« 象が踏んだらヤバいゾウ>ボブルビーアニアラ | Main | カミさんの特殊能力ハッケン? »

May 20, 2007

データの受け渡しはUSBメモリに

最近取引先とのデータ交換の内容がパワーポイントなど
重いデータファイルになってきたので、メールで送れず
この度USBメモリを初めて購入致しました(当然自腹ね)

社外へのデータ持ち出しには当然暗号化などの作業が
必要になるわけですけど、それでも圧縮の手間無く
軽量化しなくていいので作業時間がぐんと減りますね

ちなみにこのSANWA製USBメモリはカードアダプタも
可能ですので、メモステスロットを装備していないPC
でもCLIEで作成したDataを編集できるようになりました

|

« 象が踏んだらヤバいゾウ>ボブルビーアニアラ | Main | カミさんの特殊能力ハッケン? »

Comments

自分のところは私物USBメモリも利用禁止のため、結構困ってます。
現在良く使っているのは“宅ふぁいる便”です。
無料で50MBのファイルを3送信先まで使えるので重宝してます。
(もちろんファイルは暗号化/パスワード付与してますけど)
セキュリティと使い勝手が反比例する運用法はいい加減にして欲しいですね。

Posted by: oak | May 20, 2007 at 03:44 PM

本来の持ち味の良さをルールで殺してしまうというか…
でもこれも『モラル』を逸脱させない為にはやむを得ないんでしょうね
なんか全てルールにしてしまうのが子供じみていて嫌ですが(^^;)

Posted by: 章仁 | May 20, 2007 at 11:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/15135881

Listed below are links to weblogs that reference データの受け渡しはUSBメモリに:

« 象が踏んだらヤバいゾウ>ボブルビーアニアラ | Main | カミさんの特殊能力ハッケン? »