数にしようかな、と

お腹に新しい命を宿しているお母さんはここで
カウントダウンの数字入れていくってのも素敵だね
ほぼ日手帳ユーザーの皆様、ここを何に使ってます?

← 迷った時にはココ

※ホントはアイデア創出の数をカウントしなきゃ…ね

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 22, 2007

CLIE UX50、Bluetoothで繋がる快楽

CLIE UX50を入手して一番試したかったのが、
ケータイとPIMデータのBluetooth連携!
20061229bluekeitai_1

メール本文をCLIE UX50の快適なキーボードとともに
メモ帳で入力してそれを飛ばせられれば便利だな、
なんて思っていたんですが…結果はこんな感じ

vodafone804SH ←→ CLIE UX50
予定表 ○ ←→ ○ (問題無く送受信可能)
ToDo ○ ←→ ○ (携帯では予定リストに反映)
電話帳 ○ ←→ ○ (問題無く送受信可能)
メモ帳 × ←→ × (送受信不可能!…orz)
画像 × ←→ ○ (CLIEからケータイ送信不可)

メ…メモ帳の送信ができなんだあぁっ!

また、画像ファイルもケータイから受け取りは
可能なのに、編集して戻そうとするとダメなんです

また、不思議な事に両方とも赤外線通信ではOKで
これが一層悔しいんですよね…
※他のキャリア、機種なら平気かもしれません

しかし予定表をBluetoothで飛ばせるのはホント便利

CLIEで入力して、これまでは主要な予定だけを
自分とカミさんのケータイに赤外線でいちいち
飛ばしていたんですが、二台まとめて送信が可能!
しかも黒い窓同士を向かい合わせる必要も無し!

アドレスの更新も楽になったので、これまで以上に
ケータイに最新アドレスデータが流し込めますね

←Bluetoothケータイ情報はコチラ

ホントに便利ですよ、青い光-Bluetooth

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 21, 2007

CLIE NX73Vいよいよ昇天…か?

昨日使って調子良かったので、今日も連れ出そうと
クレードルから取り出し、スイッチを…あれ?
またも、電源も入らない状態になってしまいました。

電源スイッチもアプリ起動でもランプも点かない

念の為クレードルに置くと充電ランプは
点灯するので電源の充電はなされているようなのに…
昨日のあまりの好調ぶりが嘘のようです。

※今日はNX73V+Bluetooth GPSを実験予定でした。

時間がなかったんで、仕方なくNX73Vからメモステを
抜き取り、UX50に挿入してPIMデータを更新してから
外出したんですけど、たった一日でNX73Vな人に
自分の指が戻っていたらしく、その操作感の違いに再び
戸惑うシーンがいくつかありました。

やっぱり付き合いの長さが違うもんなぁ、と感じる
とともに、やはり仕事上安定運用できねば意味が無い
と思い、当分はUX50でやって行く事を決断。
NX73Vは暫く待機、資金調達後に修理を判断します。

そんな訳でここのブログはまだ当面CLIEメイン、の予定。

とはいえ、ノキアのE61やTreo680、750V、などなど…
誘惑の多い昨今いつまで耐えられるかわかりませんが

←CLIE以外の情報もコチラだよっ!

※それにしても昨日のNX73Vの快調さは、今思えば
既に自らの最期を意識していたかのようだったなぁ…
この辺がミョーに生き物っぽくて簡単に捨てられねー


| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 20, 2007

今日は販売応援だったので…

暫く放置していたCLIE NX73Vを充電し、MS BACKUPから
データを戻し、UX50からPIM&メールデータをCOPYして…
徹夜明けのぼうっとした頭でセッティングして連れて来ました
Katatep1020292

作業時間は15分程度で済みましたんで、
これなら用途に応じて気軽にCLIEを着替えられますね

ところで今日NX73Vを連れ出したのにはワケがあり、
いつも使っているボブルビーのアニアラ(ヒップバック)に
UX50って入らない!のでありますよ…

ホントに微妙な差なんでしょうけど、UXの方が横幅広いんスね

いや、それにしても久しぶりに対面するNX73Vは
キーボードを除いては、手帳としてホントに使いやすいッス
手書きメモもKsDatebookもフォントの大きさも…

今日一日使ってみて問題無ければ暫くNXに戻ろうかな?

← 1クリックして貰ってる間に寝よ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 19, 2007

他人のプレゼン資料完徹作成中

この週末には5分のプレゼンで300~500万の年間プラスON
売上を勝ち取ってきましたが、それ以外にも今月から来月に
かけて続々来期へのプレゼンスケジュールが詰まっております

もちろん自分の取引先以外にも同僚の分まで作成、加工、
さらに提案までしているから…なんですけど

そこで活躍するのが、先日のクレーム処理でもご説明した
三つのBOX脳』で、提案にも箇条書きがやっぱり『効く』んですよ

資料作成は、他人が応援できても『プレゼンで何をやりたいか』は
営業担当者本人が考えるのが義務!(中にはそれも投げる人が…)

だから作業依頼を行ってきた人には『現状』『達成目標』そして
その『課題』を列記させて、欲しい資料の要点を明確にします

もちろんデータを出していく上で目標、方向が誤っている、という
事実が判明する事もままあります

でも進む方向すら決めずに出発するよりは、担当者の意志を明確にして、
作業を行った方が周りとしてはフォローし易いですからね

そんな訳で『依頼を行う際はこれを埋めて』とフォーム発信したんですが…
※ボランティア受付のご案内、ですな

箇条書きフォームにしている理由を察せない人や
『実績を伸ばしたい』とだけ書いてくる人…orz、

5W1Hがはっきりしない人や、5WのWhenが今日という人もいたりと…
ホント甘やかし過ぎたなぁ
Tetuya070118

作業時間はCLIEできっちりスケジュール化して、
TodoもKsDatebookに見込みで入れておかないと平気で

『午後までに頼む!』

と言う輩もいますしね…

他人に先んじて行う、作業の事前スケジュール化は
全ての作業を支障無く進める上で、最も大事な行程です

自分の時間を他人に『使われる』だけで終わらない為にも、ね

←一服ついでに1クリックどう?

※と言いつつ、本人は既に帰宅しているのに徹夜覚悟で分析を
行っている俺って…どこまで年上(目上、ではない)に甘いんだろか

でもさぁ、これでいいと思うワケ(ココから急に沖縄弁)

今まで頑張って会社支えてきた、年配の営業マンがPC使いこなせない
それだけで小さく縮みこんでる姿を見るのは、オレはイヤなわけサー

年寄りにはもっと口うるさく威張ってて欲しいワケ!

ちゅらさん4より古波蔵恵文のさんの台詞一部拝借

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 18, 2007

BluetoothなGPSを借りてみた

早速、Navin'YouPocketでBluetoothGPSを利用可能にする
ソフトNavnBTiとの組み合わせで、利用してみました。

最初にBluetoothGPSの認識にこそ待たされたけど、
一度繋がってさえしまえば、自分の現在位置を数秒おきに
赤いポイントで示してくれます。

また、せっかく借りたのでMinAtlasの実験も試みました。

UX50では、タイムラグも感じさせない程素早い認識で、
正確な現在位置を表示。
その後も1秒間隔でログを残してくれました…が

何故か5分程度使っているとBluetoothの接続が切れてしまい、
改めて再接続しなければGPSを認識しない症状が発生しました。
※再接続すると、こんなログになってしまう

数日貸してもらえるので、常駐ソフトの影響なのか、
他の要因なのかを、今後調べてみようと思っています。

←ハンディGPSの情報はコチラ

しかし、MINATRASでうまく繋がっている時の地図画面の動きは
昔から『PDAでGPS』を夢見て来たボクには感動モノですよ!?
誤差もほとんど無いので、徒歩GPSにもバッチリ
以前書いた、営業活動での使い方レベルならこれで充分!ですね。

NavinYouのように住所検索できればあっさり乗換えるんですが…

| | Comments (4) | TrackBack (1)

CLIE de お年玉年賀ハガキ当選チェック

お年玉年賀ハガキチェッカー使わせて頂きました
Nenga20070115194321

自宅の年賀状は新聞で一気にチェックしたんですが
会社に届いていた年賀状を確認するのに利用

なんか新聞で俯瞰しながら一気にチェックするより
こちらのソフトで末番から入力、確認する方が
一枚一枚ドキドキ感が味わえて結構楽しかったッス
Nenga20070115194322

※残念ながら結果は切手シートだけでしたけど…

← 皆さんはなんか当たりました?

来年は自宅の年賀状もこちらを使わせて頂こうかな?
作者のEDAさん、ありがとうございました!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 17, 2007

ダイエット-EiWeightグラフに変化アリ

トラックバック頂戴したKnoboruさんと記事が
だぶっており、どーしよーかとも思ったんですが
せっかく下書きしたのでアップしちゃいます

や、要はスポーツクラブの時間も予定に入れようね
というお話なんですけど…
取りあえずEiWeightのグラフをご参照下さいませ
Eiweight20070116074909

まぁ、これが全てスポーツクラブの効果なのか、
それともグラフによる視覚化による効果なのか
恐らくその両面なんでしょうけど

いずれにせよ、現在の体重が目標値を既に超えて
もう一段階身体を絞り込めそうな感触です
自分で勝手に限界を作ってはいけませんねぇ
今は週に2回、必ず予定に入れて通っております

尋常でない勤務状態のボクですが、
週168時間中4時間ならなんとか捻出できるもんです

← mobile機器が手軽にダイエットを応援!

ちなみに、ダイエット効果が楽しくて
先日はバーゲンで新しいベルトを購入しました

最近Yシャツの首周りが緩く感じる様になりました
久しぶりに割れたお腹も見るのが楽しいもんです
取りあえず来週、再来週の予定にも『SC』入れてます

これを無理無く継続させたいもんですねぇ

| | Comments (4) | TrackBack (2)

January 16, 2007

1/17阪神淡路大震災から12年

未だに立体駐車場などで『今地震が来たらどうしよう』
と時折、足を踏み入れられない瞬間があったりします

震災後の街に漂う、倒壊した建物の土煙の匂いが急に
甦り、汗と息苦しさがよぎる事があります

今朝の朝刊で『阪神淡路大震災』の文字を見ただけで
顔がぎゅっと赤くなるのを感じました

大きな被害を受けなかった僕ですらこの状態ですから

被災者の方々の多くは…

今ももっとひどい心の傷に苦しんでおられる事でしょうし、
突然思いもかけない天災で失った、親しい方の死を
未だに受け入れられない方も多くいらっしゃる事でしょう

亡くなった多くの方々のご冥福をお祈りしますとともに
今も苦しんでおられる被災者の方々のお心が少しでも
快方に向かいますように、心よりお祈り申し上げます


※明日で、あれから12年になるんですね…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

PDAに鍛えられた?ピンチの時のBOX脳

ここ数日は商品配送に関するお客様からのクレームへの
真摯な対応を行い、身も心もスーツもボロボロの章仁です。
わはは、例年以上に素敵な2007年の幕開けだ…

さて、良く社内から問題発生の連絡がくると、
『冷たく電話を切られる』
と誤解を受けるボクですが、別に怒ってないッスよ。
所詮人間のオペレーションだもん、破綻は常に起こるさ。

では、その時ボクの脳内に何が起こっているかと言うと…
実は、その時脳内に三つのBOXが瞬時に現れています。

一つ目の箱には『事実』、二つ目の箱には『課題』、そして
最後の三つ目の箱には『手段』と書かれている箱です。

要はトラブルの一報を受けた時点で、必要なのは『事実』と
『課題』の把握と明確化であり、電話をかけた人が『手段』
を持っていなければ、自分で考えるか、相談するか、なので
事態が大きいほど、すぐに電話を切っちゃうんですよ。

※ただ、誤解させぬ様、今後切り方だけは暖かくしようかな?

こーゆ風に、事態をBOX的に把握できるようになったのは、
ZaurusなどのPDAを使い始めてからのような気がします。
もちろん、できる人は普通に最初からできるんでしょうけど…

要点を整理して記録する癖が、こーゆー思考の効率化や、
物事をシンプルに切り分ける手法の訓練になったんじゃないか
と、今もCLIE UX50に記録しながら思うんですよ。

←ブログランキングにご協力お願いします!

ちなみに昨朝は余りにも疲れたので、途中事務所を抜け出し、
森彦の二号店で朝の珈琲を20分だけですけど、味わいました。
カミさんの毎朝の朝食と、こんな少しの息抜きで、なんとか
今日も手を抜かずに、きっちり仕事の片ァつけてきますわ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 15, 2007

iBOOK氏の造詣はPalmOSに及ぶらしい

12/01から数えて12/31.01/01.02と三日間しか休めていない
ボクですが、この週末もカミさん付き合わせて店廻りを行なって
いたところ、たまたまiBOOK氏が夫婦で買い物しているのに遭遇

●ボクのZaurus、iB氏に再び陵辱さる
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2006/01/zaurusib_2efa.html

丁度カフェがあったので、おやつついでに世間話をしていたところ
iBOOK氏がいつもの笑顔で『貸して』とCLIE UX50を指差す
そう、ここは無線LAN対応のカフェなのです

まぁ、見られて困るデータも無いし、と貸したところ…
戻ってきたCLIEに何か違和感が
Hrcapt20070114144251

そこまで好きですか…Apple…こんなデザインもありました
Hrcapt20070111215722

ところでこのiBOOK氏、Zaurusこそボクが布教しましたが
CLIEは『使ってみようかな』どまりだったはず

そう思い聞いてみると、事も無げに
『一通りPalmも使ったよ、PalmVからTungstenC、Treoまでね』
と、さらっと答えられてしまいました…ホントに趣味の人なのねぇ

…で、このソフトどーすりゃいいの?(^^;

← 当然iPhone買うんだってさ!

なお、PalmRevoltというsharewareのPalmwareでした

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 14, 2007

年賀状整理は抜かり無く!

年賀状もやっとひと段落(今日届いた不届き者も…)
昨日の夜はひたすらそこから活用できそうな情報を
抜き出してCLIEのアドレスに入力しておりました

取引先の担当者の家族構成や、趣味が見て取れる事も
ありますし、結構営業マンにとって情報の宝の山です
※これをいかに活かすか、ですけどね…

もちろんプライベートでも、転居先や昨年産まれた
お子さんの名前も漏れなく入力しておきましたです

なお、今年の年賀状大賞は、
・4歳の娘に猪を描かせてそれを貼付けただけのM氏

・猪の手袋でボタンを浮かべた鍋を家族で囲むH氏

※猪の肉の鍋を牡丹(ぼたん)鍋といいます

の、お二人に捧げたいと思います

←毎年何枚年賀状書く?

毎年皆、よくネタを考えるよなぁ…、結構楽しみです

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 13, 2007

夫婦でほぼ日に挟んでます

夫婦でほぼ日に挟んでます

臓器提供意思表示カード*2枚
自署、もちろん夫婦お互いの署名も入れています

脳死の温かい体から臓器や眼球を摘出されるのは
やはりどう想像しても俺には無理そうなので
申し訳ないけど心停止からの提供許可にしました

夫婦ともどもこれを使う日が来ない事を祈りつつ
でも、いざという時への心構えってヤツですね

献血、募金に加え、皆様もどうかご協力を!

※後は骨髄バンクへのドナー登録なんだけど…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 12, 2007

最近の通勤鞄は吉田鞄です

先日、白鳥さんにトラバ頂戴した鞄の件ですが
最近は軽快なミニゼロハリを一度置いて、
再び吉田鞄(3WAY)を持ち出して使っております。

理由は二つ

一つは冬の寒さでゼロハリがちべたい…
(通勤電車でぶつかったら申し訳ないしね)

一つは最近行き始めたスポーツクラブのウェアや
(とは言え、たまに…なんだけどね)
結構かさばる道具一式を持ち歩くため。

相変わらず尋常じゃない勤務状態なボクだけど、
週に二度は隙間の一時間だけでもなんとか確保して
身体を動かそうと思った次第です。

もちろん、きっかけは先々月から始めたダイエット
そして記録をつけ続けているEiWeightのグラフ。

みるみる体重が理想値=67kgに近づくのが解り
さらに貪欲に身体を鍛え上げてみようか、と今年
2007年の正月に思い立ったのであります。

←鞄も大事な『道具』だね!

でもなぁ…今日もまだここにいるって事ァ…
その一時間は、運動ではなく睡眠にあてるべきかなぁ?

| | Comments (4) | TrackBack (1)

1500記事突破しました

現在、週末までプレゼンが立て込んでおりまして、その準備で
この時間でも会社からの挨拶になりますが…(現在AM03:20)、

ブログ管理画面を開けたところ、これが1501記事目、と判明
2004/10/21に開設し、約1000日でようやく到達です
前回の1000記事到達報告から随分ペースが落ちてますね

●1000記事突破に感謝
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/12/1000_119c.html

取りあえず今、ボクの中で『なるべく褒めよう!キャンペーン』を
絶賛展開中ですので、自身もついでに褒めておこうと思います
1500

いや、最近足の引っ張り合いの方が世間様で目立つもんですから

ここは一つ

『あいつ行動力スゲェっすね』とか
『あいつの考えたキャンペーン、着眼点がいいッスよね』とか
『あいつは打ち解けないけど、きっちり自分の数字守りますね』とか

とにかく周りを尊敬しまくって褒めてみようかと思ってるんです

一人でも多くこのキャンペーンにのってくれれば、
少しでも社内が前向きな雰囲気になるかもしれないし、
少しでも嫌いなヤツ、上司、同僚を好きになれるかもしれないし、

もしくは、失敗しても突き上げられない土壌があるから
気軽にお互い相談できるようになるかもしれないし、
失敗を包み隠さず、すぐに報告できるようになるかもしれない

まぁ、そんなわけで…

俺、取りあえず一つのことを継続していてすげぇーっ!
俺、Webで無意味な文章をここまでそれっぽく書いててすげぇーっ!
俺、1500*20分=500時間多く寝れたのに実行しなくてすげぇーっ!

←ブログランキングもすげーっ!

末筆ながら日々駄文を読んでくださる皆様、すげー!…ではなく
本当にありがとうございます
日記が続かないのに、Blogが続けられるのはコメントが励みになるからです

| | Comments (2) | TrackBack (1)

January 11, 2007

画像は文章以上にモノを言い

CLIE NX73VからUX50で変わった事の一つに
NetfrontでのWEB巡回を画像込みで行えるように
なった、という点が挙げられる

これまでテキストのみで巡回していたページも

この通り画像込みで閲覧できるようになり、

巡回ページを雑誌感覚で楽しめる様になりました

しかし、画像に使わせて頂いたnabehisaセンセ
帰国なさったryo-nさんも、はりーさん
cooldadさんも、ibukuroさんも、右脳センセも…

テキストだけで読んでいたより、強烈な物欲を
そそる画像群ですね
モノとして魅力に溢れている存在にはスペック等
テキストデータなど装飾にすぎないという事か…

←ブログランキングにご協力お願いします!

| | Comments (7) | TrackBack (0)

iPhone-掌で我慢しなくていい快適

今日…既に昨日ようやく発表になったAPPLEのiPhone
Indexhero20070109

OS Xのサブセット版搭載で『Phone』と名前こそ電話と
しているけど、いよいよCLIE発売時のコピーである

手のひらでなんでもやろー運動

を、地で行けるような存在になりそうですね。

これまでは『PDAだから』『所詮ケータイだから』と
ユーザー側がある意味諦めて、いちいち必要な情報だけ
切り出して外出していた状態が、

今回のiPhone登場により。

書類から何から事務所の机(作業場所)ごと、
軽快に掌で持ち運べるようになった感じでしょうか。
以前ボクのブログで夢を語った世界など通り越して
Ipodpda

iPod『も』、ケータイ『も』、PIMすら『も』、一つの
統一されたUIの世界に内包してしまったんですね。
しかもアイコンのデザイン一つ一つが柔らかくて…嗚呼

今回のインパクトあるグッズには、
現状の『中で作った情報を切り出して外へ持ち出す』スタイル、
から『外で作った、吸収した情報を中に蓄積』に切り替える
ツールになり得る、そんな期待感を持ってしまいます。

中から外へ、外と外で

ビジネスだけじゃなく、ライフスタイルごと
変えてしまうような、そんな勢いを今回の発表に感じました。
ただ…日本国内はホントに携帯鎖国が問題ですね。

←iPhone情報はコチラ!

ここまで来たら、仕事道具であるOFFICEソフトも最初から
iPhoneに搭載してくれないものかしら…

※W-ZERO3でいいじゃん、というツッコミは受け付けません(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (1)

January 10, 2007

相手にとって最上の感謝を考える

昨年末に他メーカーさんで本社の方も同席する中
偉そうにプレゼン準備と織り込むべきポイント、
周りに期待するフォローについて語ってきました

次の日には、支社長自らの直筆でのお礼状と
『只でさえご多忙中、奥様の時間を頂いたので』
と、カミさんへの商品詰め合わせが届き、

ホントに気配りの細やかな方だなぁ、と
ボクも『こちらこそ勉強させて頂きました』と
返礼の手紙を書いてはいたんですが…

昨日、わざわざウチの支店長にアポまでとって
吹雪舞う悪天候の中、お礼にお越し下さいました

いち担当者の、ホントに一時間程度のプレゼンに
ここまで感謝の形を示して下さるその姿勢と

どうすれば最上の感謝の形になるか、を考えて
下さったのであろうその方法、考え方に、
こちらの方が勉強させられる思いでありました

一言で言えば『社内外での相手の顔を立てる』事
早速、こーゆー姿勢は取り入れさせて頂きます!

←クリックに感謝!(軽い感謝だね…)

※オチ
ウチの上司には事前・事後報告してるにも関らず
全く事情を把握しておらず…当然話が噛み合わず
なんだろうなぁ…同じ立場、役職でもこの違いは

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 09, 2007

UX50、数字キー独立のありがたさ

CLIE UX50を業務にも使い始め、改めて日々これ程
営業メモとして数字を入力しているんだ…と知った

『+(プラス)』などの記号は、LXの様に独立しては
いないので、さすがに電卓代わりにはなれないけど

それでもZaurusとほぼ同等のキーをこの匡体に
無理無くスマートに収めた、という点を賞賛したい

キーボードも一時酷評を聞いたが、NXに慣れた
僕にとっては充分打ちやすい、と感じる
利用し始めてまだ間もないのに、既にタッチタイプ
で文章入力を行えているのがその証

もしかしたら、HP200LXをメインに使っていた頃の
ように、今じゃPC以上に打ち込み速度が早いかも?

← 懐かしいPDA情報もコチラ

メモに、表計算に、予定表に、名刺入力に…
NXに無かった数字キーがホントに重宝している
営業マンのPDAにはやっぱりこの存在がありがたい!

※さ…なんとか26:00までに帰れるようにガンバロ…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 08, 2007

今、なまら嬉しいコト

全道展開している、とあるスーパーに一年がかりで
提案してきた事が、今まさに店頭で結実しています

お客さんが一つ、また一つ買い上げて下さる光景を
遠目に見ていたら、これまでの苦労が充分報われた
気分になっております

お陰でこの悪天候の中、カミさん連れて数店廻り、
次年度への課題を探す…つもりだったんですが

店頭で商品がめっさ積まれているのを見ていると
ついつい嬉しくなってしまい、
仕事の成果を写真で撮るだけになっちゃいました

※CLIEには日記帳ソフトのえるで嬉しい言葉を列記

自分でも、この企画の提案作業、交渉・提案中は
『ここまでやらなくてもいいか?』と思った事が
あったけど、やっぱり手を抜かなくて良かったなぁ

←手帳に嬉しい記録を刻み込もう!

誰に褒められる訳でも無いけど、自分ではかなり
嬉しい出来事だったのでここに書き記しておきます

| | Comments (3) | TrackBack (0)

January 07, 2007

2007年1月1日 00:00何をしていたか

ホントはmixiの初夢日記懸賞企画に出した…
つもりだった、この文章。
※残業中にエントリした『筈』だった…orz
捨てるには悔しいのでここでエントリします。

で…、何をやっていたかと言えばほぼ日手帳の
2006年版から2007年版への転記をほぼ夜通し
行なっておりました。
もちろん2006年の記録を楽しんで振り返りながら
転記していたので時間がかかったわけですが…

直近である12月中の行動は箇条書きで書き出し、
先のスケジュールを書き写すのはもちろんの事。

一年毎月々の主なイベントや大きなTODOも
月間カレンダーに書き出し、さらに前倒しで
スケジュール化できる予定を書いていたら…

やっぱり丸一日かかっても終わりませんでした。

大晦日に『ダウンタウン』の番組を観ながら、
始めたこの作業ですが、結局ある程度納得できる
転記が完結したのは、初出勤前日の1月2日深夜。

でもこの作業のお陰で、前年分と今年分の手帳を
念の為二冊とも持ち運ぶ、なんて必要も無くなり、
情報の引継を終えたすっきりとした気分で、
2007年版ほぼ日手帳だけを連れて出勤できました。

←すっげぇ悪天候なので室内で手帳整理だ!

まさに『一年の計は元旦にあり』を地でいく様な
2007年1月1日 00:00のスタートでありました。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

January 06, 2007

北海道ならでは、の苦労

北海道ならでは、の苦労

年始一週目にも関わらず、早くも二回目となる
徹夜予測が見込まれる章仁です、こんばんは
多くの方にとっては非日常、ボクにとっての
日常が、早くも戻ってきた感じでしょうか

昨日、今日と通常業務に加え、取引先様の年始
挨拶、加えて毎年恒例、需給バランス崩壊による
全国欠品や、配送トラブル対応を一手に引き受け、
ようやく自分の仕事につけたのが19:30…

まぁ、北海道の営業ならではの悩みと言えますが

CLIEのKsDatebookに入力済みの今日のToDoを
トラブルが入る度、ため息とともにどんどん
後ろにずらしていき、17:00の時点で既に日にちを
跨ぐ予測がついた時には、思わず重い腰を上げて、
缶コーヒー買いに席を立ちましたよ

本州なら商品製造の翌日には出荷できても
北海道ではどうしても物流で中一日かかる関係上、
常にシビアに需給管理を行っているのですが、
今回の年末年始の様に全国的に崩壊した場合、
どこよりダメージ大きいんですよね…

CLIEでDocment To Go!を使って道内在庫と以後の
出荷予測を引き算し、外からでも指示できる様、
表計算管理しているボクですが、肝心の供給源に
商品が無かったら結局アウト

とはいえ、CLIEで管理できるキャパにも、ボクの
チェック頻度、作業時間にも限界があるので、全国
在庫まで頻繁に目を光らせる訳にもいかないし…

と、現在の自分のキャパを超える管理術に悶々と
悩みを抱えつつ、目の前の作業をこなしております

外の気温は相当冷え込んでいるようで、事務所に
いても、ジャンバーを着込んでいます
明日も路面凍結で配送遅延問題が多そうだなぁ…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 05, 2007

手帳に喜びの記憶を見いだす刻

ぼかしてあるので判らないとは思いますが、
ページは昨年の12/29−年内最後の受注締日

支店計画数への残数をタイトルに、自分も
現場で走回りながら、同僚からの受注連絡を
書き留め、残数を計算して再び全員への
残数報告を逐次連絡していった苦労の記録

今月計画****t(▲****t)
・Aさん***t受注 ▲***t
・Bさん***t受注 ▲**t
・Aさん***t受注 ▲*t
・Cさん***t受注 // ****t達成!

協力してくれたメンバーの事も記録、記憶に
残せるし、自分が中心になって達成した、と
いう満足感、喜びも記録とともに読返せます

デジタルデータだと数字に過ぎないけど
自分の字って、その時の『やった!』感が
あまり色あせずに喚び起こせますね

次年末、同時期にもこの資料が必要だし、
こーやって手帳って無くてはならない道具に
なっていく、…育てていくものですね

←NetWork上の日報ももっと活用したいね

いや、ホントに協力してくれた皆ありがとう!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 04, 2007

CLIE NX73V再び昇天間近か…?

昨日、出勤時に連れ出したNX73Vですが

やはり不調でディスプレイが映らなかったり、
スイッチそのものが入らなかったり…と
冷や汗をかくシーンが多々ありました

ちなみに過去、NX73Vがこーゆー状態の時は
数日置いておいたら、復活した事もあるんで
UXに現場を任せて、暫く自宅待機してみます
それでダメなら再び、NCCL行きですかね…?

原因が疲弊なのか、マイナス環境での勤務に
多く連れ出したせいで結露したせいかは不明
ですが…、いずれにしても過酷な条件だよね

やっぱり手に馴染んだ道具との別れは寂しい
ので、多少修理費かかっても直そうかなぁ…

←治療方法はここにある!かも?

| | Comments (5) | TrackBack (0)

January 03, 2007

業務初日の手帳たち

業務初日の手帳たち

年末年始も休まなくなった取引先の影響で
三が日すらゆっくり休めず、本日より業務開始
もちろん支店内でもボクだけ…ですが

さて、本日の業務は立ち売り応援なので
コートのポケットには2007年版ほぼ日手帳、
そしてスーツの内ポケットにCLIE NX73Vです
やっぱり初日は使い慣れた道具がいいかな…と

← UX50も2日で使い慣れたけどね

休日中はUX50の小さな画面を見ていたので、
NXの広い画面、文字サイズがかえって見やすく、
また各アプリが使いやすく感じてます

※電源、画面の入切が不安定なのが心配だけど…

| | Comments (3) | TrackBack (0)

January 02, 2007

CLIE UX50はロディアサイズ

だからこの掌に丁度収まってくれるわけだ
ジーパンの尻ポケにもスーツの内ポケにも
ジャストサイズで持ち運ぶシーンを選ばない

だからこそ気になるのが、SONY謹製アプリの
横WIDE画面への中途半端な対応で
特に手書きメモのCLIE Memoがホントに悔しい

CLIE UXを横に持って、手書メモを書き付ければ
ホントにRHODIA代わりにもなれたのに…
今からでもアップデートして欲しいもんですわ

←掌の相棒を探そう!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 01, 2007

新年からCLIE UX50で遊ぶ

新年早々BluetoothなCLIE UX50を、初詣に持参
地下鉄車内でBluetooth機器検索を実行…
前からどの程度普及してるのか、興味あったんスよ

さて、巷にどれだけ青い光は行き交っているのか…?
と、思いきや意外と少ないのねぇ

逆にここまで705SHが出てくる事にも驚いたけどね
やっぱ売れてたんだなぁ>予想Guy(最近見ないね)だ

←携帯情報はココ!

でも、きっと大部分の方は初期設定通りONにしている
だけなんでしょうけどね
以前から赤外線通信を活用していた身には便利な
Bluetoothですが、浸透するには時間かかりそうだなぁ

ブレイクしてくれるとケータイ名刺交換も便利なんだが

| | Comments (3) | TrackBack (0)

謹賀新年2007

明けましておめでとうございます。

本年も仕事もプライベートも前向きに
楽しめるように、手帳術を活用して参ります。

引き続きご指導の程、宜しくお願い申し上げます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2006 | Main | February 2007 »