« 箱根で一服、秋を愛でる | Main | 何かご心配頂いていたようで… »

November 17, 2008

ルーズなオレだからこそPDAでスケジュール&ToDo管理してるのだ

こんな手帳ブログを綴っていると良く『マメですね』とか『几帳面なんですね』とか言われますけど…そんな人間なら多分、安価な紙の手帳で充分ビジネスライフもプライベートも効率よくまわせる筈!

それができないルーズなボクだからこそ、Zaurusをきっかけに様々なPDAと付き合ってきたんですから…
Dsc06402

何がいいって、PDAでの記録って『強制感』が無いので自分に優しくスケジュール管理を行えるわけです。
時間軸がサイドバーにあるので、空き時間を簡単に確認できるし、前後のスケジュールを見て調整できます。

PalmでKsDatebookの繰り越し機能を使って管理しているToDoも、もちろんスケジュールの中に作業目処時間とともに組み込むんですが、予定通りにいかなければ、すぐに移動が可能なのも自分を甘やかせるトコですね。

ついでに言えば、知人や取引先担当者、そのお子さんの誕生日やご両親の命日、飲み屋で何気なく聞いた記念日…等々、紙手帳だと毎年の転記が面倒だし、それだけで記入スペースが埋まってしまいそうな日もあるけど、PDAなら大丈夫。
先日の話題のように、シークレット化することもできるしね。

他にも紙にない検索機能や、単語登録しておけば入力の手間が省けるとか、今年or来年に関わらず予定が入れられる事なんてゆー、スケジュール&ToDo管理だけでもPDAを使うメリットは結構あったりする。

で、数ある(あった)PDAの中でも、上記のようなボクの使用ニーズに、最も気軽に、そして起動が早かったのがPalmOSだったので、それを超えると感じられる機種が出てくるまで…、と5年経った今でもOSを乗り換えられないでいる。

|

« 箱根で一服、秋を愛でる | Main | 何かご心配頂いていたようで… »

Comments

Palmなみの予定管理ができるOSは、未だに出てきませんね〜 どうして、あんなに古いOSが、未だに最高なんだろうか(^-^;

ところで、最近気になっているのが、docomo 2009冬モデルから搭載されるiコンシェル機能です。

iコンシェルという機能が主体的に、ユーザーに合った情報を提供してくれ、スケジュールへの書き込みもしてくれるというあたりがとても気になっています。

Posted by: 尚志 | November 17, 2008 at 01:16 AM

iコンシェル機能、そうやって伺うと期待しちゃいますね
ユーザーがデータを入れた、そのままを表示して返す時代からコンシェルジュの名に恥じない『プラスα』な返答をしてくれる時代がようやく到来するのでしょうか

Posted by: 章仁 | November 17, 2008 at 02:40 PM

あと、暗いところでも気軽に
メモやスケジュールチェックが
できるとゆーのも良いです。
最近は寝る前に必ず日記と
ゆーか、その日の記録をつけて
います。
そうしないと、数日過ぎた時
何したのか忘れてしまいます(^^;
年です。

Posted by: ZEAK | November 17, 2008 at 06:17 PM

いや、年とかではなく、その時間って、ふと頭に浮かぶ事、多いですよね
あたくしもそーです
ただ寝る前に画面見ちゃうと眠気が飛ぶのが(^-^;

Posted by: 章仁 | November 17, 2008 at 11:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/43135802

Listed below are links to weblogs that reference ルーズなオレだからこそPDAでスケジュール&ToDo管理してるのだ:

« 箱根で一服、秋を愛でる | Main | 何かご心配頂いていたようで… »