« そして今日もボクは空を飛ぶ | Main | 親しき仲でもメール返信に気配りを »

February 22, 2007

今日も始発で帰るオレ

札幌市営地下鉄の始発を待って、一度帰宅します。
ここのところお取り引き先様の動きが激変しており、
その対応に孤軍奮闘、何とか対応している状態です。

担当を5年してきても、事前に『読む』事が出来ない
案件ばかりでしたので、これである程度他の年中恒例
作業を事前に読み込んでいなかったらOUTでしたね。

ゆっくり昨年の予定を振り返って、今年の予定に書き
出す時間さえ無かったので、通勤などの隙間時間に
胸ポケットから軽快にCLIE UX50を取り出して
昨年予定をガッと閲覧できるのには助けられましたよ。
Uxmunekara

まぁ、変わり目にいる事を『ついてない』と嘆くも、
そうそう無い事だけに『どさくさまぎれに!』と
自分から敢えて案件を掘り出しちゃうのも担当次第。

ここの所、作業時間が深夜、徹夜になりがちなのは
後者の姿勢でこの変化を自社にとって優位に進める様
社内での根回しに非常に時間を要していたのでした。

だから、そんなに悪い事ばっかじゃないっすよ。

朝の綺麗な空気を吸いながら歩けるし…という事で
今日はテレビ塔まで澄み切って冴えた空気の中、
徹夜でぼうっとした頭を覚ますべく散歩しました。
Akegatap1020680

会社で報われなくてもカミさんは労ってくれるしね。
一人でも味方がいればそれだけで充分。
自分が正しいと思った仕事を堂々と貫いていけます。

←ごめん、でもやっぱ眠い

|

« そして今日もボクは空を飛ぶ | Main | 親しき仲でもメール返信に気配りを »

Comments

味方が一人居るだけで、信念を貫く
心のよりどころができますよね(^^)

Posted by: 白鳥尚志 | February 22, 2007 at 10:13 PM

安心、とも違うんですけど…何と言えばいいのか(^^;)
とにかく戦いに専念できる感じですね

Posted by: 章仁 | February 22, 2007 at 10:18 PM

お疲れさまでした。

でも、少しは「抜いて」下さいな。

Posted by: おなら出ちゃっ太 | February 23, 2007 at 10:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/13975178

Listed below are links to weblogs that reference 今日も始発で帰るオレ:

« そして今日もボクは空を飛ぶ | Main | 親しき仲でもメール返信に気配りを »