« 夜中の閃き(メモ)はケータイで | Main | My PhotoStand is CLIE? »

February 13, 2008

小容量メモリーカードの利用法

当時はこれが大容量、と購入した128MBのメモステやSDカードも今や気休めにしかならない小容量に…
Img_0713

結構ボクも散財したクチなので在庫豊富だったんですが最近デジタル一眼購入で人物を撮る機会が増えたため、
そんな小容量メモリーカードを、画像ファイルを入れて相手に渡すのに使っています

丁度27枚フィルムを一本渡す感覚ですね

もちろん後日キタムラでプリントして郵送もしますけど、自分で当日データを持ち帰られるのは何か嬉しいみたい
写真屋に『これ現像して下さい』でいいわけですしね

※今回、涼さんから頂いた貴重なご意見を参考に、改行をせずに書いてみようと、軽めの題材にしてみました
…まだ慣れるのに時間がかかりそうです(汗)

|

« 夜中の閃き(メモ)はケータイで | Main | My PhotoStand is CLIE? »

Comments

しかし、次々小さなメディアになっていく
となくしてしまいそうで困りますね(^^;
ケータイとか替えたら、MicroSDで、新た
に買い換えなければならなかったし。

Posted by: ZEAK | February 13, 2008 at 08:40 AM

小さくだけではなく安くなってきましたよね。ほんとにすごい物だといつも実感します。

東芝でしたっけ?小型メモリーの発明対価を求めて訴訟が起こっているのは。これだけ経済や社会に貢献しているわけですから、払ってやれよ…数億円ぐらいなら痛くないでしょ。

Posted by: としゆき | February 13, 2008 at 09:11 AM

ZEAKさん>
機器の小型化ももう充分、とゆーところにきてますしね(^^;
それよりはホントに統一規格にして欲しい

としゆきさん>
小容量にも使いでがあるので安価販売はありがたい限りですね

Posted by: 章仁 | February 13, 2008 at 09:56 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/17892945

Listed below are links to weblogs that reference 小容量メモリーカードの利用法:

« 夜中の閃き(メモ)はケータイで | Main | My PhotoStand is CLIE? »