« 今が旬、のレビュー記事 | Main | 身の丈に合ったPDA、なんだろーな »

July 09, 2007

仲間のプレゼン資料チェックで夜が明けた

最近、他メーカー仲間からプレゼン資料に関するアドバイスを
依頼されるようになり、この週末は二件の資料に目を通しました
P1030384

どの資料も、自分より『遥かに』分析レベルが高いので、むしろ
アドバイスなんておこがましく、コチラの方がありがたく資料を
通じて、ポイントを勉強させて頂く事が多いです
P1030376

自分で転用したい分析テクニックは即効でほぼ日手帳にメモ!

ちなみに気になるのは『分析』への熱意が高すぎて、肝心の
『提案』部分が尻切れトンボになっている資料が多いトコッスね
データ活用は手段であって目的ではない、というコメントを
大抵返信メールに一言添えさせて頂いているわけですが…

上司もこの手の資料が苦手でアドバイスできないのかなぁ?
受け手の立場になっての当日シミュレーションをするだけでも
随分コメントが変わってくると思うんですけどねー

|

« 今が旬、のレビュー記事 | Main | 身の丈に合ったPDA、なんだろーな »

Comments

分析への熱意。
技術者が書く資料も、その傾向が強いかも。
細かいところにこだわって、何が言いたいのかあいまいな資料が多いです(^^;

Posted by: 白鳥尚志 | July 09, 2007 at 07:02 PM

手段と目的って追求し始めると混乱してくるんでしょうね
そういうボクも手帳術が目的になりそうな時がありますし(^^;

Posted by: 章仁 | July 09, 2007 at 11:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/15697570

Listed below are links to weblogs that reference 仲間のプレゼン資料チェックで夜が明けた:

« 今が旬、のレビュー記事 | Main | 身の丈に合ったPDA、なんだろーな »