« EeePC901を一週間持ち運んで Part2 | Main | 今年最初の衝動買い(早くもこっそり復活) »

January 29, 2009

打ち合わせではメモをとり、絶対発言する。その目的は…

打ち合わせや商談では必ず『ふぅん』ではなく、質問や意見、など何らかのコメントをする事にしている。
それができなければ、『現時点で何ら問題なく、ほぼオレの理想だ』という、賞賛・合意の意志を宣言する。

営業の際、取引先や上司と交渉を行って、一番煮えきらない、中途半端な思いになるのが、『ふぅん、いいんじゃない?』とゆー第三者的なコメントだったので、逆の立場でこれはやるまい、と思ったワケだ。

実際、承認をしてしまえば、それは自分も共犯になる覚悟を意味するわけだし、その案件の大小には関わらず、納得ずくでないと、成功時に一緒に喜べないからね。
※逆に失敗時には、自分が責任とらないといけないし。
Img_1675

だから、打ち合わせ時には必死にメモをとっている。
まだ刷り合わせレベルでの打ち合わせ時は、ほぼ日手帳にガシガシ書き込み、ある程度自分でも納得済みの状態になってきたら、CLIE NX80Vのキーボードを使って、箇条書きにしている。

最初の内、ほぼ日手帳に書き込んでいるのは、もちろんメモが追いつかないほど案件がある、というのも大きな理由だけど、業務上の情報保護の意味合いも多く占めている。

また一方、フィニッシュ近くでCLIE NX80Vを使ってメモするのは、紛失して誰かが見ても、途中からでは何だかわからん、という安心感と、デジタルでメモをとる=具体的なToDo(KsDatebook)に落とし込める案件が多いからだ。
Img_1674

そして先日…まさに、こんな打ち合わせを何度となく行なってきた、大きな案件を一つ実現できたのだった。
激しくぶつかり、課題を与え、与えられ、無理を言い、お願いをされ、お互い納得いくFinishとなった。
近々彼と夜、今回のPJ完遂を祝して遊びに行く。
すっげー楽しい夜になりそうで、呑めないくせに呑みたいキブンだ。

※今回の記事が一応通常更新の最終回になります。再会を願って…

2009年1月29日 章仁

|

« EeePC901を一週間持ち運んで Part2 | Main | 今年最初の衝動買い(早くもこっそり復活) »

Comments

今までコメントはした事はなかったのですが、ほぼ毎日欠かさず拝見してました。

章仁さんのblogに毎回勇気づけられていましたので、一旦お休みとなると本当に残念です。

またblogが更新されることを、本当に願っています。ありがとうございました!!

Posted by: しんぞう | January 29, 2009 at 12:46 AM

章仁さんのサイトは「PDAを使った営業マンの硬派のサイト」としていつも楽しみに、かつ参考にさせて頂いていただけに、一旦休止は本当に残念です。。。
どうも長い間ありがとうございました。が、またお会いできる日を楽しみにしております。

Posted by: MA-CY | January 29, 2009 at 09:00 AM

しんぞうさん>
初コメントありがとうございます
またここか、どこかで書き始めると思います
そのときまたお願いしますねー

MA-CYさん>
あたくし、全然硬派じゃないですけどね…(^^;
多分まだまだPalmを使ってると思います
ブログ、引き続き一読者として楽しませて頂きます

Posted by: 章仁 | January 30, 2009 at 07:55 AM

愛着あるマシン道具を心ゆくまで味わい、使いこなす章仁さんの日常を垣間見るのが楽しみでしたが、一旦休止ということで非常に残念です。
いつ読んでも色褪せることのない過去記事を拝読しながら、再開の日を楽しみに待ちたいと思います(^^)

Posted by: tantan | January 30, 2009 at 06:24 PM

いつの間にか一旦休止の扱いに変更して頂けたので、また帰ってきます(^^;
過去ログは…自分では恥ずかしいので読み返せません

Posted by: 章仁 | February 01, 2009 at 03:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28050/43876068

Listed below are links to weblogs that reference 打ち合わせではメモをとり、絶対発言する。その目的は… :

« EeePC901を一週間持ち運んで Part2 | Main | 今年最初の衝動買い(早くもこっそり復活) »