« 悔しさが明日の糧となる | Main | 気楽な値上げが羨ましい(ニフへの皮肉) »

May 26, 2007

ボクのお気に入りの場所

それは本棚の最上段に並べた昔の映画のパンフレット達

阪神大震災で古いのは大部分捨ててしまったけど、
それでも『ラスト・モヒカン』、『インディ・ジョーンズ』
ジャッキーの『酔拳2』なんてのもあって、懐かしい

家に帰って来て、ふぅと腰を落としつつ本棚を見上げると
少年の頃に感動、興奮した映画のパンフレットが目に入る

映画館に入った瞬間のワクワク感と何故か珈琲の匂いが
リンクし、カフェインレス珈琲を煎れてカミさんと飲む…
なんか最近、このリズムがとってもいい感じです

|

« 悔しさが明日の糧となる | Main | 気楽な値上げが羨ましい(ニフへの皮肉) »

Comments

リラックスの瞬間は人それぞれですが、
このひと時が・・・と言う瞬間がたまりませんよね。
私はもっぱら土曜の夜にJazzのCDを流した部屋で
ボーッとするのが最高のリラクゼーションタイムです。
最近はチックコリア、キースジャットなどのピアノ
中心に浸っています。

Posted by: ポンちゃん | May 26, 2007 at 11:00 PM

Jazzいいですよね
珈琲との相性も抜群ですもん
お勧めのCDあったら教えてください
聴くシーンとしては、やっぱり珈琲タイムで…

Posted by: 章仁 | May 27, 2007 at 12:06 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/15207335

Listed below are links to weblogs that reference ボクのお気に入りの場所:

« 悔しさが明日の糧となる | Main | 気楽な値上げが羨ましい(ニフへの皮肉) »