« 明けまして、開けました | Main | 【訂正記事】CLIE NXのCFスロット »

January 04, 2008

プレゼンも脚本が大事、だから

2008年、業務をいち早くスタートさせている章仁です
昨年、これより二週間後に苦しんでいた『他人の』
プレゼン資料作成を予測し、今から検討を開始した次第

●他人のプレゼン資料完徹作成中
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2007/01/post_5982.html

今回は、一人ひとりの資料を作るのではなく、雛形を作り
独自の数字さえ入力するだけでカンタンに使えるように
骨子を一気に作っちまおう、とCLIEの手書きメモを使って
効果的に結論に導けるよう、汎用性ある脚本を練っています
Img_0647

春、夏の100ページ資料の場合はExcel、そしてシンクロした
Document To Go!の表計算を使ってページネイションを
考えるわけですが

●Zaurusと一緒にプレゼン準備開始
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/08/zaurus_f1f5.html
※この記事書いたの2005年かぁ…

今回は10ページ程度にまとめる提案資料なので、掌のCLIEで
手書きメモを使えば充分、とゆーか
ドラマを考えるにはこーゆーガジェットの方が向いてますね
Img_0646

今回は五枚の手書きメモに流れを書き、頭でシミュレート
喋り慣れている自分だけではなく、他の人が喋っても
効果的に感じ取ってもらえるかどうか考え、加筆・修正

さらに週末の隙間時間を使って、台本を練り上げ、
予定表(KsDatebookの繰越予定)に書き出すのは、
①プレゼン担当者への意思、方向性確認時間、箇条書き
②自分の作業予定時間(アバウトなスペース確保)
③予め人に頼んでおけばスムーズに済む作業の選別
といったところでしょうか

今年もプレゼンの脚本作りでは、道内食品メーカー営業
の中でもトップを目指し、鍛錬を怠らず邁進して参ります

|

« 明けまして、開けました | Main | 【訂正記事】CLIE NXのCFスロット »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/17569469

Listed below are links to weblogs that reference プレゼンも脚本が大事、だから:

« 明けまして、開けました | Main | 【訂正記事】CLIE NXのCFスロット »