« April 2007 | Main | June 2007 »

May 31, 2007

ボクの選んだ道

先日からTreo680特価販売や755P発売開始の情報に…
と、心の弱いボクに次々と物欲が襲い掛かってきましたが 
 P1030107.JPG 

全ての誘惑を振り払い、その乏しい資金をつぎ込んで
この度、コチラの中古品を格安でゲットしてしまいました!
SONY VAIOノート TX72B
P1030109.JPG 

ポイントはこれまで使ってきたVaio C-1と同じく横WIDEな
液晶とキーボードのタッチ感覚が似ているコトと …
P1030119.JPG
先日も言った通り、もう外出先で我慢したくなかったんです
P1030112.JPG
C-1ではメモリースティックスロットしか無かったんだけど
TXにはSDカードスロットもあるので、出先でデジカメ画像を
編集するにもアダプタ不要、バックアップもカンタンですね
P1030117.JPG
また、DVDドライブ搭載なので、出張の際に映画を観るのも
撮り貯めた動画ファイルをDVDに焼く、なんてのも可能
P1030111.JPG
ホントはMacbookも考えていたんだけど、重量、画面サイズで
諦めました…会社PCと同時に置くにはスペースが…ね
決め手が金額…というのも偽らざる本音の部分ですけど(汗) 
P1030115.JPG
本日夜中にPalmから新カテゴリ商品が発表、というニュースにも
かなりグラつかされましたけど、やっぱり一台はフルに使える母艦が
欲しいなぁ、と思い、Treo680購入(迷い)資金を注ぎ込みました 

メモリは512MBのままだけど、アイデアをPowerPointで編集したり、
Excel作業が殆ど『外でやりたい事』なので、充分軽快に動きます
さぁ、アイデアの翼をもっと自由に場所を選ばずに羽ばたかせるぞ!

| | Comments (13) | TrackBack (0)

May 30, 2007

徹夜明けの朝

急な提出書類を仕上げるべく、今日も徹夜で資料作成
『明日朝までに何とか』という約束通り、メールで送信
できたのは、もうそろそろ皆が出勤してくる時間だった

取りあえず自分を癒すべく、朝の街に繰り出し珈琲一杯
チョットだけ自分の為にCLIEを使って休憩を楽しむ…

と、疲れている筈なのに珈琲の香りに刺激されてか、
仕事の楽しそうなアイデアがふっと沸いてきた

アイデアの尻尾を逃さぬように、CLIEメモに書き留め
早速PCも取り出して、パワーポイントにラフスケッチ

休憩をしに外へ出た筈なのに、結局充実、集中して
アイデア固めに使ってしまった朝の30分でした
さぁ、今日はスケジュールを早めに片付けて帰るぞっ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 29, 2007

CLIEは『タイムマシン』搭載なのだ

今秋までの発売延期が発表された Mac OS X Leopard
その目玉の一つとして、データバックアップの新機能
任意の日付に戻れる『タイムマシン』が搭載が評判です

CLIE にも、手動で任意の日付のバックアップセットが
作れる『MS Baclup』が搭載されており、不具合が発生
したら過去の環境に戻せるように考えられています

ソフト毎のバックアップセットは作れないものの
外出先でトラブルに見舞われがちなボクら営業マンに
とって、このソフトの標準装備はありがたいですね
※UX50ではDL、インストールする必要があります

実際、昨日外出先でリセットの無限ループに久しぶりに
巻き込まれてしまい…やむを得ずハードリセットの後、
前夜のバックアップからアプリ、データを戻しました

滅多にトラブルに合わないし、あっても復旧に作業時間
も手間も大してかからないし、原因の特定もしやすいし
やっぱりメイン手帳として使いやすいなぁ>CLIE NX73V

※枯れた環境なのでソフトを試みに入れる事も無いしね

| | Comments (4) | TrackBack (1)

May 28, 2007

プレゼンにかける気合いを数値化してみた

●準備にかける気合いを数値化
1時間のプレゼンに使う資料=平均90スライド
1時間のプレゼンに費す準備=平均100時間
1時間のプレゼンに要す費用=1500円+時給換算
※栄養ドリンク費用=1500円(150円*10本)

●上記気合いをかけて獲得を目指すモノ
合意を勝ち獲った瞬間の喜び=∞プライスレス(w
勝ち取った売り上げが実績に=支店実績の引き上げに
カミさんからの労いのコトバ=∞プライスレス

●約100作業時間の内訳目安
データDL、一覧化作業=8時間(ピポットできる様加工)
プレゼン目的の再確認=4時間(提案と現状の整合確認)
話題の核になるネタ構築=10時間程度で骨子固め

スライドページネーション検討=4時間
資料用データ加工、追加データ取得=20時間
スライド作成時間=30時間(3枚で1時間目安)

当日台本作成時間=6時間(記憶作業時間を含む)
社内意志確認時間=6時間(作業の合間合間に行なう)
最終確認・修正時間=6時間
資料プリントアウト、製本時間=2時間

平均睡眠時間=2時間(寝られる際に集中して寝るべし)

この中で一番頭を悩ませるのは話題の核=ネタの発想
ですね…プレゼン相手と何気なく会話していて出てくる
場合もあるし、他の資料から転用する場合もあります

とにかく普段の商談や店頭巡回から、交渉相手に対して
『なんで、こーしてくんねーんだ?』
という、ある意味不満を蓄積しておくコトが大事ですネ
CLIEに蓄積したメモや画像にどれだけ助けられたか…

今回の大きなプレゼンもそんな訳で、無事終了しました

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2007

気楽な値上げが羨ましい(ニフへの皮肉)

先日私の家に@niftyから封筒が…まぁ、いい報せの
ワケが無いな、と開封すると、値上げの案内*2枚

これまでマンションタイプの料金は据え置きで
頑張ってきましたが、ホームタイプと同速度になり
維持費が企業努力では…云々

※ご丁寧に価格比較までしているトコロがヤラシイ

しかし、この説明はホントに不愉快

コチラが安く設定しろ、したら加入してやる、と
言って買い叩いて加入したワケではない

@niftyのセールスは、この価格差をセールストーク
『マンションタイプはお得なんです!』

と自社価格差を説明した挙句、他社パンフを取出し
『コチラと月々●百円の差です!重ねれば大きい!』
と、散々説明して加入を募っていたんですよ?

さらに営業マンとして腹立たしいのはこの書類
つい先日届いたばかりだというのに日付が四月!?

詫びる気持ちが欠片でもあるなら(無いだろーし)
せめて、この辺は最低限配慮すべきところだと思う
客(と思ってる?)への意識がホントに寂しいね

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 26, 2007

ボクのお気に入りの場所

それは本棚の最上段に並べた昔の映画のパンフレット達

阪神大震災で古いのは大部分捨ててしまったけど、
それでも『ラスト・モヒカン』、『インディ・ジョーンズ』
ジャッキーの『酔拳2』なんてのもあって、懐かしい

家に帰って来て、ふぅと腰を落としつつ本棚を見上げると
少年の頃に感動、興奮した映画のパンフレットが目に入る

映画館に入った瞬間のワクワク感と何故か珈琲の匂いが
リンクし、カフェインレス珈琲を煎れてカミさんと飲む…
なんか最近、このリズムがとってもいい感じです

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 25, 2007

悔しさが明日の糧となる

というタイトルで企画ネタ発想、企画化、提案、実現、
そして結果検証、提案という一連の営業マンの流れを
他メーカーに招かれて、終業後プレゼンして参りました

※文章にしてしまうと、ホントに恥ずかしいタイトルだ

なお、プレゼン資料のタイトルに先日紹介のPalmWare
書道を使って、静かに反省するような『悔』のひと文字
を手書きで書いて、効果とともに織り込んでみましたよ

ボクの企画ネタのほとんどは、悔しさからできています
※バ●ァリンの半分は優しさからできています

店頭巡回を行なった際にウチの商品が入ってない悔しさ
自社内で解決しようにも動きが遅く対時できない悔しさ
もっと言いたい、PRしたい事があるのに制限ある悔しさ

そして一番悔しいのが他人の企画ネタや提案、実行の
素晴らしさを目の当たりにしたとき…
その悔しさをどーしたら喜び、満足に『変換できるか』
と考えたときにネタが産まれる事が多いです

何もない土地に、草木を生やす事はボクもできません
でも、歩いていたらたまたま芽を見つけた事もあるし
誰かが気まぐれに育てた草木から種がこぼれた事もある

常に喜怒哀楽の視線をもって現場を見る事が大切ですね

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 24, 2007

段差解消に手軽な方眼メモ

ほぼ日手帳2007を使い始めた頃に、一番困ったのが
今年から装着された、表紙のポケットから生じる段差

勢い良く書いていると、突然『ボコッ』と当たるんスよ

そこで段差を解消する目的で表紙の裏に方眼付箋紙を
貼り付けたんだけど、これがなかなかイイ感じに活躍中

商談中に相手に渡すメモとして、未整理の書殴りメモや
アイデアを書き散らして空きページに貼ったりしてます

普通の付箋紙よりも粘着力が強いらしく、剥がした跡に
糊を感じてしまうので、頻繁に貼ったり剥がしたりには
向きませんが、その分落とす心配も無いので重宝します

※これは先日のプレゼン講演のネタを書き殴ったメモね

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2007

スマホかハイスペックケータイか

昨日の〓SoftBank新機種は、予想通りで正直物足りず…

X01HTに続く、いわゆるスマートフォン発売は嬉しいが
サービスが相変わらずなら、このジャンルはいつまでも
マニアだけの玩具の位置でなかなか普及しないのでは?

WindowsMobile6.0搭載ワンセグ対応スマートフォンで
PCブラウザ使いまクリでも定額制導入!、と新機種、
新サービスの同時発表を実は密かに期待しておりました

他キャリアの新サービスをパクる、と宣言していたんで
イー・モバイルのEM・ONE、そして定額料金も見習って
スマホ普及時代の扉を強引に開いて欲しかったなぁ…

と、ゆー事で最近、ケータイブラウズ中、突然再起動の
症状が多発している寿命間近な802SHの後継には
スマホではなく、ハイスペックケータイを選びそうです

まだまだCLIE+ケータイの外出スタイルは変わらないね
ところで、PDAもそうだけどケータイもソフト更新で
古さを感じさせず、永く使える『この一台』が欲しいなぁ

| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 22, 2007

ケータイは充分簡易PDAだね

先日肉体労働時、隣で同じく汗かいて動くメーカー仲間
が、取引先に関するスケジュール情報を教えてくれた。

腰のボブルビーからCLIEを取り出して予定を入力しよう
としたところ、彼は当たり前の様にケータイからビーム
で予定を飛ばしてくれたので入力の手間が省けました。

先日は異動してきた担当者が『名刺を切らせて…』と、
やはりビームで名刺データを送信してきたので、
これまた入力の手間無く、情報取り込みが完了しました。

最近ホントにビームでPIM情報交換する機会が増えたし
会合で今後の予定が発表された際、ケータイに打ち込む
姿が以前より多く見られるようになってきております。

Zaurus PIシリーズからのPDAユーザーとしては、PDAで
提案してきたシーンがやっと普及した感じがします。
これもビジネスツールの平均化がなせるコトですね。

今後スマートフォンが市民権を得て普及した時、さらに
業務データの送受信、共有化は進化するのでしょうか…
それによって『誰か』の手間が減り、プライベートや
さらに前進する時間の創出に充てられれば理想ですね!


※まずは今日の〓SoftBank新機種発表を楽しみにしましょ♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 21, 2007

カミさんの特殊能力ハッケン?

結婚11年目にして、最近発見したカミさんの特殊能力に
『興味をもった土地はその1シーンだけで当てられる』
というモノがある(旦那の嘘を見抜く超・能力は既知)

この能力は、CLIEでGoogleMapsの上空写真を表示させ
『コレどこかわかる?』
とボクが繰り出す問題に、的確な回答を示す事から発見
※ちなみにこの写真はオレでもすぐにわかったけどね

他にも各地の名産品、美味しそうな名物はTVで一度見た
だけで記憶のストックに仕舞い込まれているらしく、
手帳を取り出す事もなく、問えばすらすら答えてくれる

また、この能力を組み合わせる事で、番組紹介された
美味しいレストランの情報は、道の雰囲気、アバウトな
住所、メニューがデータベースとして記憶されるらしく
初めて行く場所なのに、地図を頼りに付近へ到着すると
彼女のナビで無事たどり着けてしまう、というワケだ

こんな能力持ってれば、確かに手帳活用しないよなぁ…、
とCLIE抜きでビジネス成立しない我が身を嘆くのだった

| | Comments (6) | TrackBack (0)

May 20, 2007

データの受け渡しはUSBメモリに

最近取引先とのデータ交換の内容がパワーポイントなど
重いデータファイルになってきたので、メールで送れず
この度USBメモリを初めて購入致しました(当然自腹ね)

社外へのデータ持ち出しには当然暗号化などの作業が
必要になるわけですけど、それでも圧縮の手間無く
軽量化しなくていいので作業時間がぐんと減りますね

ちなみにこのSANWA製USBメモリはカードアダプタも
可能ですので、メモステスロットを装備していないPC
でもCLIEで作成したDataを編集できるようになりました

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 19, 2007

象が踏んだらヤバいゾウ>ボブルビーアニアラ

先日お店での肉体労働中、重い荷物を搭載した台車が
まともにボクの方に倒れてきました!
かわす間もなく、両腕で後頭部を覆うので精一杯…

目を開ければボクの腰に台車の鉄棒が当たっているのに
痛くない…(重いけど)、なんとアニアラがボクと台車の
間に丁度挟まり、ショックを和らげてくれていたのです!

まさにピンポイントでボクは怪我から救われた訳ですが
さらに中に入れていたCLIE NX73Vも全く無傷で…
二人がかりで持ち上げる程、重い台車の鉄棒に勝つとは!

ホントにこのケース使ってなければ腰骨折ってたかも…
と思うと、アニアラに、そしてこのケースにピッタリの
サイズであるCLIE NX73Vとの出会いにひたすら感謝です

にしても…『悪ィ、平気?』で済ませる某企業め(苦笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 18, 2007

もっとFun!なUMPCが欲しい

昨日の発売発表を受け、仕事にPDAを使っているだけで
デジモノ好きと思われているだろうボクに『買うの?』
と、聞いてくる方がいたけど…

※富士通Lifebook U

気にならないか?と問われれば気になるし…
欲しくないのか?と問われれば貰えるならと答えるし…

そんなアンニュイな(使い方誤り注意)感じにしか
受け止められず、いまいちテンションの上がらないボク

UMPCって、もっとFunに捉えていいんじゃない?

同じ程度の重量で、しかも打ちづらいキーボードしか
装備していないVaioUをそれなりに欲しいと思ったのは
ほぼ遊び用途と、ある種仕事の『保険』としてだったし

何となく自分の使うシーンが見えてこなくて購買意欲が
沸いてこないのでありました>Lifebook U
あと200g程増えてもDVD-ROMを装備してくれればな…

普段は音楽プレイヤーやDVD再生機、Web閲覧に使い、
急な仕事が入った時に、HDD中の仕事ファイルをフルに
編集、作成して対応できる…こんな使用イメージに合う
UMPC、今後各社からの発売を楽しみに待っております


<追記>
…と、ここまで書いてアップしようと思っていたら
まるでボクの心中を見透かしたかのように、SONYから
Vaio10周年記念モデル TypeT発売のニュースを発見ッ!

※重量は1.2kgありますけどね、問題無し

これは欲しい…OSにXpをチョイスできればなおよしッス
ところでCLIE はVista連携が辛い旨、ソニ☆モバさんの
記事で存じておりますが、Treoは大丈夫なんでしょーか?

| | Comments (5) | TrackBack (0)

May 17, 2007

プレゼン勉強会の講師一件終了

他メーカー様から呼ばれて、プレゼンを行う際の目的や
意識、段取りやテーマの魅せ方、構成、台本について
ボクのつたない経験の中から、得たモノを説明しました
Kouen

プレゼンそのものを行う際の資料とは違って、プレゼン
の何たるかを説明する資料ってホントに難しいですね…
ある意味、一冊本が書けてしまいそうな気すらします

もちろん自分の資料の中で公開しても構わない部分は
事例として引用しましたけど…
結局、30枚程の資料を新たに作成してお邪魔しました

今回のメーカー様に呼んで頂くのは二回目になるので
スピリッツ的な部分や段取りの説明は省き、
資料作成時の具体的な留意点を、幾つか提示しました

●プレゼンをディスプレイで行うか紙面で行うか
→配色、データの魅せ方(表orグラフ)への配慮
→順番に説明するか、敢えて頁をめくらせる台本か

●プレゼン目的に応じたトーンの統一感
→フォントへの気配りやイラスト挿入の要・不要
→他部署からの送信資料もトーンを揃える加工が必要

●提案テーマを相手の記憶に残す工夫
→資料左上に常にテーマのワンワードを入れ込んでおく
→テーマ達成へのプロセスを意識させる章タイトル検討

とまぁ、こんな感じの説明を行ったわけですが…
結局答えは一つじゃないし、場数を踏んで生まれてくる
その人なりの個性を活かしたプレゼンが一番ですよね

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2007

根拠無い攻撃をデータで潰す、徹底的に潰す

ボクの商談ではこれまで、ライバルメーカーの商品を
蹴落としてまで販促確保というやり方をしてこなかった
…のですが(新規企画提案で自社販促を獲得してました)

今回、相手メーカーの営業マンがバイヤーに
『●社(ウチの会社ね)の●●では売り上げがとれない』
と、何も裏付けの無い話を入れた、と情報を掴みまして

穏和なボク(笑)も激怒…というか、提案エンジンに点火!

徹底的にデータを取り、逆に相手メーカー品から自社品
に切り替えた場合1.5倍拡販余地があるコトを証明し、
PowerPointでビジュアルに魅せ、さらにリスクヘッジ案
も提示するコトで、無事(?)当社商品への切替え達成!

※商談終了後に燃え尽きてスタバへ

こーゆーバトルは情報入手から反論までのスピード処理
が雌雄を決する場合が多く、今回の一件も資料提出まで
わずか半日の間に準備、対応、商談を行いました。
これ迄のデータ蓄積、加工経験を着実に活かせましたネ

※ひとこと
勝てない喧嘩は売らないが売られた喧嘩は買っちゃう…
まだまだ大人になりきれない、未熟なボクであります

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2007

treo欲しいよ、欲しいよtreo、でも…

CLIE UX50を一時使ってわかったのは、今のボクにとって
NX73Vのように縦型ワイドハイレゾ液晶じゃないと、
一日のアポイントやTodoが一覧できない、というコト
※UX50でもソフト的にポートレートできますけどね

なのでTreo680や今回発売された755pは気になるものの
実用面で結局CLIE NX73Vに戻ってくるような気がします
少なくとも現在の労働環境、担当業務が変わらない限り
KsDatebookの一日、週間表示で縦ワイドじゃなきゃ…

それでもモノとしてTreo680の明るいカラーのPOP感や
755pのアダルトな雰囲気は、やっぱり気にはなりますよ
だから、道具として目一杯使ってあげられる環境に
なったら、その時は堂々とお迎えしたいと思ってます

※追記1
その前に縦型ワイドで使える新W-ZERO3やEM・ONEに
落ちる可能性は否定できません
単に新しいOSで作法を覚える暇が今は惜しいだけで…

※追記2
モバイル営業マンさんやnabehisaセンセの画像でE61に
クラクラさせられるも耐えられたのは、一重にこの
一日のアポイント量、Todoの件数の多さからであります

| | Comments (7) | TrackBack (0)

May 14, 2007

5月13日は爺さんの命日

日曜は、喪に服す意味で一日静かに家で過ごしてました。
別に体調壊して更新休んだわけではないのでご安心ください。
わざわざメール送ってくれてありがとう!>荻原さん

のんびり、DJおーぎーさんご推薦『涙そうそう』を観て
沖縄の空気をかいだ気分になり、また行きたいなぁ…、と。
特に朝の街の雰囲気が良く切り取られていると感じました。
※カオルの帰りを迎える街の姿が特に

夜は爺さんの大好物だった天ぷらを夫婦二人でテンコ盛り!
作り始めたらどんどん面白くなってきて、
冷蔵庫のアスパラやチーズを豚もも肉に巻いて揚げたり、
と一日では喰い切れない程の量を作っちゃいました

来年は何を供えようかなぁ…婆さんに好物聞いとこうっと

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プレゼン資料コーディネート中

最近、Zaurusを持ち出すのは使用目的がある日に限って
おりますが、今日の目的は他人のプレゼン資料の校正と
トータルコーディネート(資料はやっぱ、こうでねーと)

福岡、四国に続き本日は仙台の担当者の資料になります
各担当者の性格が紙面にはにじみ出ているし
資料で見る販売データもどことなく地域性が感じられて
それを『見ている』だけでも充分に楽しめます、はい

送付して貰ったPowerPoint資料の全体をJpegで保存し
1,2,3... を01,02,03... にリネームしておけば、
Zaurusのプレゼンテーションで閲覧するのもカンタンです

気づいたコメントも即座にメール画面に打ち込めるし
(さすが、マルチタスクなミニPCだね)

プレゼンJpgファイルにもコメント書いて添付していく
グラフの魅せ方も手書きでイメージを添付できるし
表の魅せ方もHancom Mobile Sheetでカンタン添付

外出先でPCを使って…、なんて腰を落ち着けないと
作業できないし、プリントアウトしちゃうと読む場所を
選ぶし、書き込んだコメントをまた入力して送らなきゃ
ならないし…という事で、ボクのように外出先でも
こんな仕事をこなすには、やっぱZaurusがピッタリです

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 12, 2007

仕事と私事の境界線

お礼状購入と切手代すら『業務外』として認められなく
なり、すぱっと諦めて自腹で書き続ける今日この頃。
今度は会社ケータイでのWeb閲覧にも規制がかかった。
これもまぁ、ご時世だから仕方無いと言えば仕方無い。

もちろんプライベートのBlogチェックは自分のケータイ
で閲覧していたんだけど、取引先のバイヤーが個人的に
Blog開設するのを手助けし、さらにコメントを書込んで
相手のプライベートにも入り込んでいたんだけど…

営業マンの業務バランスって、どこまでが『仕事』で、
どこから『私事』かがわからない位に融合しているのが
ある意味うまくビジネスをまわせている状態だと思う。
プライベートでもビジネスを傍らに感じ、ビジネスの場
では、相手をプライベートの域まで持っていくような…

という訳で、絶対理解してはもらえないだろうな、と
思いつつ一応『このBlogは制限対象から外してほしい』
と、理由を添えて依頼してみたが…、返信は簡単明瞭。

『業務システムから一脱しているので却下』
そりゃそうッスよね…ボクだって諦めてますよ、もうね

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 11, 2007

人との会話に宝アリ!

今プレゼン準備で忙しいのに…と心の中で思いつつ、
とあるお取引先様との代理接待に急遽かり出されたボク

プレゼンとは全く関係無い方だったんだけど膝付き合せて
会話している間に、提案への思わぬヒントを発見!!
早速トイレに行き、胸ポケットのCLIE NX73Vを取り出し
興奮しながら、ネタの要旨を手書きメモに綴りましたよ

接待を無事終えて、この想いが冷めない内に、と
深夜2時をまわっているのに会社に戻ってきちゃいました
もう来週に迫ったプレゼン資料
余りいじらないつもりだったけど、ここは変えなきゃ!

いや、ホントにいいヒントを貰えてラッキーでした
あまりスピリチュアルな話をここで書かないボクですが
いい出会いに恵まれているなぁ、と感じる一夜でした

※でもさすがに一回帰ろうかなぁ…と思い始めたAM04:20

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 10, 2007

自分の予定をアキラメナーイ

GWすら満足に休めないボクですが、平日プライベートな
アポイントもCLIE NX73Vに書き込む事で予定化し、
カミさんと外食をしたり、スポーツクラブに行くなど、
細切れ時間でも、大事に使ってリフレッシュしています

そこで今回は久しぶりに映画手帳を更新…前回劇場まで
観に行ったのが『パイレーツ・オブ・カリビアン』の
二作目だったので、半年弱ぶりになりますね。
Rocky_1

36歳、拳にまだまだ熱きモノをたぎらせるボクが選んだ
今回の一本は当然(?)『ロッキー・ザ・ファイナル』
イタリアの種馬ロッキー・バルボアの熱き台詞を聴きに
前5作と同様、映画館まで観賞に行きました。

※ストーリーを知らないカミさんを強引に付き合わせて
Rocky00

第一作を観るために小遣い貯めて今は亡き国立スカラ座
で観賞してから、早30年程ですか…
観終わった興奮で、友達とファイティングポーズを
とりつつ、じゃれ合い家に帰った思い出が蘇りました。
Rocky02

という事で人生の親父ことロッキーの熱さをそのまま
持ち帰り、そのままの勢いで仕事をこなしましたとさ。
仕事に疲れた時のリフレッシュは時間の長さじゃなく、
いかに集中、のめり込んで楽しむか、にありますねー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 09, 2007

使ってみたい!CLIE de GooSync

先日ミニーさん&NYさんのお陰でCLIEからもGoogleMap
を使って、掌から世界に飛び立てるようになり、
今日も出張先からペンタゴンに遊びに行ってきました

続いて今回、試行してみたのがGoogleカレンダーと
Netでスケジュールデータをシンクロできる強力ツール

その名を『GooSync for PalmOS

会社のPCでPalmDesktopのインストールが禁止されて
しまったので、これを使って自宅でシンクロしておき、
社内でこれを使って、スケジュールをメンバーに見て
もらう、なんて事が可能になったら便利だなぁ…、と

ただし、今の所残念ながらシンクロ成功しておりません

どうやらCLIEからデータの送信は行っているようですが
シンクロはエラーで終了し、googleカレンダーを開けて
みると、日本語が全て見事に文字化けしておりました

キーワード検索をかけて対策を探してみましたが、生憎
現時点で成功している人はいらっしゃらないようですね
ここはやはり魔法使いのおわす座に問うてみるべきか…

| | Comments (9) | TrackBack (0)

May 08, 2007

手元のPalmで誰でもピカソ?

先日放映の『誰でもピカソ』をCLIE NX73Vで観ていて、
墨の匂いが懐かしいなぁ…なんて浸っていたら
Picaso00

昔PalmVでこのソフトを使っていた事を思い出しました
それがSyodo(書道)です

生憎PalmOS5には対応していないので、一部画面が表示
されないという問題はあるけど、基本的に使えるんスね
Picaso01

電車内で向かいに座る、幸せそうにお腹を撫でる女性を
観ながら、早速思った通り筆を動かしさらさらっと一筆

ちなみに書道ソフトではなくお絵描きソフトPixMarker
でも同じような事はできますね
こちらなら薄墨で書いたような効果すら演出できますよ
Picaso02

だから何だ?と問われると困りますけど…、
手元の小物で大げさな準備もいらず、『今』の感情を
そのままイメージ化できるって何となく素敵な事だ、と

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2007

MP4動画ファイルのサイズ

wakaさんからのご質問に答えるべく確認してみると…
320*240、 29.97fps、2時間5分の某映画で284MBでした
Move00

ちなみに先に記載しました通り、CLIE NX73VならCF内の
MP4データも読み込めるので、安価なSDをCFアダプタに
差し込んで動画格納庫として使うのも『アリ』ですね

ただ…動画入手の手間もそうですが、MP4ファイルへの
変換にも結構時間かかるんですよねー(旧PCのせいかな)
ボク自身も、変換している映像ファイルは少ないです
Movie01

ほとんどMpeg4機使って録画した番組をチラ観再生する
のに日常使っていますけど、こーゆー出張時に自分の
好きな映画を眺めながら時間を過ごせるのもいいですね
P1030038

※UX50ユーザーなwakaさんへの追伸
ミニーさんトコでmicroSDの2GBをMSDuoアダプタ経由
でメモリースティックとしてCLIEに認識させてましたよ
Wスロットの無いUX50に有用な情報ではないでしょうか

●ミニーの資料室;microSD→MS-Duo変換アダプタ
http://usagiya.g-com.ne.jp/mini/hitorigoto/msadapter.htm

| | Comments (5626) | TrackBack (0)

May 06, 2007

こんなに保つ!?CLIEのバッテリ

片道3時間の出張で、行きはお気に入りの音楽を聞きながら

仕事メモやアイデアをほぼ日手帳と見比べながら整理、入力。

夜は取引先と過ごしてベッドに倒れ込んでしまった為、
充電もできずに朝の仕事、帰りの電車ではTCPMP使って
映画観賞しつつ、Blogネタなど書き綴ったんですが…

※ちなみにTCPMPもCFカード内データを読めるんスね

それでも帰宅した時、バッテリ残量は20%ありました。

今回は無線LANの無い出張先だったのでCLIE本体で
通信しなかったのが、大きい要因かもしれませんが
ここまでPIMにiPod的にフルに使っても二日保つとは
ホントに頼もしい存在ですね!>CLIE NX73V

| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 05, 2007

ネットに捕らわれている?ボクらは…

今回の出張では無線LANの無いホテルに宿泊しましたが
ブログはこうしてカンタンにケータイから投稿できるし
コメントも数行程度なら返信できます

いっそ圏外になってくれれば、踏ん切りもつくんですが
ネットの恐ろしさは、ケータイを通じて雑誌感覚で
すぐに覗けてしまい、さらに自分の意見も親指一本で
その気が無くても世界中に発信できちゃうトコですねー

これほど労せず閲覧、発信できるメディアは他に無いし
いわゆる王様メディア−TVともカニバらないのですから
まだまだ日常生活に浸透していくのでしょう…

販促、マーケティングの仕組も入社当時と随分変化して
以前はCFから一方通行のアプローチで充分だったのに、
今やCFはWeb双方向マーケの告知版扱いだもんなぁ

今後どこまでNetメディアは進化していくのか…そして
ボクらはどこ迄その進化に付いていかねばならないのか
デジタルデバイドの深い溝を越えられないウチの親父は
このままコミュニケーションの輪から外れていくのか…

なんて事を中途半端に嘆きつつ、眠い目をこすりつつ
出張帰りの電車中からQRMail使ってV802SHから発信!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2007

コレだって、まだまだイケてるっしょ?

最近EM ONE+Bluetoothキーボードな画像が巷を席巻して
おりますが、CLIE NX73V+純正キーボードの組み合せも
カチャカチャした打鍵音を除けば、使い勝手も良好です

シリアルポートにはめて認識させるのでBluetooth認識の
問題に悩まされる事もなく(笑)、刺せばすぐ使える状態
になるし、専用だからアプリ起動キーまで装備してます

詳細な数字を添えて提出する商談レポートや、休日に
喫茶店でじっくりゆっくり企画書の骨子を考える際に
今も、テキスト入力ツールとして大変重宝しております

さすがに膝の上で入力するには不安定な構造ですが、
休日愛用のミニゼロハリさえあれば、その上で充分
長距離移動の電車の中で、気ままに思いを書き綴れます
(carreraさん、こんな感じのシーンで使ってますです)

※という事で本日出張中でございます

| | Comments (5) | TrackBack (0)

May 03, 2007

札幌にもユビ・来るッスね

昨夜、早めの仕事帰りに某・電機店に寄道したところ…
今夏受付開始!の告知とともにEM ONEのデモ機がッ!
札幌にもユビ・来るッスね

※今時64K通信でお茶を濁そうとするDoC●Moは問題外

エリアは限られてしまうけど、BluetoothでCLIEからでも
通信できるやもしれないし、単体でもWeb閲覧できるし…

何より、入力しやすそうな数字キー付きキーボードに
魅力を感じています…様々な伝導師もいらっしゃるしね
これは夏まで楽しい悩みが増えました!

※無論、ウィルコムの真・W-ZERO3にも期待してます!

でも、ここまで国内でWindowsMobile機が普及したら…
もうPalmOS機はキャリアから『出さない』だろうなぁ
ボクもそろそろ諦めてWM勉強開始しないとダメかな?

| | Comments (6) | TrackBack (0)

May 02, 2007

天気に恵まれた一日でした

バイクに乗るにはホントに好天候に恵まれた一日でした
太陽の暖かさを背中に感じ、春の風を全身に受けながら
ひたすら疾走る、疾走る、疾走る…
Photo00

なんとなくいい眺めを目にしてバイクを停めて撮影し、
Photo01

腹が減ったらお握りと飲物買って芝生の上でぱくっとね
おやつはいつも車で通り過ぎてしまうトコへ寄り道です
Photo04

行き先決めずに走ったので、良いポイントは腰のCLIEに
メモとして書き留め、また走り…帰宅後は二人ともWBS
観ながらうつらうつら落ちる程、充実充電の一日でした
Photo02

たった一日の黄金週間だったけど、これで充分戦えます!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

May 01, 2007

有機EL特集にCLIEが露出…

久しぶりにワールドビジネスサテライトを自宅のソファ
で観ていたら、標記特集を取上げる中Last Of CLIEこと
VZ90が映っており、思わず感慨深い気持ちになりました

いや、それだけなんですけど

てっきり黒歴史に葬られてしまったかと思ってたので…
ちゃんとSONYの有機EL製品への取組みの歴史の1ページ
にVZ90もきちんとその名を刻んであって良かったな、と

試行錯誤の歴史において、ビジネスでの成果でいえば
完全に『失敗』だったんでしょうけど、その教訓こそが
今のWalkmanに活かされていると思えば慰めに…なる?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2007 | Main | June 2007 »