« カミさんのポジティブ発想に感動 | Main | ヤレた雰囲気に宿る愛着 »

August 05, 2007

〓SoftBank913SHの大きさは…

iPhoneの液晶画面の表面積とほぼ同じと知る
P1030464

思ったよりも小さいんだね…

ソフトウェアキーボードの使い勝手が、気になるなぁ
やっぱりボクの場合、外出先で『閲覧』よりも『入力』
『情報収集』に重きをおいて道具選びをしているので…

クリエイティブな方々=Macをツールにしてるイメージ
がありますけど、ことiPhoneはそんな方々にとって玩具
というイメージで受け入れられているのかしらん

|

« カミさんのポジティブ発想に感動 | Main | ヤレた雰囲気に宿る愛着 »

Comments

入力については私見ですがUX50とiPhoneなら断然UX50です。
でも英文を打つのならiPhoneも結構早いです。(補正してくれるので)
そういう意味では英語で使う分にはあのソフトウエェアキーボードでも実用に耐えうるんじゃないかと思います。

ちなみに少し話しはずれますが、私はポケベル全盛のときに高校生だったので通称ベル打ちが最速だと思ってます。キーボードのブラインドタッチ並みです。
今の携帯はポケベル世代を対象としていないのでもうベル打ちがなくなってしまったのが残念でなりません。

だって「お」を打つ場合に普通の携帯なら「1」を5回なのにベル打ちなら一文字必ず2回でいけます。「1、5」と押せば。まぁ、分かる人にしかわからない話ですが残念です。

Posted by: waka | August 05, 2007 at 02:03 PM

以前このブログで『日本語PDA用のキーボードがあってもいいんじゃない?』
とキーボード配列の提案を行ったことがあります…懐かしいなぁ

http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2004/07/pdacutakey.html

Posted by: 章仁 | August 05, 2007 at 08:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/15998363

Listed below are links to weblogs that reference 〓SoftBank913SHの大きさは…:

« カミさんのポジティブ発想に感動 | Main | ヤレた雰囲気に宿る愛着 »