« June 2007 | Main | August 2007 »

July 31, 2007

道具をいじる楽しみ

月末商売を無事終えた今日、休憩時間にお買い物

バイク好きなボクとしては、モンブランボールペンの
リフィルがこんな艶っぽいコトにも愛着を感じる
P1030435

標準で装着されているMサイズだと少々ベタッとした字
になってしまい(筆圧の強さも影響してると思う)、
後から手帳の字が読み辛いので、Fサイズを購入してみた

太さで書き味がこんなに変わるもんなんだなぁ、と感心
普段はFを装着、手紙を書くときはMに着替えてもいいね
気に入った道具は、使い込む楽しみはもちろん、今回の
ように、いじる楽しみも満喫しないと損ですねぇ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 30, 2007

共通フォーマットが読める有り難さ

これまでも複数のフリーソフトを組合わせれば可能だと
知ってはいたけど、やらなかったのがYouTubeの動画、
FLVファイルを、CLIEで閲覧可能な形式に変換する作業
070720nxdedoga02

●気ままに;1GBメモステ空き容量[CLIE]
http://kawajoy.blog36.fc2.com/blog-entry-560.html
※上記方法によりCLIEでTCPMPでの閲覧が可能です

それでもやっぱり複数ソフトを経由してまで閲覧したい程
の動画って、そうそう無いし(たまにPC閲覧で充分)
変換作業を行っている間に見てしまえばいいジャン、
とゆーのが、これまでの変換作業に消極的な理由でした

しかし先日お取引先様と同行の車中、バイヤーがPSPを
所有しているのを拝見『これでNET動画も見れますよ』
と教えてあげたのがきっかけで、変換レクを行う事に

vixy.netのサービスを利用してMP4変換も可能だけど
結構エラーの頻度が多いので他の手段を検討する事に
Youtube0701

とにかく一番カンタンな方法は…?と検索したところ、
発見したのがTubeRecorderというシェアウェアのソフト

諸々考えずに、見たい動画をYouTubeで探し、そのurlを
放り込めばいい、というお気楽さなので解説不要だわー
070722you01

このご時世、使用目的を持って探せば、設定や使い方の
マニュアルなんぞ不要なソフトがちゃんとありますね
以前、ブログでご紹介したPowerPoint軽量化ソフトの
NXPowerLiteも会社でレジストし、重宝して使ってます

●NXPowerLite→http://www.nxpowerlite.jp/

●春を祝う筈の祝日もPCとともに過ごす…
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2007/03/pc_cb23.html

ところでこのバイヤー、変換方法を知りたがったのは
『彼女』の動画をPSPでこっそり持ち運びたかったから
だそうで…早速作業サンプルとして変換してあげました
070722you02

ヤヴァイ…この女優さんオレ知らねーや(終わった?)

それにしても各ソフトのお陰で、未だにCLIEでも普及
フォーマットの閲覧ができるのはありがたいですね

mp3は標準で再生可能、mp4はTCPMP、CSVはPsDB、
WordやExcelはDocument To Go!、PDFはPicsel Viewer、
電子書籍はブンコビューアやPookでほぼ網羅してるし…

まだハードさえもてば、だけど5年は現役で使えるかなぁ?

| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 29, 2007

FULLFACE913SH買いました

予告通り、本日仕事帰りにSoftBankショップにて購入しました
SoftBank913SH FULLFACE
P1030440

カラーはゴールドとしばし迷ったんですが、薄く感じられたので
一寸派手さが気になったものの、元気なオレンジ色に決定
P1030437

vodafone814SHと比べると表面積がさすがに大きいですけど
大変薄いので軽快感がありますね
P1030442

まだ使い込んでいないので、その魅力を全て語りつくす事は
できませんが、全体のシルエットが大変綺麗で気に入ってます
雑誌等で紹介されてたAVモードのタッチセンサーも映えますね
P1030441

また、CLIEとのシェアリングにおいて913SHでは『メモ帳』に
対応してくれたのがボクにとっては非常に大きな魅力です
CLIEから赤外線で送信されたメモ帳は一旦『その他』のフォルダ
にTextとして保存され、それを開けるとメモ帳に保存されます
P1030438

唯一現時点で難を言うなら、想像よりは大きいとはいえ、やはり
小さいキーボード…だけど既に指が慣れてきたので大丈夫かな

二年は機種変更せず、じっくり付き合っていけそうです、コイツと

| | Comments (2) | TrackBack (1)

July 28, 2007

PCも文具なんだと感じる瞬間

先日、DJおーぎーさんのページで見かけたこの風景
Ogido

●荻堂商店の日記;[日記]難しい。
http://d.hatena.ne.jp/ogstore/20070721

MacBookにiPod、それにリングノートとLAMYエナジー…
もちろんボクみたいにミーハーな人間にとっては、スタジオ
という場所すら小道具のひとつに思えてしまいますけどね

同じ仕事をするのでも、道具の一つ一つに自分が納得して
いると、作業進行に対する気分が変わってきますよねー
ボクもせめてお気に入りの道具を携えて仕事に行ってきます!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

July 27, 2007

CLIE NX73VからNX80に乗り換えて

カタログ数値で16MBから32MBと、本体メモリに余裕が
できたので、以下のソフトを本体に移動しました

PowerRun経由でも便利なんですが、時折ソフトが消失
している事故が発生したので…(起動中にResetした際等)
お気に入りのソフトは本体に入れて、常にMS Backupが
安心だし、メモリアクセスしない分電力も抑えられる…かも?

そんなわけで、真っ先に動かしたのはGoogle Maps !
Clienx80norikae00

今まではメモリの空きを確保してから起動していたのに
これからは使いたい時にサクッと世界旅行が可能です!
※と言いながら真っ先に飛んだのは国内の首里城ですが

次いでフォントを入れ替えるべくリムフォントを移動
Clienx80norikae01

CLIEで唯一と言っていい程不満なのはフォントの細さ
山田様ご謹製コチラのソフトを導入すると、標準サイズ
以上の日本語表示だけは、見た目が随分改善されます

さらにエンタメ動画再生ソフトのTCPMP!
Clienx80norikae02

これ一本でWMA形式を除き、ほぼ全ての動画ファイルが
再生可能になり、PSPの旧い動画再生ファイルまで対応
しているので、変換すれば映画も200MB強で楽しめます

最後にブログ記事執筆用ソフトのu*blog!
Clienx80norikae03

このソフトがなければここのブログ継続も不可能でした
(あ、後でアップしようと思ってた記事の画面だった…)

NX73Vではメモステに逃がしていた為、メモ(ネタ)帳と
行き来する度にPowerRunに動いてもらったり、先日
ご紹介のDaMemoPadを使ったりして、しのいでました

80Vの新品&メモリ容量と73Vのカラー&正常なカメラを
鑑みるとホントにPDAにとってある程度迄のメモリ容量
の大きさはメリットだなぁ、と感じます
いや、ホントにいい買物&フォローサンクス!>Haladaさん

| | Comments (4) | TrackBack (1)

July 26, 2007

発想の器(うつわ)を広げる機会

メーカー営業の仕事をしていると、どうしても日々の活動
の延長から、自社商品売り込みを目的とした販促手段や
イベント展開提案などに、発想のベクトルが向かいがち

これはこれでボクとしては大変楽しいし、実績が付いて
くれば、支店にも会社にもプラスオンになるんですが
やはりこの年になると、もう一歩進んだ企画を考えたい
Ganbaruhagemi

『この事業はオレが立ち上げたんだ』とまではいかなくても…

ボクを成長させる原動力となるのは、他者のスケールの
大きさを実感した時の『悔しさ』や、『憧れ』だと思う
しかも雑誌やテレビを通して、では衝撃が弱いんだよね

だから(最近発想力が弱まったなぁ)と感じたら、面白そうな
内容の講演に出席してみたり、それが無ければ他メーカー
セールスとの飲み会の場を積極的に持つようにしている

やっぱり40歳台位まではクリエイティブに生きていたいよね!


| | Comments (2) | TrackBack (0)

モバイルも小さければいいワケじゃない

アップで撮影すると何を購入したのかとお思いでしょうが
070720dentaku00

久しぶりに、営業の魂-電卓を買替えるコトにしました
とはいえ、今回も同様に無印電卓を迷わずチョイス
色だけは、アルミ地色からブラックに変えてみました
070720dentaku01

配列が変わっちゃうと、またボタン位置、配列を一から
覚えなきゃならないし、機能、桁数に不満も無いし
高価で気取った電卓よりも無印電卓は知名度高いので
お取引先担当者様から皮肉な視線で見られずに済みます

それにしても2100円にしてこの風格なので充分満足ですよ
先代機は使い込んだ挙句『00』が戻らなくなっちゃって…
コイツもガンガン使い込んでいくのですぐに塗装が剥げるかも

一時期スーツの内ポケットに入る8桁電卓も使ってたけど
話の流れを止めずにダダダダダッと打つにはこのサイズが
ベストだし、扱い金額も大きくなってきましたからね
PDA同様、ツールは小さければいいワケでは無いモノです

※いつか、この電卓でしか計算できない年収に…(無ェよ)

| | Comments (13) | TrackBack (0)

July 24, 2007

ほぼ日刊イトイ新聞スタッフ様からのメール

先日『ほぼ日手帳の表紙剥れ』について記載したところ
コメントでほぼ日スタッフ様への連絡を勧められたので
早速症状と以下記事リンクを記載して、メールしました

●今年のほぼ日手帳はなんか軟弱?
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2007/07/post_f6f4.html

すると、月曜日すぐに返信を頂戴しました(心象いいね)

※以下メール文面一部引用致します

> このたびは、「ほぼ日手帳2007」について
> お問い合わせいただきまして、
> まことにありがとうございます。
> 背表紙がはがれたとのこと、
>
> 「ほぼ日手帳」本体については
> 1年間のご使用に十分耐えられるよう
> 検討しておりますが、
> お手元にある商品については
> 十分な強度を満たさない本体となっていたのではと
> 大変心苦しく思っております。
> 2008年度の手帳については、
> 手帳を製作する作業や検品作業の過程などでも
> 強度についてのチェックを強化するよう
> 改善へむけて、検討しております。

と、ゆーことで次年度は安心できる一品として
さらに信頼度を増して、登場してくれるようです

ちなみに新しい一冊を送付してくださる、との事ですが
コチラについては既に半年分目一杯記載しており、
その字の汚さごと一年詰め込みたいのでお断りしました
これも『味』と考えればいいだけですからねー

| | Comments (5) | TrackBack (0)

オレ的チョイスの3Gケータイ2.0(無意味)

いやぁ、昨日のエントリを消し飛ばす程のトラブルにより、
結局今日も帰れそうにない章仁です…UX50送れないや

で、会社から『今日も帰れそうにない』メールをカミさんに
送ろうとしたら…いつの間にか勝手にケータイの電源が
落ちておりました(バッテリ残量は充分あるのに)

ボッテリしたボディ、もっさりした動きながら、飽きの
こないカラーや、機能的に不満が無かった為、これまで
2年以上機種変せずに使っているv802SHがホントに限界
070720v80200

症状の兆しはネットを数分使っていると突然フリーズ、
画面が暗転して再起動…とゆー症状が発生し始めました
それがまたmixiなどで長文のコメントを書き上げ、登録
しようとすると…ってな状況で起こるので腹立たしい!

再びログインしてコメント書いて…とリプレイしてると
ふと、(パケット代をセコく稼いでいるワケでは…?)
などと、下らない勘ぐりまでしてしまいたくなる程です
070720v80201

また、先日来悩まされているのはSIMカードの認識不良
気づかないウチに『SIMカードが刺さっていません』と
メッセージを表示しているもんだから、慌てて抜き差し
すると、溜まっていたメールや留守電メッセがドッと…

で、最近の症状として上記の通り電源が勝手に落ちる
というケータイにあるまじき症状が発生してきた次第です

次に購入するのは913SH FullFaceと決めており、発売と
同時に入手したい程なんですが、まだ発売日が7月中旬
以降としか発表されていないんですよ
070720v80202

それにしても最近のケータイのカラーってこの802SHの
ように、飽きのこなさそうなトーン色が少ないんですね
オレンジとか水色など元気のいいカラーもいいんですが
ボクの様なチョイお笑い親父2.0に似合う色が欲しいなぁ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 23, 2007

月曜の朝は、なるべく早めに行動を

という事で、朝7時に札幌駅構内のスタバで熱々の珈琲を
啜りつつ、先週の流れの復習と今週のスケジュール、
次週のスケジュールを睨んでToDoの細分化をはかります
070717_1
パートナーはCLIEとほぼ日手帳ね

もちろん金曜日の夜には、ある程度終わらせているけど
その後二日間で思いついたToDoや前年スケジュールを
参照して事前に構えるべき情報を発見したりもするので

まぁ、そんな作業を抜きにしても気分的に月曜日の朝に
幅を持たせると、一週間の全てが予測できてる気楽さが
生まれるので、イレギュラー対処もラクにこなせますよ

さぁ、今週も前進を実感できるように頑張りましょー!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

July 22, 2007

今年のほぼ日手帳はなんか軟弱?

まだ後、半年近くおつき合いが残っているのに…
今年は昨年の様に写真を貼り付けたりもしてないのに…

既に、表紙部分とページ部分が泣き別れし始めました
070720hobo

一年通して書きまくる、書き潰すのが目的で他より若干
高価な面も目をつぶって購入したのに…、これでは残念

多少厚くなっても高価になってでも構わないので、一年
不満無く使える仕様にて来年の発売に備えて欲しいなぁ

| | Comments (7) | TrackBack (0)

July 21, 2007

出張先のCLIE de 動画スタイル

semiさんからの英語コメントに、まだまだビックリしてる章仁です
知っている単語を繋ぎ合せて辺コメしたんですが…伝わるかな?
先程ようやく作業、飲み会を無事こなして、ホテルに戻りました

なお、今みたいにビジネスホテルでのんびり動画を閲覧する際は
内臓スピーカーとCLIE NXシリーズならではの折り畳みボディを
活用して、こんなスタイルで閲覧しております
070720nxdedoga00

(何を観とんねん、というツッコミは無視)

070720nxdedoga01

スタンドもスピーカーも不要で、しかもある程度離れても閲覧
可能な画面サイズは、まるで動画閲覧専用マシンですねい
ホントにNXシリーズって優秀ですよね…後も少し薄く(以下略)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 20, 2007

危険なヒトに危険なブツが

先日の右脳先生に引き続き、この方のトコにもいよいよ到着
Kiken

●PDAと海馬;サイン入りキターーーーー(・∀・)ーーーーー!!
http://d.hatena.ne.jp/nabehisa/comment?date=20070720

今後の記事が楽しみなような怖いような…既に[iPhone]カテゴリが
できている、という事で読者への洗脳準備はバッチリの模様です

日本語版が出るまでは待とう、と思っているボクとご同輩にとって
危険なサイトであるのは間違いありません…サイフの紐にご注意!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

CLIE UX50との別れを惜しみ

正直アドエス発売日にあたる日付変わって昨日、ここ迄
お問合わせのメールを頂戴するとは思ってませんでした
Dsc06321

コメントはえにさんの一通でしたけれども、その後私が
出張先での呑みにかまけ、ブログに追記として報告を
掲載しなかった為、(ホントにごめんなさい!)
メールでの連絡が何と12通も一気に入っておりました!

TH55使いのやぎさん他、皆様ホントにスミマセン!!!

何方のメールにも大抵『かつて憧れたマシン』と書かれ
てあり、たまたまボクの趣向、仕事のツールとしては
NXを超えられなかっただけで、ホントに名機だなぁ、と

今回、実は出張軍資金を手っとり早く調達すべく、駅前
祖父地図にて見積をとるべくUX50を連れてきたのですが
何となくその場で別れ難くなってしまい、店での売却を
止めて、出張先まで連れてきてしまったんですよ…

※結果的には良かったんですけどね

勝手に(今更CLIE欲しいなんて人もいないだろう)と
思っていましたし…久しぶりに使ってみると、やっぱり
大きいキーボードやBluetoothが楽しいんですよねー

現にこの文章も取引先と別れ、UX50で綴り、ケータイの
カメラ画像をBlueToothで飛ばし、u*blogでアップです
そんな訳で、えにさんのお手元に行く事になりましたが
また仕事が変わった時には…きっとまた会いましょう!

メールを下さった皆さま、本当にありがとうございます

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 19, 2007

NX80Vカメラの状況-NCCL問い合せ結果

いわゆる新古品状態で、個人売買により手に入れたにも
関わらず、やはり故障していたCLIE NX80Vのカメラ

症状は既に多数報告されているのと同様画面一面に靄が
かかったような状態で、しかも下半分に線が入ってます
Cliecameraerror

多くのユーザーが、この件で声を挙げているにも関らず
SONYさんは他機種こそ認めたもののユーザー数の多い
NX80Vについてはそのメーカー責任を負おうとしません

ibukuroさん、NZ90情報提供ありがとうございました
http://www.nccl.sony.co.jp/products/common/info48.html

この状況について周知ながら、新古品である事に一縷の
望みを託してNCCLに連絡した結果…やはりその見解は

『SONYの見解としては、問題無しと考えている』
『声はあるが、同じ症状ではない』
『機械なので、保証期間過ぎれば壊れる可能性もある』
『保証書の日付以外未使用の証明にならない(当然ね)』

そして、これだけWebでも話題に出ているにも関わらず
『声が多いか少ないかの判断には基準が無い』
『他ユーザーの皆様には、有償修理に納得頂いている』
『お問合わせで文句があったという情報は入ってない』

さらに、非常に残念な事にこんな一言まで飛出しました
『今、CLIE NX80Vに関するお問い合わせ自体がマレ』
まるで今更CLIE使ってて文句言うなよ、と言わんばかり
※もちろん悪意ある言い方ではありませんでしたけどね

…永い事使っているユーザーとして少々悔しかったので
今回は、有償修理を頼む事無く、一度電話を切りました
なんで、あんな事言い出すかなぁ?

とはいえ、やはりCLIE NX使いこなしの上で、カメラは
あれば便利な存在なので近々修理に出そうと思ってます
これでボクも、『文句を言わず修理依頼』の一人かな?
※皮肉注意

※修理費8,000円=部品代1,000円+技術料7,000円

ちなみに皮肉の意味で『修理後、二年程度は大丈夫?』
と問うてみると
『一度お預かり修理したCLIE NX80Vのカメラで同じ症状
発生の情報は入っておりません』との、素直な返事…
修理すれば問題発生しないって事ァ、製品にm(以下略)

※ひとりごと

修理軍資金の調達にZaurus SL-C860、CLIE UX50あたりを
売却しようかな…と思っております(UXは売却決まりました)
使い込んでいる分安価で検討中ですが、コチラをご覧の
皆さまの中で上記ご入り用な方、いらっしゃいますか?

とはいえ、本日からアドエス祭りだからこんなレトロな機種…

| | Comments (9) | TrackBack (0)

July 18, 2007

交通費精算のまとめ方

何より一番いい方法はその日のウチに申請しちゃうコト
それが難しい人は、とにかく使った時に、記録を付けて
精算時に便利なように最低時系列で一覧化しておくコト

CLIEでの交通費精算管理方法については、表計算ソフト
Document To Goを使ったり専用のPalmWareを使ったり
Seisan00

先日ご紹介のPsDBを使ったり…、と試行錯誤を繰返した
挙げ句、現在はシンプルにメモ帳に記録しています

ただ、NXシリーズには残念ながら数字キーが独立して
おらず、数字の入力が面倒なのでSnapCalcとの組合せで
金額の入力を行うのが楽に精算を行なうのがコツ、かな
Seisan01

これならTAXI降りてすぐに指で数字入力できますからね


ところで指インターフェースの境地といえばiPhoneだよなぁ…
恐ろしい二人が今後物欲刺激をしてくれそうなので
その前にNX80Vを入手したのは、まして幸いだったかも!?

| | Comments (2) | TrackBack (1)

July 17, 2007

外出先で新潟県中越沖地震の情報収集

16日AM10:13に発生した、新潟県中越沖地震の情報をボクは
休日出勤の休憩に立ち寄った某珈琲店で知った

最近のケータイにはフルブラウザを搭載しているのでPC並みの
情報収集が可能だろうけど、804SH、802SHでは限界があるので
CLIE NX80V+Bluetoothアダプタでネットに接続
07071800

被害の規模を調べ、次いでNX80Vのアドレスから『新潟』を検索し、
在住の知人宛に電話ではなくメールを飛ばしてみる
再びネットにアクセスし、mixiでblogでお世話になっている方の日記
を見る…どうやら知っている方は全員ご無事の様子でひとまず安心

阪神大震災の頃は連絡手段の大部分が固定電話に限られており
家族、友人にだいぶ心配をかけてしまったものだけど、
今は、災害用伝言ダイヤル(171)の認知もだいぶ拡がったし
※でも、なんで171なんだろう?
繋がりにくいといえ、ケータイという連絡手段があるのも心強い

亡くなった方々のご冥福と、この余震が一日も早くおさまります様、
北海道から心よりお祈り申し上げます

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 13, 2007

新しい相棒-ツールを入手!

仕事に私事に文字通り永年の相棒-NX73Vもそろそろ限界
070712

先日来、胃袋-ibukuro-さんのブログで銀色に輝くツールに
魅力を感じまくった挙句…新しい相棒をマイミクさんの協力で購入!

この銀色に艶かしく輝くまるでMacBookProのようなボディ、
久しぶりに見る新品の液晶画面も綺麗だ…
07071200

そうそう!
様々な雑誌で紹介されていた、このアイコンがいいよね
07071201

帰って早速、VaioT経由でNX73VからPIMデータを転送
明日からは、コイツを早速ポケットに入れて出社します

コイツ…銀色に輝くボディのCLIE NX80Vを

07071202

マイミクHaladaさんから、新品を格安でお譲り頂きました
実は、新品のCLIEトって今回のNX80Vが初めてなんですよー
誰の手垢もついてない外装、動きの固いジョグダイヤル、
ターンスタイルにしても首がグラつかないボディがとっても新鮮

07071203

同じサイズなのに、何故か80Vの方がどっしり見えますね
73Vと同じ位愛用して傷だらけになるまで使い込みたいなぁ…
07071204

新品でもやっぱり打ちづらいキーボード…でもこれが付いてると
付いてないとでは、仕事上使い勝手が随分違うんですよ

07071206

キーボードも、手垢でテッカテカになるまで使いたいッスね

それにしてもNX73Vの最新データをMS BACKUPから、
そのままNX80Vで展開しようと思ったのにできないんですねー
UX50のときも思ったけど、同シリーズなのに引っ越し面倒だなぁ

さて、これでホントにようやく休めてあげられるCLIENX73Vですが、
彼には、暫くたんすの中で控え選手として待機してもらいます

決して手放しませんよ!

| | Comments (16) | TrackBack (1)

July 12, 2007

企画は考える時が一番楽しいのになぁ

ボクが就職の時も、そして今も働く場所をメーカーに
こだわったのは、やはり『創る』『産む』という
男性にはできない出産を、仕事で埋めたいと思ったから

だから、いずれ生産部門にも行ってみたいし、もちろん
使い手の目線にこだわった製品企画部門にも携わりたい

でも今いる営業部門でも『創る』、『産む』コトは
できるわけで…それがボクの働くモチベーションになる
即ち、販売手法を提案する『企画』、実施、検証だ

今回、前年のライバルポジションを見事売り上げ三倍で
ひっくり返す企画成功を成し遂げ、それを共有にした所
再びそのままパクられて、またも受賞している輩がいる

最近こーゆーコトには慣れたし、周りの知ってる人は
知ってるし、誰かがネタに助かるなら本望だとすら思う

でも、手柄求めるあまり『自分の産んだ企画の成功』を
そして、そのプロセスを楽しめない人は可愛そうだよね
やはり、映画だってラストだけ観たのではカタルシスが
得られないと同様、ドラマ無い勝敗はつまらなくない?
P1030394

多分ボクはこれからも現場でCLIE NXを欠かさず掌に持ち
浮かんだアイデアを逃がさないように必死に繋ぎ止める

公開できる文章やネタ、共有できる情報は今後も公開し
己れの発想力や実行力、検証力、提案力を錆びさせない
ように、自分に鞭を入れ続けるだろう
…意外とこんなリーマン人生も、飽きずに楽しめそうだ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 11, 2007

テキストデータベース管理にPsDB

CLIE NX73Vでオフィススィートな表計算ソフトの
Document To Goが使えるのは大変有難く便利なんですが
07071000

※ちなみにジョグを回すと縦移動、一回ジョグを押すと
その後横移動になってくれるのは閲覧に便利な機能だね

やはりPDAのCPUには荷が重いのか、どーしても動作は
もっさりしており、あくまでも仕事上で数値計算を活用
せざるをえない状況でしか使いたくないんですよね

なので、PCではExcelで管理しているファイルの全てを
DTGでこなすのではなく、CLIE NX73Vでは用途に応じて
ソフトの使い分けを行なっております

データの閲覧だけなら画像ファイルにして、Resco View
で拡大表示すれば、細かい数字も潰れずに見れますしね

そしてCLIE NX73Vでデータ更新を行うデータベースで、
かつ計算を要しないモノは、PsDBというCSVファイルを
大抵そのまま扱えるソフトを利用して管理しております
0707010001

例えばこのような映画、DVD、本の鑑賞記録はもちろん
贈り贈られ、のプレゼントの記録用途にもピッタリです
0707010002

こーゆー細かい使い勝手のソフト-紙手帳でいえば巻末
の付録ページ的な記録用途に優れているのがPalm OSの
魅力であり、手帳マニアなボクの心を離さない理由です

※OSとしてはシンプルで、ソフトの数が凄いんですけどね

ちなみに胃袋さんのこの記事を読むと、もしかするとPalmの
目指した最終地点ってiPhoneのFunな操作感だったのかも?
と感じてしまいました

●胃袋;FREESPOTのあるカフェで「iPhone」と過ごす
http://www.ibukuro.com/2007/07/freespotiphone.html

当時のCPUで紙以上の操作感を出すには、シンプルを訴求
せざるを得なかったんだろうけど、今ならもっとアニメや効果に
凝る事の方こそが、より万人に愛されるツールの条件かと…

いや、それにしても国内販売がホントに楽しみなツールですね

| | Comments (7) | TrackBack (0)

July 10, 2007

身の丈に合ったPDA、なんだろーな

夕方6時…やっと今日の仕事がひと段落ついたので、遅い
ランチを食べにいつもの喫茶店へ
無線LAN経由で、iPhone片手にYouTube、情報ブラウズ、
反対側の手で珈琲とホットサンドを頬張る
07070900

…なんて日がいつかボクにも来るかもしれませんけど、
今のボクにはCLIE NXのNetFront&CLIEメールで充分です
※CLIE画面のランチャー、アイコンについては言及禁ず
07070901

胃袋さんの身近で詳細なレビューを読み進める度に
物欲にこそかられるものの、CLIE NX以上の機能をボクが
欲しているのか?と自問してしまい、結論は上記の通り

●胃袋-ibukuro-→http://www.ibukuro.com/2007/07/from_iphone.html

ケータイには通話、メール、メモしか期待してないし、
PDAには軽快なPIMとケータイ以上に軽快に入力できる
QWERTYキーボード、そして無線LAN下での通信と
オフィスソフトのカンタンな編集しか求めてないので…
07070903

少なくとも今は『CLIE NX73V+ケータイ』で充分だなぁ
と、ゆー事で今日のメモをほぼ日手帳に綴りつつ、
皆様のブログ読みやmixi日記にコメントなど付けてます

でも、いずれこの二台を真の意味で統合したMobile環境
を職場、職種変化等の関係でボクも求めるかもしれない

その時ボクが手にしたいのはWindowsMobile機ではなく
多分iPhoneの日本語版だろーなー、と今は思っています
PCよりもパーソナルツールである分、モノとしての質感
そして使いたくなる心地よさこそが重要だと思うので…

そんな訳で

今後も物欲そそるiPhoneレビューお願いします>胃袋様
できればPIMソフトの出来、使い勝手、センスなども…

<追伸>
とか言いつつ、とある『モノ』の取引を交渉中だったりします

| | Comments (4) | TrackBack (1)

July 09, 2007

仲間のプレゼン資料チェックで夜が明けた

最近、他メーカー仲間からプレゼン資料に関するアドバイスを
依頼されるようになり、この週末は二件の資料に目を通しました
P1030384

どの資料も、自分より『遥かに』分析レベルが高いので、むしろ
アドバイスなんておこがましく、コチラの方がありがたく資料を
通じて、ポイントを勉強させて頂く事が多いです
P1030376

自分で転用したい分析テクニックは即効でほぼ日手帳にメモ!

ちなみに気になるのは『分析』への熱意が高すぎて、肝心の
『提案』部分が尻切れトンボになっている資料が多いトコッスね
データ活用は手段であって目的ではない、というコメントを
大抵返信メールに一言添えさせて頂いているわけですが…

上司もこの手の資料が苦手でアドバイスできないのかなぁ?
受け手の立場になっての当日シミュレーションをするだけでも
随分コメントが変わってくると思うんですけどねー

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 08, 2007

今が旬、のレビュー記事

今旬の話題!と言えばMobilerの熱い視線を集めるのは…
当然、先日アメリカで発売になったiPhone!ですよね

そちらの物欲そそるレビューに関しましては、胃袋さんの
わかりやすい紹介記事と綺麗な写真にお任せするとして

●もはや「ケータイ」でも「スマートフォン」でもない「Apple iPhone」
http://www.ibukuro.com/2007/07/apple_iphone.html

ボクのレビューは米国から…ではなく、道内のとある店から
07070802

そう、今が旬と言えば北海道ではコレの事っすよ、コレ!!
07070800

とにかく一口何も付けずに頬張ると、塩気に引き立てられ、
海の幸、自然の甘みが口の中一杯に広がります
07070801

わさび醤油をといてかければ…もはやコトバはいりません
今、北海道で働いているこの身の幸せに感謝しつつ
ご飯とのバランスを見極めつつ、その味わいを楽しみます

いや、今日は余市のお取引先様に用事があったので、
カミさんを付き合わせて、その後積丹まで向かったんです
はまなす咲き誇る、神威岬ももちろん観て来ましたよ
07070803

シャコタンブルーって、本州にいた頃から聞いてはいたけど
あまり北の海、という感じじゃなくて沖縄の海みたいですね
07070804

帰りは小樽でロングドライブの休憩をとるべく、コチラの店へ
07070806

小さい頃にお婆ちゃんに連れて行ってもらったパーラーの
あいすくりんの味が口の中で懐かしく思い出されました…
07070807

昨日はほとんど仕事で終わってしまったけど、今日はその分
フルにエネルギー使って、美味しく北海道の味を堪能できました
明日からまたハードな一週間が始まるけどこれでチャージ完了!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

July 07, 2007

歴史は繰り返す(一年前だけど)

昨日情報整理をしながら、自分のページの一年前を遡ると…
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2006/07/index.html

もちろんCLIEでも、月初に昨年のスケジュールを確認してるけど
面白いほど行動、書いている内容、情報がシンクロしてますね

例えば先日現場で忙しい時ほどCLIEのボイスメモを活用してる
という話をコチラで書きましたけど、昨年のやはり7月にも

●思考の速度でメモをとる
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2006/07/post_9270.html
070707

という記事で、同じくメモ録音している口元を画像掲載してました

さらに昨日Advanced[es]のパンフを手に記事を書きましたけど、
昨年は丁度…

●スマートフォンという名に恥じぬ
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2006/07/post_56ef.html

という記事で、W-ZERO3[es]の発表について書いてたんですね
毎夏のボーナス商戦に、ビジネスマン向けアプローチかぁ

閑話休題

まぁ、ほぼ毎年例外なくこの時期は肉体労働にプレゼン資料に
と日夜忙殺されてしまうのですが、過去の情報蓄積のお陰で
年々事前にスケジュール予測が立てられるようになってきました

それでも哀しいかな、自分のスケジュールは調整できても、
会社の都合やお取引先様の予定までは、調整できないので
結局、事前に『徹夜への覚悟を決めておく』のも事実ですが(泣)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 06, 2007

やっと一息…(情報整理を行ないながら)

昨日から一睡もせず取り組んだ資料作成作業が、ようやく先程決着
すぐにベッドに飛び込みたい衝動を堪え、ふらつく身体で喫茶店へ
無線LANの開放されているこの喫茶店ではAdvanced[es]が大活躍
P1030385

…なワケないッスね

特に欲しいとも思ってないのにこーしたパンフを持って帰ってくるのは
もちろん趣味としての部分もあるんですが
使いこなしの事例で転用できる部分が無いかな、と興味をもっての事

期待しながら読み進めたけどWindowsMobile6で『できる機能』が
記載されているだけで、残念ながら使い方紹介はありませんでした

閑話休題

重い身体を引きずってココに来たのは、特に忙しかった時の情報程
その日の内に記録する事の大事さを、過去の経験で知っているから
P1030377_1

熱く、濃い珈琲で頭にカフェインを注ぎつつ、ここ数日起こった事や
本日迄に行なった対処、気づいた事、次週行なおうと思っている事を
ほぼ日手帳&PC(PalmDesktopも活用)で、とにかく書き出します

※もちろん皆様のページを巡回しながら、コメントも付けつつ…ですが
P1030379

これをやらないと、『何かをし残した感』がどーも拭えないし、
後から同じようなケースが発生した時に、CLIEで記録を検索しても
参考になる情報が発見できなくなりますからね

とにかく思いついた情報や行動をひとしきり入力してしまう、という訳
整理は後からでもできるけど、一度逃げてしまった記憶やアイデアの
尻尾は、後から思い返しながらだと捕まえられませんから…

さ、そんな作業もそろそろ片付いたので、今日はもう帰りますかね
皆様、良い週末を!(ボクは…店舗巡回ですが)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 05, 2007

本日座る暇も無い一日

毎年恒例、この時期は特にひたすら現場で汗水流します
でもアイデアってこーゆー状況でこそ産まれるんですよ

これを(後で)、って放っておくとすぐに忘れちゃうので
思いついたネタは、CLIE NX73Vのボイスメモに吹き込み
鮮度が落ちない内に整理して活用できるよう準備します
07070401

今日も、店内販売応援の現場や、次のお取引先様へ
営業車で移動中に、企画提案できる可能性を秘めた
アイデアの種が、幾つかふっと頭によぎってくれました
07070400

週末、時間を空けてVaio&CLIE NX73Vを喫茶店に持込み
さくっと企画書の原型に仕上げたいと思っております

| | Comments (2) | TrackBack (1)

July 04, 2007

仕事ってやっぱ楽しい!

半年前に提案した企画が、当方提案の200%拡大レベルで実施され
先週はほぼ全道店舗でメイン展開された風景を感慨深く見てました

休む間もなく、徹夜してまで作った提案資料に応えてくれた取引先の
担当者様に感謝しつつ、ホントに嬉しくて嬉しくて…
店の担当者と会話も弾み、その横で自分の作ったレシピを眺めつつ
お客様が商品をカゴに入れてくれるのを見て…苦労が報われる気分

営業ってとかく厳しい現場最前線、ノルマグラフのイメージ先行し、
それもまぁ事実ではあるんだけど自分の成果が目に見える、という点
他の部門では中々得られない、自分なりの達成感を噛締められます
070703

今回満願達成とはいえ、まだツッコミ=次回への課題が残ってる筈
次年度のポジションも今から確保すべく、補充案を今考えてます

現場でCLIE NX73Vに吹込んだ感想や店の方からのコメント、そして
実施風景を撮影したデジカメ資料を再生し、課題をほぼ日に書出し中
一度掴んだチャンスの尻尾は、絶対に逃がしませんよ~

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 03, 2007

Treo755pに激しく惹かれるこの頃だけど

以前Treo680購入を踏み留まった際も同じ事を考えたが
やっぱり営業マンとして現場で『PDAでメモする』には
CLIE NX73Vと同等のワイド画面が必須だなぁ、と感じる
07070200

予定チェックもスクロールで表示というのが思ったより
負担になる事を、CLIE UX50を使った短い期間で学んだし

アドレス管理も、読みを取引先会社名で入れているので
サーチで付近まで入力、発見できる縦長表示に慣れてる

手書きメモをとる際、ターンスタイルで書くにも丁度
ロディア程度の大きさがあるし、メモを清書する際も、
自由に位置を変えられるDaMemoPadを活かすには、
やっぱり、このワイド液晶サイズが欠かせないんだよね
0707020107070202

Treoで羨ましいのは何より『新しさ(笑)』を別にすると
気軽なキーボード操作と動作速度、広大なメモリ容量、
それにJaponで日本語化した時のフォントの美しさ

●ミニーの資料室;ミニーのTreo755p情報
http://usagiya.g-com.ne.jp/mini/Treo755p/index.html

●taichi :: palm blog;Palm treo755pカテゴリ
http://palm.mo-blog.jp/blog/palm_treo755p/index.html

逆に言うと、後はまだまだCLIE NX73Vの機能で充分だし
ワイド液晶や純正日本語版という点で便利な面も多い

本当はメモリ容量の面からNX80に乗り換えたいんだけど
カメラが使えないと、ボクの使いこなしにマッチせず…
そんな訳で今日もCLIE NX73Vを連れ出すボクでした

同じくワイド液晶を持ちながら、操作性の大きく異なる
iPhoneは、ボクの掌の伴侶になる可能性があるのか…?
やっぱり、どーしても期待してしまう今日この頃です

※最近出てくるネガな情報が不安ではありますが

| | Comments (9) | TrackBack (1)

July 02, 2007

CLIE NXをさらに永く使えるソフト

札幌は本日、絶好の日光浴日和…朝6時から頑張って働き
昼前には帰宅。そのままカミさんとビニールシートを持ち出し、
春には梅の咲き誇るコトで有名な平岡公園へ
07070100

陽射は熱いのに、風が涼しく、木陰で昼寝はサイコーでした
0707010000

喫茶店で再びうたた寝するカミさんを眺めつつ、PC&CLIEを
鞄から取り出し、先日shino-jiさんトコで知ったアプリを導入
070701000
07070101

●shino-jiのPalmware日記Annex;[機能拡張]Clie編
http://d.hatena.ne.jp/shino-ji-sub/20070624/1182663928

実は随分前からCLIE NXのPowerOnスイッチは既に利かず、
アプリケーションボタンで起動していたんですよ
07070102

shino-jiさんにご紹介頂いた、DefaultCaptureを導入すると
07070103

CLIEカメラを起動するCAPTUREスイッチで電源のオンオフを
行なえるようになるので、コマめな節電でもちも良くなるし、
電源を切る前の作業にすぐに戻れるので、本来の良さをこの
ソフトのお陰で取り戻せたような気がします

基本的な使い勝手をカイゼンする、ステキなソフトの紹介を
ありがとうございます!>shino-jiさん
今後も楽しみながら読ませていただきます
様々なソフトのお陰で今もまだまだ楽しめるなぁ>CLIE NX

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« June 2007 | Main | August 2007 »