« March 2008 | Main | May 2008 »

April 28, 2008

『センセイ』はZaurusがお好き?

ここ数日、それぞれご活躍のフィールドこそ違えど『センセイ』と呼ばれる方々と仕事をしたのだが、驚いたのはZaurus愛用率の高さだ。
Img_0909

PHSカードの刺さったe-ZauことZaurus MI-E1を使って、ご自分の人脈を検索、活用しながら打ち合せを進める『センセイ』

白いボディのSL-C3200を使って自社データベースに入り、打ち合せ中にリアルタイムで更新していく『センセイ』

ボクがTreoを使っているのを見つけて、ご自分のC860を鞄から取り出し、
『それPalm?乗り換えたかったけど、もう遅いわねぇ』
と、残念そうに言いながら次回アポを調整していく『センセイ』

※スケジュール管理なら、と予定表++をお勧めしました

皆さん操作に慣れてらっしゃるのか、目線はこちらに配りつつ、会話も止めず自然に使ってらっしゃるのが印象的でした。
Img_0908

当然紙の名刺も頂きつつ、ビームによる名刺交換も楽しみましたよ。
つい最近、自分の名刺コメント欄に記載しているプロフを更新しておいたんですが、お陰で結構ウケました。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

April 25, 2008

『はてな』へのコメントがログイン必須に

ボクのケータイには、cooldadさんnabehisaさんゆーまさん…等々、結構『はてな』なブロガーさんを登録させて頂いてます。

これまで通勤時にケータイからコメントを書く事が多かったのですが、昨日コメントを入れようとして始めてこのメッセージに気づきました。
Img_0883

無料とはいえID登録しなければ、ケータイからコメントできなくなっちゃったんですねぇ。
一番気軽にコメントできるスペースだっただけに何か残念です。

ちなみにコメントを付けようとしたのは、cooldadさんトコ。
皆でSONY Nuv-u2背中押し祭りをやっていたのでボクもいっちょ参加しようか、と(悪)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

PJ管理はトラブル対応余地を事前に織り込んで

複数PJ管理の話の際に紹介した、Excelでの管理法だけど、これがホントに便利&カンタンで重宝してます。

●複数PJ管理ソフトを探していた、のだけど
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2008/04/pj_c838.html

検索も容易だし、文字数制限は無いのでメモは書き放題
問題が発生して作業日程が変わってもカンタンにセルをスライドすればいいし、他のPJ進行を妨げないかどうかもすぐに俯瞰できる。
Pj2008

普段PCでExcelを立ち上げっぱなしにしておきておけば、離席していても最終日程は閲覧すれば誰でもわかるし

外出前や退社前にTreo宛にファイルをメール送信すれば閲覧、編集は掌で可能になる。
通勤電車の中で更新したExcelデータは自宅でHotsyncして、会社のアドレス宛にメールすりゃいいもんね。

シーンによって手帳を使い分ける、という提案がシェアリング手帳術だけど、これはホントにPC&PDAで情報が分散せず、一本化できるので安心です。

※ちなみに、完了していない案件は赤字、特筆すべきポイントはセルを黄色にして必要な事項を瞬時に探し出せるように目印付けてます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 24, 2008

通勤中のゲームはコイツで決まり

本州に異動して、札幌の頃と比べるとほぼ倍になった通勤時間。

メモを書いたり、家で巡回してきたXiinoのキャッシュを読んだり、予定表をチェックしてTodoを確認したり…と
一通り作業してもまだ時間のある時は、必ず起動しているゲーム。

それがコレ - 『sudoku』 ー
Hrcapt20080423153046

いや、当時話題になっていたのは知っていたんですけど、札幌での隙間時間はすぐ切り上げられるゲーム『upstart』を使う程度だったんで。
Hrcapt20080423153534
※うぉっ!?もう500回以上プレイしてら

何故か電車に乗ると急激に眠気が襲い、乗り過ごす事の多いボクにとって、こーゆー『冴える』ゲームの存在はありがたいこってす。

※スーツ着ながらPSP、DSでもいいんでしょうけど、個人的には何か恥ずかしくて抵抗あるんですよね…

| | Comments (8) | TrackBack (0)

April 23, 2008

TreoをSDHCカードリーダとして使う

本日、Treoでお見せしていた画像ファイルを『今、そのデータが欲しいんだけどなぁ』と言われてハタと困る。
その方の机にカードリーダーはあるものの、SDHCには対応していない旧いモノ。

Bluetoothで自分のケータイにファイル移動、メールで飛ばす事も考えたけど、サイズが大きいし、複数のファイルを扱わなくてはならないので、ここはSoftic Card Exportの出番。
Hrcapt20080414001442

簡易充電ケーブルを兼ねたHotsyncケーブルと、このソフトを使えば、PCに繋いだだけでTreoに差し込んであるSDHCカードを、汎用の『リムーバブルディスク』として認識してくれるのだ。
Img_0898

8GBスペースを未だ使い切れず、個人的なアイデアファイルを何でもメモ代りに持ち運んでいるので、こーゆー時には重宝する。
プライベートでもSDカードスロットをいちいち開けずに済むので、使用頻度があがってきた。

先日、同じくSoftincさんのPPPを導入したばかりだけど、これも多分レジストしちゃうと思う。
ホントにPalmOSと心中しちゃうような投資してんな > 自分

※追記:で、早速レジストしちゃいました
Hrcapt20080418005520

Evaluation versionからRegistered versionになっているトコにご注目。
まぁ、最近のケータイでも同じ事は(標準装備)でできちゃうんだけどね

| | Comments (6) | TrackBack (0)

April 22, 2008

手帳術、もようやく常態化したのか?

昨春まで乱立した、いわゆる「手帳術」ブームですけど、ホントに静かに消え去りましたねぇ。
一通り手帳術そのものを話題に出し尽くした、というべきか、
それとも「あの人の手帳術」と、見出しにできるような「目新しいカリスマ(笑)」が勝間和代さん以外に開拓できていないのか…

●最近手帳術という言葉に食傷気味…かも
http://easyrider.air-nifty.com/pocketbook/2005/12/post_12d1.html

気楽に付き合ってきた道具=手帳が急に、「夢をかなえる道具」「人生の設計図」などと取り上げられるようになり、日々の発見を細々と書き連ねて喜んでいるようなボクには、眩しすぎるお話ばかりでした。

ちなみに今、「手帳術」人気No.1ってまだミリオネーゼなお姉さんのトコロかしら?と思いググッて見ると…
Techojutu

すげぇ!、白鳥さんの「好かれる人の手帳術」が検索Topに来るんスね
※ちなみに恥ずかしながらウチのブログも6番目に出てきました

ちなみに、参考までに同じキーワードでヤフってみると(←そんな略語は使わないだろ)
Techojutu2

ミリオネーゼなお姉さんがトップに立ち、ウチが三番目に表示されとります…が、今度は白鳥さんが検索結果に出てきません。
まぁ、状況に応じて検索エンジンも使い分けましょーね、という話のウラがこれでとれますね(汗)

ちなみに最近一番「隣の手帳術」として楽しく読んだ方の使いこなしはコチラです。
●ほぼ日手帳Club4/21→http://www.1101.com/techo_club/archives/329/

ボクも多分この延長線上で、手帳と楽しく付き合ってます。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

April 21, 2008

今日も明日も出張でござる

ここ数日宿泊出張が多く、ラフなジャケットスタイルが多かったので、会社鞄も合わせてユニクロのトートに替えてみました。
Img_0882

営業マンではなくなったので、ある程度服装も小物も『常識の範疇』までなら許されます。
物事、制限枠一杯まで楽しまないと、損した気分になるボクとしては、その辺小遣いの範囲で充分楽しんでいる、とゆーワケ。

で、この新しい職場で一つ困っているのは通信手段。

営業時代、貸与されていたノートPC&CF通信カード環境が、今の職場には無いんですよ。
宿泊出張の頻度は決して多くはないんですが、特定の時期に集中するので不便だなぁ、と。

データの送受信機会は多く、しかもサイズの大きなファイルを扱うので、この際イーモバかウィルコム定額を申し込み、公私混同しちゃおうかな、と検討中です。
月額、対応エリアから考えればAd[es]なんでしょうけど、Bluetooth積んでないからTreoで遊べないのが…

まぁ、焦らず楽しんで検討しております。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

April 17, 2008

他人のTODOをどう管理するか

と、社内の方から聞かれたんだけど、こればかりは『自分のTODOとして管理する』と答えるしかないと思う。
締日に余裕をもって、Ksdatebookの繰越し機能を使い、『[◎]A氏←●●●の件確認』と入力しておくワケ。
Hrcapt20080416075245

PDAで予定管理していると、その辺入力スペースを考えなくていいので、自然に『何でも』『誰のでも』『取りあえず』入れてしまう、ズボラな癖がついてしまったようだ。

毎年、毎週恒例で把握しておかねばならない案件なら、簡単に『定期的な予定』として設定もできるしね
Hrcapt20080416075302

ただ、今回聞いてきた方は小さな紙手帳のユーザーさんなので、ポストイットでの対応、もしくはケータイアラームの活用をオススメした。
同時に、既に何人もの部下を抱える『上司』なのだから、もうこれまでの手帳術を見直した方がいいですよ、とも。

自分の予定も他人の予定も、どれが『ルーチン業務』なのかを見極める必要があり、その為には暫く定点観測しなければならないし。
ポストイットでの単発的な管理だと、毎月?毎年?間際でバタつくリスクがあるので、早期に環境カイゼンする事をオススメした次第です。

※そこでPDAを勧められない弱気なヤツ。相手に『それ(Treo)どう?』とは聞かれたんだけどね…(苦笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 16, 2008

メモ魔に嬉しいPalmのMemos

最近ゆーまさんがiPod Touchの、モバイル営業マンさんがE61のメモ帳機能について、ご不満の声と対策事例を紹介されていました。

●Y's Clip:メモ帳としての iPod touch
●モバイル営業マン:[E61]メモの互換性!

ボクがかつて愛用していた200LXのNoteや、今の相棒PalmOSのメモ帳はホントに素っ気ない程シンプルに、カテゴリとひたすらにテキスト『しか』入力できないんですけど、これがホントに気楽に付き合える理由ですね。
Hrcapt20080410133613

立ち上がりは早く、『新規(NEW)』ボタンをわざわざ押さずとも、文字を入れ始めれば記録されるし、メモ帳を立ち上げた状態で検索を開始すれば一番最初にサーチされる、とゆー細かい気配りが嬉しい限り。

メモはとにかく入力優先、カテゴリ分類は大雑把、但し検索の効率をあげるべくキーワードルールのみ厳守、とゆーのがボクのMemosとの付き合い方になってます。

ちなみに過去ブログ記事の中で、自分にとって有用だと思った文章は、そのままCLIEの頃からメモ帳に蓄積しており、もちろん今愛用のTreoに引き継いでいるので、さらに内容を高めて文章を綴る事ができますね。

今や時代遅れとなってしまった存在なのに、PalmOSから離れがたい理由としては何度か書いている通り、予定表置き換えソフトKsDatebookの存在がもちろん大きいのですが、このメモ帳の手軽さも捨てがたいんですよね…

| | Comments (3) | TrackBack (0)

April 15, 2008

Willcom D4 の提案する"シーン別スタイル"

昨日、様々なサイトでその発表が取り上げられている機種「Ultra mobile D4」
もちろんボクもその存在が気にならないワケはありません。

●Ultra Mobile “WILLCOM D4”スペシャル
→http://www.willcom-inc.com/ja/index.html
Willcom D4 の提案する"シーン別スタイル"

"480gのmobilePC"、まるで昔の『IBM PalmtopPC110』が進化したようなオモチャ感に、素直に心惹かれます。

普段(自宅など)は無線LANでスイスイとWebアクセスを楽しみ、外出先ではメールチェック、オフライン編集に使用。
常時ブロードバンドを外出先まで持ち運ばなくても、シーンで使い分ければいいでしょ?という提案ですよね。

多分何かと比較されてしまうイーモバとの住み分け提案として、上記スタイルこそがWILLCOMの答えなんだ、という事でしょう。

その辺り、メーカーとしての発表ではなく、キャリアとしての発表なのに、周辺サービスが見えてこない事に若干残念さと危惧を感じましたが、
W-ZERO3に次ぐ二匹目のドジョウ的に、この機種の魅力、インパクトだけで充分集客できる、と踏んだのでしょうね。

これから益々長期滞在出張の増える部門におりますので、この機種の登場はまさにボクのためなのではないか?という程、気にはなっています。
※VaioTは母艦として自宅に置き、D4を持ち運び用途に使おうかと(HDD40GBもあれば、動画もある程度放り込んでおけるでせう)

スペックを見て個人的に気になったのは、ハード的にはスライドキーボードと液晶『枠』の大きさ、かな?
見た目でOQOには敵わないのだから、せめて打ちやすいキーボードが欲しかったなぁ。
※実際はすげー打ちやすい!のかもしれません(←結果オーライを祈ってますが)

ソフト面ではそもそもOSがVISTAとゆー点で…XPを選択できれば嬉しかったんですけどね。

お値段は…まぁVista搭載PCが10K未満の負担で購入できるのは嬉しいんですが、この面が決定的で個人的にはも少し値下がりを待つかな(笑)、とゆー心境です。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

April 14, 2008

プレゼン能力はどこでも大事

札幌支店での営業時代、特に鍛錬してきたプレゼン能力ですが、今は社内向けにそのチカラを転用できています。

1,提案、要求ポイントを明確に
2,要求とリンクして語れる、相手の課題(要改善点)確認
3,プレゼンの場を決定の場にすべく、根回し実施
4,当日のシーンをイメージして適切な資料(基調、枚数)
5,敢えて穴を作って質問を誘い、会話させる仕掛け作り

上記ポイントの整理手法、自分なりの技術と当日の『度胸』は、何度も場数を踏んだからこそ得た財産です。
また、このようにブログに記事を書いていると、自分でもポイントを再度確認できますし、ご指摘も頂けるので一石二鳥ですね。

なお、4は手書きでスケッチした方が楽なのでほぼ日手帳の余白を使ってひたすら書き込みます。
※書き込んでいるページはポストイットを栞代わりに貼ってます
Img_0875

1,2,5の用件はやっぱり思いついたときにその内容を記載する必要がありますし、入力スピードも早いのでTreoを重宝して使っています。
こんな小さなキーボードなのに、慣れると30分程度の台本でもこれ一台で簡単に綴れる事に驚いています。
むしろ指の疲れは会社で使っているデスクトップPCのキーボードより少ないかも…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 13, 2008

今こそ飛び出せZaurusケータイ!


イーモンやアドエス効果でだいぶ認知されつつあるスマートフォン市場。
シャープさんには、ビジネスマンターゲットでさらに市場拡大を促すべく、ここらでZaurusの名を冠したケータイなど出してくれたらありがたいんだけどなぁ。

オフラインでPDFを読み、Excel使ってデータ更新、スケジュール確認にメモ帳整理、GPSで行き先確認、たまに音楽、TV、動画、メール、Web巡回ができる程度がちょうどいい。
インターネットケータイの次にでもいかがでしょう? 〉シャープさん

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 11, 2008

最近お世話になってるPalmware

地下鉄通勤とはいえ、乗車時間の短かった札幌ではほとんど使う機会がなかったのに、転勤してからは朝に晩に大変お世話になっているPalmware。

それが時刻表ソフトの『TrainTime(今関氏作-Da版、Appshelf版同梱-)』。

→http://www.jade.dti.ne.jp/~imazeki/palm/datt.html
最近お世話になってるPalmware

既に『枯れた』と言ってよいPalmOSゆえ、もうフォローが無いかと思っていたのに、久しぶりにアクセスしてみれば、2007年版になっていました。
さらに嬉しい事にTrainTime用のデータを作成してくれるNonta氏の時刻表変換ツール『TrainConv』も『現在』に対応して下さっており(今年三月にアップ)、

→http://www.bzwind.com/users/ntak/tconv5.html

お陰様で難なく、会社と自宅の最寄り駅時刻表を登録できました。

駅までの道を歩きながら、片手ですぐに取り出し、閲覧できますし、リアルタイムで『あと何分』を表示してくれるので、『走るor歩く』を判断しやすい。
その上、事前設定によって午前中(=出勤時)、午後(=退社時)でそれぞれ違う駅を表示してくれる、なんてシンプルだけど気の利いた機能ですよね。

札幌ではもっぱらANAの時刻表にお世話になったボクだけど、今はTrainTimeを、一日一回は起動させている勤務状態です(終電間近になるとドキドキするもので、ね)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 08, 2008

複数PJ管理ソフトを探していた、のだけど

営業部門から現在の部門に配属になり、いくつものPJを管理、遂行せねばならない状態に。

朝晩の休憩時間中にしっくりくる管理ソフト(もちろんPalmOSで)を探していたんだけど、なかなか『これ』というものを発見できず…
現在進行中のPJを取りあえずDocument To Goの表計算を使って、縦軸に日にち、横軸にPJタイトル、と簡略に管理を始めたら、結構使いやすいもんで、この環境に落ち着いちゃってます。
Img_0843
※写真に特に意味無し

Excelとの互換性があるのでややこしい項目やPJ追加はPCで作業してからTreoに戻せばいいし、途中でPDAのOSを乗り換えても、今やどのOSでもほとんどExcel形式ファイルには何らか対応しているので、すぐに続きから活用できますしね。

CLIE NX80Vの頃は『用途を決めれば使える』程度だった表計算の処理速度も、Treoではそれ程ストレスを感じさせませんし、途中で費用算出した記録もそのまま別シート上で残せるし、業務中はこのファイルを開けっぱなしにしておけば起動時間にも悩まされないし…、と今のところ大した不満も無く使えています。

※と、ここで一度文章を治めたのですが

ミニーさんトコを覗いて見ると、何やらProject@HandなるPalmwareの紹介がありました
●ミニーの資料室;プロジェクト管理にProject@Hand
http://usagiya.g-com.ne.jp/mini/hitorigoto/projectathand.htm

ちょっと面白そうなソフトなので、トライアル版を落として使ってみます

| | Comments (6) | TrackBack (0)

April 07, 2008

仕事で手帳環境が変わるのは当たり前

とにかくスピード提案、実践、対応を要求される現場第一線の営業マン時代は、CLIE NXのスピード、安定性、そして外出先での汎用性の広さに随分助けられました。
縦型ワイド画面故の手書きメモの使いやすさや、デジカメもボイスメモも装備されているので、ホントにこれ一台持ち運べば大丈夫、という安心感がありましたね。
正直、その頃のほぼ日手帳はCLIE NXのバックアップ代わりや個人的な日記代わりにしか使っていなかった感が否定できません。

しかし、異動により土地、仕事が変わって早二週間程になりますが、既にそんな手帳環境、体制が過去のものとなりつつあります。
Img_0868

とにかく『考える』事を要求され、そこに時間と労力を使える今の部署では、ほぼ日手帳を開けて、プラン展開案を書き込んでいる時間が圧倒的に多くなりました。

PDAのメインはCLIE NX80VからTreo680にスイッチ。

これは先日書いたように通勤電車の環境が変わった事も理由として大きいんですが、他にPDAに即時性を要求しなくていい業務環境も強く影響しています。
また、これも記事として既出の通り、Bluetoothを標準搭載しているので、ケータイとデータ送受信が容易なのも魅力の一つ。
CLIE NX80Vからメモ帳を赤外線通信すると、何故か文字化けしていたタイトルも、TreoではBluetoothでも赤外線通信でもきちんと日本語テキストファイルとして受け渡しされています。
※何せ向かい合わせる必要が無いので気楽に情報更新できるし、ね。

さて…そんなワケでボクの手帳環境、通勤グッズは今、913SHやiPod shuffle含め、全てオレンジカラーになっちゃいました。
※Treo680より高速&安定、小型化で人気のCentroや、iPod touchにもオレンジが登場してしまったら危なかったかも?

| | Comments (3) | TrackBack (0)

April 01, 2008

Treo680を母艦経由でネット接続可能に

VaioTには標準でBluetoothを搭載しているので、知識さえあれば設定変更だけでTreoをネット接続させる事は可能だったと思うのだけれど…短気なボクはさくっと設定ソフトを購入&導入

●Softic PPP
Img_0776

インストール後、コンパネで確認したBluetoothのcom値を設定、アイコンを右クリックして『Enable』に
TreoをBluetoothで認識させれば、大した設定の手間も無く、ネットの海原に飛び込めてしまいました
Img_0770

これで、出勤前にメールチェック、Xiino巡回でログを貯めておき、通勤途中にゆっくり見られる体制が整いました

メールの返事を綴ったり、読んでいてコメントを入れたいブログ記事を見つけたら今度は〓SoftBankケータイ経由でネット接続できますから、我慢しなくていいですね

※札幌の通勤で使っていた地下鉄ではケータイの電源切らなきゃいけなかったけど、転居した今は大丈夫なのだ


| | Comments (5) | TrackBack (1)

« March 2008 | Main | May 2008 »