« プレゼンの台本を考える | Main | 数多のソフト開発者サマへ感謝! »

February 14, 2007

見てくれてる人はいるんだね

一昨年提案、昨年1月に初めて展開し、本年さらに
ブラッシュアップして行った、とあるオリジナルの
販促企画を全道のスーパーで展開しておりました。

発想、展開、提案、協力社への説得、資材発注、
取引先へのプレゼン提案、了承、実施、巡回、
反省、次回への課題抽出、提案、今回の実施…と

一連の作業の流れそのものが自分で楽しく、しかも
結果=収穫も計画以上についてきたので、自分で充分
満足(カミさんも誉めてくれたし)していたんですけど

さらに、本日他メーカーの営業マン*2名サマから
『本社からこの企画の資料が欲しいと言われたんだけど…』
と、嬉しい問い合わせのお言葉が!
もちろん、発想の経緯等も書き添えて早速情報発信。
Kikakukekkap1020496
※余りに嬉しかったんで、社内で送信する気になれず、
いつもの喫茶店から情報発信&嬉しかった気持ちの記録。

なんでも東京から、年始の訓示に来られた役員様が
たまたまこの販促企画を実施して頂いている店頭を
ご覧になって、えらく気に入って下さったんだとか。

自分の生み出した企画を誉められるのって、
子供を誉められたようで、随分嬉しいものですね。
出産まで随分苦労した子なので喜びもひとしおです。

←努力は絶対無駄じゃない!

なお、今夜も日付が変わってから帰宅したところ、
カミさんからチョコのプレゼントも頂戴し、喜び倍増です。

|

« プレゼンの台本を考える | Main | 数多のソフト開発者サマへ感謝! »

Comments

はじめまして。初めてコメントさせていただきます。

常日頃、感嘆と共に楽しみに読ませていただいております。
他メーカー様に簡単に資料を配付するなんて。。。

章仁さんは戦略が常日頃からしっかりと確立されているのだなと改めて尊敬しました。だから戦術をいとも簡単に公開する。

私の仕事・手帳術の心の師である章仁さん。これからも頑張ってください!!(勝手に思っててすみません)

Posted by: ブロスタ | February 14, 2007 at 06:46 AM

ブロスタさん、こんばんは
日々お立ち寄り頂き、ありがとうございます

ちなみに戦略、戦術って、結構生ものだと思ってるんで
実施した企画は既に自分の中で消化されちゃって、
後は反省の材料にしかならないんですよね
こんな考え方なんで、多分いそいそと情報公開できるんですよ(^^;

また、情報って公開すれば、自然と帰ってくるものなので
今回流した情報が、どんな形で戻ってくるかも楽しみだったりして…
これからも日々こんな具合で記述していくと思いますんで
宜しければ今後ともご指導の程宜しくお願い致します

Posted by: 章仁 | February 14, 2007 at 07:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/13886810

Listed below are links to weblogs that reference 見てくれてる人はいるんだね:

« プレゼンの台本を考える | Main | 数多のソフト開発者サマへ感謝! »