« 見て見ぬフリはツライので | Main | UMPC市場、さらなる高見へ…への希望 »

October 27, 2008

取引先の方との打ち合わせで使う手帳は

実は最近、会社で取引先と応対する際にはTreo680ではなく、再びCLIE NX80Vを使うようになってます。
Dsc06399

理由はいくつかあるのだけど、最も大きいのは『Treo680がケータイに見られてしまう』とゆーコト。
※いや、事実そーだから、仕方ないんだけど。

この筐体のお陰で、打ち合わせのメモをとろうとTreo680を胸ポケットから取り出すと、相手から『あ、電話出て下さって結構ですよ』なんて言われてしまい、
「いや、これはスマートフォンで、会話をメモさせて頂いてるだけなんで」
と、返すひと手間が結構煩しく感じられるんですよ。

会話の流れを妨げずに、さっとメモをとりたくてPDAを使っているのに、これじゃ本末転倒ですしね。

さらに、もしかすると、何も言わない方も(会話中にケータイメール打つなんて失礼な人だ)なんてココロの中で密かに眉をひそめているかもしれないなぁ…と感じてしまったもので、キモチ的に使いづらくなっちゃった次第です。

スマフォとゆーコトバの認知が広まったとは言え、手帳代わりに使っている方はそうそう見かけないので、仕方ないッスね。
CLIE NX80Vを使っていると『Zaurusですか?』と尋ねられるコトはあるけど、これなら「まぁ、そんなモンです」と答えれば済みますし。(w

ほぼ日手帳には業務メモや、同日にお会いした他の取引先の方との面談メモ抜粋版を書くようにしているので、極力相手に読まれたくないし、後から再利用を考えるとPDAを使いたい…

とまぁ、現在のシェアリング状態を変えない限り、まだまだCLIE NX80Vには頑張ってもらわないといけませんね。
※個人的には既にメインがTreo680なので…早くスマフォ利用認知が広まって欲しい

|

« 見て見ぬフリはツライので | Main | UMPC市場、さらなる高見へ…への希望 »

Comments

悩ましいですね〜(^^;
私も、仕事中にスマートフォンいじってると、遊んでいるように見られてるかもしれないと、ときどき思います。
最近は、携帯でメモをとったり、スケジュール管理したりしている人もたくさん居ますから、スマートフォンも携帯も関係なく、メモをとっているんだと思うような文化ができるといいですね。

Posted by: 尚志 | October 27, 2008 at 11:51 PM

こんばんは。いつもROMらせていただいてます。
僕もTreo680を愛用中ですが、なかなか難しいですよね。僕の場合は、相手に誤解されたりするのが煩わしいので、相手によって紙の手帳を使っています。
その結果、情報がバラバラになってしまったりして管理に苦労しますが、仕方ないのかなぁと諦めています。

Posted by: nowarl | October 28, 2008 at 12:36 AM

お二人とも悩まれてるんですね、やっぱり(^-^;
いわゆる昔のPDA然とした、クリエのガタイの大きさは、こーゆーシーンでは助かります
でも、もうスマフォじゃないPDAは、きっとなかなか出てこないんだろーな…

Posted by: 章仁 | October 28, 2008 at 12:46 AM

>相手から『あ、電話出て下さって結構ですよ』なんて言われてしまい
私もCentroを使っていてこんな状況がよくあります。
ですからお客さんの前でCentro出す時は結構気を使いますね。
まだまだ日本国内ではスマートフォンの浸透しませんね。
ドラマ「24」ではtreoが大活躍なのに。(笑)

Posted by: モバイル営業マン | October 28, 2008 at 08:32 AM

そっか!我々も『ふつーに』使うのではなく、スマフォを使う際だけは、ジャック・バ●ワーになりきればいいんだ!(あほう)
相手も、突然の変貌にきっとビックリして、尋ねる言葉すら失いますよね!?

Posted by: 章仁 | October 28, 2008 at 01:02 PM

って、そこでマニアが遠慮してたら永遠に浸透しませんがな。ガツンとスマホで出来るビジネスマンを演出しないと。
僕は取引先との打ち合わせでもガンガンスマホ使いますよ。過去の打ち合わせの内容なんかがすっと引き出せると、相手も興味を示します。
っていうか、僕の客の何人かは僕に影響されてスマホを導入しましたから。
ジャック・バウアーはともかく、草の根活動が大事かと。

Posted by: 通りすがり | October 28, 2008 at 03:15 PM

あはは、もちろんマニアとして『気心の知れた仲』な人の前では使ってますよー
クリエは、堅い打ち合わせや初対面の目上の方とお会いする際に特に活躍してくれてます
データもお互いBluetoothで更新できるから、すぐ選手交替できて便利ですわー(^-^

Posted by: 章仁 | October 28, 2008 at 07:41 PM

やはりこの辺は仕方ないですね。
認知度は高くないですよ。
でも、UMPCを出すほどではないし。
難しいですね。
会議なら平気でパソコン出して
終わったと同時に、議事録を
渡しているので重宝がられて
いますが。
数人の会議や商談とかだと誤解
されがちだし。

Posted by: ZEAK | October 30, 2008 at 07:24 PM

会議メモもなかなかスマホではとりづらいっすね(^-^;
特に年配な方が多いと…

Posted by: 章仁 | October 31, 2008 at 07:59 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/42925549

Listed below are links to weblogs that reference 取引先の方との打ち合わせで使う手帳は:

« 見て見ぬフリはツライので | Main | UMPC市場、さらなる高見へ…への希望 »